ヘアスタイルやヘアケア方法が、その人に影響を与える?! ~髪とスピリチュアリティ・その3~

さて、このところ、髪型やヘアケアについての、スピ面での
効果をテーマにお送りしていますが、

今回はこのシリーズ最後の章、

「コマーシャルシャンプー(市販の化学物質がたっぷり入った
泡立ちのよいシャンプー)を使ったときの霊的な効果」をお伝
えしたいと思います。

さて、一体どんな影響があるのでしょうか…。

***

■市販のシャンプーの精神的効果

1.はじめに

市場では、さまざまな種類の洗髪製品が手に入り、一般の人たちは
こういった製品を使うのが普通となっています。

人々がこういった製品を購入するのは、髪の毛の中にゆっくりと付着
した汚れや環境汚染物質、油などを、きれいで清潔、そして健康的に
見えるように除去することが望ましいからです。

しかしながら、そういった製品が私たちの外見をきれいにするために
役立つことは別として、シャンプーなどのヘアケア製品は、私たちに
精神的なレベルで影響を与えることはあるのでしょうか?

この質問に答えるために、我らの財団は、いくつかの種類のヘアケア
製品の精神的効果について研究を行いました。

市販のシャンプーと、アーユルヴェーダのヘアケアハーブ「シカカイ」
を比較しました。

2.私たちの日課に対する精神的な視点

人生をサットヴァ(純粋性)の人生にするための基本理念は、霊的に
純粋な振動を発したり、引きつけたりする実践や行動に従うことです。

私たちの衛生的な習慣は、日常生活において重要な部分を構成して
います。

毎日の衛生習慣を守りながら、私たちが使う化粧品の種類に関しては
特に、私たちは無数の選択に直面しています。

例えば、動物テストが行われている化粧品を使うのは倫理的なのだ
ろうか?
化粧品に使われている成分は安全だろうか?

などのように。

今日、私たちは、艶が出せる、巻き毛にできる、保湿する、フケのない
髪にする、または他のタイプの髪がほしい、などに基づいて、
など、ヘアケア/洗髪製品を選ぶことができます。

我ら財団は、こういった製品からどのような微妙な振動が発せされる
のかを確かめるために、高度な第6感を通じて、複数の毛髪洗浄剤
を分析しました。

3.市販シャンプーの効果に関する精神的研究

私たちの商業用シャンプーの研究は、高度な第6感をもつ探求者、
Priyankaさんによって描かれた微妙な知識に基づいています。
(※前回その2と同様)

この微妙な知識に基づく図では、ヘアシャンプーが引き寄せて発散
するかすかな振動を見ることができます。

市販シャンプーについての精神的研究では、以下の特徴が明らかに
なりました。

*神のエネルギー(シャクティ/Divine Energy)が市販シャンプーで
実現しますが、しかし分厚い「負のエネルギー」で囲まれ、覆われて
います。

*市販シャンプーは、タマス質成分を多く含む黒いエネルギーを活
性化します。活性化された後、髪と頭皮に吸収されます。

*私たちの髪の毛と頭皮の周りに黒いエネルギーの量が増えると、
微妙な、魔術師のような高レベルの負のエネルギーによる攻撃を
私たちは受けやすくなります。

その結果、脱毛、バサバサ膨れあがった髪、乾いて脆くなった髪
のような、さまざまな影響が引き起こされる可能性があります。

我ら財団は、否定的なエネルギー(商業用シャンプーやそれら関連
の製品に強く引き付けられます)の攻撃による脱毛の事例研究を
発表しました。

この否定的なエネルギーはまた、大気中にも同様に振動を発します。
商品から放出される多くの香りは、この一例です。
そのような香りは、私たちの総体的な感覚には心地よいように思え
るかもしれませんが、精神的なレベルでは、邪魔な振動を発します。

4.研究の実際的な意味

以下は、市販のヘアケア製品に関する研究の、実際的な影響です。

*精神的な観点から見ると、市販の洗髪剤やヘアケア美容製品
は、さけることが最善です。
もうひとつ興味深い事実は、天然のハーブやアーユルヴェーダの
シャンプーであっても、それが「液体」である場合、ある程度の
マイナスの振動を引き付けることです。

これは、液体シャンプーは化学物質が必要となる成分であり、
それが陰性を引き付けるためです。

代わりに使用できるものは、シカカイです。
(→おすすめ/手軽にシカカイ効果が得られるシャンプーバー

*同様に、アーユルヴェーダのハーブ混合物で作られたハーブペースト
(ハーブ粉と水またはお湯を混ぜた薄泥状ペーストなど)も使用できます。

*他、髪と頭皮の中のサットヴァ成分を増大させるために使用できるも
のは、アーユルヴェーダハーブオイル、ココナッツオイル、ごま油などが
含まれます。

(→おすすめアーユルヴェーダ式ハーブオイル:
Deepモイスチャライジングハーブエッセンスオイル」)

*市販の化学染毛剤には、髪の毛の自然な美しさを損ない、身の回り
の黒いエネルギーを増やす化学物質が含まれるため、こういったもので
髪を染めないようにするのが最善です。

ヘアスタイルにより、サットヴァ質の振動を引き付けるもの、あるいはラ
ジャス質の振動を、またはタマス質の振動を引き付けるものがあり、

これによって、上記の効果がさらに悪化する可能性があります。

5.結論

人工製品から生み出される美しさは、長続きしません。
神によって私たちに与えられた自然の美しさを無視し、タマス質が優勢
な製品を使うことにより、私たちは美しさと精神的なレベルの両方にお
いて、損失を被ります。

このため、私たちは魂よりも、物質的な体により大きな認識(五感など)
をおくようになることを意味します。

精神的に有益な効果をもたらす美容製品を選択することで、
私たちは、日常生活における普段の行動を通じてさえ、自分自身が
前向きなエネルギーを吸収するために役立ちます。…

(記事のソース
*****

さて、いかがでしたでしょうか。

シャンプーのあの爽やかな匂い(ケミカル由来)の数々は、、
実は黒エネルギーを引き付けるものだったとは。

逆に精油など、ナチュラル由来の香り成分は、
サットヴァ質を引き寄せてくれますから、
日々、おおいに活用したいものです。…

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆オリエンスハーバルから、おすすめアイテムのご案内です☆

●●夏の美人度アップアイテムはコレ!●●

small organic neem body shampoo bar

オーガニックニーム・ボディ&シャンプーバー
「美肌の女王」&「村の薬局」として親しまれてきた薬効たっぷり伝統
ハーブ・ニームのナチュラル殺菌ソープバー。
お肌のくすみ、黒ずみ、乾燥肌、ニキビ、湿疹、アトピー&乾癬などの
皮膚トラブル、頭皮の痒みやフケなど、洗顔から洗髪まで、幅広く使
える万能石けん。

詳しくはこちら

small thanaka 50gms image wordpress

100%ピュアタナカパウダー
ミャンマー伝統自然コスメで、しなやかで弾力のあるお肌づくり。
フェイスパック、全身の角質除去(一度ですっきり)に最適!

詳しくはこちら

***

☆ご利用のお客様に、ただ今「ミネラルバスキューブ」おひとつプレゼント中☆

small bath cube candy

広告

ヘアスタイルやヘアケア方法が、その人に影響を与える?! ~髪とスピリチュアリティ・その2~

 

■女性が「髪をおろしたまま」にしておくと、普段やらないことをやったり
いったりするようになる?!

1.「女性が髪をおろすということ」

シャンプーのコマーシャルは長い間、世界中のファッションや有名人
(あるいはセレブ)が載った雑誌と一緒になって、カメラの前で髪をな
でるポーズをとる女性の魅力的な表情を宣伝してきました。

これらの類のマーケティングメッセージは、「グラマラスに見せたい時
は、髪をオープンにしたままにしておく必要がある」という考えを、
女性の中に一般的な認識として作り上げました。

そして今日では、世界中の女性が、髪をオープンにしたままの状態
が一般的になりました。

これは、彼女たちがベストを尽くしたいと思う夕方の外出に、特に
そのような傾向があります。

スピリチュアルサイエンス研究財団がヘアスタイルについて実施した
霊的研究では、さまざまなヘアスタイルの霊的効果に光を当てました。

この記事では、女性と男性が、髪をオープンに/おろしたままにして
おくことの精神的効果について説明します。

(この記事をよく理解するためには、サットヴァ質、ラジャス質、タマス
質という3つのグナについて知っておくと、より理解が深まります。)

2.「その霊的効果」

このセクションでは、高度な六感を持つPriyanka Lotlikarさんが描いた、
微妙な知識に基づいた図をシェアします。

Priyankaさんは、神からの恵みと長年にわたる定期的な霊的実践から、
私たちがちょうど物理的な次元を見るように、霊的な側面を見ることが
できるようになりました。

この、微妙な知識に基づいたPriyankaさんの図は、公開される前に
彼女の博士による微妙な正確さが検証されています。

この図の正確さは80%で、千里眼をもつ芸術家の能力をはるかに上
回っています…。

髪にブラックなエネルギーが、、

<図の解説>

1. 神のエネルギー(シャクティ)

1A. 髪の毛の根元に神のエネルギーの粒子が形成される

2B. 髪の毛の根元で苦痛エネルギーの粒子が形成される

2C. 憂鬱な黒いエネルギーの振動が髪をつうじて体に入る
時、知性の周りに覆いが形成される。
そこでネガティブな黒いエネルギーの輪が創造され活性化
する

1B. 神のエネルギー粒子からの神のエネルギーの波動の
流れが髪の中へ入り込む

2A. 憂鬱な黒いエネルギーの振動が髪の毛の根元に向か
って伝達

2D. 体のまわりに、黒いエネルギーの覆いが形成される

2. 黒い苦痛エネルギーが髪の先端に集まる

***

上の図は、女性が髪をおろしたときに、どのように精神的なレベル
で悪影響を受けるかを示しています。

その理由は次のセクションで説明します。

1)ラジャスの増加が心と知性を不安定にする

ラジャス質という微妙な要素は、行動と情熱に関連しています。
そして、この質は「動き」の役割を担っている要素です。

精神的なレベルから見ると、一般的に、男性と比べて女性の方
がラジャスが優勢です。
これが明示されているひとつは、女性は本質的に、より感情的で
あるということです。

女性が髪の毛をオープンに/おろしたままにすると、髪の毛の中
のラジャス成分がさらに大きくなります。

ラジャスの要素が増えると、その人の心はより気まぐれになる傾
向があり、また軽薄になる傾向も高まります。

そしてこの心の気まぐれは、女性を負のエネルギーで影響を与える
ために利用することができます。
利用された女性は、普段はしないことをやらされたり、言わされたり
します。

また女性は、髪をおろしたままにしておくと、五感や体について、
より意識的になります。

とても迅速に、ラジャス成分は負のエネルギーによってタマス成分
に変わり得ます。
そうなると、うつ病、心配、性的思考の増加といった感情が高まり、
不特定多数との不純な行為を招きます。

2)露出した髪の先端からの負のエネルギー攻撃

研究を通じて、私たち財団は、髪の毛は体の他の部分よりも、より
ラジャスとタマスが優勢であることを発見しました。そしてそれゆえに、
自然に負のエネルギーのターゲットになってしまうのです。

しかしながら、髪を攻撃のターゲットにしやすくなるものは、髪の先端
にある微妙な隙間であり、そこから負のエネルギーが入ることです。

この隙間は非常に小さいものですが、女性が髪を切ったりトリミング
するたびに、広がります。体の中の空洞すべてが、微妙な攻撃を受け
やすいのです。
例えば、食物を通して負のエネルギーが口から体に入ることもあります。

上の図のように髪の先端が露出したままになると、否定的なエネルギー
は髪の先端の隙間を使って女性に入りこみ、そして頭皮の毛穴に移動
します。

これは気を散らすエネルギーを毛穴全体に集めることになり、通常、
女性の知性を損ないます。

つまりは、女性が髪をオープンにしたままにしておくと、黒いエネルギー
が体内に集まる可能性が高くなります。これが女性は髪を切らないこと
が推奨される理由です。

a. ショートヘア/短い髪の女性への影響

ショートヘアの女性は一般的に、髪をオープンにしたままの状態なの
で不利です。
その結果、環境からの苦痛なエネルギーに対して開いたままになって
いる髪は、継続的に引き付けられます。
女性の髪の毛が短いと、苛酷な振動で悩む可能性が高くなります。

この記事の最後に、悪影響を最小限に抑えるための解決策を示します。

b. 髪をオープンにした状態のまま眠ることについて

女性が髪を開いた状態で眠ると、髪の毛の先端が露出します。
眠っているとき私達は否定的なエネルギーに対して、もっと弱くなります。
これは、環境中のラジャスとタマスの振動が夜間にもっと活発になり、増
えるためです。またこれは、通常の霊的実践をしていない女性では、特に
そうです。

c. 男性は髪を短くオープンにしたままでも影響を受けない?

精神的なレベルでは、男性は一般的に、女性よりもラジャスの微妙な要
素が少ないです。(つまり、男の方が基本、欲がすくない?)
したがって、男性は女性よりも感情的ではなく、また、敏感でもありません。

男性はまた、否定性と戦うための高い能力を持っています。

結果として、男性は微妙な攻撃を受けにくいのです。

男性は、短くオープンにした髪で、Sattva質の要素を吸収する能力が高い
です。(男の方が、基本ピュア?)

したがって、男性は髪を短くしておくことをお勧めします。

男性が髪を長くのばすと、体の微妙な熱を増加させ、また内的安定性を
乱すことになります。(!!)

 

■精神的な観点から見たヘアスタイルの実用的な提案

我ら財団によって実施された精神的な研究は、可能な限り多くのことを
示しました。

…女性は、髪をおろしてはいけません。

髪の毛をゴムでまとめるか、ひだやひもで結ぶことをお勧めします。
また、女性は眠っている間も、髪を結ぶことをお勧めします。

髪の毛先に、神聖な灰(ホリーアッシュ)をこすると、微妙な攻撃を最大
限に抑えることができます。

洗髪後は、乾かしている間は髪の周りにタオルを置くことをお勧めしま
す。

否定的なエネルギーからの保護のために祈りをとなえたり、
霊的な実践をすることは、微妙な保護膜を作ることにもなります。

女性は、髪の毛をおろしたままにしておくと、五感や体についてもっと
意識するようになります。
身体に対するこのような意識の高まりは、人生の目的である精神的な
成長を妨げる可能性があります。

霊的に成長するためには、私たちの五感、心と知性で識別することを
超越する必要があります。

定期的な霊的実践の結果、サットヴァとタマスの活動の違いを感じる
ことができるようになります。…

(記事のソース

***

…今回もなかなか、インドっぽい思想な内容です。(笑)

でも、すごく納得することがいっぱいです。
全部が全部とはいえませんが…。(髪をくくって寝る。とか)

確かに女性は、髪型ひとつですごく雰囲気変わったりしますね。。

★次回その3では、「市販シャンプーが及ぼす精神的効果」
についてお伝えします。

 

◎◎◎おすすめ&一押しヘアケアアイテムのご紹介◎◎◎

ナチュラルなヘアケアならコレ!
(by オリエンスハーバル)

【洗髪】
サラ艶ふんわりシカカイシャンプーバー
オーガニックニーム・ボディ&シャンプーバー

【髪の保湿ケア】
ヘンプシード・ヴァージンヘアオイル(ローズマリー&ラベンダー)
Deep モイスチャライジング・ハーブエッセンスオイル
カカオホイップ・ボディバター

⇒メールでのご注文の方はこちらからどうぞ

 

 

カカオなケアで、ゴージャスでラグジャリアスな肌&髪になる。

このところずっと、、
チョコレートなどの中毒性についてお伝えしてきましたが、

今回は久しぶりに、美容関連のテーマでおおくりしたいと思います。

チョコレートの主原料となっているココアバター(あるいはカカオ
バター)は、お肌や髪にとっても最高の滋養剤となる自然素材です。

お肌にいいバター系といえば、ギーはもちろん、植物性バターで
このところ特に有名なのは、シアバター、マンゴーバター、そして今
回ご紹介するココア(orカカオ)バターあたりでしょうか。

このカカオバター。お肌に使ってみてびっくりです。

チョコレートの匂いと全く同じなので、お菓子をお肌に塗ってる感?は
どうしてもこばめない感じなのですが(一見、へたするとアリが寄って
きそうな…でも砂糖が入ってないので寄ってこないので安心です)、

日本に来てから気候の激変やらでお肌がかなりカサカサしてしまっ
ていたのですが、まめに毎日ゆったりバスキューブ入りお風呂タイム
とお肌のバターケアのおかげで、ただ今、かなり回復中です。
すでにもう、手放せない感が…。

ではさっそく、そんなカカオバターの、
肌に使ったときの魅力などをご紹介してみたいと思います。

***

~~ココア(カカオ)バターでお肌と髪のケア~~

■肌への効果

カカオバターはいわば、カカオの木の鞘の中にあるカカオの種から
抽出された、天然の純粋な植物性脂肪です。

安定した固形脂肪で、飽和脂肪と抗酸化物質が多く含まれている
ため、バターが酸化しはじめるまでに2年から5年かかるので、
長めに保存できるうれしいバターです。

カカオバターは、乾燥してかゆみのあるお肌に深い潤いを与え、
また刺激に弱い敏感なお肌を癒すために特にメリットがあります。

それもそのはず。
カカオバターは、抗酸化物質がたっぷりと含まれ、フリーラジカル
(肌の老化の原因になったり、艶のないくすんだ肌の原因とも
なる要因)による肌へのダメージを修復してくれます。
このため、ストレッチマークを消すためにも有効です。

肌を健康的で美しく保つためには、肌をダメージから守ることが
必須です。

カカオバターの抗炎症作用は、肌を老化の兆候から守ってくれます。

カカオバターにはまた、美肌の素ともいわれる、お肌に深く浸透する
保湿成分「ビタミンE」がたっぷり。
そんなお肌再生のためのエッセンスが、肌をしっかりと滋養します。

定期的に使うことで、お肌全体にしっかり栄養を行き渡らせ、より多
くの水分補給ができるので、潤いのあるお肌を保つ最強のサポータ
ーとなることうけあいです。

■カカオバターの歴史は約3000年前!

どうしてもチョコレートのイメージが強くなりがちなカカオバターです
が、実は約3000年前から、マヤ人やらアステカ人といった古代人に
よって、すでに薬として使われてきた歴史があります。

抗酸化物質がたっぷりと含まれ、しかも保存がきくとなれば、
昔から薬として使われてきても、なんら不思議ではありませんね…。

現代医学では、カカオバターには天然の植物化学物質(化合物)が
含まれていることが確認されていて、スキンケアやボディケアにとて
もメリットのあるバターとなっています。
(このため、コスメや美容アイテムの材料としてよく使用されています)

■カカオバターに含まれる成分とその効果

抗酸化物質が濃い密度で含まれる、とても価値のあるカカオバター。
実際、どんな成分が含まれているのでしょうか。

含まれる脂肪酸は、

*オレイン酸(オメガ9)
*パルミチン酸
*ステアリン酸
*リノール酸(オメガ6/ビタミンF)
*アラキジン酸
*パルミトレイン酸

そして、

*ビタミンE
*ビタミンK
*アルファ – リノレン酸(オメガ3)
*フィトステロール(あるいはスティグマステロール)

といわれています。

各成分の効能は、ザザっと次のとおりです。

◎「オレイン酸(オメガ9)」

•肌や髪の毛の柔らかさ、しなやかさ、輝きを維持する
•太くて長く、丈夫な髪の成長を刺激する
•時期尚早のしわや小じわなど、老化の外観を減らす
•フケを排除し、髪の成長をサポート
•免疫力を高める
•関節の炎症、こわばり、痛みを防ぐ
•バターの質感(固さや柔らかさ)に影響を与える

◎「ステアリン酸」

•髪肌から汚れ、汗、余分な皮脂を除去する洗浄効果あり
•水と油を結合させる理想的な乳化剤
•長期保管が強力に保てる
•髪のつやをキープしながらコンディショニングする
•優れたクレンジング効果あり
•肌を柔らかくする
•バターに固形質にする成分

◎「パルミチン酸」

•皮膚を柔らかくする
•髪にカスが残らないようにしながら柔らかくする
•最も一般的な飽和脂肪酸

◎「リノール酸(オメガ6)」

•髪をしっとりさせ、成長を促進させる
•創傷治癒を促進する
•石鹸や速乾性オイルの配合に効果的な乳化剤
•抗炎症作用
•にきびを癒し、再発を減らす
•肌や髪の保湿
•湿疹や皮膚炎などの肌の状態を癒す
•時期尚早の老化の現われを遅らせる

◎「アラキジン酸」

•体の炎症反応を促進して筋肉の増加を促進
•免疫力を高める
•うつ病の症状を緩和
•関節炎に伴う痛みや不快感を和らげる
•体重を減らす

◎「パルミトレイン酸」

•時期尚早の老化の現われを遅らせる
•肌をしっとりと引き締める
•つやのある髪の成長を促進する
•顔色を明るくする
•健康的な爪の成長を促進
•しわなどの老化症状を防ぎ、肌の弾力性を高める

◎「ビタミンE」

•老化を遅らせ、血行を促進する抗酸化作用
•肌の傷や傷跡を修復する
•肌や髪の毛の水分損失を防ぐ
•肌を穏やかになだめる
•毛穴を深く浄化し、オイルバランスを整える

◎「ビタミンK」

•傷や痣の治癒を促進する
•にきびを防止する
•しわを防ぐことで肌の老化を遅らせる
•髪の毛の再生と再成長の促進

◎「アルファ – リノレン酸(オメガ3)」

•炎症を減らす
•皮膚の血液凝固を抑制する
•柔軟性を改善して、関節の痛みやこわばりを和らげる

◎「フィトステロール(スティグマステロール)」

•美白効果
•乾燥した硬くてもろい髪を効果的に柔らかくする
•縮れ毛を伸ばす
•抗炎症作用
•アンチエイジング効果
•血行を良くする

***

…カカオバター、すごすぎ!

牛乳から作られるバター、あるいはギー、あるいは植物性のバター。
どれも「バター」という形になっているものは、それ自体で、もとの材料
の状態とくらべて栄養分が濃縮されているイメージがありますが、
まさにその通りです。

というわけで、
そんなカカオバターの滋養感がたっぷり感じられるNewアイテム、
登場です☆
(詳しくは以下をご覧下さい)

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

☆ここからは、オリエンスハーバルよりおすすめアイテムのご紹介です。

■新商品のご案内


■商品コード【186】<<New!>>                           『カカオホイップ・ボディバター』                       ★80g(ガラス瓶入り)/¥2790(送料無料)税込

カカオ(ココア)バターとオリーブオイルベースの、リッチ&クリーミーなスーパーモイスチャライジング、ボディバター。お肌の上で、バターのようにふんわり溶けます。まるで高級チョコレートのようなおいしそうな匂いの保湿濃厚クリーム。お風呂上り直後や寝る前に、たっぷりとお使いください。

★こんな方におすすめ! 乾燥肌でお悩みの方/お肌をプリプリにしたい方/どんな保湿クリームを使っても効果が得られない方、など。

■原料:ココア(カカオ)バター、オリーブオイル、フレンチラベンダー精油。

⇒ご注文はこちらからどうぞ☆(ただ今、特典プレゼント実施中!)


 

砂糖にまつわる、暗い歴史。~甘党の方、必読~

■まずは、最近驚いたことなどを、、

その1.「近所の公園に野生オピウム(アヘン、ケシ)??」

日本にやってきてから、早くももうちょっとで、一ヶ月が経とうとしています。
住んでいる環境が自然豊かなこともあり、なにかと山道散歩や、大きな
公園を散歩していることが、日々の日課の一部となりつつあるのですが。

特に、自生している雑草の生命力とその鮮やかなカラーのさまざまな
花々には、とても癒されるものがあり、
自然のパワーというもののすごさを感じている今日この頃です。

そして、散歩するたびに見かける、雑草の中でもひときわ目立っている、
あるお花。

その花は、ちょうどオレンジとピンクを混ぜたような艶やかさを放ち、
他の質素かつ純粋系のピンクや白と黄色のコンビネーションといった花
たちとは、どこか違う、妙に異質な雰囲気を漂わせているので、

この雑草の花を見かけるたびにとにかく目がいき、
そのうち集めて何かに使おうかなと思っていたのですが。

ちょうど先日、この花目当てに、大きな公共の名物公園を朝から散歩し
ていると、

やっぱりありました、このお花。

相変わらず、その鮮やかなカラーといい、いつ見てもどこか異様な
異質感を放っています。

そしてふと、その花を摘もうとしたその時。

その脇には、数日前に花びらが散った後の、これから種になろうとす
る子房の部分がすくすくと成長しつつある茎が何本もあり、、

それを見て、愕然としました。

・・・これ、、、オピウムやん。。(驚)

えええ?

どおりでなんか見覚えがあるような親近感を覚えるはずだ…。
(インドにいた頃は、オピウムの香水の匂いにハマり、また以前、
オピウムをテーマにこのブログに記事を書いたことがあるので)

小さくて気づかなかったけど。この花の形といい、色といい、、、
オピウムの花のチビヴァージョンじゃないの!

しかもこの、ムクムク成長しつつある子房の形は、
どー見てもオピウム系!

しかもしかも。花を摘もうと、花の下の茎の部分をポキリとつみ
とると、毒々しい黄色の、粘度の高いべっとりした乳液のようなも
のがにじみ出てくる…。
(いかにもアルカロイドたっぷり入ってます!みたいな感じ)

なんでまた、こんな健全な公共の、有名な大きな公園に、
自生してるわけ?(不思議)

opium flower

↑ちなみにこちらが、公園で摘んだオピウムらしき植物。
コレにすごく似てる感じです。

…栽培は禁止されてるようですが、自生してる分にはいいものなのか…。
うーん、、かなり謎です。

(→後でわかったことは、このオピウム、日本では「ナガミヒナゲシ」と
呼ばれているもののようでした。

なんでも繁殖力が尋常じゃない外来種ということで、その猛烈な生命力
にちょっと引かれ気味の要注意植物として扱われ、生態を乱す可能性
があるとして警戒されているようですが…。(見かけたら、増えないよう
に種を燃やして処分しよう、みたいな。)

私から見ると、このオピウム系の植物よりも、スーパーのお菓子コーナ
ーに普通に並んでいる「おかきやおせんべい系」お菓子の原料の米の
表示の方がよっぽど怖いんですけど…。
(そもそも日本の主食だった穀物のお米が、2~3カ国の外国から輸入
されたものがミックスして使われてる部分が。)

・その2.「毛の生えた巨大ミント」

山道を散歩していると、どうも存在感がある、しかもどこかで見たことあ
るような風情の草がぎっしり生えていたので、近くに寄ってよく見てみ
ると、、

どうやら、ミントの一種らしいことがわかりました。

でも、葉や茎にびっしりと細かい毛が生え、まるでプラスティックででも
きているかのようにも見える、その色と巨大さ。

このエリアに16年程住んでいるという友人に尋ねてみたところ、
やはりこのミントらしき植物は、ミントで、それも「アップルミント」なるも
のらしいことがわかりました。
どおりでほんのり、リンゴに似た香りがします。

味は、暑い国インドやタイでよく使われているペパーミントと比べると、
かなりマイルドな印象…。

しかし。寒い場所に生えるミントは、フサフサうぶ毛が生えているとは…。(驚)

apple mint

寒い気候から身を守るために、こんな風に進化してきたことが読み取れま
す。

ほんと、自然界というものは、生きていくためにあらゆる進化をとげるのね。
…そんな風に感じられた、このミントとの出会いでした。
(チャツネにすると最高においしいです)

・その3.「トマトがやたらと充実」

アメーラ、
キャロルセブン、
フルティカ、
はちべえトマト…などなど。

カタカナ横文字風からド日本風まで、さまざまな名前がついた、
それはそれはどれもおいしそうなトマトの充実ぶりに、、

思わず呆然。(笑)

私がまだ日本で暮らしていた18年前(遥か昔)には、
確かトマトの種類はそれほどなく、普通のトマトとちょっと高級感
のある桃太郎トマトぐらいだったんじゃないでしょうか。

なんか、、
トマトへの力の入れぶりが、尋常じゃない感があります。

そしてどれも外れなくおいしい感じです。

まだタイにいたときに、日本の友人がおみやげにトマトを持ってきて
くれたことがあり、

えー! トマトをわざわざ日本からもってくるの??(タイにもあるのに)

と、すごく驚いたことがあったのですが、

トマトの種類が多彩な日本にいる今になって、やっとその意味がわかり
ました…。

さて、長い(しかも本文とはまるで関係のない)前置きは
このぐらいにして、、

そろそろ今回の内容に入りましょう。(笑)

***

前回では、チョコレートの麻薬効果についてお伝えしました。

実はチョコレートの原料に欠かせない材料の砂糖にも、
これまた脳内のドーパミンを誘発する麻薬効果があります。

そんな物質が二つ組み合わされて出来ているチョコレートには、
アディクト性があって、当たり前ですね。。
そんな効果があるなら、そりゃあ、また食べたくもなるわけですね。

ところで、今日、アメリカ人は、1日に平均して小さじ22杯分ものの
砂糖を消費しているのが普通なのだそうです。

小さじ22杯って、、すごい量です。
コークを水代わりに飲んだりしてる人もいますし、それぐらいいっ
ててもあまり驚きませんが…。
(参考動画:コカコーラに入っている砂糖の量

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■砂糖の歴史
(ソースはこちら

…米国疾病管理予防センター(CDC)によると、アメリカ人の3分の1
が糖尿病予備軍で、しかもその予備軍の90%にあたる約1億人の
アメリカ人は、それを知りません。

60代の健康な大人249人の血糖値を比較したリサーチでは、血糖
が高い人は、脳の萎縮と収縮が著しく増加しました。

しかしこれは、WHO(世界保健機関)が定める正常値の範囲内です。

高い正常血糖は、血中のタンパク質にくっついて、糖化あるいは
凝集することがあり、高度糖化最終産物(AGE)と呼ばれるものにな
りつつあります。

研究によるとAGEは、肝臓、腎臓、心臓、関節、または認知の問題を
長期にわたって発症することになる明白な証拠となる可能性がある
のです。

現代特有の血糖の流行病の始まりは、今から一万年も前の、
サトウキビが最初に栽培されたニューギニアまでさかのぼります。

サトウキビの茎を噛むことはすぐに、気分や病気のための即効の
「万能薬」として知られるようになりました。

紀元前1000年までに、サトウキビはアジア本土に到達し、紀元前
500年までにインドの錬金術師が、白い粉のバージョンを作る方法
を考え出しました。
そしてこの白い粉は、世界を変えた新しい秘密のレシピであり、
万能薬となったのです。

今日、アメリカ人は1日に小さじ22杯の砂糖を食べています。

それからまもなくして、砂糖は中東、そしてヨーロッパへと広がり、
1000年経った今もなお、万能薬として宣伝されています。

当時、砂糖の需要は金にも匹敵しました。
グラニュー糖を手に入れることができるのは、裕福な人たちだけでした。

ここで忘れてはならないことは、砂糖は脳内のドーパミン受容体を
誘発することです。

ドーパミンは、「今すぐ手に入れねば!」ホルモンです。

***

西暦1400年にオスマン帝国が全力を尽くして、ヨーロッパ人はサトウ
キビを栽培するために新しい熱帯地域を見つけなければなりません
でした。

この白い粉の植物を育てるための適した土地を見つけるために、
多くの探検依頼がありました。

コロンブスは、新世界への2度目の旅行で、サトウキビの植物をカリ
ブ海に持ち込みました。

島々はすぐに砂糖畑に変わり、原住民がすべての労働を担いました。

原住民が死んだ後、その労働力はアフリカの奴隷に置き換えられま
した。

1100万人以上のアフリカ人が、主に砂糖のための奴隷として新世界
に船(この中で何百万人もの人が死にました)で出荷されました。

1700年代までには、砂糖はもはや高級スパイスではなくなり、世界
的に需要の高い定番アイテムとなっていました。

砂糖栽培のため、次々と島の地下水位が枯渇し、作物が枯れてしま
うと、新しい島がサトウキビと奴隷商人に脅かされました。

ヨーロッパ人はますます多くの砂糖を消費し、1700年の平均的な
イギリス人は一年に約1.8kgの砂糖を食べました。

それが1800年には約8.2kgになり、1870年には年間約21.3kgにな
り、1900年までには、年間約45.4kgを食べていました!
これは今日の平均的なアメリカ人よりも約10.4kg多い量です。

何世紀にもわたり、世界の甘党は、アフリカの奴隷と先住民を犠牲
にしながら満足してきました。…

***

上記のとおり、今日、平均的なアメリカ人は毎日小さじ22.7杯の
砂糖を消費しています。その内訳は、次の通りです。

* グラニュー糖/小さじ6
* 高フルクトースコーンシロップ/小さじ2
* 他の糖類(蜂蜜、糖蜜、メープルシロップ)/小さじ3

あなたはそんなに多くの砂糖を食べれるわけがないと思うかも
しれませんが、加工食品、パン、フルーツジュース、健康スナック
などに、砂糖は巧みに隠れて入り込んでいるのです。

1980年には、1億5300万人のアメリカ人が糖尿病を患っていました。
今日では、3億4700万人のアメリカ人が糖尿です!

興味深いことに、アメリカの食事における脂肪は、20年前よりもか
なり少ない割合を占めています。

低炭水化物摂取やケトジェニック食事法の流行により、良い脂肪
分を食事に取り戻すことに役立ってはいますが、
それでも砂糖の摂取量は着実に増えており、アメリカ人はますます
肥満になっています。

砂糖は私たちの新しい毒であり、多くの慢性的な健康問題に関連
していますが、精製/加工砂糖は、さらに悪いです。

アメリカ人は世界の高フルクトースコーンシロップ(HFCS)の半分
以上を消費し、それが、体重増加、心血管系の問題、3型糖尿病
の問題となっています。…

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

***

前回ちょっと触れた「激甘チョコクロワッサン」のようなアイテ
ムは、現在ちょっと休憩中です。

日本にいると、おいしそうなものがたくさんあり、、
これじゃ、公共トイレの中によく張ってある、「危ないので注射器は
捨てないで下さい」もちょっとうなずけました。

糖尿にならないためにも、普段から苦いものをたっぷりめに取って
おくのがオススメです。(ニガウリ、ミントのチャツネなどは最高です)

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

☆ここからは、オリエンスハーバルよりおすすめアイテムのご紹介です。

■商品のご案内


■商品コード【187】<<New!>>
『フレグランス・ミネラルバスキューブ』

☆入浴3回分(キューブ3個セット)/¥2280(送料無料)税込

ヒマラヤ山脈のガンダーラ地方(パキスタン)で、約6億年かけて自然結晶したミネラル&鉄分たっぷりの岩塩入りバスキューブ。
疲れたボディをディープに癒し、お肌の保湿ケアはもちろん、関節などの痛みの緩和、ストレスケアにも最適! フランス産の天然ラベンダー精油と、スペイン産のピンクグレープフルーツ精油のコンビネーションが、爽快&リラックスでリフレッシュなバスタイムを演出します。

☆含まれるミネラル:
マグネシウム、カルシウム、鉄、マンガン、銅。
■原料:ヒマラヤ岩塩(パキスタン産)、ラベンダー精油、ピンクグレープフルーツ精油、ワイルドローズマリーウォーター、ベーキングソーダ、コーンフラワー。
★ご使用方法:
お風呂にお湯を入れ、キューブ1個を溶かした後、15~20分間、ゆったりと浸かります。

⇒ご注文はこちらからどうぞ




■商品コード【189】<<おすすめ!>>
『セイクレッド・ベンゾイン/パフュームミルク』

☆3ml入り/¥2359(送料無料)税込

肌のダメージ修復をパワフルにサポートする、神聖な樹脂「ベンゾイン」
(安息香)入りリジュベネイトエッセンス。
肌の乾燥が激しい部分、目元~目の周りの集中ケア、手足のカサカサ
(足のかかと)などのケアに最適。
☆原料:ベンゾイン樹脂、ベチバー精油、ベルガモット精油、
ソイワックス、米ぬかオイル。

⇒ご注文はこちらからどうぞ



■商品コード【193】<<定番人気>>
『オーガニックニーム・ボディ&シャンプーバー』

☆140g/¥2895(送料無料)税込

「美肌の女王」&「村の薬局」として親しまれてきた薬効たっぷり伝統ハーブ・ニームのナチュラル殺菌ソープバー。
お肌のくすみ、黒ずみ、乾燥肌、ニキビ、湿疹、アトピー&乾癬などの皮膚トラブル、頭皮の痒みやフケなど、洗顔から洗髪まで、幅広く使える万能石けんです。犬&猫の虫やダニ除けにも最適!
☆原料:オーガニックニーム葉、ニームオイル、ラベンダーオイル、レモングラスオイル、オーガニックハチミツ、 パームオイル、ピーナツオイル、ココナッツオイル、米ぬかオイル、NaOH。

⇒ご注文はこちらからどうぞ



 

チョコレートは神の食べ物?それとも悪魔の食べ物?

近所のスーパー内にあるベーカリーコーナーで、クロワッサンに
たっぷりのチョコをべったりとくっつけたチョコクロワッサンを見つ
けて以来、、

チョコレート好きにはたまらなさそうな菓子パンだなーと思いつつ、
基本そんなにチョコレート好きなほうではなかったので、しばらく
遠巻きに見ていたのですが。

つい先日、何気にこの過剰な激甘チョコ耽溺パンを、アツアツコ
ーヒーと一緒に食べたらおいしそう。とお初トライしてみると。

…なぜか数日後にも再び、すごーく食べたくなり、
またお店へ。(笑)

食べる前までは、そんなにチョコレートを食べたい感じでは
なかったものの、一度食べたらなんだかヘロインのような
効果がありそうな感のあるチョコレートの中毒性(?)に興味
がわき、
※注)ちなみにヘロインはやったことがありません(当たり前ですが)

今回は、そんなおいしくて魅力的でもありながら、中毒性もありそ
うなデビル的なチョコレートの面などについて、ご紹介したいと思い
ます。

***

■チョコレートのメリット、デメリット

最近、巷では、どうやらチョコレートはひそかにスーパーフード的な
効果があるとささやかれていますが、一方では、実はひどい食べ物
という考え方もあります。

なんでもチョコレートの材料となるカカオの木の名前 Theobroma cacao
は、「神の食べ物」という意味なのだそうですが、「悪魔の食べ物」とも
呼ばれることがある興味深い木です。

つまりは、薬にもなるものなのか、毒となるものなのか…。
一体どっちなのでしょう?

なかなかややこしいですね。

チョコレートには、コーヒーや紅茶のように、300以上の強力な化学物
質と抗酸化物質が含まれているのは、事実のようです。
(これはあくまでもミルクや砂糖を入れない状態で食べた場合に限り
ます)

どうやら、、チョコレートには善と悪があるようですが、
そのあたりをもうちょっと詳しく見てみることにしましょう。

★チョコレートの効果
~加熱質?それとも冷却質?~

実はあまり知られていませんが、チョコレートは一種の発酵食品。
発酵というプロセス自体が、食品の特性や季節性を変えてしまうため、
ちょっとした注意が必要なのです。
(例:生のキャベツは冷却質ですが、発酵させてザワークラウトにして
しまうと加熱質に変わります)

発酵させたものは、冬の間に食物を長期保存できるメリットがありま
すが、食べすぎてしまうと体を過剰に熱くする効果があるといわれて
います。

例えば牛乳自体はそのままだと冷却質ですが、発酵がすすんで酸
っぱくなったヨーグルトは、加熱質になる。というのがわかりやすい
例です。

チョコレートの原料のカカオ豆はもともと、とても苦味(冷却質)が
あるとされ、発酵させてチョコレートになると、苦味が減りって加熱質
になるということです…。

つまり、ピッタを増大させる食べものに変わる。というわけです。

★チョコレートに抗酸化物質は入ってる?

さて、チョコレートには、抗酸化物質(別名、若返り成分 or 酸化防止
剤)は入っているのでしょうか。

残念なことに、発酵はカカオ豆の温度を約49℃まで上昇させること
から、酸化防止剤のような繊細な成分はダメージをうけてしまい、
カカオの生化学的な活性を低下させてしまう可能性が大。

一方、発酵プロセスを経ていないカカオ豆では、あらゆる種類の活
性栄養素がそのまま残っているので栄養も満点です。

チョコレートはカカオ豆が発酵した状態なので加熱質を持ち、
寒い冬に食べるのが最も理想的で、

チョコレートはなんと、寒い冬の間に自然に減りがちな脳内ホルモン
「セロトニン」を増やしてくれる食べ物でもあり、

さらにはその加熱質の特性は、冬になりがちな風邪の解毒剤ともなり、
冬に飲む「ホットチョコレート(ホットココア)」は健康面でもメリットがあ
るおいしいご馳走ドリンクとなります。

冬はとうに過ぎましたが、なんだか冬に戻ったかのような寒さに
もどったりする、妙な天気がたまにありますが、
寒い日はおいしいホットココアドリンクが体によさそうです。

★陶酔感と安らぎをもたらすチョコレートの麻薬成分

チョコレートは、エンドルフィンと呼ばれる脳内神経伝達物質(内因性
モルヒネと呼ばれることもあります)を放出させるため、

私たちはチョコレートを食べた後、陶酔感や安らぎを感じ、なぐさめら
れた感覚を味わいます。

また、チョコレートは、セロトニン(抗鬱剤、抗不安神経伝達物質として
知られ、腸管で化学反応が起こるといわれています)の前駆体、
アミノ酸トリプトファンが豊富です。

チョコレートにはさらにさらに。
次のような(やや危ない)化学物質が含まれています。

☆「テオブロミン」

→興奮剤かつ鎮静剤となる化学物質。カフェインに似た効果があり、
エネルギーを高めて精神的にそして身体的に、リラックスさせます。

☆「フェニルエチルアミン」

→「ラブドラッグ」や「チョコレートアンフェタミン」といったニックネーム
で知られている強力な神経伝達物質。興奮や機敏さといった感覚、
そして恋に落ちることとも関連づけられる化学物質で、血圧や血糖値
の変化にも関わっているということです。

☆「アナンダミド」

チョコレートに含まれる化学物質の中で最も興味深いといわれてい
るのが、このアナンダミドという化学物質。

この名前の由来は、梵語で「至福」を意味する「アナンダ」(お釈迦さん
の弟子もこの名前でした)から来ているという、この化学物質は、

なんとマリファナの有効成分といわれるテトラヒドロカンナビノール
(難しくて覚えられない&舌を噛みそうな名前)と、とてもよく似ている
のだそうです…。

ちなみにこのアナンダミドという化学物質は、脳内ドーパミン受容体
を活性化し、私たちに幸福感や高揚感を与えてくれます。

そして、チョコレートのようなドーパミン誘発物質の効果に脳が慣れて
くると、その物質を見たり匂いを嗅いだり考えるだけで、
脳に「今すぐそれが欲しい!手に入れねば!」というメッセージを送る
ことになってしまうのです。

ここまで読むと、やっぱりチョコレートは麻薬とかわらないイメージ
ですね。
私も最近、ちょっとやられてしまってます。(笑)

というわけで、チョコレートに含まれるさまざまな化学物質が、
私たちの心と体に、大小さまざまなレベルで強力な効果をもたらす
ことは、どうやら明確のようです。

★チョコレートに含まれる、ヘルシーな成分

いいも悪いもさまざまな化学物質が盛りだくさんに含まれる、チョコレ
ート。
ただ、ここで明らかにしておきたいことは、上記の化学物質のほとん
どは、チョコレートにわずかしか含まれていないということです。

チョコレートはまた、気分を変える慰めの食べ物と考えられてはいま
すが、実際には心臓に健康的なフラボノイドが含まれることでも有名
で、そのフラボノイドは、赤ワイン、ブドウ、フルーツの鮮やかな濃い
色と抗酸化作用を与えるのと同じ成分といわれています。

また、こういったフラボノイドを含まないホワイトチョコレートの場合は、
心臓を健康に保つような有益性は見られないということです。

★「健康的な刺激物」でも頼りすぎるのはよくない

アーユルヴェーダの専門家、ドクタージョンによれば、
コーヒー、カカオ、お茶、エネルギードリンク、お菓子など、
いわゆる健康的な刺激物を頻繁に使いすぎるのは決しておすすめ
なことではありません。

私たちが生きる現代文化は、基本、過剰な刺激に溢れ、ちょっと心
を静めて沈黙するのにも、多大な努力が必要とされます。

ここ20年の間に、私たちはすっかり心を保ち平和になるという欲求
やノウハウを失ってしまった。とドクタージョンはいいます。

どんな種類のチョコレートも刺激剤であり、砂糖分を除けば薬効成
分がありますが、そんなエキゾな興奮剤が私たちが心の満足を得
られる唯一の方法となっているならば、その刺激剤への中毒をま
ず認め、そしてそれを破ること。

本当の意味での喜びや幸福な体験を理由なしに経験するには、
刺激ではなく沈黙を経験することから始まる、と。

また、アーユルヴェーダの観点では、チョコレートを、日常的な
習慣のように食べるのではなく、ごくたまに楽しむ、特別なおやつ
として、あるいは薬として楽しみましょう。ということです。

***

私自身、このところお気に入りのチョコクロワッサン、さすがに毎日
は食べてませんが、、
「ああ!食べたい!」と切に求めることが結構増えてきたので、
ちょっと中毒ぎみかも、、(危)

毒も薬になるので、量を間違えない頻度で賢く活用しようと思います。

***

 

《New!》アーユルヴェーダ連載コラム@TrinityWEB
vol. 144
春は痩せやすくて太りやすい季節? 知っておきたい、春のダイエット
<後編>

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

☆ここからは、オリエンスハーバルよりおすすめアイテムのご紹介です。

★合計金額「5900円」以上お買い上げいただいた方全員に、
ただ今「ミネラル・バスキューブキャンディ」(ワイルドローズウォーター&ベンゾイン入り)を1個プレゼント中☆


癒しのミネラル風呂で、ストレスや体の疲れ、痛みを緩和し、体の中からリフレッシュ!(ご入浴1回分)

■商品のご案内

■商品コード【188】
『Deep モイスチャライジング・ハーブエッセンスオイル』

☆100ml入り/¥3490(送料無料)税込

フレッシュアロエ、ラベンダー、ローズ、モリンガのエッセンスが
たっぷり詰まった、アーユルヴェーダ伝統製法の本格ハーブ
オイル。肌をディープに滋養します。頭皮マッサージにもおすすめ。
☆原料:アロエ、ローズ、ラベンダー、オーガニックモリンガオイル、
ベチバー精油、米ぬかオイル、オーガニックエクストラヴァージンココ
ナッツオイル。

⇒ご注文はこちらからどうぞ



■商品コード【189】
『セイクレッド・ベンゾイン/パフュームミルク』

☆3ml入り/¥2359(送料無料)税込

肌のダメージ修復をパワフルにサポートする、神聖な樹脂「ベンゾイン」
(安息香)入りリジュベネイトエッセンス。
肌の乾燥が激しい部分、目元~目の周りの集中ケア、手足のカサカサ
(足のかかと)などのケアに最適。
☆原料:ベンゾイン樹脂、ベチバー精油、ベルガモット精油、
ソイワックス、米ぬかオイル。

⇒ご注文はこちらからどうぞ



★全商品送料無料!(日本国内) 商品は普通郵便でお送りいたします。       ⇒日本国外への発送も承ります(別途送料要)。

お支払いは、PayPal(ペイパル)経由のクレジットカード払い(VISA、マスターカード、JCB、アメックスなど)、または銀行口座(みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行)がご使用いただけます。※※ペイパルにアカウントを作っていただく必要はありません。※※
☆こちらからお見積もり詳細メールをお送りする際に、「送金リクエスト」をメールアドレスの方へお送りします。そちらに記載されている簡単なお手続きのみでお支払いが完了いたします。