美髪を作る、ヘンプシードオイルの魅力。

・イノシシを尊敬した日

今滞在している場所は、森林エリアの住宅街で、
近くに大きな自然森林公園があったり、弘法大師(空海)が修行したと
いわれるお寺なんかもあり、、

自然が豊かな環境ということもあってか、
日々、カラスがワイルドです。(生ゴミ狙い)

カラスがこれだけワイルドということは、きっと他の野生動物もワイルド
なんだろうなーと思いきや、

案の定、どうやら山に食べ物がなくなる季節になると、イノシシが住宅地
まで降りてきたりするそうなんですが。

うっかりイノシシと遭遇した時の備え対策として、どうしたらいいのか
調べているうちに、
なんとイノシシは、学習能力がとても優れ、とても頭がいい動物だという
ことが判明しました…。

しかも。
年を取ればとるほど、頭がどんどん良くなっていく、まるで賢者のような
動物?らしいのです。

長年にわたり大型哺乳類専門で狩猟をやっている人の話では、

>猪は確実に平均的な猟犬より賢いです。
>罠に対しても学習能力は高いと断言します。
>年令が増すごとに周到になり
>猟犬をじょうずに巻いたり
>罠(足くくり罠等)を上手に回避します。
>裏をかく事もします。

>実例1
>里山の巻き猟で
>山を囲っても
>あっさり民家の庭先を
>通って道に出て
>道々(地方国道の歩道)を歩いて
>別山へ入る

>実例2
>毎夜畑を荒らす猪を
>猟犬と山中を追っていたが
>痕跡や臭い見失った
>実は猪は私らの後ろに回りこみ
>跡をついてまわっていた。
>夕方引き返す帰路でその巨猪と
>バッタリ出会い、その足跡で
>付いて来ていた事が判明
>その夕方前夜と同じ畑で
>何事もなかったように採食!

>実例3
>猪とそれを追う猟犬を遠方ながら確認
>猪は山腹を大きく八の字を描いて回ってから
>下斜面へ大ジャンプ!
>後から追って来た猟犬は
>臭いを失い追跡できなくなった。

…さすが野生の動物。
この頭の良さには、ちょっと尊敬していまいました。
(見習わねば!)

そしてこの体験談の方いわく、家でイノシシの子どもを育てた経験も
あるということで、イノシシは繊細でキレイ好きで、その知能の高さ
を実感したということです。

しかも人間に慣れれば、なついて散歩にもついてくるそうです!(驚)

もともと凶暴な性格ではないものの、
猟犬や猟師等に追い詰められて逃げ場がなくなると、もちろん戦闘態勢
になり、一旦突進して相手がひるんだすきに逃げるということで、
初心者の猟師はこれにビビり、1発もあてられないのだとか。

イノシシは猪突猛進、とはよくいわれますが、
それはサバイバルのための知恵のひとつだったというわけですね。

というわけで、イノシシ年の皆さん、今年はがんばりましょう。
(そーいうオチ?)

***

さて今回は、ヘンプシード(麻の種)から絞ったオイルの美容メリット、
特にヘアケアしたときの魅力的な効果などをお届けしたいと思います。

では、いってみましょう。

***

ヘンプシードオイルでヘアケア。
~髪に使うとこんなにメリットが!~

髪の美しさは、肌の美しさと同じぐらい、美容上、とても大きな割合を
しめる部分です。

そのため、ゴージャスな髪を手に入れたいという欲求は、私たちの文化
の中に深く根づき、そのニーズを満たすために、ヘアケアアイテム産業
全体が発展してきました。

問題は、それらの製品のほとんどが、カタカナ文字の、発音することさえ
も難しげな化学物質がたっぷりと含まれていることです。

そんな中、髪によく、すべて天然成分でできたものがあるとすれば…

そういった自然由来のもので優れたものは実は豊富にありますが、
そのひとつが、ヘンプシードオイルです。

ヘンプといえば、一番先に頭に思い浮かぶのが、このところアメリカや
カナダでドドーンと解禁されたマリファナ(大麻)でしょうか。

そういえばちょっと前、タイでも医療マリファナ解禁か!みたいなニュース
を見ましたが、どうなったのでしょうか。(確認してませんが。。)

ヘンプシードオイルは、マリファナの種から作られるオイルで、
THC(テトラヒドロカンナビノール)オイルやCBD(カンナビジオール)オイル
のような、他のカンナビスオイル(ハイになったり、PTSDの治療薬として使
われています)と、同じ植物から作られるオイルではありますが、

全く別物というところがポイントです。

ヘンプシードオイルは、オリーブオイルやココナッツオイルなどと同様に、
主に食品(お菓子や料理など)に用いられるオイルで、
髪、肌、体に、ヘルシーな成分で大部分が占められています。

たっぷり使っても、ハイになることはありません。

一方、カンナビスオイルは、カンナビノイドという化学物質が濃縮された
オイルになります。

 

★美髪づくり&キープに役立つ、ヘンプシードオイルの効能いろいろ

1)オイルに含まれる脂肪酸、オメガ3、6、9は、髪の成長を刺激し、
髪を早くのばします。また、天然タンパク質が髪の毛の主成分「ケラチン」
の生成を助けます。

2)髪のダメージを防ぎ、髪を増強します。
さらに、オイルに含まれるガンマリノール酸は、枝毛や乾燥したもろい髪
を丈夫にします。

3)潤いを与える脂質が、髪を保湿します。
髪が潤うことで、柔軟でつやのある状態が保てます。
特に、ヘンプシードオイルに含まれる脂質は、髪がそれを吸収しつづけ
るところです。髪の潤いが保たれれば、より健康的で扱いやすい髪に
なります。

4)髪にコシを与えます。
ヘンプシードオイルは、髪の成長、強化、保湿がすべて兼ねれるので、
髪のコシ出しにも最適です。

5)フケの防止と治癒に役立ちます。
頭皮が乾燥すると、表面がポロポロ。これがフケです。ほっとくと、
これが頭皮のかゆみに繋がることもあります。
ヘンプシードオイルは、頭皮の血行をよくし、皮膚がはがれないように
保湿するため、フケの治療と予防に最適なオイルです。

***

一番シンプルなヘアケア方法は、週2~3回、シャンプー前に、
ヘンプシードオイルを少量とって、頭皮マッサージをすることです。

あるいは寝る前に、少量を頭皮にすりこみ、そのままZZZzzz。
(これが最も効果的です)

髪のトラブルを自然な方法で解決したい場合、このヘンプシードオイル
のヘアケアがおすすめです。
より長く、より丈夫で、艶やかな健康髪を☆

**********

《New!》アーユルヴェーダ連載コラム@TrinityWEB
vol. 145
「体がなんとなく疲れやすい…。」が普通なら、要注意!
日々を活発にイキイキ過ごすための、副腎ケア。~前編~
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

***