お正月に増えた体重、、リセットのヒント。

皆さま、明けましておめでとうございます。

新年初回の今回は、、

ここのところの年末年始&お正月モードで気を抜いてしまい、

結構体重が増えてしまってシマッタ!な人たち or
これから増える予定の人たち、

または単にダイエットしたい人たちにも役立つ情報を
お届けしたいと思います。

☆☆☆

アーユルヴェーダによれば、冬はヴァータの季節

ヴァータといえば、体の神経系を支配する原理で、
体は、秋や冬の寒さや乾燥気候にさらされると、もともとの体質に
よって個人さはあるものの、

神経系が不調になりやすかったり、体そのものがどうしても乾燥気味
な傾向になりがち。

そういった季節的な影響を受けた体は、冬特有の、神経系にかかる
ストレスの解毒剤になるものを、自然に欲するようになるのですね。

いつの季節にも増して、消化の重たいどっしり&こってりした
ものをたっぷり食べたくなるのは、体が寒さによるこういったストレスを
抱えているゆえの、バランスをとろうとする自然なメカニズムによるもの。

私たちが知らないだけで、体は本当にうまい具合にできてるもんです。

さてさて、そんな時期的なことと、ホリデーシーズンが重なることで、
太りやすさもいつになくマックスに。。

そんな今の時期は、全粒穀物類や、フラックスシード(リンシード or アマニ)
のような、繊維質たっぷりのもので、食欲抑制を図るのがおすすめです。

繊維質は、カロリーが低いのに胃腸に寂しさを感じさせることなく、
効果的に食欲を抑制する効果あり。

フラックスシードはまた、減量を助けながら、
コレステロール値を健康に保ちサポートする効果も報告されています。

フラックスシードは、一度空煎りしておき、砕いておくと便利です。
シリアルやジュース類、スープなどに入れてとったり、料理に混ぜると◎。
また、次のフラックスティーもおすすめです&レッツトライ!

★フラックスティーの作り方(一例):

必要なもの:

フラックスシード大匙1
水3カップ

1.鍋に水とフラックスシードを入れ、一晩浸してふやかしておく。
2.一旦沸騰させた後、30分ほどごく弱火でコトコト。
3.火からおろし、濾して液体だけをとりだす。

これを、お湯で好きな薄さにうすめて、空腹時に飲みます。
(一日1回~数回)

***

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

★個人カウンセリング開始日のお知らせ★

個人カウンセリング@バンコクは、1月5日(火曜日)より開始となります。
(ご希望の方は、こちら より《希望日の二日前まで》にお申し込み下さい。)

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

★新春おすすめ NEWアイテム★

生ハーブゆえの、滑らか質感。。
《特製・生ハーブ絹石けん》

◎◎1月前半限定・無料ギフト!《プチ福袋》はこちら

◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□

広告