ミラクルハーブ、アロエ。 ~飲み薬として、ヘアケアハーブとしての効果~

春らしさ漂う、この4月。

先月は、タイ滞在の8年間の中でたぶん、一番動いた一ヶ月
だったかも。というぐらい、とてもバタバタした一ヶ月でした…。

そのせいか、知らず知らずのうちに疲れがたまってしまい、、

先日ついに、軽い頭痛、熱による唇の上のできもの(胃腸がアツアツにな
っているピッタ悪化サイン)、虫歯の痛みなどが、いっきにまとめてきてしまい、、

虫歯の炎症で腫れた顔に大きな絆創膏を貼りながらアパートを出るとすぐ、
近所のおばちゃん(タイ人)に呼び止められ。

「あらー、、水とミネラルたっぷりとらなきゃだめよ…。いい薬あるから
これ飲みなさい!」

ということで、
bitter tonic という、なにやら漢方薬のような包みをひとつもらいました。

お湯に溶いて飲む薬らしく、さっそく熱湯を注いで飲んでみたところ、、

…すごくなじみのある苦い味がするではありませんか。

何種類かのハーブのミックスのようでしたが、明らかにニームが原料の
ひとつとして使われている味でした。

熱といえばピッタ。それを緩和するには苦いハーブが一番。。

そういえばすぐ目の前に、フレッシュで苦い、最高のハーブがあったこと
を、すっかり忘れてしまってました…。

いやー、こんな目の前にいい薬がありながら、頭もお疲れモードで全く
気づいてませんでした。(疲れをそのままにしておくと脳ヂカラも低下。
ホントダメですね)

その薬とは、
ベランダで鉢の中で元気にスクスク育っているアロエヴェラです。

というわけで、気づいたその日からさっそく毎日、アロエの生ジェルを薬が
わりに飲んでいたら、ピッタ悪化も徐々におさまってきました…。

ところでこのアロエの効果については、ちょうどいい記事があったので、
今回はその内容をご紹介したいと思います。

…やっぱりアロエは、スキンケアハーブとしてはもちろん、飲み薬としても、
ヘアケアにも、とても◎で、日常的にキープしておきたいハーブです。
(しみじみ実感)

***

■アロエの梵語名(サンスクリット)は、「若さのジェル」

生のアロエの鉢が醸し出すオーラは、本当にピュアピュアっっとしていて、
そのジェルは水々しさの塊。で、いかにも保湿効果バツグンでーす!みた
いな感じです。

梵語ではアロエは ghrita kumara という名前がついていて、これは
文字通り「若者のジェル」とか「若さのジェル」といった意味だそうです。

まるで、細胞の若返りを助け、見た目を若々しくしてくれるアロエの効能を
そのままあらわしているかのようです。さすが梵語。意味深げ。

<飲むとこんな効果が…>

・抜け毛や薄毛、白髪予防&治癒に

アロエヴェラを薬として飲むことは、何も今に始まったことではなく、昔からの
ことで、アロエはすでに遠い昔から、多くの文化において健康のための強壮
剤や消化促進剤、消化力改善剤として、長く使用されてきた歴史があります。

なぜそんなにアロエが効くのでしょうか?

それは、アロエが、体をとてもアルカリ性にするから。というのがその理由
です。

というのも、私たちの体がうまく機能するためには、体のアルカリと酸のバ
ランスが、それぞれ約70%と約30%であることが理想的なのだそうです。

が。現代の多忙なライフスタイルやストレス、汚染問題、ジャンクフードの
過剰摂取などは、体を酸性に傾かせる要素が満載。

そしてその結果、身体組織があまりにも酸性になってしまえば、そこから
さまざまな健康問題が引き起こされます。

その例としては、疲労感、艶がない鈍くてくすんだ肌、老化の加速、
風邪と咳が交互に繰り返される、炎症、体のミネラル貯蔵の損失などが
あるといわれています。

また、体が酸性に傾くと、髪にとっても悪い知らせとなります。

体があまりにも酸性寄りである場合、その酸性度を緩和するために、
体は鉄分、マグネシウム、カルシウム、リン、亜鉛のような、髪の健康に
必須のミネラル分を、毛包からごっそり奪ってしまうのです。

その結果、白髪や抜け毛、薄毛になることがあります。

そんな体の酸性、アルカリのバランスを回復するために役に立つのが、
アロエです。

アロエの葉肉ジェル、あるいはアロエの汁を小さじ2~3杯を、朝起きてすぐ
胃が空の状態のときに飲むと最も効果的で、
その効果は、飲んだ直後から、その違いが感じられるほどです…。
(慢性的に胃酸過多の人には特におすすめです。)

・アロエは最高の体クレンザー(解毒薬)

アロエヴェラの葉肉ジェル、あるいは汁は、最高の体クレンザーのひとつ
ともいわれています。これは、胃、消化管、肝臓、腎臓から老廃物を
洗浄する効果ゆえです。

アロエのジェルのゼラチン質は、毒素を吸収し、体を浄化することで
知られ、また免疫系を調整してくれるということです。

アーユルヴェーダにおいてアロエは、ラサヤナ(強壮剤)のひとつで、
アロエの持つ強い細胞活性化特性が、体を若く、そして病気のない状態に
保つと考えられています。

☆とりかた:

個人差はありますが、一般的な目安としては、一日おきに小さじ2-3杯程
度を食事の直前に飲む程度です。

体質によっては、飲みすぎると何の利点も得られなくなる場合があるどころか、
下痢などの望ましくない効果やヴァータドーシャの悪化(体の乾燥)などを引
き起こすケースもあるようなので、自分の体と相談してとる量を決めましょう。
(また、妊娠中の女性、5歳未満の子供がアロエを飲み薬として使うのは
適さないといわれているのでご注意を。←とる場合は信頼できる専門家にご
相談ください)

<ヘアケアハーブとしてのアロエ>

・頭皮や髪に外用として使うと、髪がより太く丈夫になり、艶やかに成長する

アロエは、強力な抗酸化物質が含まれ、毛包を刺激して健康的で強い新しい
毛髪を成長させるホルモンを再生させるため、脱毛を減らし、髪をより太く、
より健康にすると考えられていて、

実際アーユルヴェーダでは、はげや薄毛のための重要な救済ハーブとして
使われています。(インドではアロエが入ったヘアオイルやヘアケアアイテム
をたくさん見かけます)

アロエの肌への保湿効果は有名ですが、髪の保湿剤そしてコンディショニン
グ剤としても優れ、クセ毛を調整し、髪に光沢を与えながら扱いやすい髪に
します。

・アロエと相性のいい、オリーブオイル

アロエに含まれるたくさんのビタミンとミネラルが髪を健康で強くしますが、
アロエはオリーブオイルともとても相性がいいので、この二つを組み合わせる
のがおすすめです。

この組み合わせは、髪を深部までコンディショニングし、髪のボリューム出し
にも効果的なので、是非やってみてください。

■必要なもの:
・生アロエヴェラジェル 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ1

(⇒面倒くさい方は、アロエヴェラジェルと他ハーブがたっぷり入った、
Deepモイスチャライジングハーブエッセンスオイル」大さじ1~2。で代用可です)

☆やり方:

髪をまず湿らせた後、材料をボールにいれて泡だて器でよく混ぜ合わせ、
頭皮と髪にぬります。
(ぬる前に、髪をよくとかし、もつれや絡まりをとっておくとスムーズです)

上記材料に、ハチミツやココナッツオイル、キャスターオイルなどを大さじ1
加えてみてもOKです。

ぬった後は、頭皮を4~5分程度マッサージし、そのまま一時間ほど置いて
から、髪をいつものように洗って自然乾燥させます。

エンジョイ、艶やか美髪。

☆☆☆

というわけで、家にフレッシュな生アロエの鉢を1こ、キープしましょう。

スキンケア、ヘアケア、ヘルスケア、すべてに活用できて便利です。

 

////////////////////////

☆ここからは、オリエンスハーバルよりおすすめアイテムのご紹介です。

☆☆超おすすめ☆☆
『シミ消し+保湿/集中ケア Deluxe セット』
☆通常価格¥8490 ⇒ お試しキャンペーン特価【¥6900】
明日4月10日まで(国際送料込み)

small size skin-care set シミ消し保湿

シミを薄くしながら保湿もしっかりできる、デイリーケアセット。
原料はナチュラル素材オンリーで肌に過酷なオキシドール系薬品一切不使用!
安心してシミケアができ、デイリースキンケアにも最適なセットです。
(…このセットで、まじめにシミが薄くなりました。。 超おすすめです。byアニーシャ)

★《セット内容》
・Deep モイスチャライジング・ハーブエッセンスオイル(100ml入り)
・セイクレッド・ベンゾイン/パフュームミルク(3ml入り)
・ロバン(ベンゾイン)入りアロエ・フェイスソープ/60gサイズ
・タイ産タナカパウダー100%(20g入り/フェイスパック4回分)×3パック
※ご使用説明書は同封されています。

⇒ご注文はこちらからどうぞ☆

***

★合計金額「6900円」以上(送料込み)お買い上げいただいた方全員に、
ただ今「タイ産タナカパウダー100%」(伝統美肌ハーブ)20gをプレゼント中☆

small thanaka boy myanmarsmall thanaka gift

広告

夜に食べちゃダメダメ。な食品について

相変わらず、暑い日が続くタイはバンコクです。

最近、最寄りの地下鉄駅構内に、通勤者と近場のワーカー向け?の
お惣菜コーナーが新スタートし、

なにやら人だかりができているので覗いてみると、
おいしそうなお弁当の数々が、山積みに並べられているではありませんか。

どれもおいしそうで、毎日メニューが代わるので、
このところ毎日、このお惣菜やさんに通い中です。
(自分で作るよりも安くておいしいので)

…タイでの日常ライフは、インドで日常ライフを送っていた頃と比べれば
格段に便利で、それと同時に「えーっ!!(驚)」という場面に遭遇すること
も激減し、刺激も少ないのですが、

それでもごくたまに、この「えーっ!」に出くわすことがあります。

その中の最たるものが、昆虫のスナック(しかもトムヤム風味でバッタ?の
形そのまんま)でした。

かなり引きつつも、いちおう食べてみましたが、完食はまじめに絶対無理。(笑)

その他、最近体験した「えーっ!」といえば、、

◎「えーっ!」その1: お店(主に食品関連)の人が手袋をはめている意味

カフェなどに行くとよく、サンドイッチやコーヒーを作る人とレジで会計をしている
人が同じだったりすることがありますが、

注文したものを受け取り、お金を払うとき、手にはめた薄い手袋をとらずに
そのままお金を受け取る人がいたので、えーっ!手袋はめてる意味ないじゃん!
とひそかに思うことがあり、たまたまその人だけかと思いきや、、

全く違う店でも同じように、手袋はめながらさっきまで食べ物を作っていた人が、
同じようにレジで手袋はめたまたフツーにお金を受け取るではありせんか。

えーっ!この人もーっ?

と思いつつ、また他の店でも、同じようなことが。

それどころか、お金を受け取るときに手袋をとってから受け取る人を、
今までまったく見たことありません。

で、ふと気づいたのですが、
もしかして手袋をはめている理由は、衛生面を考えてはめてるというよりも、
「自分の手が汚れるのがいやだから」という理由なんじゃないかと。
…真相は謎です。(笑)

◎「えーっ!」その2: チェーン店なのに出てくる量がバラバラ

バンコクは、日系、西洋系、タイ系のレストランのチェーン店がたくさんあり、
まるで日本にいるときと変わらない食べ物が食べれて便利で、私もたまに
こういったチェーン店を利用することがあるのですが。

チェーン店によって、出てくるもののボリュームが全然違っていたり、同じ
店でも作る人によって味付けも量も違うことが多々あり、

チェーン店のパンやさん(特にシンガポール系)では、日によってパンの大
きさが違っていることもあり、「えーっ!」。

チェーン店だから本来はマニュアルが一緒のはずじゃ…。

さすが暑い国。基本、雑です。

***

さて今回は、タイトルの通り、

夜に食べると何かとトラブルの原因になりやすい食品についてのお話など
をご紹介したいと思います。

私自身、疲れていて判断力が鈍っている時などによくやってしまいがちな
のですが、改めて、気をつけねば!という感じです。

ではいってみましょう。

★「夜に食べると不健康の元になる食品について」

アーユルヴェーダでは、食べるものは心と体の両方において、重大な
影響を及ぼすと考えられています。

また、これと同時に、食事をとる時間も、私たちの体の機能に重要な役割
を果たしています。

多くの人は、夜に食べることは太る原因と信じ、実際その通りなので、
たまに夕食を抜くこともいいことではあるのですが、

もし夜食べるとしたら、どんな食べ物を食べたらいいのでしょう。

これについては、いくつかのアドバイスがあります。

***

夜は、カファによって支配されている時間帯なので、
カファのバランスをとり、カファを増やさないような食べ物が「いい食べ物」
ということになります。

■「カファドーシャを増やす食べ物」

夜に食べるとカファのアンバランスを引き起こしてしまう食品リストには、

・ジャンクフード系
・こってり油っぽい食品
・ベジタリアン以外の食品
・冷凍食品
・消化の重い食べ物
・ヨーグルト
・アイスクリーム

などがあります。

これらの食べ物は、夜に食べるのではなく、昼間のうちに食べておくの
が理想的です。

たとえ夜に食べるとしても、ごく少量のみにしておきましょう。

こういった食べ物を多めに食べてしまうと、次のような症状が出やすく
なる傾向があるといわれています。

・体重の増加
・朝起きたら鼻水がずるずる
・咳や風邪。すでにかかっている場合は、悪化する可能性大。
・嘔吐感
・消化不良
・翌朝、口の中の唾液分泌が過剰になる
・アレルギー

また、こういった誤った食習慣が、ある一定の期間続いてしまうと、、
体内に有毒物質が形成され、蓄積することになります。

こうなると、健康上のさまざまな問題が増えていくことに…。

もしすでに、上記リストのうち、いくつかが症状として出ている場合は、
まじめな体のケアが今すぐ必要です。

ときとして、食事のパターンをわずかに調整するだけで、
これらの症状の大部分を治したり改善することができることもあります。

今現在、上記のような、毒素蓄積サインが出ている場合は、
まずは数日間、夕食を抜いて朝まで断食してみましょう。(朝、昼は普通に
食べてOKです)

■「夜に食べるならどんなものを食べたらいい?」

じゃあ、「夜に食べる」としたら、、

何を食べたら一番害が少なくて済むのでしょう。
ポイントは、「カファを増やさないようにすること」。これにつきます。

具体的には、

☆消化が軽いものを食べること(低炭水化物のもの)

☆ヨーグルトを食べない

☆米を食べない(米の代わりに全粒小麦粉のパンを少しとる)

☆胃に詰め込みすぎない

☆限られた量だけ食べる

☆多めの豆類+消化促進スパイスの組み合わせを食べる

☆緑の葉野菜系をたっぷりと

☆食事の中に少量のショウガを入れる

☆塩は体内の水分保持を増加させ、むくみを引き起こしやすく
なるので、夜にとる塩分摂取量を減らす

☆砂糖の代わりに、粘液(カファ)を減らすのに役立つハチミツを使う

☆夜寝る前にミルクを飲む習慣がある場合、ミルクを加熱する前に
ショウガやカルダモンのようなカファ撃退スパイスを加えて、温かいうち
に飲む(消化が簡単になります)

 

…というわけで、夜はできるだけ「軽いもの」のみを!

 

////////////////////////

☆ここからは、オリエンスハーバルよりおすすめアイテムのご紹介です。

New! ☆☆超おすすめ☆☆
『シミ消し+保湿/集中ケア Deluxe セット』
☆通常価格¥8490 ⇒ お試しキャンペーン特価【¥6900】
(国際送料込み)※4月10日まで※

small size skin-care set シミ消し保湿

シミを薄くしながら保湿もしっかりできる、デイリーケアセット。
原料はナチュラル素材オンリーで肌に過酷なオキシドール系薬品一切不使用!
安心してシミケアができ、デイリースキンケアにも最適なセットです。
(…このセットで、まじめにシミが薄くなりました。。 超おすすめです。byアニーシャ)

★《セット内容》
・Deep モイスチャライジング・ハーブエッセンスオイル(100ml入り)
・セイクレッド・ベンゾイン/パフュームミルク(3ml入り)
・ロバン(ベンゾイン)入りアロエ・フェイスソープ/60gサイズ
・タイ産タナカパウダー100%(20g入り/フェイスパック4回分)×3パック
※ご使用説明書は同封されています。

⇒ご注文はこちらからどうぞ☆

***

《New!》アーユルヴェーダ連載コラム@TrinityWEB
vol. 141
春のアーユルヴェーダガイド~part.1~

☆春先になりやすい「スプリングフィーバー」って?
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

神聖な樹脂、ロバン(ベンゾイン)の魅力。

・ザワークラウトが欠かせない今日この頃

今日はすごく久しぶりに、、
以前大好物でよく食べた、KFCのフライドチキンを食べました。
(たぶん半年以上ぶり)

久しぶりに入った観光中心街にあるKFCは、店内がすっかり改装されて
いて、ライトの具合も薄暗くて居心地よさ満点だったのですが、

びっくりしたのが、ソフトドリンク類が飲み放題になっていたこと。

しかも渡された紙コップは、ジャイアントサイズ(アメリカンサイズ)。

しばらくぶりだと何かと新鮮だなーと思いつつ、

KFCのフライドチキンを食べた後にはほとんど必ずといっていいほど、
数時間後に出来上がる「ニキビぼこっ」(悪い油使ってますよサイン)
が、

…今回はなぜか、一切出ませんでした。(驚)

揚げ油が改善されたのか、私の体調が変わったのか。そのあたりは
謎ですが、

確かにここ数ヶ月は、生アムラやザワークラウトを日々まめにとって
いたのでした。

このところ切らしていた生アムラも、数日前にチャイナタウンに立ち寄
ったときに、なにげに道売りのおじさんが生アムラを売っているのを発
見し、久しぶりにホットアムラも再開。

また、このところの激暑さゆえに、体がバランスをとろうとして乳酸菌を
欲しがるせいか、ホームメイドザワークラウトが妙においしい今日この
頃です。

面白いのは、チーズやヨーグルト経由の乳酸菌よりも、キャベツ経由
の乳酸菌を体がよく欲しがること。
植物性由来の方が、さっぱり感があり体によくなじむのかもしれません。

というわけで、がっつりストックを作ってもわりとすぐになくなってしまう
ザワークラウトは、日々欠かせないのですが、

一方、美容アイテムとしてすっかり欠かせなくなったものは、ロバン
(ベンゾイン樹脂。インドではロバンと呼ばれています)入りの美容アイ
テム。

ロバン入りアイテムはなんといっても、ダメージ肌の修復効果もさるこ
とながら、その神聖感漂う、癒しな香りが魅力です。

この俗世間の匂いではなく、もはやあっちの世界(天上界)の匂い、
といっても過言ではない、ロバン。
…実際、神聖な儀式や悪霊払いに伝統的に使われてきた樹脂のひと
つです。

さて今回は、そんなロバンことベンゾインの魅力に迫ってみたいと思います。

***

■アーユルヴェーダとアロマテラピーにおけるベンゾイン
~そのさまざまな効果~

インドではロバンと呼ばれるベンゾイン(安息香)は、心、神経系、骨、肺、
心臓にすばらしくきく、修復特性のある甘い樹脂香で、

神聖な香りと癒し効果ゆえに、寺院や他の宗教的な儀式で神聖な芳香剤
として何千年もの間使われてきました。

ベンゾインは樹脂の中でも最も甘い香りをもち、良いお香を作るために欠か
せない材料です。

花の香りのような、すぐにとんでなくなってしまいやすい系の微妙で繊細な
香りを、固定させる効果があることから、伝統的に香水によく使われてきま
した。

また、優れた防腐剤効果があり、油の酸化を防いでくれます。

外用的には、傷が癒えるのを促進したり、荒れてカサカサした乾燥肌を
しっとり保湿してなだめます。

また、甘いバニラのようなリラックスさせる独特の匂いは、怒り、イライラを
落ち着かせ、うつ状態やストレスを緩和します。

香りを嗅いでるだけで瞑想状態へと誘われるため、静かにヨガや瞑想を
したいときなどにもとてもおすすめです。

ベンゾインは実際、精神的な一体性と神性を高めるための自然なアイテ
ムとして、古代の聖人や仏教の僧侶たちによって伝統的に使用されてき
ました。

アーユルヴェーダを含むさまざまな代替医療システムでは、

うつ病、肌のしわ、鬱血、副鼻腔炎、気管支炎、扁桃炎、咳、鼓腸、
尿路感染症、月経前症候群、炎症を起こした皮膚、性不能の治療

などの薬として使われてきたということです。

★サバイバルに関連するチャクラに効く、ベンゾイン

ベンゾインは、その弛緩性、鎮静性、そして抗鬱性で心を落ち着かせ
せ、甘くなだめるような香りが特徴です。

匂いを吸入すると、芳香分子がもたらす治療特性が、鼻腔を通して脳に
伝わります。

これは、脳の制御中心である大脳辺縁系に良い効果をもたらし、憂うつ
な感情を追い払う効果がバツグンです。

また、アーユルヴェーダによると、7つのチャクラのうち、ベンゾインは根
のチャクラと太陽神経叢のチャクラに影響を与えると考えられています。

根のチャクラや仙骨のチャクラは、安全性の問題、経済的自立、そして
生に立ち向かう能力のような、サバイバル要素の役割を担うチャクラで
す。

このチャクラが不均衡になると、うつ病や他のさまざまな神経系の問題
を引き起こし、緊張感、自信低下、劣等感、記憶力低下、また消化器
疾患を引き起こすといわれています。

ベンゾインは、根のチャクラと太陽神経叢のチャクラの不均衡を治療す
るパワーがあり、自信、信頼、そしてうつ病や他のネガティブな感情を
克服するために役立つ樹脂です。

★肌のトラブルを予防

ベンゾインは、お肌に栄養を与える癒しをもたらし、より若く魅力的な
見た目にすることで有名です。(このため、よくエステやスパなどでも
使われています)

殺菌性、消毒性、抗ウイルス性、抗菌性、抗真菌性、傷、にきび、
肌荒れ、湿疹、瘢痕、乾癬、皮膚炎などの治癒を助ける天然の防腐
剤です。

***

インド時代からその香りに魅了され、日々もくもく、家でもよく
たいていたベンゾイン。

ベンゾインの匂いは特に、ヴァータの人たちを虜にすることうけあいです。
(なんといってもルーツチャクラ強化剤ですからね)

★おすすめ:ベンゾインアイテム

small sacred benzoin perfume milk-1『セイクレッド・ベンゾイン/パフュームミルク』
肌のダメージ修復をパワフルにサポートする、神聖な樹脂「ベンゾイン」
(安息香)入りリジュベネイトエッセンス。
肌の乾燥が激しい部分、目元~目の周りの集中ケア、手足のカサカサ
(足のかかと)などのケアに最適!

small ロバン入りアロエフェイスソープ『ロバン(ベンゾイン)入りアロエ・フェイスソープ』
肌の癒しを促進させるロバンと保湿効果バッチリのアロエたっぷり入り、
ラグジャリアス・フェイスソープ。
☆原料:ロバン(ベンゾイン樹脂)、アロエ、ジャスミンオイル、ニーム葉
オイル、ピーナツオイル、パームオイル、米ぬかオイル、NaOH。

★ご注文は こちら よりどうぞ

 

★合計金額「6900円」以上(送料込み)お買い上げいただいた方全員に、
ただ今「タイ産タナカパウダー100%」(伝統美肌ハーブ)20gをプレゼント中☆

small thanaka boy myanmarsmall thanaka gift

オリエンスハーバルより、新商品のご案内です。

★今回は、ナチュラル美容ハーブショップ「オリエンスハーバル」から
新アイテムのお知らせです。

***

deep moisturizing abc sacred benzoin perfume milk-1shikakai shampoo bar amla shampoo bar

『Deep モイスチャライジング・ハーブエッセンスオイル』(左上)

フレッシュアロエ、ラベンダー、ローズ、モリンガのエッセンスが
たっぷり詰まった、アーユルヴェーダ伝統製法の本格ハーブ
オイル。肌をディープに滋養します。頭皮マッサージにもおすすめ☆
100ml入り/¥3290(+別途送料998円/国際書留便)

⇒<単品購入お試しキャンペーン>
3/24~4/2までなら、国際送料込みで【¥3998】

 

『セイクレッド・ベンゾイン/パフュームミルク』(右上)

肌のダメージ修復をパワフルにサポートする、神聖な樹脂「ベンゾイン」
(安息香)入りリジュベネイトエッセンス。
肌の乾燥が激しい部分、目元~目の周りの集中ケア、手足のカサカサ
(足のかかと)などのケアに最適☆
3ml入り/¥2059(+別途送料998円/国際書留便)

⇒<単品購入お試しキャンペーン>
3/24~4/2までなら、国際送料込みで【¥2490】!

 

『黒艶しっとりアムラシャンプーバー』、『サラ艶ふんわりシカカイシャンプーバー』
(紐付きヴァージョン)

一度使うとやみつき!伝統美髪ハーブがギュっと詰まったハーブシャン
プーバー2種☆
Newサイズ/増量しました!(80g⇒110g)/各¥1590(+別途送料998円/国際書留便)

⇒<単品購入お試しキャンペーン>
3/24~4/2までなら、国際送料込みで【¥2298】! 

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

合計「¥6900」以上お買い上げで国際書留送料(タイ⇒日本)無料!
こちらより「ご希望商品名」「個数」を明記の上、送信下さい。
*メールでのご注文も承っております。
*ペイパルへのお支払いとなります。
*タイ在住の方は、タイプライスでお買い求め頂けます。詳しくはお問
い合わせ下さい。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

***
《New!》アーユルヴェーダ連載コラム@TrinityWEB
vol. 140
概日リズムに合わせた健康法シリーズ
結局私たちは、概日リズムの生き物、、
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

春のリンパケア。~セルライト撃退、リンパ流しに効く、柑橘系の「白い部分」~

本日は春分の日。
で、いよいよ、2019年の本格スタートという雰囲気ですね。

ところでタイのバンコクは、選挙が真近にせまり、、

そのせいか、通りを歩いていると、選挙の宣伝カーがスピーカー
で演説しながら走っているのをよく見かけます。

通りの脇には、選挙の候補者の宣伝看板がぎっしりと立ち並んで
いるので、なにげにそれぞれの立候補者の顔~上半身を眺めながら
歩いていると。

なんかどれも、、
カメラに向かったポーズ(ゼスチャーというんでしょうか)が、
かなりくさいです。

え?
なんでみんなそんなポーズなの? みたいな(笑)
ま、それはさておき。

このところ数ヶ月、生アムラの実が手に入ったので、すりおろしたもの
にお湯を注いでホットレモンならぬ「ホットアムラ」を朝イチで飲むのが
定番だったのですが、

最近は旬が終わってしまったのか、めっきり生アムラの実が見当たら
なくなってしまい、

そこでホットアムラの代わりに飲み始めたのが、カフィアライムの実を
丸ごとスライスしたものを使った「ホットカフィアライム」なのですが。

ふつうのマナオ(ライム or レモン)ではなく、なぜわざわざ、苦味と渋味、
さらにはエグみの強いカフィアライムにしているかというと、、

外皮の皮が分厚いので、セルライト撃退効果がバツグンだからなので
した。

前回のポストでは、最近は旬のタンジェリンオレンジがおいしくて
はまっていることを書きましたが、

タンジェリンは外皮も白皮部分もほんの少ししかなく、しかも甘味が
強いので、同じ柑橘系でもカファを大いに増やす系のミカン。

なので、セルライト撃退としての効果はあまり望めず(皮だけ煎じて
飲めばまた別ですが)、むしろカファ増大で太る傾向アリ。

…同じ柑橘系でも、種類によって効果がだいぶ違うところが面白いです。

というわけで今回は、セルライト関連のお話などを。ご紹介したいと
思います。

***

■セルライト、痔、足首の腫れ(むくみ)などに効く、「白皮部分」

・セルライトってそもそも、なんでできるの?

ボコボコセルライトはいわば、
ちょっと難しい言葉ですが微小循環(微小循環系内の血流に加え、系内
血液―間質液―組織細胞間の物質移動、間質液の流れとリンパ系を通
じての輸送など)

とリンパのうっ血により、

静脈の排液が低下した結果、あるいは細胞組織内の体液や他の物質が
循環の悪い脂肪となって蓄積した結果、できあがると考えられています。

セルライトって、女性の約80%にはフツーにあるそうです。

そういえば昔、タイの有名な薬局チェーンでチリ入りのセルライトクリーム
なるものが売られていましたが、使ってみたらヒリヒリするだけで
全く効果なしでした。(苦)
確かに血行促進効果はあるようですが…。

ところでインドのアーユルヴェーダでは、レモンやオレンジの皮、ざくろの
皮といった部分を乾燥させたあと、粉にしたものを、心臓やリンパなど、
循環のための強力な薬としてよく使われています。

現代科学においても、最近になってこの白皮部分が「調整シトラスペクチン」
という名前で、セルライト、足首のむくみ、血行不要、冷たい手足、痔など、
リンパ循環の不調が原因の症状を改善する薬として、特許を獲得した模様
です。

ちなみにこの「調整シトラスペクチン」を使った治療は広く受け入れられて
いて、妊娠、胎児の発育、出生時体重、乳児の成長などにも悪影響が
ないとのことで、安心して使えますね。

しかし。よく思うのですが、
「現代医学の研究において、最近発見された」系のものって、

「アーユルヴェーダではそんなこと、昔から知ってて使われてきたよ」系の
ものが、かなり多い印象です。

さらには、そんなにいい薬なら、わざわざ特許なんちゃらにしたものを
使わなくても(高い薬ならなおさら)、

柑橘系を食べるときにいつもまめに白皮の部分も食べとくのが一番手っ
取り早いですね。あまりおいしい部分ではないですが、、(味がほとんど
ないし)

体のゴミを流してくれるリンパ排水路の流れを促進してくれ、肉の塊・セル
ライトも撃退してくれるとあれば、食べとくのが何かと得策です。

アーユルヴェーダにおいて、健康的なリンパ循環の回復は、最初に考慮
される治療法でもあり、とても重視されている部分でもあります。

…というわけで今回は、「美容的にも健康面でも、柑橘系の白皮部分は
たっぷり食べよう!」のススメでした。

////////////////////////

☆☆☆ここからは、ナチュラル美容オンラインショップ、
『オリエンスハーバル』からのお知らせです。***

【閉店セールは、3月17日にて終了いたしました】

ご利用いただいたお得意様の方々、オリジナルハーブ商品に
興味を持って初めて購入いただいた方々、、

セールをご利用頂き、本当にありがとうございました。

また、「再オープン楽しみにしてます!」コールもありがたく
頂戴しております…。

というわけで、
現時点でのショップ再オープンまでの流れ&予告の方をざざっと
お知らせしたいと思います。

■本格再オープンまで、約3~6ヶ月を予定しております

別ECプラットフォームでの本格再開までは、このぐらいの期間を予定して
います。
が、この期間中も、つなぎといたしまして、シャンプーバーなどの一部商品
や新アイテムを、このブログにてご紹介していく予定です。

(⇒商品をご購入される場合は、こちらの 送信フォーム からご注文頂き、
メールにてご案内させていただく形となります ※4月下旬から5月上旬頃
には、ペイパル以外にも日本の銀行口座へのお支払い方法も準備する
予定です。)

★さっそくの「新アイテム」のご紹介は、3月24日にご披露目予定です。
お楽しみに!