重曹だけの洗髪では十分じゃない? ・・その理由と、インド伝統ハーブ洗髪のススメ。

市販シャンプーや石けん洗髪に満足がいかなくなって、
とりあえず手を伸ばしてみた重曹洗髪。。

しかし、、、

重曹洗髪に満足している人は、
実はひとにぎりなのではないだろうか。。

と、重曹洗髪を何度もしてみて、感じたマイ感想。

確かに、重曹洗髪も悪くはないものの、仕上がり的な感じは、
正直ウーーーーーーン。がぬぐえない感じです。

それについて調査を開始してみると、
・・やっぱりね。

人によっては、重曹だけでの洗髪では、
髪が乾燥したり、頭皮の調子が悪くなったする場合が
ある模様。。

これは、「洗髪は毎日しなきゃいけないもの」と思い込んでいて、
ついつい重曹で毎日髪を洗ってしまったりするからだと思います。

重曹洗髪で何も問題ない&不満を感じていないという人は、
そもそも毎日洗髪しない人たち。

隠れ美髪?で有名なインドのアヤさんたちも、
重曹を使った洗髪(というか洗髪そのもの自体が)は、
週一回程度です。

まず、髪を毎日洗髪するということ自体が、
頭皮や髪にとってよくないことを、知ってるのですね。

洗いすぎてしまえば、いくらよいとされてる重曹洗髪も、
頭皮や髪がアルカリに傾きすぎて、逆にトラブルの元にもなりかね
ません。

そんなとき、おすすめなのが、
何千年もの間、髪や頭皮への健康効果実証されてきたいくつかのハーブを
組み合わせただけの、シンプルなハーブ洗髪。

重曹には基本的に、ハーブのような、頭皮や髪を滋養する自然成分が
入っていませんから、洗髪するだけの目的ならいいのですが、
頭皮や髪に滋養を与えてさらなる健康状態(髪の成長を促す、艶出し、
髪自体を丈夫にする、白髪を予防する、など)に向かって促進!的な効果は、
残念ながら期待できません。

★インドハーブがもたらす、髪や頭皮への健康効果

ハーブオンリー洗髪のいいところは、、

pH値が低く、市販シャンプーのように頭皮や髪をがっつり洗浄して頭皮や
髪にダメージを与えることなく、不要な汚れはしっかり落としながらも、
頭皮や髪を滋養するところ。

私自身、ケミカル漬けだった日本暮らし時代(月2回ストレートパーマ液
を頭皮と髪に浴び、髪が伸びる途中で切れてしまうので、ショートヘアしか
できなかった時期)には、全く期待もできなかったロングヘアを、
シャンプーによる「泡立て洗髪」を一切やめ、
ハーブ洗髪オンリーに切り替えた後にゲットできたという経緯もあり、

以後、十年以上経ち、現在にいたりますが、
「頭皮と髪を泡立てないで洗う」ということに関しては、
浮気は一切ありません。(笑)

特に、すでに頭皮へのダメージがひどく、髪の乾燥がかなり進行してしま
っている状態では、頭皮と髪を回復させる方法としては、これが一番手っ
取り早いです。

「頭皮が呼吸するって、、こういうことなのか。。」と実感できたり、
なんといっても髪が早くのびるようになるので、痛んだ髪はさっさとカット
して、リニューするのもよし。

実はハーブ単体だけでケアするよりも、いくつかのハーブを組み合わせた方が
バランスがよく、どんな髪タイプにも効果的です。

その、もっとも元祖なものが、アムラ+リタ+シカカイ なのですが、

そんなめんどくさいことはしてられないわ!という方には、
6種類のハーブがバランスよくミックスされた、こちらがおすすめ。

★新養髪(しんやしないかみ★
※タイ在住の方は こちら から。

☆☆☆

■■お知らせ■■

タイ在住の方向けオンラインショップ、オープンしました!

ORIENCE-HERBAL natural products

「オリエンスハーバルのネット商品は、タイ or タイバーツでは買えないんですか?」

という要望を何度もいただき、、
ついにオープンしました、新ショップ。

今後、タイ限定のオリジナル商品なども考えています。

商品に関するお問い合わせ等は、こちら までご連絡下さい。

広告