ご馳走シーズンの、、アルコール対策。

今年もラストスパートな12月に入り、、

何かとイベント多し。な日々を過ごしている方も多いのではない
でしょうか。

そんな中、
水を差すわけではないのですが(笑)

今回は、
酒盛りが多くなるこんな時期こそ、知っておきたい。
アルコールについてのお話などをしてみたいと思います。

 

■お酒が強い人と弱い人がいるのはどうして?

お酒といえば、ある人は酒豪を豪語し、ある人は一滴もダメ!
といったように、かなり個人差がある飲み物のひとつ。

飲めば飲むほど、どんどんお酒に強くなる人もいれば、
長年にわたり、許容量がゆっくりと衰えていくのを感じる人も
いるかもしれません。

こういった、アルコールへの耐久性、敏感性は、
どうやらアルコールを分解する肝臓酵素に関係がありそうです。

この肝臓酵素が欠乏している人は、アルコールを分解する力が
弱いために、アルコールに対してかなり敏感になってしまう。
ということのよう。

一般的に、ビールやらワインやら、酒類には、亜硫酸塩なる有害
な物質が含まれ、

さらにこの亜硫酸塩は、実はいたるところに普通に存在し、
清涼飲料水やら、肉、魚、フリーズドライされた水分のない果物
やら野菜、ピクルス類、合成着色料や人工香料などの防腐剤とし
ても使用されているブツ。

これを無害な硫酸塩に変換する酵素といわれているのが、
肝臓の酵素です。

さて、この亜硫酸塩への敏感性は、現代では珍しくもなんともなく、
ようは、この肝臓酵素を私たちが効率的にサポートできるかどうかが
鍵となるようなのです。

そのサポートを大いに助けるかもしれない、最も期待されているのが、
「モリブデン」なるミネラル。

著名なアーユルヴェーダのドクター曰く、
このモリブデンは、日々、豆類をとることで得られるということです。

モリブデンが豊富な主な食べ物は、

すべての豆類(ただし大豆はややいわくつきのため、発酵させた
もの以外の大豆製品はあまりすすめられていません)、
マメ科植物、ピーナッツ、オーツ麦、くるみやアーモンド

などがあげられています。

中でも特におすすめなのが「ムング豆(緑豆)」

豆類は、おいしくて満足感が得られる食材ではあるのですが、、
基本的に消化が重いのが難点。

その点、ムング豆は豆類の中でもダントツに消化が簡単なので、
アーユルヴェーダ式の食事では、かなり頻繁に使われています。

ところで。このモリブデンが不足ぎみな人というのは、
お酒を飲んだときにどんな症状が出がちなのでしょうか…。

主な症状としては、

例えば赤ワインをグラス一杯飲んだだけで、

・鼻がつまる
・顔や首が真っ赤っか

といった症状がでる可能性があり、

また、普段から、環境科学物質に対して敏感だったり、目、手、足
がいつも軽くむくんでいる状態だったり、軽いはきけになりやすか
ったり、便がゆるくなりがちな人も、モリブデンが不足気味の可能性
があることが報告されています。

・・ということで、、
このご馳走シーズンでお酒を飲む機会がたくさんある
モリブデン不足気味の人は、

ムング豆他、豆類をいつもよりも多く食べておくことがおすすめです。
(ただし、先ほども触れたように、豆類は基本消化が重いので。
消化を促進させる効果のあるスパイスと組み合わせて食べるのがベスト!)

しかし。豆類はやや調理に時間がかかる食材なので、
もっと手軽に肝臓を守りたい。というときは、「アムラ」「ターメリック」
がおすすめです。

飲酒前に、クイっと一杯、ヘルシーなハーブティーをすすっておくの
もひとつの手です。

また、これら以外のもので、モリブデンが豊富な食べ物とされているものは、

バジル、パセリ、牛の肝臓、鶏のレバー、ケール、サヤインゲン、
キュウリ、牛乳、トマト、ローマン・レタス、卵、セロリ、人参、
フェンネル、ヨーグルト

などです。

一つの食材だけにこだわらず、こういったさまざまな食材を
まんべんなく活用できると、飽きもこなくて理想的です。

***

アルコールは、ほどほどの量なら健康効果が得られる飲み物とも
いわれていますが、

量を間違えば重要な解毒器官・肝臓を傷つけ、健康を損なう可能性大
な飲み物でもあるので、

この時期は特に、ほどほどに&賢く飲んでみてはいかがでしょうか。

 

 

☆☆☆

 

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■オリエンスハーバルからのお知らせ。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

★お買得アイテム@12月限定

【育毛頭皮ケア】ヘアトニックオイル
《フォーミュラ1:シカカイ+カフィアライム》
《フォーミュラ2:ブラーミ+ホリーバジル》

《黒艶しっとりアムラ石けん》
《サラ艶ふんわりシカカイ石けん》
《頭皮ケア/新養髪(しんやしないかみ)》
《便秘&胃腸ケア/トリファラパウダー》

 

★冬のスキンケア・おすすめアイテム

冬は肌をたっぷり滋養!
乾燥しらずなしっとり潤い肌をキープする美肌オイル:

《艶美肌Eボディオイル》
《ティルタイラ》

 

★人気商品

《タナカ粉末100%/ミャンマー伝統の美肌ハーブ》
《オーガニックニームティー/肌を内側と外側からケア》

 

■12月限定/特典無料ギフト■

これ一本で、、ボディ消臭完璧!

《マンゴスチン・デオスティック》
⇒期間限定:※12/1~30まで※

暑い国タイならではの、ナチュラルでユニークなボディ消臭アイテム
「ミョウバンクリスタルバー」。
脇、足などの匂いが気になる部分に、水で湿らせたスティックをこす
りつけるだけで、匂いを即効シャットアウト&24時間長持ち!
※これ一本でほぼ1年程持ちます。

 

★★無料サンプル★★
《ハーブシャンプー3点セット+リコライス美白泥》
     →→→【サンプルをゲットする

 

■■■■■■■■■■■■■■

オリエンスハーバル
@タイ在住の方向け姉妹店

★What’s New!★
近隣国(ミャンマー、ラオスetc.)
への発送が可能になりました。

■■■■■■■■■■■■■■

 

 

広告

コーヒー考、、

朝起きて、顔を洗い、、、

とりあえずは熱いコーヒーを一杯すする…。

あるいは朝食を食べながら、カプチーノをズズズ。。

日々、そんな朝のスタートを切る人は、結構多いのではないでしょうか。

私も例にもれず、そんな一人で、
寝ぼけた頭のままカプチーノ、あるいはカフェラテをすすらないことには
一日がスタートしない人間なのですが。
(インドにいた頃はチャイでした)

コーヒーのカフェインにアディクトしているというよりは、
コーヒーを飲みながら心地よい頭ボーーーー、または考え事をする時間に
アディクトしてる感じなのですが、まあそれはさておき。

コーヒーはカフェインゆえに、体とマインドを刺激し、
アーユルヴェーダによれば、コーヒーの持つ刺激性、苦味、渋みが、
体へ「軽くなるよう」シグナルを出すので、

コーヒーを飲むことで目が覚め、よりエネルギーが高まり、
便通が促進され、寝ぼけた頭をクリアにしてくれるという
感覚が得られます。

朝の6時から10時までは、「カファ」の時間帯。
なので、体質にかかわらず、
頭が自然に、不明瞭でボーーーっとし、無気力さが現れる時間帯。

こんな時に、体を熱して刺激し、カファ的な怠け気分やら無気力感
を刺激してくれるのがこのコーヒーというわけです。

さてさて、このコーヒー、
ここのところの信頼できそうな情報源によれば、、

なんと、コーヒーを飲むことと死の危険への影響を調べるための
16年間にも及ぶ調査(10カ国の男女50万人以上が参加した壮大な実験
/現在もなお進行中とのこと)の中で、

コーヒーを一番多く飲んだグループの上位25%が、コーヒーを飲まな
かった人たちと比較して、死亡率が低かったのだそうです。

その一方で、別の研究では、
コーヒーを飲むことは寿命を短くする可能性があり、
特に遺伝的にカフェイン代謝が遅い体質であれば、心臓発作のリスク
を増加させる可能性さえあるという報告もされ、

また他の研究では、カフェイン離脱症状やら不眠症やら、疲労、などなど
を引き起こすことがあり、女性では避妊薬や閉経後のホルモンバランスを
妨げることさえあることがわかっているというではありませんか。

このことについて、じゃあコーヒーはいいのか悪いのかどっちなのよ。
ということになりますが、
それについてはまた別の機会に、アーユルヴェーダと現代科学を融合
したとてもプラクティカルな視野を持つドクタージョンの見解を
ご紹介するとして、、

今回はだいぶ以前ご紹介したコーヒーの賢い飲み方・アーユルヴェーダ風。
の復習&見直しをしてみましょう。

■コーヒーを飲む時のポイントは?

まず、ひとつめのアドバイスとしていわれていることは、

「朝起きがけすぐの、胃が空の状態のときに飲まないこと」。

空腹時にコーヒーを胃に流し込むと、身体組織が酸性化しやすくなるため
です。

まず朝起きたら、、

*カップ一杯の熱湯に、レモン1個分の汁(マナオ1個。大きな黄色いレ
モンなら1/4個分の果汁)、はちみつ小さじ1を加えたものを、朝食をと
る最低20分前に飲んでおく。

このホットハチミツレモンは、コーヒーに頼らなくても、
消化力と排泄が刺激され、体の組織が自然な形で、朝ごはんを受け入れる
モードに入ります。

*朝ごはんは、タンパク質、果物、全粒穀物を含んだ、地に足を着かせる
ものをとり、食後に、コーヒーを飲む。

飲むコーヒーは、シナモンやカルダモン、ナツメグなどのスパイスが加え
られたホットミルクを加えて飲むと◎。
マインドと消化力がさらに促進されます。

⇒とにかく、コーヒーをとる前に、胃に何かを入れた状態にすること!
(これ、たまに私もやってしまうのですが…)

■コーヒーを飲まない方がいい人

アーユルヴェーダによれば、次に該当する人は、コーヒーを飲まない方が
いいか、飲んでもごく少量に抑える必要があります。

☆☆ ピッタ(火の質)がアンバランス状態の人。

例)胃酸過多による消化不良がある、胸焼けする、胃酸が逆流する、
湿疹や発疹ができやすい、すぐにイライラしたり、攻撃的になったり、
批判したり、怒りやすい傾向のある人。

☆☆ ヴァータ過剰状態の人。

例)脱水症状、化学薬品使用以外の理由で髪の質が乾燥している、
慢性的な乾燥肌、便秘、不眠がつづいている、すぐに物忘れする、
落ち着きがない、すぐに頭がどっかへとぶ(スペースアウト)する人。

⇒ これは、コーヒーが質的に、ピッタやヴァータを悪化させやすく、
症状をさらに悪化させてしまう恐れがあるため。

該当する人は、できれば緑茶や紅茶に切り替えるか、
スパイス入りミルクをたっぷりと加えて飲むのがベターです。

***

 

…というわけで、今回はコーヒーを賢く飲むコツreviewでした。

 

 

★★★

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■ただいまキャンペーン中!@オリエンスハーバル
※期間限定:12/5(火)/11:59pmまで※
《残り日数わずか&お急ぎください》

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

【2割引セール/対象アイテム】

◎『まるで毛穴がない感じ・・・。』
つるすべキュっっな美肌を作る、古代からのお墨付きハーブ、
オリジナルフォーミュラ《リコライス美白泥》。

『タイ山岳ハーブのアロマテラピー歯磨き粉』
(お口のアロマエステ&口臭予防にも最適!)

『オーガニック・モリンガオイル』
(古代ローマやギリシャ、エジプトにおいて王族に捧げられた
貴重な美容オイル)

『アムラ実粉末100%』
(髪をツヤ黒にするビタミンC含有量最強ハーブ)

『ブラーミ(ツボクサ)粉末100%』
(脳強壮&ヨガ行者瞑想ハーブ)

…and a lot more!

 

★イチオシ★

【ティルタイラ(インド産特製ごま油)】
…一度使ったらやみつきな、解毒・滋養効果の高いインド産の薬用
ごま油。体の元気回復と免疫強化をサポートするマッサージオイル
として、肌をディープに滋養する美容オイルとして、最高のオイル
です。化粧落としのディープクレンジングにも最適!

【艶美肌ビタミンEボディオイル(つやびはだ)】
お肌表面の美肌バクテリアを肥やし、しっとり滑らかなプリプリ肌
を作る、ビタミンEたっぷりの米ぬかオイルベースのボディオイル。
マッサージはもちろん、夜寝る前の美容オイルとして最適! 
ベチバー+ラベンダー+ジャスミンのしっとり上品な大人フェミニ
ンな香り。

 

■12月限定/特典無料ギフト■

これ一本で、、ボディ消臭完璧!

《マンゴスチン・デオスティック》
⇒期間限定:※12/1~30まで※

暑い国タイならではの、ナチュラルでユニークなボディ消臭アイテム
「ミョウバンクリスタルバー」。
脇、足などの匂いが気になる部分に、水で湿らせたスティックをこす
りつけるだけで、匂いを即効シャットアウト&24時間長持ち!
※これ一本でほぼ1年程持ちます。

 

★★無料サンプル★★
《ハーブシャンプー3点セット+リコライス美白泥》
     →→→【サンプルをゲットする】

※【配送お休み期間のお知らせ】※————–
12月12日(火)から17(日)まで、配送休業日となります。
予めご了承ください。(受注の方は通常通り承っております。)
———————————————-

 

■■■■■■■■■■■■■■

ただ今、

オリエンスハーバル
@タイ在住の方向けショップ

★★★20%OFF SALE!★★★
   《二日間のみ》

【2割引キャンペーン期間:
12/4(月)~5(火)夜11:59まで!】

※一部商品対象外となります。

(⇒Bangkok Bank経由でお買い求め
の方には
《特典ギフト/マンゴスチンデオスティック》
つき!
→メールにてご注文&お問い合わせ下さい)

■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

■オリエンスハーバルから、12月のキャンペーン&特典ギフトのお知らせです。

今回は、期間限定キャンペーンとお買得アイテムのご案内です。

★★★ただ今、冬のキャンペーン中!
⇒【期間12月1日~5日まで】一部アイテムが通常価格の2割引!

対象アイテム:

『ヘアトニック・ナチュラルシャンプー(アムラ+シカカイ+リタ)』
(一袋で洗髪20回分!)
『オーガニック・ニーム/バス&ボディセット』
(ニームとヒマラヤ岩塩で冬のボディケア)
『ボディ&シャンプーバー詰め合わせアソート500g』
(超リーズナブル/これ一袋で半年長持ち!)
『エキゾティック・バスソルトBOX』
(ちょっとしたクリスマスギフトに最適!)

…and a lot more!

 

★What’s New!★

《使いやすいボトル入りで新登場!》

【ティルタイラ(インド産特製ごま油)】
…一度使ったらやみつきな、解毒・滋養効果の高いインド産の薬用
ごま油。体の元気回復と免疫強化をサポートするマッサージオイル
として、肌をディープに滋養する美容オイルとして、最高のオイル
です。化粧落としのディープクレンジングにも最適!

体、メンタルの不調に効く、セサミオイルのマッサージ。
オイルマッサージの意外な効果。(愛情ホルモンアップ?)

【艶美肌ビタミンEボディオイル(つやびはだ)】
お肌表面の美肌バクテリアを肥やし、しっとり滑らかなプリプリ肌
を作る、ビタミンEたっぷりの米ぬかオイルベースのボディオイル。
マッサージはもちろん、夜寝る前の美容オイルとして最適! 
ベチバー+ラベンダー+ジャスミンのしっとり上品な大人フェミニ
ンな香り。

肌がまるでビロード? 米ぬかオイルの美肌効果。

 

■12月限定/特典無料ギフト■

これ一本で、、ボディ消臭完璧!

《マンゴスチン・デオスティック》
⇒期間限定:※12/1~30まで※

暑い国タイならではの、ナチュラルでユニークなボディ消臭アイテム
「ミョウバンクリスタルバー」。
脇、足などの匂いが気になる部分に、水で湿らせたスティックをこす
りつけるだけで、匂いを即効シャットアウト&24時間長持ち!
※これ一本でほぼ1年程持ちます。

 

★★無料サンプル★★
《ハーブシャンプー3点セット+リコライス美白泥》
     →→→【サンプルをゲットする】

 

※【配送お休み期間のお知らせ】※————————-
12月12日(火)から17(日)まで、配送休業日となります。
予めご了承ください。(受注の方は通常通り承っております。)
———————————————————

 

☆☆☆オリエンスハーバルからのお知らせでした。

***

【おまけプチコラム】
~冬の免疫を高めるライフスタイル~

冬は日が短く、夜が長くなるので、その自然のサイクルに従って体も、
より長めの休養を自然に求めるようになります。

なので、早めに寝るようにすることがグッド。

夜に仕事をしたり、食事を不規則にとっていたり、体をストレスや疲れ
にさらしたままの状態は、体のリズムを狂わせ、免疫を下げてしまうこ
とに繋がるので、冬の夜更かしはほどほどにするのがベストです。

また冬は、自然の動きが遅くなり、静止へ向かう季節。
そういった自然界の影響を私たちもしっかり受けるので、
他の季節に比べてやや内側にこもりやすくなる季節でもあります。

そんな季節は、マインドと体にいつもより多めの栄養を補給し滋養しつつ、
セルフマッサージを実行すると、体のすべての器官を刺激して不純物を
洗い流し、病気への免疫を高めることができます。

また、冬の時期にかかりやすいといわれるインフルエンザですが、

アーユルヴェーダでは、体にウィルスが繁殖しそうな環境がある人
(つまり体に毒素が溜まっている人。毒はウィルスや病原菌にとって居
心地のよい住処です)ほどかかりやすくなるといわれています。

なので、普段から体に毒をためないようにすることが、私たちの体を
あらゆる病気から守ることにつながります。

このため、冬はいつもよりも念入りに、オイルでセルフマッサージ
がおすすめです。

 

 

体の中の時計、、のお話。part.2

さて今回も引き続き、体内時計のお話ということで。

なにやら私たちの体の中には、自然サイクルに強力に同調して
動いている体内時計が5つほど備わっていて、、

それらは日々、24時間サイクルでカチカチ動いているらしい。
ということで、

その内なる5つの時計にはどんなものがあるのか、
さっそく見てみましょう。

 

【時計その1.肝臓時計】

肝臓は、昼の間はエネルギーのためのブドウ糖を放出しつつ、
夜には解毒をサポートするように働くように自然設計されている器官
時計。

この時計が乱れると、解毒モードに入っていない時間、つまり毒を
処理できない時間帯に、毒性の脂肪物質を血液中に放出してしまう
ことも…。

こうして間違った時間帯に糖分が放出された場合、私たちの脳機能や
日中のエネルギーレベルが低下するといわれています。

【時計その2.心臓時計】

心臓の中の遺伝子は、毎朝夜明け前に、心臓に向けてピピピとシグナ
ルを送り、私たちにその日をスタートさせるための準備をするように
と、目覚めさせる時計。

この心臓時計の乱れは、心臓に過剰なストレスを与える可能性があ
るため、朝に最も心臓発作が起こりやすいのはこのためではないかと
考える科学者たちもいるとのことです。

【時計その3.腎臓時計】

腎臓は体内の電解質を調節する器官で、昼間に血圧を上げるように
機能し、夜には血圧をリラックスさせるモードに入ります。

【時計その4.膵臓時計】

肝臓がエネルギーのために糖分を血液に放出するよう設計されている
のに対し、膵臓は細胞に適切な量のインスリンを送り込むようにデザ
インされている器官。

この時計が狂えば、余分な糖分が血液中に長居し、糖化を引き起こす
可能性が高まるといわれています。

【時計その5.脂肪組織時計】

体の脂肪は、体内のすべてのホルモン調整に関与する、独自の内分泌
器官であることが、新しい科学研究により示されているとのことです。

この時計は、血流に脂肪を捨てるときと捨てないときのサイクルを
繰り返します。

この時計が乱れた場合、体に脂肪が蓄積されやすくなったり
リンパが詰まりやすくなる可能性があります。

また、必要なときにホルモンやエネルギーを作りだすことができなく
なることもあるといわれています。

 

★狂った体内時計をリセットする方法★

こういった体内時計の狂いをリセットするためのひとつの方法と
して、「それぞれの時間帯に適したアクティビティを大いに重ね合わ
せる」というのがあります。

誰もが知っているように、一日は24時間で、
12時間の2セットで構成されています。

このそれぞれの12時間にはさらに3つの小さなサイクル(各4時間)に
分割されています。

さてこの4時間ごとのサイクルは、

・ヴァータ(神経系とリンク)、
・ピッタ(消化と代謝とリンク)、
・カファ(免疫と体の強さにリンク)

というように、
特定の身体機能に繋がっていると
アーユルヴェーダでは解釈されています。

そして、私たちの日々の日課を、これらのサイクルと噛み合わせる
ようにすることは、一つの強力な薬になりえるのです。

■【それぞれのサイクルの解説】

###午前6時~午後6時の12時間/第一サイクル

☆6am-10am:
《運動と肉体労働に最適な時間帯》

この時間帯は、カファが増加する時間です。
体力がサポートされるので、運動と肉体的な労働に最も適しています。

☆10am-2pm:
《一日の中で一番多い量の食事をとるのに最適な時間帯》

この時間帯は、ピッタが増加する時間です。
よって、消化能力が一日の中で一番高まるので、一日の中で一番大き
な食事の消化プロセスがサクサクすすみます。

☆2pm-6pm:
《創造的なエネルギーが高まる時間帯》

この時間帯は、ヴァータが増加する時間です。
神経が活性化し、メンタル面が活気付き、クリエイティブなことを
するのには最高な時間です。

また、十分な昼食を食べたのにもかかわらず、この時間帯に異常に甘
いものが欲しくなる場合は、疲労、血糖値、消化不良などの健康問題が
潜んでいる可能性があるといわれています。

###午後6時~午前6時の12時間/第二サイクル

☆6pm-10pm:
《睡眠のための準備の時間帯》

この時間帯には、再びカファが増加します。
この時間帯にコルチゾールのレベルが低下すると、眠くなる傾向が
あります。

☆10pm-2am:
《睡眠とデトックスのための時間帯》

この時間帯には、再びピッタが増加します。
ピッタの器官でもある肝臓は、この時点においてデトックス業務に従事
しています。
この時間帯に起きていると、解毒を邪魔することになります。

☆2am-6am:
《深く眠り、自然に目覚を覚ますための時間帯》

この時間帯は、再びヴァータが増加します。
太陽がのぼるにつれて神経系がゆれ始め、自然に目がさめるので、
熟睡して目を覚ます、最適な時間帯です。

***

…もしかして体内の時計が乱れているかも、、、と感じたときは、
出来る限り上記の時間サイクルで日課をこなしてみましょう。

それぞれの体内時計と自然界との間にハーモニーをもたらし、
不調改善に大いに役立つと思います。

 

 

☆☆☆

 

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■オリエンスハーバルからのお知らせ。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

【もうすぐ終了!】
◎◎◎特典/11月限定無料プレゼント:
※期間:11月30日まで

『VISET-NIYOM 歯磨きパウダー』
97年前から(!)タイの人々に親しまれ続けてきた、
老舗メーカーの伝統フォーミュラ・歯磨きパウダーです。
歯と歯茎を強化し、歯垢、ニコチン、コーヒーなどの
染み&汚れを減らしてお口をリフレッシュ!

 

★11月末までの限定:お買得キャンペーン中★
《髪染め/ヘナ葉ハーブ(コーヒー&トリファラ)ヘナ葉インディゴ
オーガニック・モリンガオイル

 

★定番人気アイテム★

《ニーム葉オイルシリーズ》
【肌のあらゆるトラブルに&頭皮ケアにも最適!】

「村の薬局」「肌の女王」として親しまれてきたニームは、
肌や髪にいい栄養分がたっぷりと含まれた治癒&浄化ハーブ。
ニームがたっぷり入ったオイルで、トラブル知らずの肌と髪!

オリジナルヴァージョン
爽快&さっぱりテイスト/ラベンダー入りヴァージョン
フェミニンテイスト/カモミール入りヴァージョン

 

《オーガニック・ニーム葉ティー》
タイ国ナコーンラチャシマー県のオーガニックファーム産、
ニーム葉です。血液浄化や胃腸洗浄のための解毒ティーとして
はもちろん、洗顔液(特にニキビ肌・吹き出物)、抜け毛防止・
育毛&艶出しリンス、お肌のトナーに。

《オーガニック・ニーム/バス&ボディセット》
寒い季節のスキンケア&ヘアケアに最適!
美肌美髪のための、タイ産オーガニック・ニームの入浴セットです。

 

☆イチオシ☆

『まるで毛穴がない感じ・・・。』

つるすべキュっっな美肌を作る、古代からのお墨付きハーブ、
オリジナルフォーミュラ《リコライス美白泥》

・リコライス→「美白+毛穴引き締め/アーユルヴェーダの美白ハーブ」
・タナカ→「角質除去+肌のキメ整え/ミャンマー女性美肌の秘訣ハーブ」
・ニーム→「あらゆる肌トラブルの救世主/美肌の女王ハーブ」

たっぷり使えるサイズになって新登場!

無料お試しサンプルセットはこちら。

 

★★★【無料サンプルセット】★★★
ハーブシャンプー3点&リコライス美白泥は こちら

 

8888888888888888888888

◆出店スケジュール@バンコク in 12月

☆場所: GATEWAY@EKAMAI (BTSエカマイ駅直結の広場・M階)
時間/10:00-17:00
12/9(土)、10(日)
主催者:バンコクファーマーズマーケット

8888888888888888888888

 

 

 

 

体の中の時計、、のお話。part.1

乾季に入ったものの、、

まるで雨季に戻ったかのように、
湿気がムンムン蒸暑い、どんより曇り空が続き、

夕方には一降りすることも少なくない、タイはバンコク。

そんな日々の中、
近所にあるお気に入りのカフェのひとつ「カフェカルディ」へ、
朝からイソイソと足を運び、、

ラテをすすりながらその日の仕事ややることリストなどをまとめ
ることが少なからずあるのですが。

ふと気づくと、、

開店直後の数時間のうちにカルディへ行くと、
なぜかいつも、同じメンバー(地元のタイ人や外国人)が徐々に現れ、
それぞれがまるで、席が決まっているかのように同じ席につき、

長居すること数時間。(私もその中のひとり)

で。ふと、

どうして皆、同じ時間に同じようにカルディへやってくるのだろうと、
ふと考えてみたのでした。

・・・特にコーヒーや他の飲み物が、
飛びぬけておいしいわけでもない。

かといって値段が安いわけでもない。

しかも、テーブルのほとんどがガタガタで安定してないものが多し。

・・・なのになぜ、、
妙にカルディへ行きたくなるのだろうと。

まず、ガラス製の透明でシンプルな、ぐびっと水が飲めるコップが
備え付けてあり、おいしい水が飲み放題なのでお得感があること。
(これがガラス製のコップじゃなく、味気ないプラスチックだったら、
たぶんそれほど頻繁には行かないかも)

それと、店内が木造のデザインで、ライトが薄暗く、妙に落ち着くこと。

さらにはセンスのいい西洋の音楽のBGMがさりげなく流れているので、
集中して何かをやりたいときの空間としてはもってこい。

まるで図書館の、ライトが薄暗いヴァージョン。
というのが近いでしょうか。
(そういえばどの時間帯に行っても、勉強目的の個人客が多い印象の
あるカルディ)

…だからついついカルディへ行きたくなるのね。フムフム。

 

とまあ、今回ご紹介する内容に全く関係のない前置きになりましたが(笑)

今回から数回にわたり、私たちの体の中でカチカチ動いている時計のお話
なぞをしてみたいと思うのですが。

実は私たちの体の中には、概日リズムと連携している5つの時計があり、

慢性病や他の病気というのは、これらの内なる時計が乱れてしまうことで
起こるという説が、最近の研究で明らかになりつつあり、、

世界の主な概日リズム専門の科学者の二人によれば、
これは現代医学に革命をもたらす可能性があるほどのものらしいのです。

私たち人間はもちろん地球上の生命はすべて、
太陽によって示される24時間の、明暗サイクルの時間の中で生きている
わけですが、

脳内に、体の中に備わる内時計すべてを、まるでオーケストラの指揮者の
ようにシンクロさせる親時計(視交叉上核)というのが設置されているの
だそうです。

脳は、昼と夜のサイクルに従い、特定の遺伝子へ、特定の時計をオンに
したりオフにするように指令を出し、

本来、私たちの体の中に備わっている内時計は、自然のサイクルに強力
に同調して動いているものなのですが、

親時計や体内の細胞時計などの乱れにより、
数多くの慢性的な健康疾患がおこっているというのがこの説です。

文明の利器のおかげで、私たちは夜遅くでも目を覚ましていられ、
もはや時間帯を気にせずに活動できる便利さ&自由さがありますが、

そもそも、地球に初めて生命らしきものが誕生した頃から、
自然サイクルに同調した時計は、あらゆる生き物にとってとても重要だ
ったもの。

それがいまや、、地球規模で、世界中の人たちの内時計が狂いっぱな
し状態。なわけですね。

このため、健康維持のための強力なツールとして有力なことは、
まず自然のサイクルと同調し、日々過ごすこと。

このサイクルと調和して生活することは、体の内時計の狂いをただす
ことにもなるのです。

ちなみに、普段の忙しい生活の中で乱れてしまった体の内時計を回復さ
せるためにすごく効果的な方法のひとつとしては、週末キャンプが効果
的とのこと。

これは、キャンプでは、テントで寝起きするので、
ダイレクトに自然を感じながら時間を過ごせるため。

そういえば私自身、今年の前半頃にタイの田舎へ1泊2日のプチ旅行
に出かけたことがあるのですが、

その時は普段の生活リズムよりもやや早めに起き、
長時間、車での移動になるため、車酔いして吐かないように朝は何も
食べずに出発し、

昼間にドライブインのようなところでランチを食べるまで断食しました。

その日の夕方は、自然に恵まれた農場の中をウロウロし、
ぐったり疲れた夜は早めに寝て、翌日は早め起き&たっぷり朝ごはん。

たったこれだけのことだったのですが、

バンコクへ戻った後の数日は、妙に体がすっきりとして調子がよかった
ことを覚えています。

普段の自分の生活サイクルを(夜遅めでやや不健康であればあるほど)、
旅行などでほんの数日間だけでも強制的に変えることは、
すごくプラスになることは、プチ旅行のたびにいつも実感します。

 

さて次回では、体に備わる5つの内時計なるものについて、
お伝えしたいと思います。

 

 

☆☆☆

 

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■オリエンスハーバルからのお知らせ。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

★入荷しました★

肌も髪もこれ1個でOK!
《オーガニックニーム・ボディ&シャンプーバー/大サイズ》

 

★定番人気アイテム★

《ニーム葉オイルシリーズ》
【肌のあらゆるトラブルに&頭皮ケアにも最適!】

「村の薬局」「肌の女王」として親しまれてきたニームは、
肌や髪にいい栄養分がたっぷりと含まれた治癒&浄化ハーブ。
ニームがたっぷり入ったオイルで、トラブル知らずの肌と髪!

『オリジナルヴァージョン』
『爽快&さっぱりテイスト/ラベンダー入りヴァージョン』
『フェミニンテイスト/カモミール入りヴァージョン』

 

《オーガニック・ニーム葉ティー》
タイ国ナコーンラチャシマー県のオーガニックファーム産、
ニーム葉です。血液浄化や胃腸洗浄のための解毒ティーとして
はもちろん、洗顔液(特にニキビ肌・吹き出物)、抜け毛防止・
育毛&艶出しリンス、お肌のトナーに。

《オーガニック・ニーム/バス&ボディセット》
寒い季節のスキンケア&ヘアケアに最適!
美肌美髪のための、タイ産オーガニック・ニームの入浴セットです。

 

☆11月限定:ただ今お買得キャンペーン中☆
《冬のスキンケア/艶美肌ビタミンEボディオイル(つやびはだ)》
《髪染め/ヘナ葉ハーブ(コーヒー&トリファラ)、ヘナ葉インディゴ》
《オーガニック・モリンガオイル》

 

☆イチオシ☆

『まるで毛穴がない感じ・・・。』

つるすべキュっっな美肌を作る、古代からのお墨付きハーブ、
オリジナルフォーミュラ《リコライス美白泥》。

・リコライス→「美白+毛穴引き締め/アーユルヴェーダの美白ハーブ」
・タナカ→「角質除去+肌のキメ整え/ミャンマー女性美肌の秘訣ハーブ」
・ニーム→「あらゆる肌トラブルの救世主/美肌の女王ハーブ」

たっぷり使えるサイズになって新登場!

⇒無料お試しサンプルセットはこちら。

 

◎◎◎特典/11月限定無料プレゼント:
※期間:11月1日~11月30日まで

『VISET-NIYOM 歯磨きパウダー』
97年前から(!)タイの人々に親しまれ続けてきた、
老舗メーカーの伝統フォーミュラ・歯磨きパウダーです。
歯と歯茎を強化し、歯垢、ニコチン、コーヒーなどの
染み&汚れを減らしてお口をリフレッシュ!

 

★★★【無料サンプルセット】★★★
ハーブシャンプー3点&リコライス美白泥は こちら

 

 

*****《New!》美容・健康連載コラム@TRINITY*****
vol.92
■「免疫を高める食品選び」シリーズ・第10話
小麦は本当に悪モノ?<4>
~アメリカ人がヨーロッパでパンを食べると、消化が楽?~
*******************************************