伝統の健康食品、薬としての「ハチミツ」。part.2

このところ、、
決まって夜になるとすごい雨になる、タイはバンコク。

夜に降ってくれると、雨音が程よい子守唄のように聞こえるので、
結構いい感じです。

さて、今回も引き続き、ハチミツをテーマにお届けしたいと思います。

ところでハチミツというと、厳格なヴィーガンの人は取らない人も
いるようですね。

以前、バンコクファーマーズマーケットで定期的に出店していた時に、
出店者の中にカンボジア人の画家のお姉さんがいて(少女マンガか
らそのまま出てきたような、キラキラおめめな方でした)、

生き物系のものは一切口に入れないというとても厳格なヴィーガン
でした。

確かにハチミツは、出来上がるプロセスの中で蜂の体の中も借りる
ので(そのおかげで薬効の高いさまざまな酵素が含まれます)、
虫?やだー!というその言い分もわからなくもないのですが、

彼女の繊細な感覚とは裏腹に、タイって昆虫やら幼虫を、モリモリ
食べますね。

えええ?
どうしてこれを食べようと思ったの??

と思うような昆虫の唐揚げが山盛り(ついでに昆虫を油で揚げたときの
独特の匂いも強烈)のトレーを見るたびに、

さすがに「あ、、私もこれはムリ!」とは思いますが、

ハチミツの場合は別に蜂を殺しているわけじゃないので、
全然大丈夫です。

とまあ、軽めな前置きはさておき、、

さっそくハチミツのお話・パート2に入るとしましょう…。

***

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■ハチミツに含まれるさまざまな酵素

ハチミツには、オキシダーゼ、インベルターゼ、アミラーゼ、カタラーゼなど、
一度では覚えられないようなカタカナ文字の名前がついた様々な酵素が含まれ、

その中でもメインな酵素は、

・グルコースオキシダーゼ
・インベルターゼ(糖質)、
・ジアスターゼ(アミラーゼ)

です。
この三つは、ハチミツが形成される際、重要な役割を担っているといわれ
ています。

「グルコースオキシダーゼ」:
⇒カルシウム吸収に役立つグルコースからグルコン酸とともに過酸化水素
を生産する。

「インベルターゼ」:
⇒スクロースをフルクトースとグルコースに変換する。

「アミラーゼ」
⇒デキストリンやマルトースなりものは、このアミラーゼ酵素の活性によって
長いデンプン鎖から生成される。

「カタラーゼ」
⇒過酸化水素から酸素と水を生成するのに役立つ。

…短くまとめると、とにかく体にいい酵素がたっぷり!ということです。

 

■天然ハチミツの伝統的な使われ方

ここでは、古代のそれぞれの場所で、薬そして健康食品として使用されてきた
ハチミツの軌跡を追ってみましょう。

《インドのアーユルヴェーダにおけるハチミツ》

古代のヴェーダ文明では、ハチミツは人類にとって自然の最も偉大な贈り物の
ひとつであると考えられていました。

アーユルヴェーダの教本によれば、ハチミツは「消化不良」のお薬で、
また、炎症(あるいはヒリヒリ)をともなう咳の治療にとても有益だったということです。というか、今も咳の薬としてよく使われています。

他、歯と歯茎を健康に保つ優れた薬として、あるいは催眠作用を有することから不眠症の治療薬として、数世紀にわたって使用されてきたハチミツでした。

伝統的なアーユルヴェーダの専門家は、皮膚疾患(傷や火傷など)、心臓の痛みや動悸、肺や貧血といったすべてのアンバランス状態に、ハチミツを勧めています。

ハチミツはまた、様々な眼の病気のためにも使われてきた長い歴史があり、
毎日眼に適用すると、視力が向上すると考えられています。
(そういえば、アーユルヴェーダの目薬には材料にハチミツが入っています。
で、強烈にしみます…)

《古代エジプトにおけるハチミツ》

エジプトでは、最も一般的な家庭薬900種のうち、500種にハチミツが使われ、また、ほぼすべての薬に、ワイン、ミルク、ハチミツがセットで使われていた模様です。

また、古代のエジプトの人たちは、神への捧げ物としてハチミツをささげていたようです。(悪魔崇拝の場合は捧げ「者」みたいですが…)

また、感染した傷にハチミツをぬり、抗菌&消毒したり、遺体を保存するための防腐処理にもハチミツを使っていたということです。ミルラ(没薬)のような使われ方に似てますね。

《古代ギリシャにおけるハチミツ》

なんでも古代ギリシャには、ハチミツと未発酵のぶどう汁からなる、なんとも
美味しそうな飲み物があったようなのですが、
これは痛風や特定の神経障害のための民間療法として使用される薬だったという
ことです。(なんだか飲むのが毎回嬉しくなるような薬ですね)

また、ギリシアの科学者ヒポクラテスは、痛みのための薬として、酢とハチミツを混ぜた物を、喉の渇きのためには水とハチミツを混ぜた物を患者に与えていたといわれています。

他、禿げ、避妊、傷の治癒、下剤、咳、喉の痛み、眼疾患、局所的な鎮痛などにも、ハチミツが利用されていたということです。

《イスラム医学におけるハチミツ》

イスラム医学では、ハチミツは「ヘルシーな飲み物」。
この医学では、下痢の治療にはハチミツがすすめられるということです。
また、約1000年前には、科学者であり医者だったイランの博士は、ハチミツを結核
治療のための最善の薬のひとつとして勧めていたということです。…

                       《part.3 に続く》

(上記内容は、こちらを参考にしています)

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

⇒⇒伝統の健康食品「ナチュラルハチミツ」を、ただいま《特典でプレゼント中》!
詳しくは以下をご覧下さい。☆☆

 

****

☆☆☆☆ナチュラルスキンケア&ヘアケア by オリエンスハーバル

~秋のお買い得キャンペーン開催中!~
●●【一個の値段で2個ゲット!】●●
【残り日数わずか】⇒期間:10/1~10まで(10日間)

◎対象商品

・緑の艶髪 Deluxe ヘアトリートメント(フォーミュラ
新養髪(ハーブ100%洗髪粉)
艶美肌ビタミンEオイル
オーガニックニーム・ボディ&シャンプーバー
リコライス美白泥 ・タイ山岳ハーブのアロマテラピー歯磨き粉…etc.

※本店と姉妹店(タイ在住の方向けショップ)のキャンペーン対象商品は、若干異なります。
※日本にお住まいの方でも、姉妹店の商品をお買い求め頂けます。

→→→ お買い物@「本店」「姉妹店」へGO!

***

■人気商品■

《好きなサイズにカットできる、通常サイズの約8倍サイズ!》

インドとタイの伝統美髪ハーブを融合させた、
アジアン黒髪フォーミュラ洗髪石けんフォーミュラ2タイプ。

黒艶しっとりアムラ石けんブロック
(白髪や抜け毛を予防し、髪にハリと腰を与え、黒々しっとり丈夫な
髪に)

サラ艶ふんわりシカカイ石けんブロック
(フケや白髪、頭皮のベトつきを予防し、まとまりにくい髪をふんわり
軽くサラサラ仕上げ)

***

◎◎◎特典/10月限定無料プレゼント:
※期間:10月1日~31日まで※

VEJPONG ナチュラル生はちみつ100%

タイで絶大な信頼を誇るハチミツの伝統ブランド「VEJPONG」。
10月の特典プレゼントは、このVEJPONG製のナチュラル生はちみつ100%を
お届けします!
生はちみつは、古代から健康食品、あるいは薬として重宝されてきた自然食品。
食用はもちろん、スキンケア・ヘアケアの美容アイテムとしても安心してお使い
頂けます。

☆内容:
VEJPONG NATURAL RAW HONEY/72ml・チューブ入り。

(→この商品は「日本にお住まいの方向け」特典ギフトとなります。)

広告