髪をツヤツヤ・丈夫にする、ナチュラル洗髪素材。 ~ベサン、リタ、シカカイ~

化学薬品入りのシャンプーに頼らなくても、、
髪は、自然のものだけでちゃ~んとキレイに洗え、健康でつややかに
育てることができます。

今回は、洗髪に使える伝統自然素材ベスト3、

ベサン(ヒヨコ豆の粉)、
リタ(ソープナッツ)、
シカカイ(ソープポット)

をご紹介します。

こういった自然素材を使った洗髪に慣れてしまうと、、
もうケミカルシャンプーにはもどれまっせん。

because 頭皮や肌がとても喜ぶから。。

■■ベサン(ヒヨコ豆の粉)■■

ベサンは、インド料理の食材としてもよく使われる、栄養豊かなヒヨコ豆
を粉にしたものですが、自然の石鹸成分サポニンが含まれているので、
伝統的にインド女性たちはこのベサンで肌や髪を洗ってきました。

ベサンにはまた、タンパク質が詰まっているので、ベサンで洗髪すると
髪が丈夫になり、さらに艶が出て扱いやすくなります。

☆ベサンシャンプーのやり方:

・必要なもの:

ベサン粉 大さじ3
プレーンヨーグルト 大さじ2
水 適量

・作り方:

すべての材料を混ぜ合わせ、滑らかなペーストを作ります。
(さらにアロエベラの汁を少量加えると、艶と滑らかさがアップ!)

・使い方:

頭皮にこのペーストをつけてマッサージし、5分置いた後、よく流します。

■■リタ(ソープナッツ)■■

リタは何世紀もの間、髪を洗い、また髪を清潔で健康に保つためのハーブ
として、インドの人々によって使われてきました。

リタは自然の石鹸成分サポニンが豊富に含まれている素晴らしいナチュラル
洗剤です。
髪をふんわり滑らかに保つだけでなく、抗菌剤と抗真菌性がフケを撃退します。
リタで作るハーブ石鹸液は、野菜の農薬落とし、床掃除にも最適!

☆リタ実で作る、ナチュラル石鹸水:

・用意するもの:

水500ml
リタ実 50g程度

・作り方:

1.鍋に水と実を全部入れ、一晩浸します。
2.翌朝、ふやかした実から、種の部分を取り除いておきます。
3.一旦沸騰させたあと、火から落とし、弱火でコトコト15分~30分煮込みます。
4.液が冷めたら、果肉をそのままブレンダーにかけ(この時かなり泡立ちます)、
濾して出来上がり。(※ブレンダーを使わずに、手でゴシゴシ実をしごいてもOK。)
この液をシャンプーとして、または野菜洗いや床掃除などに使います。

・使い方:

シャンプーに使う場合は、髪を湿らせた後、5~10mlほどをとり、頭皮に擦り込む
ようにして髪を洗い、5分ほど置いた後によく流します。

野菜洗いや床掃除の場合は、水で10倍ぐらいに薄めて使います。

***

・髪を洗うときの注意点:

リタは、脂性の頭皮と髪に特に有効ですが、ドライヘアやノーマルヘアの場合は、
髪を乾燥させることがあります。そんな時は、シカカイやアムラといった他のハー
ブを加えることで、どんな髪質にも合うシャンプーにすることができます。

さらに、ブラーミニームロゼラバタフライピーといった、伝統的に使われてきた美髪ハーブを加えると、育毛効果やつや出し効果がさらにアップします。

★5つ伝統美髪ハーブでできたナチュラル100%洗髪粉『新養髪(しんやしないかみ)』
こちら

■■シカカイ■■

シカカイは、髪や頭皮から自然の皮脂分を剥ぎ取ることなく、髪をソフトに洗浄します。天然のヘアコンディショナー効果もあるシカカイは、自然のpH調整剤としての働きがあり、髪をイキイキ&艶々させます。さらにフケを寄せ付けない効果も。
毛根を滋養するので、髪が早く伸びます。

シカカイ実で作る、ナチュラルシャンプー:

※上記リタ実石鹸水の作り方をご覧下さい。

【おまけ】

リタもシカカイも、カルシウムイオンやマグネシウムイオンが多量に含まれている硬水
にとてもいいので、硬水エリアに住んでいる人におすすめです。

広告