かぼちゃの種で、、幸せホルモン倍増。 ~外食は思ったよりも結構怖い~

先日、普段からまめに食べるようにしているナッツ類のひとつ、
かぼちゃの種を切らしてしまったので、、

チャイナタウンへ買い出しに行くと。

つい先ほどまで燦燦と晴れ渡っていた空の雲行きが急に怪しくなり、

瞬く間に土砂降り雨に襲われることに…。

浅い川のような状態になった通りを、ビーサンでしゃぶしゃぶ歩く
こと、数十分。

このように、晴れ間と大雨の極端さが混ざり合った天気が続く、
ここのところのタイはバンコクです。

 

ところで、かぼちゃの種を日々、まめに食べるようにしているのは、
たまにこのブログでも書いていますが、

かぼちゃの種にはマグネシウム、マンガン、リン、銅、亜鉛に至る
まで、多種多様なミネラルと抗酸化物質がたっぷりと含まれているため。

このかぼちゃの種は、feel good hormone とも呼ばれるトリプトファン
が簡単にセロトニン(不足するとネガティブな思考になったり、内臓
の働きや代謝が下がったりします)に変換される食べ物でもあり、

気分の安定や落ち着き、リラクゼーション、質のいい眠りをゲット
するためにも、大いに役立つのです。

他、免疫の向上や循環系の健康、膀胱結石の予防、関節炎の緩和、
骨粗鬆症予防、脱毛症を引き起こすホルモンDHTの自然な遮断薬にも
なり、育毛にもよし。

またかぼちゃの種は、古代から前立腺の健康を改善するものとして
食べられてきました。

こんなふうに、、

かぼちゃを食べることで得られるメリットがたくさんあるもんで、
日々、お薬のひとつとして食べているわけなのですが。

まめに食べるようになってからおそらく半年以上は経っていると思
いますが(記憶がややあいまい)、ナッツパワー、おそるべし。

体の耐性が全然違ってきます。

食べ物だけですべてが決まるわけではもちろんありませんが、
日々、何を選んで食べるかで、体や思考回路がかなり違ってくると
いうことを実感しています。

というわけで、
普段はほぼ、自炊ライフな日々なのですが、

たまに忙しい時や出先などでお腹が空いたときに、外食をすると、
とても新鮮。

自分で作る手間や片付け時間も省略できる楽チン感ゆえに、、

思わず頻繁に利用したくもなるのが正直のところ。

そんな中、以下のような内容の、ふと面白い記事を読みました。

***

アメリカ人の三分の二以上が、少なくとも一日1回は
レストラン、ファーストフード店、カフェテリア、食堂などで外食
をし、

ある研究において、普段、家庭で作った料理を食べている人たちと、
外食をよくする人たちの尿サンプルを比べたところ、

外食をよくする人たちの体のフタル酸エステル(環境ホルモン)レ
ベルが、なんと35%も高いことが報告されたということです。

ちなみにこの「フタル酸エステル」なる環境ホルモンは、
私たちの健康に不可欠なホルモンの働きを錯乱させる、内分泌撹乱
化学物質といわれているもの。

主に、加工食品、プラスティック容器などに入れて長い間保管され
て出荷された食品類に含まれる、化学物質です。

このブツは、アレルギー、腸のゆるみ、咳、かゆみ、頭痛、内分泌
およびホルモン問題、生殖発達、妊娠などの不調に関連していると
いわれているものです。

またこの研究では、子ども、十代の若者、妊娠中の女性が、このブツ
のホルモンを破壊する毒性作用に対し、より敏感で、蓄積されやす
いことが報告されています。

…「なるほど。これがタイで起こっている現象か。」と私は思わず
納得しました。

タイのバンコクでは、食べるものをいかにも質が悪そうな薄いプラス
ティックに入れるのがなぜか定番になっていて(飲み物、アツアツの
スープ系&お粥、おかずなどなど)、

私がごくごくたまに利用する、都会の中心部にあるデパートの大人気
フードコートでは(ここはいつ行っても人がいっぱい)、

大量のおかずが入った大きなプラスティック袋(おそらく子ども1
人の体重ぐらいはありそう)から、トレイの上に移されている現場
を何度も目撃。。

えー! そんなプラスチック袋に入れてたの??みたいな。

以前、タイに中間ジェンダーがやたらと多いのは、発酵処理されていな
い大豆を大量消費しているせいでは?という記事を書いたことがありま
すが、

おそらくそれプラス、この環境ホルモンが一役かっていそうです。

バンコクライフでは、自分でわざわざ作るよりも外で食べたり買った方
が安くておいしく、手軽だったりするので、
朝から晩まで、それが当たり前のようになっています。

が。外で食べるものは、いかにおいしくて楽でも、
実際何が使われているのかを確かめようがないのも事実。

たまになら新鮮でいいのですが、
やはり外食時は、注意したいものです。

 

***

☆☆☆☆ナチュラルスキンケア&ヘアケア by オリエンスハーバル

★人気商品★

【ニーム葉オイルシリーズ】
⇒肌のあらゆるトラブルに&頭皮ケアにも最適!

「村の薬局」「肌の女王」として親しまれてきたニームは、
肌や髪にいい栄養分がたっぷりと含まれた治癒&浄化ハーブ。
ニームがたっぷり入ったオイルで、トラブル知らずの肌と髪!
オリジナルヴァージョン
『爽快&さっぱりテイスト/ラベンダー入りヴァージョン
『フェミニンテイスト/カモミール入りヴァージョン

 

★イチオシ!★

【リコライス美白泥】

『まるで毛穴がない感じ・・・。』
つるすべキュっっな美肌を作る、古代からのお墨付きハーブ、リコラ
イス(甘草)、タナカ、ニームの泥パック。
肌を明るく、透明感キープ!

【緑の艶髪 Deluxe ヘアトリートメント】

髪のボリューム、艶出し、抜け毛、毛根強化、男性型脱毛症ケアに最適!
育毛最強ハーブ「カフィアライム」主原料の「泡立たない」ナチュラル
シャンプー&ヘアトリートメント!

フォーミュラ1:ローズマリー&ニーム
フォーミュラ2:シカカイ&ロゼラ

 

★おすすめ★

◎毛穴引き締め絹肌仕上げ+サンダルウッド並みの美肌効果!
→『ミャンマー産タナカ

◎オイルフリー、化学日焼け止め剤フリー、パラベンフリー
の無香料タイプ。 敏感肌にも最適な超マイルドタイプのファンデ。
→『タナカファンデ

 

◎◎◎特典/5月限定無料プレゼント:
※期間:5月1日~31日まで

『Snake Brand製/プリックリーヒートパウダー・ワイルドタナカ』

5月の特典ギフトは、タイの老舗ブランド製・あせも予防デオドラ
ントパウダーです。
タイ独特の暑く湿気の多い気候から、あせもや湿疹に苦しむ外国人
たちのための治療薬として、1947年に Luen Vongvanij博士によって
考案されて以来、質の高いスキンケア品の象徴としてタイの人たち
に親しまれ続けています。
クラシックヴァージョン、ラベンダーヴァージョンなど、さまざま
なヴァージョンがあり、この「ワイルド・タナカ」は最新ヴァージ
ョン&たっぷり使える280g入り!(お風呂上りなどにおススメです)

 

★★無料サンプル★★
《ハーブシャンプー3点セット+リコライス美白泥》
→→→【サンプルをゲットする

 

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■個人カウンセリング@バンコク

《対面セッション》

伝統アーユルヴェーダの智慧と古代ナチュ
ラル美容の視点から、現在のお肌や髪の
お悩みに合ったスキンケア、ヘアケア方法
をアドバイスさせていただきます。
(※タイ・バンコクでのカウンセリングと
なります)

⇒ご予約は こちら からどうぞ
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

 

《New!》美容・健康連載コラム@TRINITY********vol.111
■体に備わる自己治癒力を高める<8>
さまざまな断食で、脂肪燃焼力をリセット&解毒 part.5
*********************************************

 

 

 

広告