体、メンタルの不調に効く、セサミオイルのマッサージ。

体が疲れてるとき、
頭が動いてないとき、
メンタルのバランス崩してるときなどなど、、

どこかに不調があるときはいつでも、

とにかくまず、たっぷりのセサミオイルで、
足の裏から頭のてっぺんまでオイルだくにして全身マッサージ

その後は熱めのシャワーやお湯をザブザブ浴びて、
オイルをしっかりと体に浸透させた後、
ベサンでオイルを落とし、、

で。マッサージ直後は、30分~1時間程横になってゆっくりやすむ。

・・これが、長年やってる習慣なのですが。

どこかに不調があるときは、それにつられて思考も鈍くなり、
何かとあせってしまったり、間違った選択をしてしまいがちなので、

一旦全部中止して、
まずはセサミオイルでオイル漬けをしてから、

その後のことは、全身を滋養してゆっくり休んだあとに考えるようにすると、

自然に落ち着きをとりもどし、
いい考えや解決策が浮かんできやすくなります。

ここのところ、
結構疲れ気味で体調もあまりぱっとせず、

体が「要:体とメンタルのリセット」サインを発していたので、

さっそく全身をたっぷりのセサミオイルでオイル漬け。

翌朝に鏡をのぞくと、最近むくみがちだった体や顔が全体的にすっきりし、
明らかに毒が抜けて体の流れがよくなってることが一目瞭然。

特にお腹や胴回りのすっきり感が、実感しやすいです。

・・さすがセサミオイル。これだから止められないのよね(笑)

そして、メンタルと体が直結してることが、なんとわかりやすいこと。。

セサミオイルの滋養効果と解毒促進効果のおかげです。

☆☆☆

ところでセサミオイルは、ちょうどアーユルヴェーダのように、
5000年という長い間に渡って、世界中で伝統的に使われてきた治癒オイル。

アーユルヴェーダのマッサージでは、セサミオイルなしでは語れません。
体を解毒し、生命維持に重要な器官の適切な機能を高めるこのオイルは、
ハーブオイルのベースとして、最も使われています。

■セサミオイルでのマッサージで得られる効果:

・ストレスの緩和と抵抗力を高める
・体を丈夫にする
・筋肉や骨に滋養を与えて強化する
・関節の動きを軽快にする&サポートする
・熟睡促進
・知性と神経系をサポートする
・肌と髪を滋養する

★★ セサミオイルのエソな効果 ★★

少しマニアックな話になりますが、
ここで、セサミオイルでのマッサージから得られるエソテリックな効果
のお話を少し。。

セサミオイルは、

・ハートチャクラ(他者や自分への無条件の愛、慈悲、世界との繋がり
すべてに関係した、体にあるエネルギーポイント)

・ルートチャクラ(世俗で生きていくためのチャレンジ能力に関係し
ているエネルギーポイント)

・脾臓チャクラ(自己信頼、自己コントロール、知性などに関係した
エネルギーポイント)

の三つのチャクラに有益なのだそうです。

セサミオイルでマッサージをした後の体の感覚を観察してもらうと、、
これはなんとなく、実感してもらえるのではないかと思います。

なんか、
「とりあえずはこれでいーんだ」みたいな感覚が、増すんですよね、
セサミオイルでディープにマッサージした後って。。

「今、自分はブレてるかも?」or「微妙にヴァータ寄りかも?」と
最近感じてる方は、セサミオイルでのマッサージ、ぜひお試しください。

体とメンタル両方のどっしり感というか、
安定感が増すのが感じられるかと思います。

★おすすめ「ハーブ入りセサミオイル」:

トゥルシ入りインドのごま油
ブラーミオイル

広告