アーユルヴェーダにおける、相容れない食べ物の組み合わせ。

つい先日、日本からここタイへやってきている友人に、タイのローカル
ご飯を味わってもらうために、

近所にありながらも足を踏み入れたことのなかったローカル食堂へ。

この食堂は、オフィスで働くタイ人たちにとても人気があり、
昼間はランチを食べにやってくる人たちでごった返します。

今回お初トライしたものは、ライス、おかず3品、つけ合わせ生野菜サ
ラダとり放題、さらにスープ付という、

かなり満腹感が味わえながらも、ビックリするぐらい安いご飯でした。

こういったタイの家庭料理というのは、レモングラスやらカフィアラ
イムの葉やらガランガル(生姜の親戚)といった、消化促進ハーブが
ふんだんに入っていて、どれだけ食べても結構お腹が空くのが早いの
が特徴です。

今回も例外なく、食べた数時間後にはすでに小腹が空いてきた感覚が
あったので、

ちょっとした軽食がわりに、ここのところよく食べている

ヨーグルト+アボカド+バナナ+デイツ

を混ぜたものを食べ、

それでも珍しく、物足りない気がしたので、

ちょうど作りたての浅漬け(キャベツ、大根、白菜、ニンジン、きゅ
うりを米こうじミソでからめたもの)があったので、
ついつい一緒につまみました。

そしてその数時間後、ここのところの運動日課のひとつ、
「夕方ブラリ散歩エクササイズ」に出かけたのですが。

・・・この後、数時間の間。

思いもかけない、強烈な吐き気と胃腸の不快感に見舞われることに・・・。

 

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■アーユルヴェーダにおける、相容れない食べ物について

いかによく、またはいかに悪く、食べ物を消化できるかどうかは、
その人の消化力によりさまざまです。

そして、どんな食べ物を組み合わせるか。ということもまた、
消化においては大切な要素です。

世界的に著名なアーユルヴェーダのドクター、ヴァサントラッド
教授 によれば、

『味、エネルギーの質、食べた後の消化への効果が違う、二種類
以上の食べ物が組み合わされた時、アグニ(消化の炎または消化
力そのもの)に過剰な負担がかかり、酵素系が抑制された結果、
毒素が生産されます。

一方、これらの質の違う食べ物を、それぞれ別々に分けて食べる
場合、逆にアグニはよく刺激され、消化がスムーズになり、より
早く消化され、すでにある毒素の燃焼さえも助けることができます。

しかし、アーユルヴェーダでは、こうした食事概念のすべてが、
論理的に説明されているわけではありません。
その食べ物がもつ独自の質はさておき、明確に説明できない効果
も持ち合わせており、その効果については、完全に経験を通じて
のみ認識される類いのものです。

従って、食べ物の組み合わせについては、このように明確に説明
できないことがあったとしても、重要性があります。』

***

栄養学では、酸性を生じさせる食べ物(例:精製砂糖、脂肪、
コーラ類)、体の中に残留酸を残すものを食べることと、
消化力の弱さは、すべての病気の根源となるものとして考え
られています。

同様に、アーユルヴェーダにおいても、食べ物の不適切な
組み合わせは、弱酸を生じさせ、その弱酸はさまざまな不調を
私たちに引き起こすといわれています。

食べ物の不適切な組み合わせは、腸のガス、消化不良、そして
発酵を生じさせます。

こういった組み合わせを長期に渡って摂取し続ければ、
毒血症と病気を引き起こすことがあります。

ただし、組み合わせが不適切な場合でも、以下のようなケース
では、ある程度中和されます。

*組み合わせの不適切さがたいしたことがない場合
*それを食べる人に、強い消化力がある場合
*食べる人がまだ若い場合
*日々、規則的に運動をしている人の場合

食べる時の基本的なルールは、主に次のようなものです。

*暑い季節にヨーグルトを食べる時は、砂糖やハチミツ、
ギーなどと混ぜない。(混ぜることで「熱い質」になります)

*ヨーグルトは夜に食べない。ランチタイム時に食べておくのがベスト。

*ヨーグルトそのものは消化が重い食べ物ですが、水を加えて
バターミルクの形でとることで、消化を助ける飲み物に変わります。

*ヨーグルトは酸性のため、ピッタとカファを悪化させ、胃の中に
たくさんの「火」を生産する。また、重たく消化が遅いため、
人によっては便秘になることもあります。
消化力が弱い人はヨーグルトそのものを食べるより、バターミルク
の形にしてとるのが理想的です。

*牛乳は魚と一緒に食べない。
ミルクは「冷」質で、一方魚は「熱い」質を持ち、質的に相容れない
ため。これらを組み合わせた結果として、血液の汚染や身体経路が
妨害される原因となることがあります。

*バナナは牛乳やヨーグルトと一緒に食べない。
この組み合わせはアグニを減退させ、体内に過剰な毒素を生み出す
原因となることがあります。
また、風邪や咳、アレルギーを生み出すことさえあるとされています。
(※アーユルヴェーダのドクターによっては、体を丈夫にするために
バナナ+牛乳を組み合わせた飲み物を逆に勧めているケースもあります。)

*甘い果実と酸味のある果物を組み合わせて食べない。

*鶏肉や魚を、牛乳、ごま、穀物モヤシ系と組み合わせない。
これは消化問題を引き起こしかねない組み合わせです。

*牛乳とメロン類を一緒に食べない。
この二つは両方「冷」質ですが、牛乳は下剤作用があり、メロン類には
利尿作用があるため。

牛乳は消化に時間がかかり、胃酸はメロンを消化するように働き、牛乳
が凝固して腐ってしまうため。

*酸っぱい果物と牛乳を組み合わせない。
(シェーク、スムージー、ミルクシェーク、フルーツクリームなど)

*食事中と食後に、冷たい飲み物を飲まない。
アグニを低下させ、消化問題の原因になります。

*生の食べ物と調理したものを一緒くたにして食べないようにする。
はじめにサラダをとり、その次に少し間をあけてから、調理されたもの
を食べます。

*ハチミツを加熱すると、均質化されていない接着剤のような物質に
変わり、身体経路を詰まらせ、毒を生じさせることになるので、
生のハチミツのみを使うようにする。

*食べ物は正しく調理し、正しい時間に正しい量を食べるようにする。

 

たまに組み合わせが不適切になってしまう程度なら、全く問題は
ありません。

また、運動の類いは、適切な消化力を維持するために必須とされています。

ドクター・ヴァサントによれば、誤った食べ物の組み合わせに対処する
ための、消化促進方法が次の通りです。

*スパイス類やハーブを調理に賢く使う。
コーヒーのネガティブな効果 ⇒ カルダモンのような解毒ハーブで中和する。
じゃがいも類 ⇒ ギーや黒コショウを使って中和する。

*毎食前に、「新鮮な刻みショウガ小さじ1+岩塩ひとつまみ」を食べておく
と、消化力促進剤になります。

*食事中は、温かい水や飲み物をすすりながら食べると、消化と吸収を助け
ます。

*適切に噛んで食べます。

*食事の終わりに、次のバターミルクを飲んでおきます。
「クミンシード+ヨーグルト+ヨーグルトの4倍の量の水」をミキサーに
かけたもの。

*胃の中を

1/3の固形食べ物
1/3の水分
1/3の空間

で満たすのが、理想的な食べ方です。

*ミネラル分が豊富な水、またはアルカリ水を飲むことで、胃の酸を中和
できます。

 

★★相容れない食べ物の組み合わせリスト★★

・牛乳と

バナナ、魚、肉、メロン類、ヨーグルト、酸っぱいもの、
フルーツ、ケチャリ、イースト菌が含まれるパン類、さくらんぼ類

・メロン類と

穀物類、デンプン、油で揚げたもの、チーズ類

・デンプンと

卵類、チャイ、牛乳、バナナ、デイツ、柿
・ハチミツと

同量のギー

・大根と

牛乳、バナナ、レーズン

・ヨーグルトと

牛乳、酸っぱい果物類、メロン類、熱い飲み物、肉、
魚、マンゴー、でんぷん、チーズ

・卵と

牛乳、肉、ヨーグルト、チーズ、魚、バナナ

・マンゴーと

ヨーグルト。チーズ、キュウリ

・とうもろこしと

デイツ、レーズン、バナナ

・レモンと

ヨーグルト、牛乳、キュウリ、トマト

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

 

・・というわけで、

私の場合、この日は普段とは違い、珍しくアバウトに、
実に相容れない食べ物をごたまぜに食べてしまっていたのでした・・。

また、インドやタイの大根というのは、ワイルド種に近く、
辛みがきつく、大根おろしには適さない種&ピッタ悪化の直行便。

普段なら必ず加熱して辛みをとった状態で食べているのですが、
この日ばかりは判断が鈍ってしまいました。

結局この日は、胃腸の中で変な発酵がすすみ、毒が発生している
状態だったので、痛みや不調の原因となっている元を絶つために、
胃腸を一旦完全にカラッポにし、

後は体の自然回復力にまかせることに。

その甲斐あって、翌朝には治まっていました。・・・
相容れない食べ物リストを見てみると、

「普通に洋食や洋菓子系によく見られる組み合わせ」
ということに気づくかと思います。

上記のように、ある程度健康的な消化力がある人は、時々食べるぐらい
はOKという承認も出ているので、
健康体の場合、そして頻繁に食べ続けない場合は、それほど気にする必
要もありません。

体の消化力と健康状態と相談しつつ、こういった相容れない食べ物を
たまにたしなむ。ぐらいが良さそうです。

・・・
・・・

◆◇◆ オリエンスハーバルから、
8月のお買い得品&無料ギフトのお知らせ ◆◇◆
★今月のプレゼントは、
【ローズマリー&ラベンダー のシャンプーバー、ミニサイズ/20g】 です。
※※完全期間限定:8/1~31まで※※

◎◎◎◎◎◎
15000円以上お買い上げで、
人気商品・ニーム葉オイル60ml  をプレゼント中!
◎◎◎◎◎◎

■■■■■■■■■■■■■■■■
☆☆ただ今、夏限定キャンペーン実施中。
※8/20まで※

★《 ニームでディープに肌デトックス》
ナチュラル自然殺菌ニーム石けん
通常価格¥950  ⇒ キャンペーン価格¥890

ニーム葉粉末100%
120g入り/通常価格¥1690
    ⇒ キャンペーン価格 ¥1399
徳用1kgパック/通常価格¥10889
    ⇒ キャンペーン価格 ¥9485 

★エキゾティックバスソルト/フォーミュラ1~5
《BUY3 GET1 FREE!》  三個購入で1個を無料でゲット!

■■■■■■■■■■■■■■■■

広告