「若返り」の秘密が明らかに。~後編~

・アマゾンにちょっとだけハマり中

実は日本へ辿り着く前にタイの空港で、チェックインできる荷物の重量が
だいぶオーバーしてしまい、、

日本でも調達できそうな食べ物系(主に穀物系や豆類)をごっそり減らして
日本に到着したということもあり、

お米や豆といった、美容と健康に欠かせない必須アイテムは近所で調達
しようと、スーパーをのぞいてみると。

日本ではお米が意外に高い&袋のサイズが大きすぎる or 小さすぎる
ことが判明…。

試しに小さいサイズのお米を買って食べてみるも、やはり日本のお米より
もインド米やタイ米といった海外のお米の方が相性がよく(生まれは日本
の米の産地なのですが、子供の頃からなぜかお米よりも断然麺類が大好
きで、麺類ばかりを好んで食べてきました)、

ちなみにこれまでに食べてきた中で相性の一番よかったお米は、
タイのもち米です。インドのお米も体にしっくりきました。

今、日本でも外国人が多いエリアにあたる関西にいるので、
長年の必須アイテムの「ムング豆」「ヒヨコ豆」も割と簡単に手に入るかし
らと思ったのですが、さすがに普通のスーパーではほとんど手に入らない
ということがわかり、、

うーん、でもどうしても欲しい。。ということで、
ふと頭に思い浮かんだのが、アマゾン。
さっそくアマゾンのサイトをチェックしてみたらなんと。

ありましたありました、さすがアマゾン様。(笑)
品揃えがダントツに豊富です。

というわけで、アマゾン、あまりの便利さにちょっとハマってしまいそうです…。

ところで、ハマってしまいそうなものがもう一つ。

それは、山菜や野草を使った料理です。

自然が豊かなエリアにいるということもあり、道端を歩いているだけで
フツーにヨモギやフキなどが自生していて、これがまたおいしそうなので、

今日はさっそく、タンポポやフキの葉っぱ、カラスエンドウ、ヨモギなど何
種類かの食べれる野草(朝の散歩がてらの山道でゲット)を組み合わせ、
パスタにしてみました。

…食べて即効、体が喜ぶ感じが。

こういった、期間限定の旬のものや土地に密着したものを普段から
たっぷり食べておくことは、その土地のエネルギーに体を調和させるこ
とでもあるので、体のチューニングを整えるためにも大いに貢献してくれ
ます。

とても健康的に長生きしている人たちというのは、たぶんこういうこと
を日々当たり前のようにやっているのでしょうね。

というわけで、前回の続き「若さの秘密・後編」、いってみましょう。

*****

■Shantree Kacera 博士が明かす、「若さ」の6つの秘密

1.目的を持つ

「高年齢である」という格付け分類から離れることを検討しましょう。
考え方、態度、行動、そして着る物にも注意してください。
実際に若い年齢の人たちよりも代謝年齢がはるかに若い高齢の
人たちはたくさんいます。

2.栄養

「本物の食べ物」を選んでください。
できるかぎり高品質のオーガニック食品で、料理しましょう。
地元産のものがベストです。
食事の中に生の食品から作ったものを70~80%、取り入れてください。
自然食品は、細胞の修復と再生に必要な周波数をより高くします。
自分の体型に最適な食品が何かを学びましょう。
私たちは「食べたもの」からできています。

3.運動する

私たちは動きません。私たちが「動き」なのです。
運動は、病気の予防やスタミナの改善を助け、体を強くして調子を整え、
柔軟性を高め、体重をコントロールし、より健康的な性欲をサポートし、
マインドと感情をより澄ませ、人生の質を改善するなど、そのメリットは
少し例をあげただけでもこれだけあります。

4.眠り、太陽の光を浴びる、水

よく眠り、毎日20分間太陽の光を浴び、純粋な水を3リットル飲みます。
たくさん遊んで、リラックスする時間をとること。これらはすべて「若くある」
ために重要なことです。
ストレスがかかった体は老化を促進させます。

5.あなたの情熱を生きる

もしあなたの仕事に情熱を持ち込めない場合は、あなたの創造的なギ
フトを世界の中に持ち込めるような方法を見つけてください。

踊りが好きなら踊り、アートが好きなら絵を描き、ガーデニングがすき
ならそれをやり、他者を助けることが好きなら助け、料理が好きなら
作る、といったように、それがなんであれ、あなたの情熱を満たす方法
を見つけてください。

そして「リタイア」するときでも、働くこと、そしてあなたのギフトを世界へ
提供することを止めないでください。
あなたが自分の情熱をシェアするとき、それはもはや「仕事」ではあり
ません。それは喜びと充足感です。

6.元気回復と浄化のプロセス

おそらく、最も直接的に「若くなる」方法とは、若返りと浄化のプロセス
を通じてなされます。(断食や瞑想リトリートなど)

そして春の間は、そのための最適な時間となります!

通常、私たちの体はすべての毒素を自然に洗い流すことができますが、
ストレスのレベルが高く、汚染物質の中で生きている現代では、この
プロセスが自然に起こるのはほとんんど不可能です。

私たちは疲労を、頭痛を、エネルギー不足を、消化不良を、便秘を、
睡眠障害を、肌の不調を、神経過敏を経験しています。
そして最終的には衰弱させる病気の数々に至ります。

若返りと浄化の静かな期間中、私たちの体はエネルギーを消化のため
に全部使う必要がなく、体に残っている毒素を片付けるために集中す
ることができます。

ヘルシーな栄養やジュース、休息、リラクゼーション、太陽の光、運動
を通じて、あなたは人生の年数から何年も引っこ抜くことができます。
…しかも短時間で!

得られるメリット:

*充電できる、復活、再び自分とつながる
*体の自己回復力と健康回復力が刺激される
*心、体、感情に活力が戻る
*体をアルカリ化できる(アルカリ化した環境では、病気は成長しません)
*疲労、鬱病、慢性疼痛、無関心、その他の慢性疾患として現れる身体
的な、あるいは精神的な停滞が癒される
*自己認識と体の直感が養われる
*体全身の健康が構築され、創造性や心の明快さ、また感情的なバラン
スが高まる
*自分の霊性と神との関係が強化される

浄化(クレンジング)の食事(主に断食やケチャリなど)は、入ってくる毒素
すべての供給源が絶つとき、体に蓄積された毒素が自然に除去されはじ
めるという考え方に基づいています。

毒素とは、呼吸する空気からの化学物質や汚染物質を主に意味し、
私たちが飲む水、私たちが食べる食べ物、あるいはタバコやアルコール
もそれにあたります。

これから自分自身に対し、よりよい世話を焼いてください。

自分の世話をよくするほどに、若いままでいられます。
それは、人生のサイクルです。…

***

《New!》アーユルヴェーダ連載コラム@TrinityWEB
vol. 143
春は痩せやすくて太りやすい季節? 知っておきたい、春のダイエット
<前編>

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞