艶なし冴えない髪には、、 バナナ&アボガドのヘアパック。

ツヤなし冴えないパサパサ髪。。

そんな髪には、エコなのに保湿効果バツグン!な自然素材で
髪パックし、髪をたっぷりいたわるのがベストです。

バナナやアボカドのような、ねっとりネバネバ感のある素材は、
乾燥した髪に潤いを与えるのにとても効果的。

え? バナナを頭にぬるのー? 
と、ちょっと抵抗感があるかもしれませんが。

バナナやアボカドは、「昔から伝統ヘアパックレシピに使われてきた、
お墨つきの素材」なのです。

ウェービーな髪はしっとり滑らか絹のような仕上がり。
また、くせが伸びてほぼストレートになります。

これらがもたらす髪への保湿&ツヤ出し効果は、、
ヤミツキになること請け合いです。(特に髪の痛みが激しい方)

季節的に、どうしても髪が乾燥しがち&パサつきがちなこの季節。。

ケミフリーなナチュラル・ヘアパックレシピで、
髪をディープにいたわりましょう。

☆☆☆

■レシピその1.
~基本のバナナ・ヘアパック~

材料:

*完熟バナナ 1本(ロングヘアの人は2本)
*ハチミツ 大さじ2
*オリーブオイルまたはココナッツオイル 大さじ2

★作り方: 

完熟バナナ、ハチミツ、オイルをミキサーにかけ、つぶつぶが残らない
滑らかなペーストにします。※手でつぶしてもOKですが、洗い流すときに
髪につぶつぶカスが若干残ってしまうのでご注意!

★使い方:

1.バナナペーストを頭皮と毛根近くに塗り、毛先に伸ばしていく感じで
髪にまんべんなくつけます。

2.シャワーキャップをかぶるかラップを巻き、30分間置きます。

3.普段使っているシャンプーなどでヘアパックをよく洗い流します。

→頻度は週1回でOK。

■レシピその2.
~ゴージャスヴァージョン・バナナ&アボカドヘアパック~

材料:

*完熟バナナ 1本
*小さめのアボカド 1個
*卵 1個
*オイル 大さじ3
(オリーブオイル、スイートアーモンドオイル、セサミオイルなど)
*生クリーム 大さじ3

★作り方: 

1.ボールに卵を割りいれ、メレンゲになるまで泡立てます。
2.バナナとアボカドをミキサーにかけ、滑らかにしたものを卵に加えます。
3.さらにオイル、生クリームを加え、よく混ぜ合わせて滑らかなペースト
にします。

★使い方:

上記バナナパックと同じ要領で髪パックし、洗い流します。

→頻度は月2回程度でOK。

☆☆ヘアパック・レシピにおすすめのハーブオイル☆☆

『ココナツベース』:
ニーム葉オイル
モリンガ+こぶみかん+リコライスのオイル
『セサミオイルベース』:
ブラーミオイル
トゥルシ入りインドのゴマ油

■■New!■■
アーユルヴェーダ美容コラムVol.27 on TRINITY
~ 調理された食べ物 VS 生の食べ物、 どっちがヘルシー?~
 

 

 

広告