寒い部屋で寝るだけで、、体重が減りやすくなってついでに活力もアップ?(+2月特典のお知らせ)

・タイの大気汚染、日に日に悪化中…

今日、タイの日本大使館から、こんなメールが届いていました。

>●大気汚染が深刻化していますので,ご注意ください。

>連日報道されていますが,バンコクを中心として東部や西部でも深刻な大気
>汚染が発生しています。1月31日及び2月1日には,タイ政府の指示を受けて
>バンコク都内の学校が休校となるなど,影響が広がっています。

>在留邦人及び旅行者の皆様におかれましては,タイ政府が発表する最新情
>報に引き続きご留意の上,冷静な対応を心がけていただくとともに,幼児や
>高齢者,呼吸器系や循環器系の疾患のある方は,より慎重に行動してください。

タイには、禁酒日、お酒売っちゃいけない時間帯というのがありますが、、

この異常なスモッグが減るまで、「車運転禁止日」みたいなものを週2-3回
作ったらいいのに。と思う今日この頃です。

そうなると今度はまた、地下鉄やスカイトレインなどは激込みそうですが…。

***

さて今回は、寒い部屋に寝るようにするだけで、体重が減りやすくなり、
しかも体のエネルギーもアップするらしい。という、

なんとも魅力的なテーマでお届けしたいと思います。

寒めの今の季節(といってもタイは全然寒くないですが)にぴったりな
健康法ですね。

私は暑い国にもう18年ほど住んでいますが、
部屋を涼しくして寝るとすごく体にいい。というのは、なんとなく薄々気づい
ていました。

特にピッタ体質の人は、これがテキメンに当てはまります。

そもそも大昔は、ハンターだった私たちの祖先たちは、寝るときは主に
涼しいor寒い洞窟で眠るのが当たり前だったそうです。

☆寒い部屋で眠ると、褐色脂肪が増える!

寒い部屋で寝たときと、暑い部屋で寝たときを比べた研究調査によれば、
なんと。

寒い部屋(室温が15度から20度の間)で寝たほうが、体重が減り、
健康的な血糖を維持でき、免疫が高まり、、、

さらに。

長寿ホルモンとしても有名な睡眠ホルモン「メラトニン」が、
健康的に生産されたということです。

ある面白い研究では、寒めの寝室で眠ることに慣れていた健康的な若
い男性グループが、室温18度の部屋で眠るようになってからわずか8週
間ほどで、体の良質脂肪といわれる「褐色脂肪」が2倍に増えたというこ
とです。

☆ところで、褐色脂肪ってなに?

私たち人間は、二つの主要な脂肪細胞、「茶色/褐色ヴァージョン
の脂肪」と「白色ヴァージョンの脂肪」を体内に生産するといわれて
いますが、

この褐色ヴァージョンの脂肪というのは、より良い代謝、安定した理想的
な体重、また全体的な健康状態の向上に繋がる脂肪のことです。

さて、この褐色ヴァージョンの方、つまり褐色脂肪は、主に新生児や痩せ
た人に多く見られる脂肪で、

鉄を十分に含み、エネルギーを生成するミトコンドリアが豊富で、赤褐色
を帯びているのが特徴です。

また、体に熱、断熱、代謝、エネルギーを提供する熱産生タンパク質が
豊富ともいわれています。

一方、白色ヴァージョンの方は、成人や太り気味、太りすぎの人たちに
よく見られる脂肪細胞として知られています。
この白い脂肪細胞が多ければ多いほど、代謝は遅くなります。

この褐色ヴァージョンの脂肪と白色ヴァージョンの脂肪の大きな違いは、
褐色ヴァージョンは白色ヴァージョンのようにエネルギーを「溜め込む」の
ではなく、「消費する」点です。

褐色ヴァージョンの脂肪は、体重を減らすために必要な脂肪なのです。

最近、この褐色の脂肪の生産量を増やすことができる特定の食べ物が
あることが発見されています。(次回では、この褐色脂肪の増やし方を
ご紹介したいと思います)

☆さて、ここでもう一度話をもどし、、

褐色脂肪の話でちょっと話がそれてしまいましたが、
再び寒い部屋で寝た若い男性たちの研究の続きを。

褐色脂肪を2倍に増やしたこの男性たちは、その翌月に室温が31度に
設定された部屋で一ヶ月間寝ることになりました

そして、、その結果。

31度の部屋で寝る前は、元気だった彼らは、そのうちより高いカロリー
の食べ物を食べるようになり、さらにはインスリン感受性を持つようになり、
寒い部屋で寝ていたことで2倍に増やすことができた褐色脂肪を、失って
しまったということです…。

アーユルヴェーダ的にいえば、午後10時から午前2時の間の寝
ている時間は、夜のピッタ時間にあたります。

この時間中、体はデトックスモードに突入しています。

このため、体が自然に温まっているこの時間帯に、暑い部屋で眠ること
イコール、「完全に不眠の元」になります。

なので、特に不眠がちなピッタ体質の人は、要注意!です。

☆涼しい~寒い寝室は、メラトニンを高める!

私たちの体は夕方になると、自然に体の中心温度が低くなり、これが
私たちを眠くさせ、また眠るためのメカニズムの一つになっています。

こうなることで、昼間のストレスホルモン、コルチゾールが減り、
睡眠と長寿のためのホルモンといわれるメラトニンが急増するといわれ
ています。

涼しい部屋で眠ると、このメラトニンのレベルが上がり、逆に温かい部屋
や暑い部屋で眠ると、メラトニンが抑制されて睡眠の質が低下します。

ちなみにこのメラトニンは、ただ単に眠るためだけのホルモンではなく、
体のすべてのホルモン、体の免疫、心血管、代謝、心理を調節し、また
解毒機能の多くを支配する、とても重要なホルモンでもあるのです。

***

…というわけで。
今回は、涼しい~寒い部屋で眠たほうがいい重要な理由をお伝えしま
した。

涼しい今の季節はあまり気にならないかもしれませんが、
夏場など、どうしても寝苦しくなる季節にもう一度、改めて思い出し
たいテーマのひとつですね…。

☆☆☆

 

***ここからは、ナチュラル美容オンラインショップ、
《オリエンスハーバル》からのお知らせです。***

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

☆2月の特典☆

■特典その1.月替わり無料ギフト
De Leaf 製/タナカ・デオドラントタルク100g
※期間:2月1日~28日まで※

タナカ抽出物配合の自然かつ高品質なナチュラルタルク。
肌を紫外線から守りながら、オイルコントロール効果で
お肌の見た目をサラサラにキープ!
おしろいとして顔にはもちろん、匂いが気になる脇、足な
どに最適!

■特典その2.オリエンスハーバルから【バレンタインギフト】!
プレミアム・チョコバナナ
★4 days only!★
※期間:2月1日~4日(23:59)まで※

自然の日干しバナナをチョコでコーティングした、タイな
らではの、くせになりそうな南国スイーツ。
20年の歴史をもつバナナ菓子メーカーが、なんと110日(!)
かけて丁寧に収穫した栄養満点のバナナを使ったこのデリシャ
ス南国スイーツを、是非ご堪能下さい。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

《冬のドライスキン、パサパサ乾燥髪ケアはコレ☆》

*『新養髪(しんやしないかみ)』
頭皮デトックス&まとまらない髪のためのナチュラルハーブ洗髪粉。
コンディショナーやリンス不要の、シンプルなオールインワンタイプ!

*『艶美肌ビタミンEボディオイル(つやびはだ)』
美肌の素、ビタミンEをたっぷり補給できる、乾燥肌撃退オイル。
ベチバー+ラベンダー+ジャスミンのしっとり上品な香り。

★いちおし★

【緑の艶髪 Deluxe ヘアトリートメント】

育毛最強ハーブ「カフィアライム」主原料の「泡立たない」ナチュラル
シャンプー&ヘアトリートメント。
髪のボリューム出し、艶出し、抜け毛対策&毛根強化に最適!
(フォーミュラ1:ローズマリー&ニーム フォーミュラ2:シカカイ&ロゼラ

【テプタイブランド/濃縮ハーブ歯磨き粉】(OTOP製)
ほんの3mm程度で効果バツグン!
歯垢や歯についたタバコ、お茶、コーヒーなどの茶渋を減らし、
歯を白くする、クオリティの高い「OTOP製」濃縮ハーブ歯磨き粉。
口臭予防もばっちり。旅行などにも便利です。
(アニーシャ、ただ今愛用中。。←もう手放せません

【【 【ハーブアイテム全8品が試せる!】】】
無料サンプル「スキンケア&ヘアケア・ミニお試しセット」はこちら

 

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

<人気アイテム@バンコク

★天然100%ソープ『ソープナッツ
⇒シャンプーとしてはもちろん、野菜洗い、服洗い、床ふきなど、
様々な用途に使える天然石けん!

★タイの硬水による髪のごわつき解消!
シカカイ&レモングラス・紐つきシャンプーバー
⇒シカカイの水をやわらかくする洗浄作用が、頭皮すっきり&髪を
サラサラ軽く仕上げます。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

***

《New!》アーユルヴェーダ連載コラム@TrinityWEB
vol. 136
~概日リズムに合わせた健康法/「運動するなら、絶対朝!」~
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

広告