ニームで、美貌。~腸のナチュラルスクラブで免疫アップ~

☆☆☆

さて。これまで、、
ニームの肌や髪への効果についてお話してきましたが。

今回は、ニームのもうひとつの顔、、
飲んだ場合の効能について、ご紹介します。

アーユルヴェーダでは、ニームは、すばらしい消化力と健康的な免疫のための
腸環境を作るためにもってこいのハーブ。

体のたくさんの器官と組織をサポートするので、インドの人々から「村の薬局」
呼ばれるほどの知名度があり、昔ながらに、一般庶民の健康維持を、とても助けて
きました。

アーユルヴェーダでは、「すべての病気は胃腸から始まる。」といわれることが
たびたびありますが、

ニームは、ハーブティーとして飲めば、健康的な腸内細菌叢、腸内皮膚、腸絨毛、
そしてリンパの最適機能をサポートします。

実際、研究者たちは、体の免疫の80%は、この場所にあると信じ、
消化器官を、油でより滑らかにされた機械のように維持することが、免疫を高める
ための黄金の鍵となると考えています。

もし、これらの腸絨毛が適切に洗浄されなかったとしたら、、
免疫機能は低下し、慢性病などの原因になることも。

ニームの葉には、腸壁を洗浄し、発達させる、信じられないほどの働きがあり、
ニームは体の内側の皮膚をサポートしながら、同時に外側の肌もサポートします。

腸内を健康的な細菌環境にすればするほど、腸はよりよく機能し、
望ましくない腸内寄生虫類や毒素に抵抗する力も強化されます。

ニームは、腸内の悪いバクテリアを増殖させることなしに、よいバクテリアの繁殖
をサポートし、腸絨毛のためのひとつのスクラブのような働きをするハーブ。

さらに、血液、肌、肝臓を洗浄して解毒する、自然サポート・ツールとしても大活
躍します。

免疫リセットのために、ぜひニームを活用してみてはいかがでしょうか。

◆◆ニームティーの作り方&飲み方◆◆

ニーム粉 をカップに小さじ1/4~1/2杯入れ、熱湯を200ccほど注いで飲みます。飲む目安は、毎朝晩、一日1~2回。
※苦味がきつく感じる場合は、ハチミツを入れても◎。

広告