ゼラチンで作る、、鼻の黒ずみとりナチュラルパック。

お肌の黒ずみといえば、、

鼻の頭と小鼻周辺によく出来がちなもの。

鼻のあたりが黒いツブツブができているときに、
角栓とりのパックなどでピリリと剥がすときの快感は、
それはそれは最高なものがありますが。(笑)

でも、一時的にすっきりしたとしても、
また時間が経てば、同じように溜まる。の繰り返しだった
ように思います。

「だったように思います」というのは、当然過去形で、
昔の自分を思い出してそう思うのですが、

ベサンやらハーブやらで日常的なケアをするようになると、
ほとんど角栓がたまらなくなるというか、、

毛穴が小さくなって、自然にキュッと引き締まった状態が
普通になるので、

「そういえば昔、、角栓とるのって楽しかったなぁ」ぐらいにしか、
今は感じません。

だって、、角栓ができないので、わざわざとる必要ないんだもーん!
みたいな。

そういう意味では、本当にハーブ力、または自然素材の持つ力という
のは、ミラクルなものがあります。

というわけで、日常的なケアには、ハーブやベサンのような自然素材
でのケアをおすすめしていますが、

今回は、ゼラチンを使って鼻の黒ずみをとるという面白い方法を
見つけたので、ご紹介したいと思います。

家にゼラチンの粉がある方は、ぜひトライしてみてください。

***

■■黒ずみをとる、ゼラチンパックの作り方■■

☆材料:

ゼラチンパウダー 大さじ1
牛乳 大さじ1

☆やり方:

加熱しても大丈夫なボールに牛乳をいれ、ゼラチンパウダーをほんの少しずつ
加えながら、よく混ぜ合わせます。
そして、ボールを電子レンジに10秒かけるか、加熱します。
(ここまで、たった30秒程度でできます。)

ゼラチンと牛乳を混ぜたものを指につけ、鼻の頭や小鼻付近に塗ります。

塗った後は、10分ほどそのまま置いてペーストを乾かします。

ペーストが乾いた後は、ゆっくりと剥がしてください。

  ⇒ 即効で黒ずみを取りたい時にどうぞ。

***
★☆★ 日常的な鼻の黒ずみ対策には、こちらがおすすめ!

タナカ粉末
リコライス美白泥パック
ニーム葉オイル
【New & お買い得!】ニームセット

広告