美髪を保つ、、ヘアケア基本。(+ベサンのナチュラルヘアパックレシピ)

ここのところ、
陰謀論の暴露系情報にすっかりハマってしまい、、

「むむむむむ、、やっぱりそうだったのか…。どおりで前からおかしいと
思った!」的な、納得感を得ることが多く、

知らないことはまさに罪。を実感しているところなのですが。

そんな日々の中、最近のマイヒットだった超おすすめ映画を二つ、ご紹介し
たいと思います。どちらもSFっぽい感じですが、リアルです。

その1.「Thrive」 その2.「They Live

***

さて。
そんな傍ら、、

どれだけモノを必要以上に使わずに、最も効率的に美髪をキープできるか。
という実験を日々、

あらためてやり直している今日この頃なのですが、

一見シンプルすぎて、あるいは地味すぎて忘れてしまいそうなことが、
美髪キープには欠かせなかったりします。

具体的にはどんなことかというと、

・髪は「毎日」洗わないこと。
・髪を洗うとき、熱すぎるお湯は絶対に使わないこと。
・髪を洗って流した後は、必ず「水」を頭にかけて、開いたキューティクル
をちゃんと引き締めておくこと。
・週1~2回はごく少量のオイル(小さじ1程度でOK)で頭皮マッサージ
をすること。

などです。

これを日々、まめにできるかどうかが、美髪 or not な分かれ道。

石けんで髪を泡立てて洗うのは、週1~2回程度に抑え(この同じ日、石けん
で髪を洗う数時間前に少量のオイルで頭皮マッサージをしておきます)、

それ以外の日はいたってシンプルに、柑橘系フルーツや皮(果肉部分を食べ終
わったオレンジのような柑橘系フルーツの皮の残り、あるいはカフィアライム
1個分をスライスしたものなど)をお風呂にプカプカ浮かせながら、

ついでに頭もつっこんで、そのままシャブシャブ。
(↑これだけで、頭皮や髪の汚れは十分にとれます。お湯だけでするよりも、
爽快感、消臭効果もあって一石二鳥です)

そうしておいて、、

お風呂から上がるときは、常温の水を頭からかぶり、

温かいお湯で自然に開いてしまった髪のキューティクルを、しっかりと閉じて
から、タオルで髪の水分をふきとります。

…こんな感じにすると、艶がなくパサパサだった冴えない髪にも
自然の潤いや艶がみるみるもどってくることうけあいです。

つまり、一週間のうち、頭に石けんやオイルを使う頻度はほんの1、2回なの
ですが、この、程よく洗って程よく放置。な頻度が、

髪や頭皮を健康に保つには最高なのです。

(ちなみにインドの美髪女性たちの場合、髪をシャンプーでがっつり泡立てて
洗うのは、週一回程度で、あとは日々、少量のココナツオイルを頭皮に
擦り込んでおしまいか、ヘナやスイートアーモンドオイルでの頭皮滋養を
週1回程度やっています)

また、週一程度の髪のディープトリートメントには、
ヘナなどを活用すると◎ですが、

他、次のようなベサン(ヒヨコ豆の粉)を使ったレシピもおすすめです。

ぜひお試しを。

 

■ベサンを使った、ヘア滋養ケア

ベサンは、ヒヨコ豆を粉にしたものですが、その栄養満点さとグルテン
を含まない高タンパク質分が、今や健康産業からも注目を集めている
ナチュラル美容素材のひとつです。

ベサンはいわば、マルチビタミンのようなもので、抗酸化物質、葉酸、
鉄、銅、亜鉛、マグネシウム、セレン、ナイアシンといったものが豊富に
含まれ、これらの栄養分が毛嚢を育て、髪の成長に大いに貢献します。

インドの人たちは、子どもの頃から、やれおやつに、やれおかずにと、
ベサンをたっぷり食べて育ってきているためか、免疫が最強です。
(もちろん、他のスパイス類や全粒小麦粉から作られるパンを日々食べて
いるせいもあります)

私もインド暮らしの頃は、ベサンでできたお菓子、甘いものから塩辛い
ものまで食べてきましたが、

栄養分がたっぷり含まれているので、おいしく、クセになるものばかり
でした。

そんなベサンは、インドの男性女性問わず、顔、体、髪を美しくする
ための外用に使う美容アイテムとしても、何世紀にもわたって大活躍し
てきた自然素材です。

毎週日曜日に、儀式のために家族全員でベサンベースのヘアパックを
やるインド人ファミリーは、髪が分厚く白髪もなくフッサフサなのだ
そうです。…

今回はそんな、ベサンベースのヘアパックのレシピを、二つほど
ご紹介しましょう。

《レシピ1》

◆必要なもの:

ベサン 大さじ1
ヨーグルト 大さじ5
レモン汁 小さじ2
オリーブオイル 大さじ1
生はちみつ 大さじ1

◎◎◎ やり方 ◎◎◎

ボールに材料を全部いれ、よく混ぜあわせます。
そのあと、大さじ2、3ぐらいの水を加えて薄め、髪に塗りやすい固さに
調節します。

髪は湿らせてからでも、乾いたままでも、どちらでもOKです。
ペーストを毛根から毛先までぬり、その後シャワーキャップをかぶるか
ラップをまいておきます。

15~20分後に、ぬるま湯でよく流してから、通常通り洗髪してください。

◎頻度の目安:週1~二週間に一度。

【解説】
タンパク質が豊富なベサンは、ヨーグルトとレモン汁を組み合わせると
さらにヘアトリートメント効果が倍増します。

ヨーグルトに含まれる乳酸には保湿効果があり、頭皮と髪を保護します。

レモン汁はビタミンCが豊富で、頭皮を洗浄すると同時に髪に光沢を与え
ます。また、防腐性と抗真菌性もあるので、フケの予防と治癒もバッチリ
です。

《レシピ2》

◆必要なもの:

ベサン 大さじ2
オレンジピールパウダー 大さじ1
ヘナ粉 小さじ1~2
ハチミツかアロエ汁 小さじ2
フェヌグリーク粉
(※あれば。なくてもOK。入れると髪がよりソフトに仕上がります)
水少々

◎◎◎ やり方 ◎◎◎

レシピ1の要領でペーストを作った後、髪に塗り、5分程度置くだけで
OKです。
オレンジの皮(または柑橘系フルーツの皮ならなんでも◎)は、
食べた時にとっておいて乾燥させておいたものを、グラインダーで粉
にして使いましょう。

⇒おすすめベサン:
ベサンボディスクラブ』(肌&髪兼用)

***

…ベサンヘアパックで、ゴージャスなボリューミー&ツヤツヤ美髪を
エンジョイしましょう。

 

 

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■オリエンスハーバルからのお知らせ。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

★売れ筋人気商品★

【黒艶しっとりアムラ石けんブロック】
⇒一度使ったらやみつき? 石けんというより、ハーブの塊。。

【オーガニックニーム・ボディ&シャンプーバー】
⇒お肌のくすみ、黒ずみ、乾燥肌、ニキビ、湿疹、アトピー&乾癬など
の皮膚トラブル、頭皮の痒みやフケにも最適!
洗顔から洗髪まで、幅広く使える万能ソープバー。

【頭皮ケア/新養髪(しんやしないかみ)】
⇒頭皮デトックス&育毛エナジャイズに最適!
リンス&コンディショナー不要のオールインワン・ナチュラルハーブ
100%の洗髪粉です。 どんな髪タイプもサラつやに仕上げ!

【ニーム葉オイルシリーズ】
⇒肌のあらゆるトラブルに&頭皮ケアにも最適!

「村の薬局」「肌の女王」として親しまれてきたニームは、
肌や髪にいい栄養分がたっぷりと含まれた治癒&浄化ハーブ。
ニームがたっぷり入ったオイルで、トラブル知らずの肌と髪!
オリジナルヴァージョン
『爽快&さっぱりテイスト/ラベンダー入りヴァージョン
『フェミニンテイスト/カモミール入りヴァージョン

 

★お買得アイテム@2月

【タナカ・ファンデーション(ナチュラルカラー)/7g】
【ニーム葉オイル・詰め替えボトル250ml/
オリジナル、ラベンダー、カモミール】
【ハーブ粉徳用サイズ/タナカ、ニーム、ブラーミ、アムラ】

 

◎◎◎特典/2月限定無料プレゼント:
※期間:2月1日~2月28日まで

『カモミール&ラベンダーボディローション/280ml』

2月の特典ギフトは、クオリティ保証のタイ王室プロジェクト・
ブランド製のアロマテラピーボディローション。
カモミールとラベンダーの上品な香りでゴージャススキンケア!

★タイ王室プロジェクトとは?

故プミポン前タイ国王が、1950年代初頭に、違法のアヘン製造に
繋がるケシ栽培で生計を立てていた貧しい山岳地帯の農家の人々
を支援するために始めたプロジェクト。
クオリティの高さを重視したこのブランド製品は、タイ国民と
タイを訪れる外国人たちに愛され、人気を集めています。

 

★★無料サンプル★★
《ハーブシャンプー3点セット+リコライス美白泥》
→→→【サンプルをゲットする

 

《New!》美容・健康連載コラム@TRINITY********
vol.101
■「免疫を高める食品選び」シリーズ:
アーユルヴェーダにおける、果物を食べる時のルール
~痩せる食べ方、太る食べ方 ~ part.1
*******************************************

 

 

広告