長い髪の秘密。 ~アメリカインディアンの長い髪には、ちゃんと理由があった!~

ここのところずっと、、
何かと海外の情報サイトが面白くて、
どっぷりハマってる感があるのですが。

その中のひとつに、長い髪についての面白い話を見つけたので、
ご紹介します。

実は私自身、定期的なサイクルで、髪を思い切って短く切ってしまいたくなる
衝動に駆られることがあるのですが、

この話 を読んで、

髪を切りたくなるものの、切る直前になるとなぜかいつも、どーしても、
感覚的に「やっぱりやめとこ」と思いとどまってしまう理由が、
ある種のサバイバル本能?的なものからきてることがわかりました。

そして、髪はこれからもそのまま放置(=のばす)がベスト。
という結論にいたったのですが。

そんな心境になったこの物語。
要約すると、以下のような感じです。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

これからお伝えする、髪についてのお話は、
ベトナム戦争以来、公共的に隠されてきた情報です。

私たちの文化では、ヘアスタイルは個人の好みの問題で、
ファッション性や快適さなど、単なる美容やおしゃれのひとつ
と考えるように信じさせられていますが、

ベトナム戦争まで遡ると、髪に対して全く異なる考え方が出てきました。
そしてそれは、人々の目から慎重に隠蔽されてきた事実です。

☆☆☆

90年代前半、サリー(仮名)は、ある医学病院で働いていた免許のある
心理学者と結婚していました。

夫は心的外傷後ストレス障害のある戦闘兵役経験者たちと働いていて、
彼らのほとんどは、ベトナムに貢献していました。

サリーはある夕方、夫が手に分厚いフォルダを抱えて帰ってきたときの
ことをよく覚えています。

そのフォルダの中身は、政府に依頼された数百ページもある、特定の
研究の資料でした。

彼はその内容から衝撃を受け、それらの書類は、その後の彼の人生を
完全に変えました。

中道の穏健なその夫は、髪と髭を伸ばしはじめ、それ以後、切ることは
二度とありませんでした。

その上、医学病院側は彼にそれを許し、他の保守的な男性スタッフたち
さえも髪を伸ばし始めたのです。

サリーがその書類を読んだとき、それがなぜか、わかりました。

・・ベトナム戦争の間、陸軍省の特殊部隊は、起伏の多い地形を通って
秘密に動けるよう訓練するためのタフな若い男たちをスカウトするため、
アメリカのインディアン保留地を徹底捜索しました。

特に求められたのは、顕著で、ほとんど超自然的な追跡能力を持つ男たち
でした。

そして、優れた能力が認められたインディアンが何人か入隊しました。

しかし、入隊してすぐに、驚くべきことが起こりました。

その新人たちが元来持ち合わせていた才能やスキルが、不思議なほどに消
えてなくなったかのようでした。

新人、そのまた新人が、その分野で期待されるパフォーマンスが皆できな
くなったのです。

これを深刻にとらえた政府は、このリクルートに対する高価な実験を実施
することになったのです。
そして以下が、この実験によって明るみになったことです。・・・

新人たちは、求められていたパフォーマンスができなかったことについて
質問されたとき、年上の新人が毅然と答えました。

彼らは、入隊時に軍人カットにすることを要求され、それに従ったとき、
もはや敵を感じることや、第六感にアクセスすることができなくなり、
直観力はもはや信頼できなくなりました。
さらには、微妙なサインを読み解くことができなくなった他、
微妙な超感覚的な情報にアクセスすることもできなくなったと話しました。

このため、調査研究所は、より多くのインディアンを入隊させ、
彼らの長い髪をそのまま維持させ、多種多様な分野で彼らを実験しました。

そして研究所は、すべてのテストにおいて同じスコアを獲得した二人の男
たちをペアにしました。

ひとりを軍人カットにさせ、もうひとりを長い髪のままにしました。

そうしておいて、この二人の男をテストしなおしました。

長い髪の方は、何度も何度も高スコアを出し続け、一方、短髪の方は、
以前高スコアを出したテストの数々に、何度も何度も失敗しました。

そして、この男たちが森で外泊し、眠っているところに武装した敵が接近
するという典型的なテストが行われました。

長い髪の男は、強い危機感によって眠りから起こされ、接近してくる敵の
どんな音をも聞き取るずっと前に、逃げさりました。

このテストの別ヴァージョンでは、長い髪の男は、敵が近づき、なにか身
体的な攻撃を仕掛けようとしていることを直観し、第六感にしたがって
じっとし、眠っているふりをしました。
そしてその敵が彼を絞め殺そうとしたその瞬間に敵を素早く掴み殺しました。

この同じ男が、こういったテストの数々をパスした後に、
今度は、軍人カットにしました。

そして、髪を切る前にパスしたすべてのテストにおいて、失敗し続けました。

・・こうして、その書類では、インディアンは全員、軍人カットを免除する
ことを薦めていました。

実際、彼らは髪を長く保つことが求められたのです。 (・・云々。)

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

これを読んで、
アメリカインディアンが頭に羽をいっぱいくっつけてる理由もわかったような気が。

ようは、超自然的な情報をキャッチするためのアンテナだったのね。。
(深ーく、納得)

というわけで、
個人的には、これからも念入りに、髪を健康に保つためにできることを
常日頃から続けなければ。と思わせられるようなお話でした。

サバイバル能力を養うという意味でも、髪はある程度の長さをキープし、
切り過ぎないようにしましょう。

ターメリックの薬効を最大限にとりいれるコツ。

ターメリックが体にいい。というのは、
もはや今更いうまでもないぐらい、、

ナチュラルなヘルスケア愛好者たちにとっては使って当たり前。が
常識な、キングオブ・ハーブのひとつとなっていますが。

実はこのハーブ、ちょっとだけクセモノで、
最大限にターメリックの薬効を体に取り入れるためには、
ちょっとしたコツが必要。。

○○のハーブがいい、と聞くと、そのままカプセルに入れて or
サプリメントとして飲んでおけば効くだろうと思いがちなのですが、
このターメリックに限っては特に、それではせっかくの薬効が十分に
得られまっせん。

Why?

それは、ターメリックは「脂溶性」だから。

水に溶かすよりも、オイルに溶かしてから使う。

これが、このハーブから最大限の恩恵を受けるための
知っとかなきゃ損損な事実なのです。

これを考えると、、
インド料理って本当によく出来てるなーと改めて感心。

ちなみにインド料理(というかカレー系料理)の基本は、
まず少量のオイルでスパイスをいためてから、材料を加えて炒めたり
煮込むのが常なのですが。

インドにいた頃に何気なく食べていたひとつひとつの家庭料理が、
まさにハーブの薬効を体に最大限に取り入れることができるよう
にデザインされていたことを思い出し、

いまさらながら、、

カレーってすごい。(深く頷)

タイカレーは、インドカレーよりもかなりさっぱりしてて
それはそれでおいしいのですが、何気に味の素が入ってたりするので、
そんなこともあり、

ここ最近はずっと、まるでインド生活に逆もどりしたかのように、
日々のご飯がすべて、妙にターメリックづいているのでした。

というわけで今日は、このキングオブ・ハーブのターメリックの効果を
最大限に得るための古代から親しまれてきたレシピ『ゴールデンミルク』
をご紹介します。

このシンプルなドリンクで人生変わるかも?

というぐらい、
ターメリックヂカラが得られるレシピともいわれてます。

このレシピに使う自家製ターメリックペーストは、冷蔵庫で数週間保存
できるので、ある程度の量をまとめて作っておくのがおすすめ。

で、レシピに入るその前に。

ターメリックの薬効について少し触れておきます。

■ターメリックに含まれる有効成分「クルクミン」とは?

クルクミンは、抗酸化作用、抗炎症作用、そして抗がん特性などを含めた
150以上の潜在的な治癒作用を示す主な活性成分が科学的に証明されている
ポリフェノールのひとつ。

次のような効能があります。

*抗炎症性
*抗酸化物質
*消毒殺菌防腐剤
*鎮痛剤
*免疫力を高める
*抗発がん性
*コレステロール値の正常化
*消化系の健康促進
*肝臓解毒
*代謝と体重を調整する
*高血圧
*記憶力と脳機能を高める
*神経障害
*中性脂肪値(トリグリセリド値)を低下させる

さらに。
ターメリックに黒コショウを加えると、黒コショウに含まれる成分ピペリン
の熱する特性ゆえに、クルクミンの効率が

1000倍まで

高まり、さらにターメリックの体への吸収率がなんと

2000%になる

という、なんともアメージングな結果が証明されてます。

★★★ ゴールデンミルク・レシピ ★★★

【1】まずはターメリック・ペーストを作ります。

材料:

ターメリックパウダー 1/4カップ
黒コショウ粉末 小さじ1/2杯
水100cc

1.小鍋に材料を全部入れ、よくかき混ぜます。
2.中火にし、濃いペーストになるまで絶え間なくかき混ぜ続けます。
3.出来上がったら冷まし、蓋つきの入れ物に入れて冷蔵庫で保存します。

【2】ゴールデンミルクの作り方

材料:
ターメリックペースト 小さじ1/4
牛乳(またはアーモンドミルク)1カップ
ココナッツオイル 小さじ1
ハチミツ 少々

1.ハチミツ以外の材料を鍋に入れ、中火にかけます。
2.沸騰しないように直前で火力を調節しながら絶え間なくかき混ぜます。
3.火からおろしてハチミツを加えて出来上がり。

☆☆☆

この、古代からのお墨付き・デリシャスドリンク、
さっそく今日から試してみてはいかが?

怠けた消化力を高める古代アーユルヴェーダ万能薬、トリファラ。

このブログでもたびたび登場しているトリファラですが。
今回はトリファラ・まとめ編です。

★トリファラって、何? 

コロラド州で活躍するインド出身のアーユルヴェーダ医師
ラーマ・カント・ミシュラ氏は言います。

「すべての退行性・慢性の病気の80%は、
能率的でない消化や吸収、そして代謝が根本原因となっている。」

「もしも私たちが、食べるものを適切に消化吸収できなくなれば、
体は、体維持と再生のために必要となる栄養分を受け取れなくな
ります。

さらに、消化不全を長年放っておけば、正常な身体機能を破壊さ
せかねない毒素(アーマ)が出来上がります」

***

トリファラは、消化を強化するために伝統的に使われてきたハーブ薬です。

トリファラは、排泄プロセスをサポートする三つの果実(アムラ、
ビビタキ、ハリタキ)から構成され、
消化プロセスの強化、栄養分の消化吸収同化、そして毒素を体から排除
するように働きかけます。

トリファラには、穏やかな通じ効果があり、腸の膜を元気付けて
消化管の健康を高め、胆汁を刺激します。
また、肝機能を改善し、血液浄化、蓄積された毒素の除去を助けます。

このような薬効ゆえに、今や世界的に有名なハーブ薬のひとつとなりました。

★原料の三つのハーブ

 * アマラキ(アムラ)
→ 腸を修復することをサポートするハーブ

アムラは、そのビタミンCがオレンジの20倍と豊富なことでよく知られ、
伝統的に、消化管の炎症のために用いられています。

 * ビビタキ(ベハダ)
→ 腸壁から古い粘液を引っ張って離し、消化吸収を高めるハーブ

ビビタキという言葉の文字通りの意味は、「すべての病気に怖いものなし」。
体中の粘膜への収斂作用、強化特性があり、大部分は肺、腸、そして尿管
の粘液を掃除するために使われます。腸内に過度の粘液があると栄養分の
吸収と解毒が弱まりますが、このビビタキの主な役割は、不健康な過剰粘
液を腸壁から引っ張り出すこと。

 * ハリタキ(ハラダ)
→ 腸がより効率的に動くように腸の筋肉を強化するハーブ

ハリタキに含まれるセンノシドという有効成分が、よりよい排泄と炎症を
起こした腸膜をサポート。この成分ゆえにハリタキは本物の腸強壮剤と考
えられています。消化力を高め、アーマとよばれる未消化食物の残骸を掃
除します。ハリタキの役割は、腸の筋肉の調子を整えることです。

トリファラはまるで、母親が子どもをケアするように、体の内器官をケア
すると考えられています。

【基本の飲み方】
朝晩一日二回、あるいは毎食後、小さじ1杯のトリファラを150ccほどの
熱湯に溶かして飲みます。

■その他、トリファラのさまざまな使い道■

トリファラは、外用としても使えるハーブです。

★抜け毛を防ぎボリュームを出す、トリファラヘアパック

材料:トリファラ大さじ1、水2カップ。
鍋に材料を入れ、中火で水分が半分になるまで煮出します。
この液を冷ました後、頭皮と髪に塗り、30分置いた後流します。
頻度:週1、2回がベスト。

★トリファラデオドラント/体臭のためのアーユルヴェーダ薬

材料:トリファラ大さじ1、水1カップ。
水の中にトリファラを入れて6~8時間浸します。このトリファラ
水を濾し、肌に塗ります。
肌を引き締める素晴らしい収斂剤になります。

★肝斑のための家庭薬

トリファラパウダーと水を混ぜ合わせたペーストで
10分パックします。

★スモーカーのための、ニコチン、タール解毒

体の中にすでに堆積したニコチン、タール、そして他の毒成分を
中和するために、毎晩寝る前に、トリファラを大さじ1をとりましょう。

★口内炎のための家庭薬

一日二回、10分間、トリファラ水でうがいをするか、トリファラとハチミツ
を混ぜ、口内炎の上にぬります。

/////////////////////

☆☆ トリファラは オリエンスハーバル にてご購入いただけます。