どのリンパが不調? ~自分で解読する、リンパクイズ。part.1~

さて、緊急事態宣言が解除されましたが。
ここ関西は、ちょうど先週末ぐらいに解除されたこともあり、
散歩エクササイズがてらに、街の様子を偵察しにちょっと繰り
出してみました。

さすが、解除後すぐの週末だけあって、いますいます、人が。。

で、デパート内のスーパーは、緊急事態宣言中のオープン時
よりも、安価なものがちょっと増えているような印象でした。
(気のせいかもしれませんが)

そんな中、目に留まったのが、大きな籠にきれいに並べられ
ていた、地方産の「アンドーナツ」。

サイズがかなり大きめで、なにやら素朴感たっぷりなこの
アンドーナツ、

「秋田の90歳のおじいちゃんが、毎日丁寧に一個一個丸め
て作ってます!
昔ながらの変わらない味!」

というキャッチがついてるではありませんか。

あ、、やばい。
こういうの好きかも…。
「昔から変わってない伝統の味」系って、妙に惹かれてしま
うんですよね…。

an-2(こんなパッケージ)

ということで、さっそく手にとってまじまじとチェックしてみると、
大手のパン製造会社にありがちな添加物どっさり&分けの
わからない名前の羅列もなく、

いかにも昔ながらの手作りアンドーナツっぽい、
わかりやすいシンプルな材料のみでできていました。

これこれ。
この昔ながらの田舎っぽい素朴な感じ!

やたらと量が少なくてしかも値段の高い食べ物が並ぶ高級
デパートの食品売り場では、お目にかかるのがすごく珍しい、
値段も手が届きやすいレアものでした。

サイズも大きめでケチ臭さもなく、見るからに食べるだけで
癒されそうな感じ。(笑)
別に甘いものが欲しい感じでもなかったのですが、最近
日本の伝統和菓子系研究に励んでいることもあり、
ついつい買ってしまいました。

で、家に帰ってさっそくあけてみると。
なんと直径13センチもあり、、

an-1

中身はこのように、工場生産にありがちな微量こしあんとは
違い、ほどよい甘さのこしあんが惜しげもなく、
このとおりたっぷりと入ってるではありませんか!(太っ腹…)

大量生産では味わえない、この素朴な味わい。
やはり、田舎の小さな店が昔ながらに手作りしてるものって
最高ですね。

このエセコロナ騒ぎ(世界的に仕組まれた巨大フェイク)の
とばっちりで、こういったお店がつぶれてしまわないことを
切に願います。

ちなみに私はこのアンドーナツに、最近お気に入りの和菓子
アイテム、はったい粉ときなこをかけて食べてみました。

…もちろん、ほっこり&激ウマです。

***

ところで最近ますます、いわゆるコロナ検査や診断のメチャ
クチャさについて、さまざまなアメリカの良識あるドクターたち
が突っ込みを入れてますね。

なんでも、カルフォルニア州のロサンゼルスは現在、失業率
20%(!)という恐ろしいことになっているそうです。

さまざまな情報をチェックしつつ日々思うことは、
結局、薬や病院とはできるだけ距離をとり、せっせとプチ断食
or 体のオートファジー作動(最高の予防策、そして治癒方法)
をまめにやることが一番だな。ということです。

このブログでも何度か触れてきましたが、体の故障した部分を
勝手にパクパク食べて自動修復してくれるオートファジーの
スイッチを定期的にオンにする。これですね。

というわけで今回は、自分の体を病院任せにしないための
ひとつとして、著名なアーユルヴェーダエキスパート、ドクター
ジョンの、「自分でできるリンパ不調チェック」をご紹介したい
と思います。

***

★リンパクイズ!
~あなたの症状を解読する~

・今はリンパ系の洗浄時?

リンパ系とは何でしょう?
そして今、自分のリンパが健康かどうかを、どうやって見分ける
ことができるのでしょうか?

アーユルヴェーダでは、何よりもまず最初に、リンパ(アーユル
ヴェーダの専門用語では「ラサ」)の状態が診察され、
そこから治療がスタートします。

リンパ系は、私たちの健康にとって非常に重要なものなのです
が、西洋医学ではこのことを見過ごされがちです。
そのため、いわゆる「謎の病気」の一因となっていることが多い
のです。

・リンパ系の機能について

リンパには次の三つの機能があります。

1)免疫系の維持と運搬。
2)基礎エネルギー(慢性疲労と関わっています)を得るために、
栄養脂肪をすべての細胞に運ぶ。
3)消化されなかった毒性のある脂肪やタンパク質を、腸や細胞
間の隙から処理し、最終的な解毒のために肝臓に運ばれる前に
擦り洗いして処理する。

リンパ系は体内で最も大きな循環系です。

アーユルヴェーダでは、リンパは長寿、つまり「ラサヤナ」の研究
に欠かせないものとされています。

この3つの主要機能のいずれかが故障すると、多くの健康上の
心配が生じます。その人の生命力と寿命を危うくするのです。

特定の健康上の問題と関連しているリンパが集中している場所
があります。

例えば、粘液関連リンパ組織(MALT)は、皮膚や粘液膜にある
すべてのリンパを表しています。
これには、以下に説明するような、GALT、BALT、LALT、SALT
があります。

■リンパクイズ

では、リンパがうっ血している最初のサインがあるかどうかを、
そしてそれがどこにあるのかを判断するために、
いくつかの簡単な質問に答えてみてください。

イエスかノーを答えるだけです。

アーユルヴェーダでは、リンパを評価し、それ以上の健康問題を
予防するための手段として、まずリンパを治療することを忘れない
でください。

リンパのうっ血のサインに早めに対処することで、病気予防が
可能になります。

 

**GALT(腸関連リンパのうっ血)

1. お尻やお腹の周りに、余分な脂肪がたまっていますか?

2. 腸の機能が低下していますか?
時々便秘になったり、便が緩くなったりしますか?

3. 月経周期の前に、むくみ、乳房の圧痛、膨満感、PMS(月経前
症候群)を感じますか?

4. 下腹部の不快感や皮膚の炎症はありますか?

5. 軽度から中程度の痔がありますか?

 

**SALT(皮膚関連リンパうっ血)

1. じんましんがでますか?

2. 特定の食べ物を食べると、皮膚が炎症を起こすことがありますか?

3. あなたの肌は通常、乾燥していますか?

4. フケが出ることはありますか?

5. 足の爪に問題はありませんか?

6. 虫刺されに過剰反応しますか?

 

**BALTとLALT(呼吸器系リンパのうっ血)

1. たまにうっ血していますか?

2. くしゃみが頻繁に出ますか?

3. いつものどがすっきりしていますか?

4. 乾いた咳や喉がチクチクするようなことが、よくありますか?

5. 鼻がつまって時々頭痛がしますか?

 

**腸間膜リンパ(小腸リンパのうっ血)

1.食べられない食べ物(小麦や乳製品など)はありますか?

2.食後にお腹が張りますか?

3.食後や食間にげっぷが出ますか?

4.何か食べた後に吐き気はありますか?

5.消化不良を起こす食べ物を避けることはありますか?

6.食後に上腹部に不快感はありますか?

7.たくさん食べたあと、疲れたように感じますか?

 

**リンパ管(脳+中枢神経系リンパのうっ血)

1.脳に霧がかかりますか?

2.意識がもうろうとした状態で、朝、目がさめますか?

3.よく眠れませんか?

4. 食後や就寝後に頭痛がすることがありますか?

5. 不機嫌だったり、心配だったり、悲しかったりしますか?

6. 軽い記憶障害がありますか?

7. 朝起きたときに体がこわばっていませんか?

 

**リンパに関する一般的な質問

1. 指輪が指にきつくなることはありますか?
2. 足首がむくむことはありますか?
3. 飛行機の中でむくむことはありますか?
4. 運動後や運動中にむくむことはありますか?
5. 関節が痛くなることはありますか?
6. 全体的に必要以上に疲れを感じますか?
7. 時々関節が痛くなってその痛みが体中を動き回ることがありますか?
8. セルライトがありますか?
9. 太りすぎていますか?

さあ、こういった症状があてはまりましたか?

次回 part.2 では、それぞれのリンパについてより詳しくお伝えします。

 

***ここからは、オリエンスハーバルからキャンペーンとおすすめアイテムのご案内です。

★「自然を身近に」キャンペーン中★ <<本日で終了>>

空いてるスペースで「おうち野菜」!
『キッチンガーデン・ベジタブルの種・ミニ4種セット』
(ガーデンレタス/三つ葉/シソ/水菜)

を、合計金額3500円以上お買い上げいただいた方全員に、
もれなくプレゼント!

《プレゼント期間:5/21-26

garden lettuce

☆この機会を是非ご利用ください!

***

★春のリンパ流し!おすすめボディスクラブ

wordpress タナカパウダー
ナチュラルタナカパウダー
mini miniフレグランスベサン
【美白&保湿】フレグランスベサン フェイス&ボディスクラブ

 

★天然成分100%! お肌の潤いキープアイテム

wordpress 艶肌Eカカオクリーム表面
【肌表面からミネラル補給】艶肌Eカカオクリーム

miniクレオゴールドハニー1 mini mini 3 gifts chibi-til ka tel

◎ショップフォロワー限定/スペシャルお買い得クーポンを
定期的に配布中です★ぐぐっとお得にお買い物を!

Lotus Pond in Bali