自宅で、ホームメイドなアーユルヴェーダシャンプーを作る。

今回は、自宅でつくれる本格的ハーブシャンプーの
レシピをいくつかご紹介したいと思います。

頭皮や髪がハーブ慣れしてくると、、

化学薬品がたっぷり入った市販のシャンプーの類いに、
頭皮や髪が違和感を感じるようになります。

ちょっと手間をかけるだけで、頭皮や髪の健康具合がぐーんとアップ。

また、ハーブのほどよい刺激効果が頭皮の血行を促進するので、
髪が伸びるのが早くなります。

☆☆☆

■「日常的なナチュラルハーブシャンプー」

レシピ1:「メティ(フェヌグリーク)・シカカイシャンプー」

《材料》
フェヌグリーク(メティ)50g
シカカイ250g
乾燥オレンジピールまたはレモンピール 50g

これら全部の材料をキメの細かいパウダーにし、密閉容器に保存します。

一回の使用量は大さじ1~3杯程度(髪の長さや多さによって調節します)で、
大さじ1に対し熱湯を100ccほど注いでふやかし、冷ましたものを使います。

→頭皮を中心にハーブ液をすりこみ、髪全体のばして2~3分後に
ぬるま湯でよく流します。

レシピ2:「リタ・シカカイシャンプー」

リタの実3粒、シカカイ実を3枚分ほどを、200ccの水で一晩水にひたして
おきます。翌朝、一旦沸騰させて冷ました後、ふやけた実をつぶし、
石鹸水をとりだします。
これで頭皮や髪を洗ってください。

レシピ3:「アムラ・シカカイシャンプー」

《材料》
リタ実シカカイ実アムラ実 各100g
アロエヴェラ汁 20cc
熱湯 グラス3杯分

実を一晩浸してふやかし、翌朝一旦沸騰させ、ハーブ液を取り出します。
液にアロエヴェラの汁を加えて出来上がり。
ボトルに入れて冷蔵庫保管し、日常的にシャンプーとして使います。

■「抜け毛を防ぐ家庭薬」

レシピ1:

オリーブオイル大さじ2、ハチミツ大さじ1、シナモンパウダー小さじ1
を混ぜ合わせ、ペーストをつくります。

これを頭皮にすりこんでマッサージし、15分置きます。

その後、マイルドなシャンプーで流します。これを週3から4回
やってください。

レシピ2:

《材料》
フェヌグリークの種のパウダー 大さじ1
ニームの粉 大さじ1
水 大さじ3、
ココナッツオイルまたはセサミオイル 大さじ2

フェヌグリークとニーム、水を混ぜておきます。
まず頭皮と髪にオイルを塗り、その後、このハーブペーストで頭皮を
マッサージし、シャワーキャップとつけて1時間置きます。

レシピ3:

卵2個、アムラパウダー、リタパウダー、シカカイパウダーを
大さじ2杯ずつ加えてよく混ぜます。
これを頭皮にすりこみながらマッサージし、30分おきます。
その後、マイルドなシャンプーで流します。
これを週3、4回してください。

《注意点》:
ヘアパックを塗った後は、そのパックを乾燥させないでください。
乾燥させてしまうと、髪を洗ったあと髪がからまります。
シャワーキャップやサランラップなど、どんなナイロンでもよいの
で、ヘアパックをした後は髪をカバーしてください。
そうすればヘアパックが髪に浸透しやわらかくなり、しっとりします。

■「フケコントロール」

*フェヌグリークパウダーをティースプーン1、そしてヨーグルト
カップ1を混ぜます。これを頭皮にぬって1時間おき、その後流し
ます。

*ビーツの汁をテーブルスプーン2杯、卵1個、レモン汁を小さじ1
を加えます。これを頭皮につけて1時間おいたあと、流します。

*寝る前に髪にオイルをよくぬり、翌朝、レモン汁ティースプーン1
と塩ティースプーン1をまぜ、これを頭皮にすりこみます。
1時間置いた、髪を洗ってください。

*髪を洗う10分から15分前に、頭皮にたくさんのアロエジェルをす
りこんでください。そして10分から15分しみこませた後、あなたが
いつも使ってるシャンプーで洗髪してください。

これを毎日やれば、フケになりません。

*レモン汁で髪を洗ってください。

*夜寝る前にニーム葉オイルで頭皮をマッサージし、そのまま寝ます。

広告