果物や野菜をたくさん食べるだけで、幸せ感アップ?

クーラーなしには、非常にきつい、、

アツアツ沸騰な暑さが続く、ここタイはバンコクです。

ここ数ヶ月、タイ産のアボカドをずっと探していたのですが、
なかなか見つからず(輸入ものは手に入るのですが、あえて
タイ産のローカルものにこだわって食べてます)、、

食べることをほぼ諦めかけ、
すでに忘れかけていた今日。

最近見つけて、気に入って足を運ぶようになった
オートーコーマーケット(タイの農協市場。世界のフレッシュ
マーケット第4位に選ばれたというタイハイソピープルご用達の
マーケット。つぶやきブログの方に写真のせてます)で、

久々にタイ産アボカドを発見!

ほんの数日前にマーケットを覗いたときには見かけなかったので、
すごく得した気分です(嬉)

というわけで、アボカドの入ったカゴの前で店番をしていた
鼻歌中のぽっちゃりお姉さん(刺青入り)に値段を聞くと、
さすが輸入物と違い、タイプライスで手頃な値段。

このマーケットはハイソピープルご用達といえど、
こんなふうに掘り出し物も混ざっているので、ますます時々足を
運ばねば感がアップ。

それはさておき、

私がアボガドを愛食するようになったいきさつは、
アボカドがもたらすヴァータ+ピッタ緩和&気分安定効果と、
頭をインテリジェントにする効果ゆえなのですが、

生のねっとりアボカドにワサビ醤油をからめ、うえからカツオ節
と海苔をふりかけて食べると、火をまったく使わずに手軽に和食
風味が味わえ、かなりアディクトになる味。。

普段なるべくとってきおきたい野菜のひとつです。

さて、こんな風に、私たちが普段から食べているものというのは、
私たちのマインドや気分にかなり影響を与え、

食べ物を変えれば、人格さえも変わってしまうといっていいほど
です。

私自身の経験を振り返れば、インド暮らしの初期に、環境的な影
響からいつのまにか、卵さえもめったに食べないベジタリアンに
なっていたことがあったのですが、

(当時、近所にあった野菜市場で売られていた卵が、「栄養不足
で元気のないニワトリが無理矢理生んだ卵」を想像してしまうよ
うな、黄身は小さくしかもクリーム色で、色も味も薄い貧弱な卵
だったので、どうも食欲がそそられなかったのです)

その時期はほとんど野菜しか食べていなかったので、人生の中で
も一番ガリガリに痩せていた時だったと思います。

当時は瞑想もどきなことをしていたこともあり、
マインドはたぶんピュアピュアした超サットヴァな感じで、

今のようにバンコクに住んで、ノンベジバリバリでたまにジャン
クな食生活(といっても肉はそれほど食べず、どちらかというと
海鮮類寄りで野菜たっぷりめです)をしている今とくらべて、

気分が軽くてフワー、頭もフワー、
いざというときに現実に対処しなければならない場面でもフワー
な感じでした。(アグレッシブさゼロ、グランディング感も極め
て薄し。でもなぜかいつも幸せな気分。)

なので、普段食べているものが体やマインド、気分に与える影響
についてはよく実感しています。

今回は、おそらくほとんどの人が常識として知っている
「野菜や果物をたっぷり食べると体にいい」ということを、
あらためて見直して、生活の中に習慣の一部としてまじめに組み
込みたくなる、ある研究のお話です。

***

…より多くの果物や野菜を食べること。これは、私たちが子どもの
頃からさんざん回りの大人たちから言われてきて、
もはや私たちの頭の中には当然のようにそれがインプットされてい
ることだと思いますが、

果物や野菜を多く食べる必要がある正当な理由は、実際にあります。

多くの研究において、果物や野菜がたくさん含まれた食事は、
心臓の健康状態を改善したり、がんのリスクが低下したり、寿命を
伸ばし、

精神的および感情的な健康状態とも結びついているという証拠も、
増え続けています。

研究によると、果物や野菜を少しばかり多めに食べるだけで、
不安や抑うつの発生率を下げることができ、幸せ感や人生の満足感、
社会的感情の幸福を高めることが、実際に報告されています。

☆オーストラリアでなされた実験

2年間に渡り、12000人以上の大人を対象に追跡したある研究でわか
ったことは、普段食べる果物や野菜の摂取量を増やすことが、より
大きな幸福に繋がり、生活満足度の向上に繋がるということです。

果物や野菜をより多く食べている人たちの多くは、一般的に、
全体的に健康的な食事習慣とライフスタイルで生活していました。

そしてここ最近、ある研究において、果物や野菜を二週間にわたり
摂取した効果が測定されました。

この実験では、年齢が18~25才の若い成人のグループを三つのグル
ープに分けて測定されました。

グループ1の人たちには、もっと多くの果物と野菜を食べることを
忘れずにいるよう、テキストメッセージが送られ続けました。

グループ2の人たちには、費用を追加しなくてもいい、果物や野菜
を購入するためのバウチャーが与えられました。

グループ3の人たちは、より多くの果物と野菜を食べるように強要
され、彼らがとる通常の食事にさらに、毎日、果物と野菜を2皿分
余分に追加させられました。

 

…そして、各グループの人たちが、毎日の経験(否定的な気分や肯
定的な気分、活力や隆々とした気持ち、好奇心、創造性、モチベー
ションなど)をスマートフォンに記録しました。

興味深いことに、モチベーションや活力、成功への行動といった
重要な心理的改善が見られた唯一のグループは、
より多くの果物と野菜を食べることを余儀なくされた、グループ3
の人たちだけでした。

この研究でわかったことは、より多くの果物と野菜をとることは、
精神的健康において重要な役割を果たすものの、

適切な動機づけなしには(この場合は無料の食べ物)、若い成人
に、一日に果物と野菜を2杯分追加して食べさせることは難しい
ということでした。…    

(この内容はこちらを参照にしてます)

***

…普段の食事に、ほんの30g程度の果物や野菜を余分に加えて食べる。

そんなちょっとした、日々の食事の工夫が、将来的に大きな差となって
現れます。

すでにわかっているつもりでいたけれど、あえてもう一度見直してみたい、
「果物と野菜を多めにとる」ということ。

果物や野菜は、同じものを使い続けるよりも、毎日違う種類のものをいろ
いろ取り込んで食べると、バランスもバッチリ!

*****

 

//////////////////////////////
■オリエンスハーバルから、
おすすめアイテムのお知らせ■
//////////////////////////////

《5月末までの期間限定!/特典・無料ギフト!》

★★今月のプレゼント: ブラーミ軟膏クリーム
※ 完全期間限定:5/1~31まで ※

⇒ブラーミの肌修復促進効果が、傷口を早く癒します。
オロナインのようにお使いください。

◎【NEW!】◎

『タイ山岳ハーブのアロマテラピー歯磨き粉』

★★オススメ!★★
タイ王室プロジェクト・ブランドのナチュラルハーブ歯磨き粉。
お口のアロマエステで歯茎を健康に保ち、口臭予防にも最適!

■タイ王室プロジェクトってなに?

故プミポン前タイ国王が、1950年代初頭に、違法のアヘン製造
に繋がるケシ栽培で生計を立てていた貧しい山岳地帯の農家の
人々を支援するために始めたプロジェクトで、前国王がタイの
人々から愛され慕われた理由のひとつとなったプロジェクト。
クオリティの高さを重視したこのプロジェクトのブランド製品は、
タイ国民にとどまらず、タイを訪れる外国人たちにも愛され、
人気を集めています。

***

●ゴールデンウィーク期間のみ完全限定!●

人気洗髪ハーブ石鹸、『サラ艶ふんわりシカカイ石けんブロック』
『黒艶しっとりアムラ石けんブロック』

が、超お買い得!

通常価格¥12590 ⇒ キャンペーン価格¥9998

※5月7日、23:59までのキャンペーンとなります※

***

★★★今月のお買い得アイテム★★★

オーガニック・モリンガオイル

モリンガオイルは、ドラムスティックの木(Moringa oleifera)
の種から絞られたオイル。
自然界に存在するオイルの中で最も酸化安定性に優れ、その美
容効果から、古代ローマやギリシャ、エジプトにおいて王族に
捧げられた、貴重なオイル。

◎エキゾティック・バスソルトBOX

自宅のバスルームをオリエンタル・テイストなスパにする、
特製ハーブバスソルト《エキゾティックバスソルト》
フォーミュラ1~5の詰め合わせセット。

 

8888888888888888888888

◆出店スケジュール@バンコク in 5月

☆場所: GATEWAY@EKAMAI (BTSエカマイ駅直結のショッピングモール)
時間/10:00-17:00
5/13(土)、14(日)
主催者:バンコクファーマーズマーケット

8888888888888888888888

広告