ミラクルハーブ、アロエ。 ~飲み薬として、ヘアケアハーブとしての効果~

春らしさ漂う、この4月。

先月は、タイ滞在の8年間の中でたぶん、一番動いた一ヶ月
だったかも。というぐらい、とてもバタバタした一ヶ月でした…。

そのせいか、知らず知らずのうちに疲れがたまってしまい、、

先日ついに、軽い頭痛、熱による唇の上のできもの(胃腸がアツアツにな
っているピッタ悪化サイン)、虫歯の痛みなどが、いっきにまとめてきてしまい、、

虫歯の炎症で腫れた顔に大きな絆創膏を貼りながらアパートを出るとすぐ、
近所のおばちゃん(タイ人)に呼び止められ。

「あらー、、水とミネラルたっぷりとらなきゃだめよ…。いい薬あるから
これ飲みなさい!」

ということで、
bitter tonic という、なにやら漢方薬のような包みをひとつもらいました。

お湯に溶いて飲む薬らしく、さっそく熱湯を注いで飲んでみたところ、、

…すごくなじみのある苦い味がするではありませんか。

何種類かのハーブのミックスのようでしたが、明らかにニームが原料の
ひとつとして使われている味でした。

熱といえばピッタ。それを緩和するには苦いハーブが一番。。

そういえばすぐ目の前に、フレッシュで苦い、最高のハーブがあったこと
を、すっかり忘れてしまってました…。

いやー、こんな目の前にいい薬がありながら、頭もお疲れモードで全く
気づいてませんでした。(疲れをそのままにしておくと脳ヂカラも低下。
ホントダメですね)

その薬とは、
ベランダで鉢の中で元気にスクスク育っているアロエヴェラです。

というわけで、気づいたその日からさっそく毎日、アロエの生ジェルを薬が
わりに飲んでいたら、ピッタ悪化も徐々におさまってきました…。

ところでこのアロエの効果については、ちょうどいい記事があったので、
今回はその内容をご紹介したいと思います。

…やっぱりアロエは、スキンケアハーブとしてはもちろん、飲み薬としても、
ヘアケアにも、とても◎で、日常的にキープしておきたいハーブです。
(しみじみ実感)

***

■アロエの梵語名(サンスクリット)は、「若さのジェル」

生のアロエの鉢が醸し出すオーラは、本当にピュアピュアっっとしていて、
そのジェルは水々しさの塊。で、いかにも保湿効果バツグンでーす!みた
いな感じです。

梵語ではアロエは ghrita kumara という名前がついていて、これは
文字通り「若者のジェル」とか「若さのジェル」といった意味だそうです。

まるで、細胞の若返りを助け、見た目を若々しくしてくれるアロエの効能を
そのままあらわしているかのようです。さすが梵語。意味深げ。

<飲むとこんな効果が…>

・抜け毛や薄毛、白髪予防&治癒に

アロエヴェラを薬として飲むことは、何も今に始まったことではなく、昔からの
ことで、アロエはすでに遠い昔から、多くの文化において健康のための強壮
剤や消化促進剤、消化力改善剤として、長く使用されてきた歴史があります。

なぜそんなにアロエが効くのでしょうか?

それは、アロエが、体をとてもアルカリ性にするから。というのがその理由
です。

というのも、私たちの体がうまく機能するためには、体のアルカリと酸のバ
ランスが、それぞれ約70%と約30%であることが理想的なのだそうです。

が。現代の多忙なライフスタイルやストレス、汚染問題、ジャンクフードの
過剰摂取などは、体を酸性に傾かせる要素が満載。

そしてその結果、身体組織があまりにも酸性になってしまえば、そこから
さまざまな健康問題が引き起こされます。

その例としては、疲労感、艶がない鈍くてくすんだ肌、老化の加速、
風邪と咳が交互に繰り返される、炎症、体のミネラル貯蔵の損失などが
あるといわれています。

また、体が酸性に傾くと、髪にとっても悪い知らせとなります。

体があまりにも酸性寄りである場合、その酸性度を緩和するために、
体は鉄分、マグネシウム、カルシウム、リン、亜鉛のような、髪の健康に
必須のミネラル分を、毛包からごっそり奪ってしまうのです。

その結果、白髪や抜け毛、薄毛になることがあります。

そんな体の酸性、アルカリのバランスを回復するために役に立つのが、
アロエです。

アロエの葉肉ジェル、あるいはアロエの汁を小さじ2~3杯を、朝起きてすぐ
胃が空の状態のときに飲むと最も効果的で、
その効果は、飲んだ直後から、その違いが感じられるほどです…。
(慢性的に胃酸過多の人には特におすすめです。)

・アロエは最高の体クレンザー(解毒薬)

アロエヴェラの葉肉ジェル、あるいは汁は、最高の体クレンザーのひとつ
ともいわれています。これは、胃、消化管、肝臓、腎臓から老廃物を
洗浄する効果ゆえです。

アロエのジェルのゼラチン質は、毒素を吸収し、体を浄化することで
知られ、また免疫系を調整してくれるということです。

アーユルヴェーダにおいてアロエは、ラサヤナ(強壮剤)のひとつで、
アロエの持つ強い細胞活性化特性が、体を若く、そして病気のない状態に
保つと考えられています。

☆とりかた:

個人差はありますが、一般的な目安としては、一日おきに小さじ2-3杯程
度を食事の直前に飲む程度です。

体質によっては、飲みすぎると何の利点も得られなくなる場合があるどころか、
下痢などの望ましくない効果やヴァータドーシャの悪化(体の乾燥)などを引
き起こすケースもあるようなので、自分の体と相談してとる量を決めましょう。
(また、妊娠中の女性、5歳未満の子供がアロエを飲み薬として使うのは
適さないといわれているのでご注意を。←とる場合は信頼できる専門家にご
相談ください)

<ヘアケアハーブとしてのアロエ>

・頭皮や髪に外用として使うと、髪がより太く丈夫になり、艶やかに成長する

アロエは、強力な抗酸化物質が含まれ、毛包を刺激して健康的で強い新しい
毛髪を成長させるホルモンを再生させるため、脱毛を減らし、髪をより太く、
より健康にすると考えられていて、

実際アーユルヴェーダでは、はげや薄毛のための重要な救済ハーブとして
使われています。(インドではアロエが入ったヘアオイルやヘアケアアイテム
をたくさん見かけます)

アロエの肌への保湿効果は有名ですが、髪の保湿剤そしてコンディショニン
グ剤としても優れ、クセ毛を調整し、髪に光沢を与えながら扱いやすい髪に
します。

・アロエと相性のいい、オリーブオイル

アロエに含まれるたくさんのビタミンとミネラルが髪を健康で強くしますが、
アロエはオリーブオイルともとても相性がいいので、この二つを組み合わせる
のがおすすめです。

この組み合わせは、髪を深部までコンディショニングし、髪のボリューム出し
にも効果的なので、是非やってみてください。

■必要なもの:
・生アロエヴェラジェル 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ1

(⇒面倒くさい方は、アロエヴェラジェルと他ハーブがたっぷり入った、
Deepモイスチャライジングハーブエッセンスオイル」大さじ1~2。で代用可です)

☆やり方:

髪をまず湿らせた後、材料をボールにいれて泡だて器でよく混ぜ合わせ、
頭皮と髪にぬります。
(ぬる前に、髪をよくとかし、もつれや絡まりをとっておくとスムーズです)

上記材料に、ハチミツやココナッツオイル、キャスターオイルなどを大さじ1
加えてみてもOKです。

ぬった後は、頭皮を4~5分程度マッサージし、そのまま一時間ほど置いて
から、髪をいつものように洗って自然乾燥させます。

エンジョイ、艶やか美髪。

☆☆☆

というわけで、家にフレッシュな生アロエの鉢を1こ、キープしましょう。

スキンケア、ヘアケア、ヘルスケア、すべてに活用できて便利です。

 

////////////////////////

☆ここからは、オリエンスハーバルよりおすすめアイテムのご紹介です。

☆☆超おすすめ☆☆
『シミ消し+保湿/集中ケア Deluxe セット』
☆通常価格¥8490 ⇒ お試しキャンペーン特価【¥6900】
明日4月10日まで(国際送料込み)

small size skin-care set シミ消し保湿

シミを薄くしながら保湿もしっかりできる、デイリーケアセット。
原料はナチュラル素材オンリーで肌に過酷なオキシドール系薬品一切不使用!
安心してシミケアができ、デイリースキンケアにも最適なセットです。
(…このセットで、まじめにシミが薄くなりました。。 超おすすめです。byアニーシャ)

★《セット内容》
・Deep モイスチャライジング・ハーブエッセンスオイル(100ml入り)
・セイクレッド・ベンゾイン/パフュームミルク(3ml入り)
・ロバン(ベンゾイン)入りアロエ・フェイスソープ/60gサイズ
・タイ産タナカパウダー100%(20g入り/フェイスパック4回分)×3パック
※ご使用説明書は同封されています。

⇒ご注文はこちらからどうぞ☆

***

★合計金額「6900円」以上(送料込み)お買い上げいただいた方全員に、
ただ今「タイ産タナカパウダー100%」(伝統美肌ハーブ)20gをプレゼント中☆

small thanaka boy myanmarsmall thanaka gift

広告

神聖な樹脂、ロバン(ベンゾイン)の魅力。

・ザワークラウトが欠かせない今日この頃

今日はすごく久しぶりに、、
以前大好物でよく食べた、KFCのフライドチキンを食べました。
(たぶん半年以上ぶり)

久しぶりに入った観光中心街にあるKFCは、店内がすっかり改装されて
いて、ライトの具合も薄暗くて居心地よさ満点だったのですが、

びっくりしたのが、ソフトドリンク類が飲み放題になっていたこと。

しかも渡された紙コップは、ジャイアントサイズ(アメリカンサイズ)。

しばらくぶりだと何かと新鮮だなーと思いつつ、

KFCのフライドチキンを食べた後にはほとんど必ずといっていいほど、
数時間後に出来上がる「ニキビぼこっ」(悪い油使ってますよサイン)
が、

…今回はなぜか、一切出ませんでした。(驚)

揚げ油が改善されたのか、私の体調が変わったのか。そのあたりは
謎ですが、

確かにここ数ヶ月は、生アムラやザワークラウトを日々まめにとって
いたのでした。

このところ切らしていた生アムラも、数日前にチャイナタウンに立ち寄
ったときに、なにげに道売りのおじさんが生アムラを売っているのを発
見し、久しぶりにホットアムラも再開。

また、このところの激暑さゆえに、体がバランスをとろうとして乳酸菌を
欲しがるせいか、ホームメイドザワークラウトが妙においしい今日この
頃です。

面白いのは、チーズやヨーグルト経由の乳酸菌よりも、キャベツ経由
の乳酸菌を体がよく欲しがること。
植物性由来の方が、さっぱり感があり体によくなじむのかもしれません。

というわけで、がっつりストックを作ってもわりとすぐになくなってしまう
ザワークラウトは、日々欠かせないのですが、

一方、美容アイテムとしてすっかり欠かせなくなったものは、ロバン
(ベンゾイン樹脂。インドではロバンと呼ばれています)入りの美容アイ
テム。

ロバン入りアイテムはなんといっても、ダメージ肌の修復効果もさるこ
とながら、その神聖感漂う、癒しな香りが魅力です。

この俗世間の匂いではなく、もはやあっちの世界(天上界)の匂い、
といっても過言ではない、ロバン。
…実際、神聖な儀式や悪霊払いに伝統的に使われてきた樹脂のひと
つです。

さて今回は、そんなロバンことベンゾインの魅力に迫ってみたいと思います。

***

■アーユルヴェーダとアロマテラピーにおけるベンゾイン
~そのさまざまな効果~

インドではロバンと呼ばれるベンゾイン(安息香)は、心、神経系、骨、肺、
心臓にすばらしくきく、修復特性のある甘い樹脂香で、

神聖な香りと癒し効果ゆえに、寺院や他の宗教的な儀式で神聖な芳香剤
として何千年もの間使われてきました。

ベンゾインは樹脂の中でも最も甘い香りをもち、良いお香を作るために欠か
せない材料です。

花の香りのような、すぐにとんでなくなってしまいやすい系の微妙で繊細な
香りを、固定させる効果があることから、伝統的に香水によく使われてきま
した。

また、優れた防腐剤効果があり、油の酸化を防いでくれます。

外用的には、傷が癒えるのを促進したり、荒れてカサカサした乾燥肌を
しっとり保湿してなだめます。

また、甘いバニラのようなリラックスさせる独特の匂いは、怒り、イライラを
落ち着かせ、うつ状態やストレスを緩和します。

香りを嗅いでるだけで瞑想状態へと誘われるため、静かにヨガや瞑想を
したいときなどにもとてもおすすめです。

ベンゾインは実際、精神的な一体性と神性を高めるための自然なアイテ
ムとして、古代の聖人や仏教の僧侶たちによって伝統的に使用されてき
ました。

アーユルヴェーダを含むさまざまな代替医療システムでは、

うつ病、肌のしわ、鬱血、副鼻腔炎、気管支炎、扁桃炎、咳、鼓腸、
尿路感染症、月経前症候群、炎症を起こした皮膚、性不能の治療

などの薬として使われてきたということです。

★サバイバルに関連するチャクラに効く、ベンゾイン

ベンゾインは、その弛緩性、鎮静性、そして抗鬱性で心を落ち着かせ
せ、甘くなだめるような香りが特徴です。

匂いを吸入すると、芳香分子がもたらす治療特性が、鼻腔を通して脳に
伝わります。

これは、脳の制御中心である大脳辺縁系に良い効果をもたらし、憂うつ
な感情を追い払う効果がバツグンです。

また、アーユルヴェーダによると、7つのチャクラのうち、ベンゾインは根
のチャクラと太陽神経叢のチャクラに影響を与えると考えられています。

根のチャクラや仙骨のチャクラは、安全性の問題、経済的自立、そして
生に立ち向かう能力のような、サバイバル要素の役割を担うチャクラで
す。

このチャクラが不均衡になると、うつ病や他のさまざまな神経系の問題
を引き起こし、緊張感、自信低下、劣等感、記憶力低下、また消化器
疾患を引き起こすといわれています。

ベンゾインは、根のチャクラと太陽神経叢のチャクラの不均衡を治療す
るパワーがあり、自信、信頼、そしてうつ病や他のネガティブな感情を
克服するために役立つ樹脂です。

★肌のトラブルを予防

ベンゾインは、お肌に栄養を与える癒しをもたらし、より若く魅力的な
見た目にすることで有名です。(このため、よくエステやスパなどでも
使われています)

殺菌性、消毒性、抗ウイルス性、抗菌性、抗真菌性、傷、にきび、
肌荒れ、湿疹、瘢痕、乾癬、皮膚炎などの治癒を助ける天然の防腐
剤です。

***

インド時代からその香りに魅了され、日々もくもく、家でもよく
たいていたベンゾイン。

ベンゾインの匂いは特に、ヴァータの人たちを虜にすることうけあいです。
(なんといってもルーツチャクラ強化剤ですからね)

★おすすめ:ベンゾインアイテム

small sacred benzoin perfume milk-1『セイクレッド・ベンゾイン/パフュームミルク』
肌のダメージ修復をパワフルにサポートする、神聖な樹脂「ベンゾイン」
(安息香)入りリジュベネイトエッセンス。
肌の乾燥が激しい部分、目元~目の周りの集中ケア、手足のカサカサ
(足のかかと)などのケアに最適!

small ロバン入りアロエフェイスソープ『ロバン(ベンゾイン)入りアロエ・フェイスソープ』
肌の癒しを促進させるロバンと保湿効果バッチリのアロエたっぷり入り、
ラグジャリアス・フェイスソープ。
☆原料:ロバン(ベンゾイン樹脂)、アロエ、ジャスミンオイル、ニーム葉
オイル、ピーナツオイル、パームオイル、米ぬかオイル、NaOH。

★ご注文は こちら よりどうぞ

 

★合計金額「6900円」以上(送料込み)お買い上げいただいた方全員に、
ただ今「タイ産タナカパウダー100%」(伝統美肌ハーブ)20gをプレゼント中☆

small thanaka boy myanmarsmall thanaka gift

ボディスクラブ(or全身垢すり)の効能。

このところ、アムラ実での美白に専念していた私ですが。

そろそろ、全身の角質もほどよくたまってきたかな、という頃合を
みはからい(だいたい週1度から二週間に1度ぐらい、角質をため
る感じです)、、

先日、定期的にやっているタナカでの全身ボディスクラブをやり、
体中の古い角質をマイルドにまんべんなく、一皮剥いてみました。

…垢すり後の肌というのは、本当にスッキリ爽快です。

なんかあれですね、オーラ浄化効果もあるんじゃないかと私は
みています。(似た感じのスッキリ感)

で、剥きたてホヤホヤの直後よりも、数日たった後に感じられる、
肌の新陳代謝促進効果がバツグンです。

布を使った垢すりの場合、垢がポロポロ出てくるので角質とれた
感は見た目的にもバッチリなのですが、

全身を均等にやるのは難しく、どうしてもまばらになりがちなのと、

ただひたすらこするだけ。という地味な作業に、
途中で疲れてきたり、飽きてきてしまうのも難点です。

その点、タナカでの全身垢すりは、布を使った韓国式?垢すりよりも
体をすみずみまでまんべんなくスクラブでき、ベビーパウダーの
ようなやさしい匂いに包まれて、ほっこり癒しの時間にもなります。

というわけで今回は、全身ボディスクラブのススメです。

***

ところで、ボディスクラブをほとんどやったことのない人、
あるいはやる必要を感じない人もいるかと思うので、

いまさらですが、そもそもボディスクラブって何?やるとどんなメリット
があるの?というお話をしたいと思います。

★そもそも、ボディスクラブって?

ボディスクラブは、簡単にいえば、肌の古い角質を除去するための
スキンケアアイテムのひとつで、肌を清潔にしながら体の血液循環
を高め、肌艶を向上させるテクニックです。
肌の表面をこすりとるようなツブツブ成分で出来ているのが特徴です。

★ボディスクラブをするとどんなメリットがあるの?

実は私も、インドでハーブに出会うまでは、面倒くさそうなボディスクラ
ブって、、本当にやる必要あるの?と思っていたクチで、

それまでは垢すりさえも一年に一度、やっているかやっていないか
という具合で、やる必要性がイマイチ、ぴんときていませんでした。

がしかし。

一度、ボディスクラブの爽快さと肌への効果を知ってしまうと、、、
もうほとんど、やみつきです。

もし、ボディスクラブをほとんどしていないという場合は、他のスキンケア
アイテムでは得られない数多くのメリットを逃していることに。

では、実際、ボディスクラブを定期的にするメリットとは、なんなのでしょう?

以下にご紹介したいと思います。

■ボディスクラブから得られるメリット:

その1.「肌を若返らせ、肌のみずみずしさとフレッシュ感をキープできる」

ボディスクラブを使うメリットは、死んだ皮膚細胞と不純物を肌の表面から
ほどよい圧力を加えながら除去することにより、血行が促進されると同時に
肌に活力を与えて若返らせます。

その2.「肌のくすみや艶のない外観を取り除き、新しい皮膚細胞を促進」

死んだ皮膚細胞を剥くと、肌の艶のなさ、滑らかさに欠けた見た目を簡単
に取り除くことができます。
人間の皮膚細胞は、毎日、なんと一時間に11,000から23,000個の皮膚
細胞が剥がれ落ちているのだそうです。

また、出来立ての新しい皮膚細胞が角質層の最上層(つまり肌の表面)
に達するまでには、通常約27-30日かかるともいわれています。

ボディスクラブを定期的に使用すると、このサイクルを早めることが出来、
結果としてより艶のある、フレッシュな肌を保てるというわけです。

その3.「保湿効果が高まる」

肌をマイルドなボディスクラブで角質除去すると、死んだ皮膚細胞がなく
なるので、新しい肌に保湿剤を簡単に吸収させることができます。

理想的なボディスクラブ素材は、肌を柔らかくする作用がありながら、
同時に潤いを与えることができる自然のハーブが最高です。

★ボディスクラブから、ベストな美肌効果を得る方法

市販のボディスクラブには、見た目にはおしゃれでも、有害な化学物質
が含まれていたり、スクラブ粒の原料として、プラスティック製の小さな
カラフルなビーズを使用しているものも、多々見られます。

使うならやはり。環境にも体にも優しい、自然のハーブがベストです。

また、ボディスクラブを使う際、あまり圧力をかけすぎないこともポイント
で、強くゴシゴシやってしまうと、美容どころか逆に肌を傷つけてしまう
ので、要注意です。
ほどよいマイルドな圧力でやりましょう。

▼まとめ▼

定期的にボディスクラブすると、こんなにメリットがたくさん!

*一貫して滑らかな肌と艶を維持できる

*黒ずみ、老化によるシミができあがるのを予防する

*毛穴のひろがりを押さえ、極力最小限に抑えて目立たなくする

*肘やひざがつるりと滑らかになる

*保湿剤がよく浸透する

*体毛(産毛など)が生えにくくなり、いつもお肌が滑らか

*肌のボコボコが少なくなるので、かみそりがスムーズに動かせる

*皮がむけるスッキリ感がストレスを減らす。

⇒やる目安は、週1ペース程度が◎。

⇒全身ボディスクラブに使う最適な量の目安は、「だいたい50gから100g」。
水の量はその3倍から4倍がおすすめです。(固さは好みにより調節)

***

ボディスクラブを定期的にすることで得られるメリットは、肌がより滑ら
かで一貫した艶やみずみずしさを保てること。

艶すべ滑らか美肌キープには、定期的なナチュラル全身ボディスクラブを!

■【おすすめボディスクラブ】by オリエンスハーバル
タナカリコライス美白泥ベサンニーム粉

★★ただ今、ミャンマー産タナカの徳用1kgパック(たっぷり全身スクラブ
10ー20回分)がとってもお得です。

 

***

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【年末までの限定プレゼント】
 Happy New Year クーポン
(+ミニ福袋チケット)

⇒詳細はこちらをどうぞ☆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【【 無料サンプル・プレゼント 】】】
⇒ハーブアイテム全8品が試せる!
「スキンケア&ヘアケア・ミニお試しセット」はこちら

***

◎◎◎特典/12月限定無料プレゼント:
※期間:12月1日~31日まで※

マダム・ヘン製/オリジナルハーブソープ 160g

12月の特典ギフトは、タイでおなじみ&日本でも一部マニア
に人気の「マダムヘン製」ハーブソープです。

伝統タイハーブレシピから作られた「にきび」「そばかす」
「シミや傷跡」のためのこのトラディショナルソープ(ショウガ、
メンソール、パインシード入り)、

泡立ちと抗菌作用がバッチリで、さっぱり爽快な使い心地
がくせになります。脇や足など、匂いが気になる部分洗いに
もおすすめ!

☆内容: Madame Heng Original Herbal Soap/160g
by オリエンスハーバルからのお知らせでした。

チーズのお話。(アーユルヴェーダ vs ヨーロッパの伝統)part.1

・生アムラの美白効果が結構バツグンな件

このところ、生のアムラ実の汁を使ったヘアケアが気に入り、
最近はこればかりやっていることは、他の記事でも書きましたが、

タイではアムラが肌の美白ハーブとしても使われているので、
ついでにその効果を確かめるべく、

生アムラ実の汁を頭皮と髪にすりこんでいる時に自然にたれ
てくる汁を、ついでにそのまま顔にもぬりぬりし、、

さらには日焼けしがちな腕にもたっぷりとぬり、

バスタイムになるまでそのまま数時間放っておく。ということを、
数日繰り返してみました。

すると。なんと!

結構な美白効果があることが判明…。

インドハーブの世界では、どうしても、

「アムラ=元気回復薬(or若返り薬)」、
あるいは
「アムラ=髪強壮ハーブ」

といったイメージが強く、

インドにいた頃はアムラを肌の美白に使っているケースはほとんど
見かけることがなく、聞いたこともありませんでした。

なので、タイではどうもアムラが美白ハーブとしても使われているらしい。
ということを知っても、あまりピンとこず、
何気にスルーしてしまっていたのですが。

今回のアムラ汁を肌に使ってみて、納得しました。

生じゃがいものスライスと同じぐらいの美白効果です!

やはり自然の生モノは、酵素もたっぷり入っているせいか、
肌へのなじみもすごくよく、

日頃、何気に日焼け気味だった顔や腕も、
このところのアムラ生汁効果で、いつになく肌が白くなっている今日
この頃です。

美白といえば、先日、

東京からタイにホリデーにやってきていた友人と、世間話をしていた
とき、ふとタイ製のケミカル美白剤の話題になりました。
(タイのキャンペーンガールズの異様な肌の白さは、たぶんこの薬剤
ゆえ)

なんでも、日本でも結構人気があり、いい値段がするのだとか…。

ちなみにこのタイの美白剤、傷をつくったときに消毒剤として使う
あのオキシドールが原料で、
(⇒参照ページ:「肌がまるでビロード? 米ぬかオイルの美肌効果。」)

使いすぎると後で肌が乾燥してボロボロ&肌の老化を倍増促進
させるという副作用が待っていることうけあいです。

いうまでもなく、わざわざ肌の老化を加速させてしまうこういったケミ剤
を使うより、肌そのものの自然免疫をアップさせることができるハーブ
アイテムがだんぜんおすすめです。

***

さて、
今回と次回は、チーズのお話などをしたいと思います。

チーズは、冬のような、一年でも寒い時期に食べるのがベストな
食材のひとつで(といっても何やら今年の日本の冬は、今のところ異様
に暖かいということですが…)、

逆に夏のように暑い季節には、少なめに食べるのがいいとされ
ています。

では、その根拠を探ってみましょう。

***********************************

■気候の違いによる、チーズのよしあし

インドでチーズといえば、牛乳にレモンを絞って凝固させた乳脂肪
分を、ガーゼなどにつつんで水分を絞りだし、固めた、柔らかく消化
もいい「パニール」(カッテージチーズ)が主流で、

他のチーズといえば、プロセスチーズぐらいしかありません。

が。
今私がいるここタイのバンコクは、外国人が多く住んでいることもあ
ってか、スーパーの棚にはヨーロッパから輸入されたあらゆる類の
輸入物のチーズがズラリと並び、

ヨーロッパは本当にチーズの種類が多くて充実しているなぁと、
日々、目の保養にしているのですが。(笑)

そもそも、ヨーロッパでこんな風にチーズの種類が多く、充実して
いるのは、気候的に、牛乳を長期間保存するための方法として
発酵させるという方法が便利だったからで、

保存がきくように塩をたっぷりと使って作られた硬いチーズが、
伝統的な食べ物のひとつだったということです。

さて、見た目的にも魅力的な、ヨーロッパ特有の塩味のきいた固
いチーズは、

実はアーユルヴェーダではほとんど使われません。

なぜかというと、塩はチーズの質を濃厚で硬くし、消化を重たくす
るので、マインドをタマス質にする(いいかえれば鈍くする)と考え
られているからです。

また、インドのようにほぼ一年中暑い気候の中では、重い、濃い、
そして消化しにくい食品は、あまり有効ではありません。

このため、アーユルヴェーダで唯一、いいとされるチーズは、
頭部分でも触れた、塩を入れない、レモンだけでつくられるパニ
ールで、

この、塩分が入っていない柔らかいチーズは、塩気のきいた
チーズとは違い、消化もよくマインドを明瞭にするサットヴァ質
の食べ物として奨励されています。

一方、ヨーロッパや日本は、気候的に冬はより寒く、暑いインドと
は異なり、、

インドの熱気の中では、硬い塩気たっぷりのチーズはピッタを
悪化させがちですが、冬に寒いヨーロッパでは、チーズは冬の
生存に欠かせない不可欠な食糧でした。

このために、バラエティ豊かなおいしいチーズが、伝統的に作られ
てきたのですね。

★チーズは、寒い季節に食べるのが最適

アーユルヴェーダ、さらには今の西洋科学においても、より寒い
気候であればあるほど、消化力はより強くなると考えられています。

このため、消化の重い硬いチーズを消化することは、冬には簡単
です。

研究によると、秋や冬といったより寒い時期というのは、消化酵素
アミラーゼの生産が活発になり、また消化促進する副交感神経系
が優勢になるので、穀物といったでんぷん系を簡単に消化して
しまうといいます。

また、夏のように暑い季節は、この逆が起こるということです。

チーズはまた、全脂肪乳製品特有の「重たい性質」のために、
ヴァータのバランスをとるためにいい食べ物になります。

なので、チーズは一般的に、冬に食べるのが最も有益です。
というわけで、チーズ好きな方は、冬のうちに堪能しておくのが
ベストです。

(⇒次回、part.2へ続く)

***

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

オリエンスハーバル@
ナチュラル美容アイテムショップ
からのお知らせ☆

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

●●●「年末お買い得セール」、開催中!●●●
☆一個の値段で2個ゲット!☆
【期間:12/1~10まで(10日間)】

⇒ピュアハーブ:
ニーム葉ブラーミタナカアムラトリファラトゥルシ
バタフライピー

⇒ヘアケア・アイテム:
紐つきシャンプーバー(アムラシカカイ
緑の艶髪 Deluxe ヘアトリートメント(フォーミュラ
新養髪(ハーブ100%洗髪粉)

…etc.盛りだくさん!

◎◎◎12/13まで、セットアイテムがお得です◎◎◎

【セットA】ニームセット<イチ押し!>
【セットB】ヘアケアセット
【セットC】スキンケア&デオドラントセット
【セットD】ミックスセット

→お買い物へGO☆
本店(日本の方向け)】
姉妹店(タイ在住の方向け)】
※本店と姉妹店のセール対象品は、若干異なります。
***

【【 無料サンプル・プレゼント 】】】
⇒ハーブアイテム全8品が試せる!
「スキンケア&ヘアケア・ミニお試しセット」はこちら☆

***

◎◎◎特典/12月限定無料プレゼント:
※期間:12月1日~31日まで※

マダム・ヘン製/オリジナルハーブソープ 160g

12月の特典ギフトは、タイでおなじみ&日本でも一部マニア
に人気の「マダムヘン製」ハーブソープです。

伝統タイハーブレシピから作られた「にきび」「そばかす」
「シミや傷跡」のためのこのトラディショナルソープ(ショウガ、
メンソール、パインシード入り)、

泡立ちと抗菌作用がバッチリで、さっぱり爽快な使い心地
がくせになります。脇や足など、匂いが気になる部分洗いに
もおすすめ!

☆内容: Madame Heng Original Herbal Soap/160g

 

■《New!》■
アーユルヴェーダ連載コラム@TrinityWEB
vol. 133
6つの味とドーシャの関係(カファ編その1)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

冬のドライスキン、パサパサ髪には、ニームを使った保湿ケア。(お客さまの体験談)

今年も瞬く間に過ぎ去り、、
残りもあと一ヶ月ちょっととなりました。

今年はどんな年だったかというと、去年も確か似たようなことを
書いた覚えがあるのですが、

私的には、世の中を見る目が、さらに変わった一年でした。
(なんかここ数年は、価値観が変化しまくりです…。)

皆さんはいかがでしたでしょうか。

***

さて、今回は。

普通にしていても肌や髪が乾燥しがちなこの季節に、スキンケア
&ヘアケアアイテムとしておすすめな「美肌の女王」「村の薬局」
伝統ハーブ、ニームのご紹介です。

ニームは、カサカサに乾燥し粗くなった肌を、一種の皮膚軟化剤のよ
うに柔らかくしながら保湿する働きがあり、肌艶を与えるので、
今の季節の肌&髪ケアにぴったり!

肌に使えばディープ保湿剤になり、シャンプー前に頭皮マッサージを
すれば、フケや抜け毛予防、髪の艶出しなど、肌と髪の両方の美容
に最適なハーブです。

今回は、ニーム葉オイルシリーズを長くご愛用いただいているバンコク
在住のバリバリキャリアウーマンのお客さま、YM様からいただいた
貴重な商品使用感想をお届けしたいと思います。

★★★★★★

…ニームオイル、私にはものすごく合っています。

じんましん持ちと乾燥肌なので、かゆみもすぐに
治まり、肌もベタベタせずに潤って助かっています。

それに自家製のアロマエッセンシャルオイル入り
化粧水を併用しているので、効果も抜群です。

髪の毛にもつけているのですが、髪のつやつや感と
共に、乾燥でぶわっと膨らむのを抑えてくれて、
収まりが良いです。

★★★★★★

YM様、ありがとうございました!

 

◎◎◎11月末まで、セットアイテムが超お得です◎◎◎

クリスマス&お歳暮ギフトにも最適な、セットアイテム4種、
好評発売中☆

【セットA】ニームセット<イチ押し!>
【セットB】ヘアケアセット
【セットC】スキンケア&デオドラントセット
【セットD】ミックスセット

 

◇◇◇商品をご使用後の感想をお聞かせ下さい◇◇◇

オリエンスハーバル商品の使用感想をお聞かせ
頂いた方には、ささやかなお礼の品を同封させて
頂きます☆
(このブログにて、匿名にてご紹介させていただ
くことがあります。予めご了承ください)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【他、オススメアイテム】

<タイ山岳ハーブのアロマテラピー歯磨き粉>
タイ王室プロジェクト・ブランドの、ナチュラルハーブ歯磨き粉。
お口のアロマエステで歯茎を健康に保ち、口臭予防にも最適!

■タイ王室プロジェクトとは:
故プミポン前タイ国王が、1950年代初頭に、違法のアヘン製造
に繋がるケシ栽培で生計を立てていた貧しい山岳地帯の農家
の人々を支援するために始めたプロジェクトで、前国王がタイの
人々から愛され慕われた理由のひとつとなったプロジェクト。
クオリティの高さを重視したこのプロジェクトのブランド製品は、
タイ国民にとどまらず、タイを訪れる外国人たちにも愛され、人
気を集めています。

<アロエヴェラジェル>
ベトベトしない、飽きのこない、無香料&アルコールフリーの
さっぱりした使い心地!
肌と髪をディープに保湿し、細胞の代謝&再生を助けるタイ製
アロエヴェラジェルです。 日常的なスキンケア&ヘアケアにた
っぷり使える270g入り。

【人気!】

<新養髪(しんやしないかみ)>
頭皮デトックス&育毛エナジャイズに最適!  
リンス&コンディショナー不要のオールインワン・ナチュラルハ
ーブ100%の洗髪粉。 どんな髪タイプもサラつやに仕上げ!

■こんな方におすすめ!

・ 今までいいシャンプーになかなか出会えず、どんなシャンプ
ーを使っても満足できない人。
・ 最近、抜け毛や白髪が増えてきたように感じる。
・ 頭皮がいつも痒い&フケに悩まされている。
・ 髪にハリやツヤがなく、痛んでいる。
・ 髪を早く伸ばしたい!

【【【 無料サンプル・プレゼント 】】】
⇒ハーブアイテム全8品が試せる!
スキンケア&ヘアケア・ミニお試しセッ」はこちら☆