オリエンスハーバルから、キャンペーン4days のお知らせです。(+個人的なおすすめ動画←コロナ関連系)

5月も半ばを過ぎ、、
最近暖かい春らしい日が続いていたかと思いきや、
今日はひんやり雨、雨、雨。
これが五月雨ってやつですね。

で、今回は、
まずはセールのお知らせ&ご案内です。

■本日より5/19(火)の夜23時まで、
春にぴったりの三つのアイテムが★15%OFF!★

chibi-til ka tel mini miniフレグランスベサン MINI MINI アフリカンブラックソープ

⇒フォロワー限定クーポンをお持ちの方は、本日23:59までなら
さらに<8%OFF>

☆☆☆この機会を、是非ご利用ください☆☆☆

Lotus Pond in Bali

***

ところで、今アメリカがすごいことになっているようです。
(アメリカだけじゃありませんが…)

つい昨日、アメリカ人ライターのこんな記事を読みました。

タイトルは、

「今はまだわからないかもしれないが、今後必ずやってくる
食糧不足のために準備をする必要があります」

というもの。

日々、スーパーの棚がスカスカに空き始めている様子を目にしな
がら、そして個人発信のさまざまな有益な情報源から、
現実的なリアルさが増していることもあり、

私も日々、ブログでも書いているように、キッチンガーデンを作り
始めたり、保存できる食品を多めにストックしているところなのですが、

その記事は、こう続きます。

「…今日は全く別のことを書こうと思っていたのだが、それをやめて
この警告を発しなければいけないと思い、書くことにしました。

COVID-19が現れる前からすでに、狂ったような世界的な天候パタ
ーンは、世界中の収穫に大混乱をもたらしていました。

アフリカの豚インフルエンザは、すでに世界のすべての豚の約4分
の1を殺していました。

地球の反対側では、巨大なイナゴの軍勢が驚異的な速度で作物を
食い荒らしていました。

そして今、このコロナウイルスの大流行は、前例のない世界的な
経済活動の停止を引き起こし、世界の食糧供給に多大なストレスを
与えています。

国連の公式サイトで国連は、来るべき飢饉について公然と触れて
います。

仮に明日COVID-19が奇跡的に消えたとしても、地球の反対側の
多くの人々が餓死するでしょうが、もちろんCOVID-19はすぐにな
くなるわけではないでしょう。

ここアメリカでは、お店にはまだたくさんの食料があります。
しかし、空っぽの棚が現れ始め、食料品の価格は積極的に上昇し
始めています。

実際、1974年以降で最大の1ヶ月間の食料品価格の上昇を目の
当たりにしたばかりです。

もちろん、肉の価格はパンの価格よりもさらに早く上がっています。

(略)

うまくいけば、あなたの地域ではまだハンバーガーの価格がほぼ3
倍になっていないことを願っていますが、間違いなく肉の価格は、
単に高い方向に向かっていきます。

最終的には、需要と供給の問題です。
食肉加工施設はCOVID-19のためにアメリカ中で閉鎖されており、
これはいくつかの本当に迷惑な不足問題を生み始めています。

今週ウェンディーズに行くと、ハンバーガーが買えない可能性が高
いです。
スーパーに行けば、お肉売り場の棚が空いていることもあるでしょう。

また、何でもいいから1パックか2パックを買うことに制限されるかも
しれません。

いや、価格は見ないようにしましょう。

あなたが慣れ親しんだ値段よりも高いことは確実です。

これが新しい現実です。アメリカでは牛肉、鶏肉、豚肉が一ヶ月前ほ
ど豊富ではなくなり、手頃な価格で手に入るものでもありません。

しかし、私が読者に何度も言い聞かせているように、これらの肉不足
が深刻なのは、多くの農家が閉鎖された加工工場で通常の販売がで
きなくなっているからです。

その結果、これらの農家の多くは、何千頭もの動物をガスで殺したり、
射殺したりすることを余儀なくされています…

(略)

ニューヨーク・タイムズ紙によると、アイオワ、ミネソタ、その他の中西
部の州の農家にとって、彼らは動物を安楽死させるしかなかったと
いうことです。(これまで90,000匹の豚がミネソタ州だけで殺されました)

(略)

…世界の食糧供給は、ますます逼迫していくというのが現実です。

以前にも述べたように、国連世界食糧計画のデビッド・ビーズリー
事務局長は、私たちが「第二次世界大戦以来の最悪の人道的危機」に
直面していると警告し、毎日30万人の餓死者が出るかもしれないと
主張しています。」

…云々。

**

オーマイガ。

食肉をほとんど食べなくなってからもうだいぶたちますが
(ピタっと食べなくなったきっかけは、近所のKFCで、20年来の日本の
KFCはどんな味がするか試しに食べてみたとき、病気の鶏の味がして
揚げ油も悪く、あまりにもマズかったため)、

今後はますますベジタリアン寄りになりそうです。
(といっても、魚が食べれるうちは魚も食べるので、真のベジタリアン
とはいえないですが…)

ところで、このところ個人的に、コロナに関する正しい理解や、有益な
情報をゲットできる機会が増えてきたように思います。

以下は、ここ最近のピックアップリストです。

~プランデミック~
マスクとステイホームはまったく意味がないどころか、再オープン時
の感染を増やしてしまう件

▼不自然さあふれるこの騒動の中、声をあげはじめたアメリカの
心ある医師たち

(前編)
(後編)

添加物無法地帯大国、ニッポン

 

…なにはともあれ、食料のストックはできる範囲で多めにキープ!
ですね。

hozon shoku