ボディスクラブ(or全身垢すり)の効能。

このところ、アムラ実での美白に専念していた私ですが。

そろそろ、全身の角質もほどよくたまってきたかな、という頃合を
みはからい(だいたい週1度から二週間に1度ぐらい、角質をため
る感じです)、、

先日、定期的にやっているタナカでの全身ボディスクラブをやり、
体中の古い角質をマイルドにまんべんなく、一皮剥いてみました。

…垢すり後の肌というのは、本当にスッキリ爽快です。

なんかあれですね、オーラ浄化効果もあるんじゃないかと私は
みています。(似た感じのスッキリ感)

で、剥きたてホヤホヤの直後よりも、数日たった後に感じられる、
肌の新陳代謝促進効果がバツグンです。

布を使った垢すりの場合、垢がポロポロ出てくるので角質とれた
感は見た目的にもバッチリなのですが、

全身を均等にやるのは難しく、どうしてもまばらになりがちなのと、

ただひたすらこするだけ。という地味な作業に、
途中で疲れてきたり、飽きてきてしまうのも難点です。

その点、タナカでの全身垢すりは、布を使った韓国式?垢すりよりも
体をすみずみまでまんべんなくスクラブでき、ベビーパウダーの
ようなやさしい匂いに包まれて、ほっこり癒しの時間にもなります。

というわけで今回は、全身ボディスクラブのススメです。

***

ところで、ボディスクラブをほとんどやったことのない人、
あるいはやる必要を感じない人もいるかと思うので、

いまさらですが、そもそもボディスクラブって何?やるとどんなメリット
があるの?というお話をしたいと思います。

★そもそも、ボディスクラブって?

ボディスクラブは、簡単にいえば、肌の古い角質を除去するための
スキンケアアイテムのひとつで、肌を清潔にしながら体の血液循環
を高め、肌艶を向上させるテクニックです。
肌の表面をこすりとるようなツブツブ成分で出来ているのが特徴です。

★ボディスクラブをするとどんなメリットがあるの?

実は私も、インドでハーブに出会うまでは、面倒くさそうなボディスクラ
ブって、、本当にやる必要あるの?と思っていたクチで、

それまでは垢すりさえも一年に一度、やっているかやっていないか
という具合で、やる必要性がイマイチ、ぴんときていませんでした。

がしかし。

一度、ボディスクラブの爽快さと肌への効果を知ってしまうと、、、
もうほとんど、やみつきです。

もし、ボディスクラブをほとんどしていないという場合は、他のスキンケア
アイテムでは得られない数多くのメリットを逃していることに。

では、実際、ボディスクラブを定期的にするメリットとは、なんなのでしょう?

以下にご紹介したいと思います。

■ボディスクラブから得られるメリット:

その1.「肌を若返らせ、肌のみずみずしさとフレッシュ感をキープできる」

ボディスクラブを使うメリットは、死んだ皮膚細胞と不純物を肌の表面から
ほどよい圧力を加えながら除去することにより、血行が促進されると同時に
肌に活力を与えて若返らせます。

その2.「肌のくすみや艶のない外観を取り除き、新しい皮膚細胞を促進」

死んだ皮膚細胞を剥くと、肌の艶のなさ、滑らかさに欠けた見た目を簡単
に取り除くことができます。
人間の皮膚細胞は、毎日、なんと一時間に11,000から23,000個の皮膚
細胞が剥がれ落ちているのだそうです。

また、出来立ての新しい皮膚細胞が角質層の最上層(つまり肌の表面)
に達するまでには、通常約27-30日かかるともいわれています。

ボディスクラブを定期的に使用すると、このサイクルを早めることが出来、
結果としてより艶のある、フレッシュな肌を保てるというわけです。

その3.「保湿効果が高まる」

肌をマイルドなボディスクラブで角質除去すると、死んだ皮膚細胞がなく
なるので、新しい肌に保湿剤を簡単に吸収させることができます。

理想的なボディスクラブ素材は、肌を柔らかくする作用がありながら、
同時に潤いを与えることができる自然のハーブが最高です。

★ボディスクラブから、ベストな美肌効果を得る方法

市販のボディスクラブには、見た目にはおしゃれでも、有害な化学物質
が含まれていたり、スクラブ粒の原料として、プラスティック製の小さな
カラフルなビーズを使用しているものも、多々見られます。

使うならやはり。環境にも体にも優しい、自然のハーブがベストです。

また、ボディスクラブを使う際、あまり圧力をかけすぎないこともポイント
で、強くゴシゴシやってしまうと、美容どころか逆に肌を傷つけてしまう
ので、要注意です。
ほどよいマイルドな圧力でやりましょう。

▼まとめ▼

定期的にボディスクラブすると、こんなにメリットがたくさん!

*一貫して滑らかな肌と艶を維持できる

*黒ずみ、老化によるシミができあがるのを予防する

*毛穴のひろがりを押さえ、極力最小限に抑えて目立たなくする

*肘やひざがつるりと滑らかになる

*保湿剤がよく浸透する

*体毛(産毛など)が生えにくくなり、いつもお肌が滑らか

*肌のボコボコが少なくなるので、かみそりがスムーズに動かせる

*皮がむけるスッキリ感がストレスを減らす。

⇒やる目安は、週1ペース程度が◎。

⇒全身ボディスクラブに使う最適な量の目安は、「だいたい50gから100g」。
水の量はその3倍から4倍がおすすめです。(固さは好みにより調節)

***

ボディスクラブを定期的にすることで得られるメリットは、肌がより滑ら
かで一貫した艶やみずみずしさを保てること。

艶すべ滑らか美肌キープには、定期的なナチュラル全身ボディスクラブを!

■【おすすめボディスクラブ】by オリエンスハーバル
タナカリコライス美白泥ベサンニーム粉

★★ただ今、ミャンマー産タナカの徳用1kgパック(たっぷり全身スクラブ
10ー20回分)がとってもお得です。

 

***

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【年末までの限定プレゼント】
 Happy New Year クーポン
(+ミニ福袋チケット)

⇒詳細はこちらをどうぞ☆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【【 無料サンプル・プレゼント 】】】
⇒ハーブアイテム全8品が試せる!
「スキンケア&ヘアケア・ミニお試しセット」はこちら

***

◎◎◎特典/12月限定無料プレゼント:
※期間:12月1日~31日まで※

マダム・ヘン製/オリジナルハーブソープ 160g

12月の特典ギフトは、タイでおなじみ&日本でも一部マニア
に人気の「マダムヘン製」ハーブソープです。

伝統タイハーブレシピから作られた「にきび」「そばかす」
「シミや傷跡」のためのこのトラディショナルソープ(ショウガ、
メンソール、パインシード入り)、

泡立ちと抗菌作用がバッチリで、さっぱり爽快な使い心地
がくせになります。脇や足など、匂いが気になる部分洗いに
もおすすめ!

☆内容: Madame Heng Original Herbal Soap/160g
by オリエンスハーバルからのお知らせでした。

広告

チーズのお話。(アーユルヴェーダ vs ヨーロッパの伝統)part.1

・生アムラの美白効果が結構バツグンな件

このところ、生のアムラ実の汁を使ったヘアケアが気に入り、
最近はこればかりやっていることは、他の記事でも書きましたが、

タイではアムラが肌の美白ハーブとしても使われているので、
ついでにその効果を確かめるべく、

生アムラ実の汁を頭皮と髪にすりこんでいる時に自然にたれ
てくる汁を、ついでにそのまま顔にもぬりぬりし、、

さらには日焼けしがちな腕にもたっぷりとぬり、

バスタイムになるまでそのまま数時間放っておく。ということを、
数日繰り返してみました。

すると。なんと!

結構な美白効果があることが判明…。

インドハーブの世界では、どうしても、

「アムラ=元気回復薬(or若返り薬)」、
あるいは
「アムラ=髪強壮ハーブ」

といったイメージが強く、

インドにいた頃はアムラを肌の美白に使っているケースはほとんど
見かけることがなく、聞いたこともありませんでした。

なので、タイではどうもアムラが美白ハーブとしても使われているらしい。
ということを知っても、あまりピンとこず、
何気にスルーしてしまっていたのですが。

今回のアムラ汁を肌に使ってみて、納得しました。

生じゃがいものスライスと同じぐらいの美白効果です!

やはり自然の生モノは、酵素もたっぷり入っているせいか、
肌へのなじみもすごくよく、

日頃、何気に日焼け気味だった顔や腕も、
このところのアムラ生汁効果で、いつになく肌が白くなっている今日
この頃です。

美白といえば、先日、

東京からタイにホリデーにやってきていた友人と、世間話をしていた
とき、ふとタイ製のケミカル美白剤の話題になりました。
(タイのキャンペーンガールズの異様な肌の白さは、たぶんこの薬剤
ゆえ)

なんでも、日本でも結構人気があり、いい値段がするのだとか…。

ちなみにこのタイの美白剤、傷をつくったときに消毒剤として使う
あのオキシドールが原料で、
(⇒参照ページ:「肌がまるでビロード? 米ぬかオイルの美肌効果。」)

使いすぎると後で肌が乾燥してボロボロ&肌の老化を倍増促進
させるという副作用が待っていることうけあいです。

いうまでもなく、わざわざ肌の老化を加速させてしまうこういったケミ剤
を使うより、肌そのものの自然免疫をアップさせることができるハーブ
アイテムがだんぜんおすすめです。

***

さて、
今回と次回は、チーズのお話などをしたいと思います。

チーズは、冬のような、一年でも寒い時期に食べるのがベストな
食材のひとつで(といっても何やら今年の日本の冬は、今のところ異様
に暖かいということですが…)、

逆に夏のように暑い季節には、少なめに食べるのがいいとされ
ています。

では、その根拠を探ってみましょう。

***********************************

■気候の違いによる、チーズのよしあし

インドでチーズといえば、牛乳にレモンを絞って凝固させた乳脂肪
分を、ガーゼなどにつつんで水分を絞りだし、固めた、柔らかく消化
もいい「パニール」(カッテージチーズ)が主流で、

他のチーズといえば、プロセスチーズぐらいしかありません。

が。
今私がいるここタイのバンコクは、外国人が多く住んでいることもあ
ってか、スーパーの棚にはヨーロッパから輸入されたあらゆる類の
輸入物のチーズがズラリと並び、

ヨーロッパは本当にチーズの種類が多くて充実しているなぁと、
日々、目の保養にしているのですが。(笑)

そもそも、ヨーロッパでこんな風にチーズの種類が多く、充実して
いるのは、気候的に、牛乳を長期間保存するための方法として
発酵させるという方法が便利だったからで、

保存がきくように塩をたっぷりと使って作られた硬いチーズが、
伝統的な食べ物のひとつだったということです。

さて、見た目的にも魅力的な、ヨーロッパ特有の塩味のきいた固
いチーズは、

実はアーユルヴェーダではほとんど使われません。

なぜかというと、塩はチーズの質を濃厚で硬くし、消化を重たくす
るので、マインドをタマス質にする(いいかえれば鈍くする)と考え
られているからです。

また、インドのようにほぼ一年中暑い気候の中では、重い、濃い、
そして消化しにくい食品は、あまり有効ではありません。

このため、アーユルヴェーダで唯一、いいとされるチーズは、
頭部分でも触れた、塩を入れない、レモンだけでつくられるパニ
ールで、

この、塩分が入っていない柔らかいチーズは、塩気のきいた
チーズとは違い、消化もよくマインドを明瞭にするサットヴァ質
の食べ物として奨励されています。

一方、ヨーロッパや日本は、気候的に冬はより寒く、暑いインドと
は異なり、、

インドの熱気の中では、硬い塩気たっぷりのチーズはピッタを
悪化させがちですが、冬に寒いヨーロッパでは、チーズは冬の
生存に欠かせない不可欠な食糧でした。

このために、バラエティ豊かなおいしいチーズが、伝統的に作られ
てきたのですね。

★チーズは、寒い季節に食べるのが最適

アーユルヴェーダ、さらには今の西洋科学においても、より寒い
気候であればあるほど、消化力はより強くなると考えられています。

このため、消化の重い硬いチーズを消化することは、冬には簡単
です。

研究によると、秋や冬といったより寒い時期というのは、消化酵素
アミラーゼの生産が活発になり、また消化促進する副交感神経系
が優勢になるので、穀物といったでんぷん系を簡単に消化して
しまうといいます。

また、夏のように暑い季節は、この逆が起こるということです。

チーズはまた、全脂肪乳製品特有の「重たい性質」のために、
ヴァータのバランスをとるためにいい食べ物になります。

なので、チーズは一般的に、冬に食べるのが最も有益です。
というわけで、チーズ好きな方は、冬のうちに堪能しておくのが
ベストです。

(⇒次回、part.2へ続く)

***

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

オリエンスハーバル@
ナチュラル美容アイテムショップ
からのお知らせ☆

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

●●●「年末お買い得セール」、開催中!●●●
☆一個の値段で2個ゲット!☆
【期間:12/1~10まで(10日間)】

⇒ピュアハーブ:
ニーム葉ブラーミタナカアムラトリファラトゥルシ
バタフライピー

⇒ヘアケア・アイテム:
紐つきシャンプーバー(アムラシカカイ
緑の艶髪 Deluxe ヘアトリートメント(フォーミュラ
新養髪(ハーブ100%洗髪粉)

…etc.盛りだくさん!

◎◎◎12/13まで、セットアイテムがお得です◎◎◎

【セットA】ニームセット<イチ押し!>
【セットB】ヘアケアセット
【セットC】スキンケア&デオドラントセット
【セットD】ミックスセット

→お買い物へGO☆
本店(日本の方向け)】
姉妹店(タイ在住の方向け)】
※本店と姉妹店のセール対象品は、若干異なります。
***

【【 無料サンプル・プレゼント 】】】
⇒ハーブアイテム全8品が試せる!
「スキンケア&ヘアケア・ミニお試しセット」はこちら☆

***

◎◎◎特典/12月限定無料プレゼント:
※期間:12月1日~31日まで※

マダム・ヘン製/オリジナルハーブソープ 160g

12月の特典ギフトは、タイでおなじみ&日本でも一部マニア
に人気の「マダムヘン製」ハーブソープです。

伝統タイハーブレシピから作られた「にきび」「そばかす」
「シミや傷跡」のためのこのトラディショナルソープ(ショウガ、
メンソール、パインシード入り)、

泡立ちと抗菌作用がバッチリで、さっぱり爽快な使い心地
がくせになります。脇や足など、匂いが気になる部分洗いに
もおすすめ!

☆内容: Madame Heng Original Herbal Soap/160g

 

■《New!》■
アーユルヴェーダ連載コラム@TrinityWEB
vol. 133
6つの味とドーシャの関係(カファ編その1)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

セサミオイル VS ココナッツオイル。

ここタイのバンコクは、、
本日は長い、長~い雨模様(しかも土砂降り)。

先程やっと小降りになってきました。

確か10月までは洪水警報が出ていたはず。
今年は本当に雨が多いという印象です。

でも、雨の音は、集中力アップ&落ち着き効果がバツグンなので、
道路が冠水さえしなければ、ずっと降っててもらってもOKなのですが。

ところで、ここ1~2ヶ月前に偶然見つけて(というか探し求めて辿り
ついたもののひとつ)、更新をいつも楽しみにしているブログに、
「カレイドスコープ」というのがあるのですが。

昨日アップされていた地震系の記事は、なかなか興味深いものでした。
→興味がある方はぜひ読んでおくことをおすすめします。

そして、ここ最近アップされているアノニマス系の情報を見ていても、

うーん、
やはりこれからの時代は尋常じゃない。ということで、
ますますモノを減らして身軽になっておかねば。と思う最近です。

そして美容もヘルスケアも、シンプルなのに効果バッチリなものが◎。

ところで前回は、愛用していた土鍋が割れてしまい、あえて買わずに
スチール鍋で代用しよかな。的なことを書きましたが、

スチール鍋にしてみたところ、全くフツーになんの問題もなく、
おいしいお米&カレーができました。

ついでにもやしも、ここのところは自作です。
(緑豆があれば、1~2日で簡単に作れます)

こういうとき、インド時代で経験したこと&学んだことが妙に役立ちます。
(当時は、不便さにストレスマックスな日々の連続で、後から役に立つな
どとは思ってもいなかったのですが)

また、簡単に作れるレシピとして、ベトナムヌードルも愛食中…。

タイでもよく食べられているベトナム風の麺は、お鍋に野菜やらを入れて
スープと一緒にグツグツ煮込むだけなので、うどんやそばのような別ゆで
も必要なし。

シンプルイズベストということで、これからも簡単に作れておいしいもの
のレシピを増やしていこうと思っているのですが。

便利さに慣れすぎていると、便利じゃなくなったときのストレスが尋常じゃ
ないので、普段から程よく不便さを生活の中に取り込みながらも、
都会生活の便利さにもしっかりあやかろうと思う今日この頃です。

ここのところふと、バンコク都会暮らしを数年体験してみてよかったと
思うのは、停電がごくたまにしかなく、ネットがちゃんと繋がってくれること。

このおかげで、インド時代では知りえなかった(というかネットが遅く
停電が長いのが当たり前の環境だったので、興味がわきにくかった)
ことにも興味がわき、快適な環境の中、調べ物がたくさんできました。

そして。
インドに住んでいた頃は、
「インドって国は本当に酷い国だ。こんな酷いところ絶対他にない!」と
思っていましたが、

インドは酷さが日常的に目や耳で確認できるのでそう思えただけで、

実際は、目に見えないように巧みに隠されている(or知らされていない)
から実感がわかないだけで、
起こっていることの酷さはどこの国もあんまり変わらないのかもしれな
いと思うようになりました。

…これもアノニマス他、実際には会わなくても、ネット経由で有益な情
報を発信してくれる人たちのおかげ!

知らなければなんとも思うことがなかっただろう怪しいシンボルマーク
の数々が、、あるはあるは、バンコクにもゴロゴロ。
(このブログは一応、爽やかな美容&健康情報をお伝えするためのも
のなので、ここではこの辺にしておきます)

しかし。知らないほうが平和でいられることって、この世に山ほどあり
すぎ。そんなことを日々感じながら過ごしている今日この頃です。

***

さて、今回は。

アーユルヴェーダでよく使われるオイル、「セサミオイル」「ココナッツ
オイル」についてのお話などをしたいと思います。

肌や髪の美容方法として、シンプルなのにとても効果的なものの
代表が、オイルを使うことなのですが、

セサミオイルとココナッツオイルは、食用にも外用にも使えるグッド
なオイルです。

■セサミオイル VS ココナッツオイル

アーユルヴェーダでは、セサミオイルはなくてはならない基本のオイル。
オイル系のアーユルヴェーダ薬の原料のほとんどは、このセサミオイル
が使われています。

ココナッツオイルは、主にヘアオイルとして使われているオイルですが、
気候が暑く湿気のあるインドのケララ州では、食用にもアーユルヴェーダ
薬としてもよく使われているオイルです。(ちなみにケララ産のココナッツ
オイルで揚げられたバナナチップは、インド時代のお気に入りおやつの
ひとつでした)

この二つのオイルの効果の大きな違いは、
セサミオイルは「温める」、ココナッツオイルは「冷やす」質があるという
こと。

なので、夏のような暑い季節はココナッツオイルが適していますが、
特に今のような秋のはじまり~冬の間の季節は、マッサージに使うオ
イルとしては、断然セサミオイルが○です。

特に体が冷えがちなヴァータタイプやカファタイプ(あるいはこの二つの
いずれかに不調サインが現れている場合)の人は、

この寒くなりはじめた時期に、ココナッツオイル単体でのマッサージは、
体を冷やしてしまいがちなので、セサミオイルとブレンドして使うのがお
すすめ。

これは、ピッタタイプの人にもいえることで、セサミオイルだけのマッサ
ージはただでさえアツアツなピッタの体をさらに熱くしてしまうことがあ
るので、ココナッツオイルをブレンドすると中和されて体によりなじむ、
やさしいマッサージオイルになります。

また、もともと体を乾燥させがちなヴァータタイプの人は特に、
たっぷりとオイルを体に塗りこみ、オイル漬けにしましょう。

こんなふうに、タイプを問わず、オイルからは肌滋養とその他のメリット
が得られるわけなのですが、

体にアーマ(毒素)が溜まっているサインが舌に表れているときは、
ちょっとだけ要注意です。

まず、鏡の前で舌の表面の状態をチェック。

舌の表面になんらかのコーティングがある場合、おそらく消化管内
に毒素が溜まっている可能性があります。

そんなときは、ショウガや消化促進スパイス、あるいはニーム
トリファラといった胃腸を整えるハーブを使うか、あるいは夕方~翌朝
までの断食(13時間以上)を数日行い、

消化管内にある毒素を減らすためのお掃除をしておくとさらによし!

また、毒素がある程度減るまでは(舌の表面にあるコーティングがあ
る程度なくなるまで)、食用のオイルはなるべく少量に抑えるのがベタ
ーです。(→美容オイルとして使う分には特に問題はありません)
最後に、それぞれのオイルの質にザザっと触れておきましょう。

★セサミオイル:

・ビタミンEが豊富。マグネシウム、銅、カルシウム、鉄、亜鉛、
ビタミンB6、ビタミンKが含まれる
・天然の抗酸化剤として作用する
・皮膚に光沢を与える
・消化力改善
・知性を向上させる
・傷を洗浄し、治癒を助ける

★ココナッツオイル:

・自然の冷却剤
・栄養不足状態に滋養を与える(母乳と同じ成分が含まれている)
・髪の質を向上させ、丈夫にする。育毛促進効果
・自然の媚薬
・傷の治癒を助ける
→消化不良と下痢のときに食用にするのは×。
(消化にやや時間がかかり、毒素を増やすことになるため)

***

ところでタイには、ココナッツを使った甘いアジアンスイーツがたくさんあり、

基本、甘党ではないので、なかなか自分からは手が伸びないのですが、

何気にもらったスイーツ(バナナの葉に包まれたタロ芋とココナッツが原
料のプヨプヨお菓子、ピンクのバナナともち米をバナナの葉に包んで焼い
たもの)を食べたとき、、

その素朴なおいしさに、かなり癒されました。

しかしタイというところは、本当にもち米をよく食べる国です。

でも、甘々ドリアンとかマンゴーと組み合わせて食べるのって、
個人的にはいまだにどうよ?という感じです(笑)

(写真はもち米とバナナの伝統タイスイーツ/バナナ葉づつみ)

 

****

☆☆☆☆ナチュラルスキンケア&ヘアケア by オリエンスハーバル

★イチオシ!ナチュラルヘアケア★

【緑の艶髪 Deluxe ヘアトリートメント】
髪のボリューム、艶出し、抜け毛、毛根強化、男性型脱毛症ケアに最適!
育毛最強ハーブ「カフィアライム」主原料の「泡立たない」ナチュラル
シャンプー&ヘアトリートメント!
⇒「ローズマリー&ニーム」「シカカイ&ロゼラ

【黒艶しっとりアムラ石けん】
インドとタイの伝統美髪ハーブ・アムラ、ヘナ、カフィアライムを融合
させた、アジアン黒髪フォーミュラ洗髪石けんその1
白髪や抜け毛を予防し、髪にハリと腰を与え、黒々しっとり丈夫な
緑の黒髪仕上げ!

【サラ艶ふんわりシカカイ石けん】
インドとタイの伝統美髪ハーブ・シカカイ、ヘナ、レモングラスを融合
させた、アジアン黒髪フォーミュラ洗髪石けんその2
フケや白髪、頭皮のベトつきを予防し、まとまりにくい髪をふんわり
サラサラ仕上げ!

【育毛頭皮ケア/ヘアトニックオイル】
《フォーミュラ1:シカカイ+カフィアライム
《フォーミュラ2:ブラーミ+ホリーバジル

【新養髪(しんやしないかみ)】
ハーブ100%のナチュラル洗髪粉

 

◆「美肌の女王&村の薬局ハーブ/ニーム」で肌メンテ!
ニーム葉オイルシリーズ。◆

オリジナルヴァージョン
ラベンダー入りヴァージョン(さっぱり清涼タイプ)】《人気》
カモミール&ジャスミン(上品なフェミニンタイプ)】《人気》

☆こんな使い方がおすすめ!☆
→お化粧前のオイルとして(ニームは日焼け止め効果あり)
→寝る前にたっぷりぬって、寝ている間にディープ保湿&肌のダメージ修復
→火照った肌をなだめる冷却オイルとして

◆おすすめアイテム◆
【ボディ消臭・ハーブデオスティック3本セット】
脇、足、加齢臭など、特に気になる匂いを即効シャットアウト!
ハーブ入りナチュラルデオドラント『ミョウバンクリスタルバー』の3本セット
(アロエ、ターメリック、マンゴスチン)。

◆シワ&シミなし美肌の素◆

・ミャンマー伝統/しっとりすべすべ絹肌仕上げ。
タナカ100%

・顔~全身のナチュラル美白に最適!
リコライス美白泥

 

【【【 スキンケア&ヘアケア・お試し無料サンプル 】】】
⇒《ハーブシャンプー3点セット+リコライス美白泥》はこちらからどうぞ★

***

◎◎◎特典/9月限定無料プレゼント:
※期間:9月1日~30日まで※

パフュームタルク・チャーミング(デオドラント用/香水タルク)

汗をかきやすい暑い国・タイは、良質デオドラントアイテムの宝庫…。
その中でも、一度使ったらやみつき&外国人にも大人気の「Enchanteur」
の香水タルクシリーズ。
「ローズ+すずらん+シダーウッド」が奏でるエキゾな香り「チャーミング」を
お届けいたします!

*超微粒タルクで、滑らか絹のような使い心地。
*入浴後や外出前に、デオドラントに。

夏前の、美髪&美肌仕込み。(ついでに解毒で脂肪減らし)

今日は父の日。

「お父さん、白髪増えたね…。」

あるいは

「お父さん、髪がだいぶ○○だね。これ使ってみて!」

的に、

今日はヘアケアアイテムなどを贈る方もいるのではないでしょうか。

さて。
髪は、美容にとても重要な部分のひとつであることは、
ほとんどの人が知っていますが、

髪は実は、遺伝的に、男女問わず、父親から譲り受ける体の部分だとも
いわれています。

髪は、血漿、血液、筋肉組織、骨、髄と神経、生殖組織と関係していて、
骨の老廃物として出来上がる部分です。

このため、骨の健康状態ととても密接な関係があるので、
何らかの骨関連のトラブルがある場合、それはそのまま、髪にも反映さ
れてしまいます。

また髪は、肌を通じて滋養が与えられるので、
肌に問題があると、髪の問題にもつながります。

私たちのマインドもまた、髪と密接につながっているため、
精神的な緊張やストレスなどは、抜け毛の原因として最も一般的なもの
です。

■体質と髪

体質が違えば、髪の質も違ってきます。

アーユルヴェーダによれば、体質には主に、「カファ」「ピッタ」「ヴァータ」の
三つのタイプがあります。

・ヴァータ質の髪

髪は乾燥し、キメが粗く、髪は薄めです。
髪はもろく、毛先には枝毛がめだちます。

・ピッタ質の髪

髪は多くありません。
薄く、茶色かがった色をしています。
抜け毛になりやすく、髪も時期尚早の白髪や薄毛になるのがとて
も一般的です。

・カファ質の髪

とても長く、丈夫な黒髪。髪は脂性。年をとっても髪は基本、黒い
ままで、白髪になりにくい髪です。

■髪のトラブルになる一般的な原因といわれているもの

1)食事

1.塩分のとりすぎ。食塩や多量の塩分を含む食べ物(ピクルス、
 つけものなど)

2.スパイシーな食べ物

3.ピザなどの、ファーストフード

2)髪にオイルをぬらない現代のヘアケア

オイルを髪につけることは、髪の滋養になりますが、
オイルをぬらないことが、髪にダメージを与える原因にもなっています。
オイルはべたべたするので使わない+髪を頻繁に洗う。という現代的な
ヘアケア法は、髪のダメージを促進させるばかり…。

3)石鹸やシャンプーの使いすぎ

髪に石鹸やシャンプーを使いすぎることは、
髪をパサパサ乾燥させる&枝毛や切れ毛を増大させる原因のナンバ
ーワンです。

4)髪を洗わなすぎる

いまどき、こんな人はめったにいないと思いますが…。
髪をまったく洗わなさすぎるのも、問題です。

5)塩素消毒された水

都会や街中の塩素消毒された水で髪を洗うと、健康な髪は損なわ
れ、抜け毛になりやすくなります。

6)髪への過度のプレッシャー

ヘアバンド、クリップ、帽子がきつすぎると、部分的に毛が薄く
なったり抜け毛になることがあります。

7)熱すぎるお湯で洗髪すること

熱すぎるお湯で頭を洗うと、髪のトラブルになるだけでなく、視
力を低下させる原因にもなるので、常にぬるま湯か常温の水を使
いましょう。

■ヘアケアに役立つ重要なナチュラルアイテム

1.セサミオイル

セサミオイルは、髪の健康を維持する最強オイルのひとつ。
また、髪を成長させ、黒くします。

2.ココナッツオイル

抜け毛、時期尚早の白髪に効果的です。

3.アムラ(アマラキ)

髪強壮のための伝統ハーブ、アムラは、黒ツヤすべ髪作りを
強力にサポートします。
日々、アムラまたはアムラ入りのナチュラルアイテムでヘアケアしま
しょう。

4.アロエヴェラ

アロエの汁は、フケに有効です。またアロエのジェルは、乾燥した髪
のお薬となります。

5.ヘナ

自然のヘアコンディショナー、ヘナは、髪を安全に&副作用なしに
染めることのできるとても有効なハーブ。
定期的にヘナで髪染めしましょう。

6.ブラーミ、バタフライピー

脳強壮ハーブとしても有名なこの二つのハーブは、抜け毛や白髪、
薄毛といったピッタ系の髪トラブルに有効です。
髪の成長によいだけでなく、精神的ストレスの薬にもなります。

 

■自然素材を使った美肌パック

露出度が高くなる夏に向けて、、
キッチンにある材料で、ゴージャス肌作り!

いくつかのレシピをご紹介したいと思います。

◎●◎ 卵の白身マスク ◎●◎

ボールを用意し、卵一個を割り、白身だけをボールに入れます。
レモン汁を数滴加え、泡立てます。
肌にこれを塗り、完全に乾くまで待ちます。
その後、ぬるま湯で流してください。
肌が直ちにピンっと張り、つやつやになるでしょう。
この白身マスクは、開いた毛穴も引き締めます。

◎●◎ ミルクと蜂蜜マスク ◎●◎

ミルク大さじ2杯、ビタミンEオイルを数滴、そしてオーガニックの生ハチミツ
をボールにいれます。
これをよく混ぜ、肌にぬった後、10分後に流します。肌の黒ずみとりに最適!

◎●◎ キュウリとローズヒップオイル ◎●◎

中サイズのキュウリをおろし、汁を取り出します。
これに大さじ2のローズヒップオイルを入れて混ぜあわせ肌に塗ります。
10分から15分置いた後、冷たい水で流します。

◎●◎ バナナマスク ◎●◎

完熟バナナをつぶし、顔や首にぬります。
15分から20分置いた後、つめたい水で流します。
完熟バナナはシワ予防にとてもグッド。
自宅で簡単に肌をひきしめることができます。

◎●◎ アボカドマスク ◎●◎

アボカドの果肉にバージンオリーブオイルを大さじ2加えます。
混ぜた後、冷蔵庫に30分間入れて冷やし、その後に顔にぬってアボカ
ド層をつくります。
20分後に冷たい水で流してください。
アボカドは肌をひきしめるだけでなく、肌を保湿して潤し、なめらかにします。

◎●◎ ヨーグルトとライムのマスク ◎●◎

濃いヨーグルト大さじ2とレモン汁を混ぜ合わせます。
混ぜたものを顔にぬり、完全に乾くまで待ちます。
その後、冷たい水で流します。

 

また、肌の潤いを保つために、日ごろからたっぷりのお水をゴクゴク。
これも大事なポイントになります。

普段から常温あるいは白湯を、たっぷりととっておきましょう…。

 

 

***

☆☆☆☆ナチュラルスキンケア&ヘアケア by オリエンスハーバル

★おすすめアイテム★

【ボディ消臭・ハーブデオスティック3本セット】
暑い国タイならではの、ハーブ入りナチュラルデオドラント
『ミョウバンクリスタルバー』の3本セット(アロエ、ターメリック、
マンゴスチン)。
脇、足、加齢臭など、体の気になる匂いを即効シャットアウト&
髭剃り、皮膚トラブル用(水虫など)、美白用など、
用途ごとに分けて使うのがオススメ。

【リコライス美白泥】
『まるで毛穴がない感じ・・・。』
つるすべキュっっな美肌を作る、古代からのお墨付きハーブ、リコ
ライス(甘草)、タナカ、ニームの泥パック。肌の透明感キープ!

【オーガニックニーム・ボディ&シャンプーバー】
肌も髪もこれ1個でOK!
お肌のくすみ、黒ずみ、乾燥肌、ニキビ、湿疹、アトピー&乾癬など
の皮膚トラブル、頭皮の痒みやフケにも最適!
洗顔から洗髪まで、幅広く使える万能ソープバー。

【黒艶しっとりアムラ石けん】
インドとタイの伝統美髪ハーブ・アムラ、ヘナ、カフィアライムを融合
させた、アジアン黒髪フォーミュラ洗髪石けんその1。
白髪や抜け毛を予防し、髪にハリと腰を与え、黒々しっとり丈夫な
緑の黒髪仕上げ!

【サラ艶ふんわりシカカイ石けん】
インドとタイの伝統美髪ハーブ・シカカイ、ヘナ、レモングラスを融合
させた、アジアン黒髪フォーミュラ洗髪石けんその2。
フケや白髪、頭皮のベトつきを予防し、まとまりにくい髪をふんわり
サラサラ仕上げ!

 

★イチオシ!ナチュラルヘアケア★

髪のボリューム、艶出し、抜け毛、毛根強化、男性型脱毛症ケアに最適!
育毛最強ハーブ「カフィアライム」主原料の「泡立たない」ナチュラル
シャンプー&ヘアトリートメント!

【緑の艶髪 Deluxe ヘアトリートメント】

フォーミュラ1:ローズマリー&ニーム
フォーミュラ2:シカカイ&ロゼラ
◎◎◎特典/6月限定無料プレゼント:
※期間:6月1日~30日まで

★タイグルメ★
アフタヌーンティーのおやつにぴったり!
『OTOP製/バナナチップ・タマリンドジャムサンド』

ある時、友人に薦められ、、
はじめてこのタイ菓子を食べた時の感動…。(笑)

タマリンドとココナッツの絶妙なコンビネーションが醸し出す
エキゾなジャムと、パリっとしたバナナチップの食感が妙にクセ
になるタイスイーツ。ぜひご堪能下さい。

【OTOPって何?】

OTOP(One Tambon One Product)は、日本語でいう『一村一品運
動』のことで、タイ政府公認の名産品です。
タイ全土にある食材や伝統技術を使って作られるこれらの製品は、
政府公認レベルをクリアしているために、味や品質も安心!

★★無料サンプル★★
《ハーブシャンプー3点セット+リコライス美白泥》
→→→【サンプルをゲットする

 

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■個人カウンセリング@バンコク

《対面セッション》

伝統アーユルヴェーダの智慧と古代ナチュ
ラル美容の視点から、現在のお肌や髪の
お悩みに合ったスキンケア、ヘアケア方法
をアドバイスさせていただきます。
(※タイ・バンコクでのカウンセリングと
なります)

⇒ご予約は こちら からどうぞ
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

 

***《New!》美容・健康連載コラム@TRINITY*****
vol.114

…夏が始まる前にやっておくと効果的!
「ギーを使った解毒 4days」。

■体に備わる自己治癒力を高める<11>
~さまざまな断食で、脂肪燃焼力をリセット&解毒 part.8~
*********************************************

 

 

 

暑い季節に最適な、、氷を使った美容テク。

ここのところ、朝7時を過ぎると、
どんどん日差しが強くなり、

8時過ぎにはすでに、普通に歩いているだけでも
額から汗がしたたり始め、、

ひー、、暑い!と思いきや、

空はみるみる曇り空になり、
大粒の雨の雫がボタボタ落ちてきて、

たっぷり一降りした後に、またカラリ。みたいな天気が続く、
タイはバンコク。

雨が降っても異様に蒸し暑いので、

いつもは氷系の飲み物をあまり好まず、温かいカフェしか飲まない私も、

さすがに氷がたっぷり入ったアイスラテに
手がスルスル伸びる今日この頃です。

というわけで、すでに十分に暑いタイですが、
日本はこれから夏に向かってどんどん暑くなっていく時期。

今回は、そんな暑めの季節にぴったりな美容法をひとつ、ご紹介したい
と思います。

使うものは、氷です。

氷は一見、美容とはなんの関係もないブツに思えなくもないですが、
実は氷は、正しい使い方さえ知っていれば、驚くほどの美容効果がある
のです。

日々忙しく、メーキャップの時間さえ惜しいほどに慌しく生活している
人には特にメリットがあり(といっても、そのようなヴァータ過剰のラ
イフスタイルは後々健康上のトラブルにも繋がりかねないので、まず見
直すのが先決かと思いますが)、

顔を1、2個の氷でやさしくマッサージするように擦るだけで、
顔にフレッシュな外観とみずみずしさを即効で出すことができます。

ちなみに、メーキャップ前に氷で顔をマッサージしておくと、肌が引き
締まり、お化粧ノリがググンとアップ

素手でつかむのはきついという方は、ガーゼなど薄い布系のもので氷を
包んだり、ジップつきの袋に氷を入れて、肌にあてがいます。

さて、この氷美容。

顔の血液循環を改善し、イマイチ鈍い肌を艶のある健康的な肌色にする
だけでなく、

ニキビや炎症を減らし、日焼けをなだめ、まぶたのはれぼったさや目の
周りのむくみなどにも効果的です。

また、なかなか消えない傷跡や黒ずみ部分を薄くするためにも役立ちます。

水で作った氷だけでなく、緑茶やハーブティー、ミルク、ミントやローズ
マリー、レモンなどを入れて凍らせると見た目もおしゃれでハーブの薬効
がプラスされます。

暑い季節はなにかと顔が汗でドロドロになりやすい季節ですが、この氷美
容は、余分な油の生成を最小限に抑えることができます。

では、、
それぞれの用途によりあった氷レシピを見てみましょう。

☆☆☆

【1】ニキビ、吹き出物、炎症を減らす「緑茶氷」「ニーム茶氷」

普段飲んでいる緑茶を、そのままアイストレーに注いで凍らせ、
緑茶氷を作ります。

ニームを使う場合は、ニーム葉を一分間ほど煮出したものを冷まして
トレーに入れます。

出来た氷をニキビや炎症部分に数秒あて、一分ほど休んでからまた同
じ場所に氷をあてます。(これを数回繰り返します)

ニームや緑茶はニキビ肌にとても効果的!

【2】ツヤツヤ輝く肌に「ミント氷」

氷で顔をマッサージすると、血行が瞬く間に改善され、鈍く冴えない
肌もゴージャス肌にすぐに変身。

ミントは肌を明るくし、手軽に顔を白くしたいときにおすすめです。

アイストレーに、氷1個あたりに生ミント2~3枚を刻んだものをつめ、
水を上から注いで凍らせます。

【3】目のはれ、まぶたのむくみとりには「キュウリ氷」

睡眠不足や、コンピュータの前で長い時間過ごしていると、目がはれ
てきたり赤くなってきたりします。

これを解消するシンプルな家庭薬は、キュウリ氷。
キュウリ氷を目の周り部分にやさしくあてましょう。

キュウリ氷は、キュウリをすりおろして絞るか、ミキサーにかけてドロ
ドロにしてもOKです。アイストレーに流し込み、氷にします。

【4】日焼けした後は「アロエ氷」

夏は日焼けの季節。
日焼け対策には、アロエが一番!

生アロエ果肉ジェルをスプーンで取り出し、ジェルと外皮の中間から
出てくる黄色の汁(苦味がある樹液)はよく洗い流しておきます。

ジェルを細かく刻み、アイストレーに入れてそのまま凍らせます。
(少量水を足しても〇。)

このアロエ氷で、顔全体を穏やか&ゆっくり、マッサージしましょう。

【5】シワ予防に「ミルク氷」

水だけで作った氷もそれなりに効きますが、シワ予防目的に氷を使い
たい場合は、ミルクを凍らせるとさらによし。

ミルクを凍らせたミルキーな氷で、顔中を穏やかにやさしくマッサー
ジし、その後はよく水で流します。

【6】あせも緩和に「ローズウォーター氷」

ローズの花びら(生でも乾燥したものでもどちらでもOK)にお湯を
注ぎ、フタをして10分程度蒸らし、ローズウォーターを作ります。

冷ました後、アイストレーに注いで氷にします。
生の花びらを使う場合は、細かく刻んだものをトレーのなかにつめて
水を注ぐのも〇。

このローズウォーター氷は、あせもをなだめる効果がバッチリです。

【7】開いた毛穴を締める「レモン氷」

レモンは、皮ごと細かくしたものをそれぞれのトレーにつめ、上か
ら水を少し注いで凍らせます。

このレモン氷は、開いた毛穴を引き締め、黒ずみを目立たなくします。

☆☆☆

精油が好きな人は、精油を数滴入れて凍らしてもグッドです。

 

■氷美容をする時のポイント&コツ:

一度に使う氷は、2個までにします。あまり使いすぎると肌を冷やしす
ぎて、かえって肌の状態が悪くなることがあります。

肌に数秒だけあてて、その後は必ず、1~数分、休ませましょう。

プラスティックに入れて使うよりも、ガーゼのような薄い清潔な布に
包んで使うのがおすすめです。

***

 

…そういえば昔、子どもの頃。
風邪を引いて熱を出した時はよく、定番のように氷枕で寝たものですが。

氷で頭が冷え、顔も冷え、、
その後に鏡をのぞくと、顔が白くなっていて、別人のように見えた記憶
があります。

当時は美容になどもちろん興味がなかったものの、
顔の肌がすごく引き締まり、ツルルン&すべすべ!だったような気が…。
(過去を偲ぶ遠い目)

氷は立派な美容アイテム。
なんといっても、冷蔵庫さえあればいつでも好きなだけできます。

この夏は、レッツ氷美容!いかがでしょうか。

 

***

☆☆☆☆ナチュラルスキンケア&ヘアケア by オリエンスハーバル

★イチオシ!★

髪のボリューム、艶出し、抜け毛、毛根強化、男性型脱毛症ケアに最適!
育毛最強ハーブ「カフィアライム」主原料の「泡立たない」ナチュラル
シャンプー&ヘアトリートメント!

【緑の艶髪 Deluxe ヘアトリートメント】

フォーミュラ1:ローズマリー&ニーム
フォーミュラ2:シカカイ&ロゼラ

 

★人気商品★

【ニーム葉オイルシリーズ】
⇒肌のあらゆるトラブルに&頭皮ケアにも最適!

「村の薬局」「肌の女王」として親しまれてきたニームは、
肌や髪にいい栄養分がたっぷりと含まれた治癒&浄化ハーブ。
ニームがたっぷり入ったオイルで、トラブル知らずの肌と髪!
オリジナルヴァージョン
『爽快&さっぱりテイスト/ラベンダー入りヴァージョン
『フェミニンテイスト/カモミール入りヴァージョン

 

★おすすめ★

◎毛穴引き締め絹肌仕上げ+サンダルウッド並みの美肌効果!
→『ミャンマー産タナカ

◎オイルフリー、化学日焼け止め剤フリー、パラベンフリー
の無香料タイプ。 敏感肌にも最適な超マイルドタイプのファンデ。
→『タナカファンデ

◎まるで毛穴がない感じ・・・。
つるすべキュっっな美肌を作る、古代からのお墨付きハーブ、リコ
ライス(甘草)、タナカ、ニームの泥パック。肌の透明感キープ!
→『リコライス美白泥

 

★特典たっぷり「徳用サイズ」!

【新養髪(しんやしないかみ)/1kg徳用パック】
【タナカ粉末100%1kgサイズ】

⇒「EMS国際送料無料!」+「特典1/月替わり無料ギフト」
+「サンプルセット/ハーブシャンプー3点&リコライス美白泥」
+「特典2/ニーム葉オイル75ml」がついて、超お買得!

 

◎◎◎特典/5月限定無料プレゼント:
※期間:5月1日~31日まで

『Snake Brand製/プリックリーヒートパウダー・ワイルドタナカ』

5月の特典ギフトは、タイの老舗ブランド製・あせも予防デオドラ
ントパウダーです。
タイ独特の暑く湿気の多い気候から、あせもや湿疹に苦しむ外国人
たちのための治療薬として、1947年に Luen Vongvanij博士によって
考案されて以来、質の高いスキンケア品の象徴としてタイの人たち
に親しまれ続けています。
クラシックヴァージョン、ラベンダーヴァージョンなど、さまざま
なヴァージョンがあり、この「ワイルド・タナカ」は最新ヴァージ
ョン&たっぷり使える280g入り!(お風呂上りなどにおススメです)

 

★★無料サンプル★★
《ハーブシャンプー3点セット+リコライス美白泥》
→→→【サンプルをゲットする

 

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■個人カウンセリング@バンコク

《対面セッション》

伝統アーユルヴェーダの智慧と古代ナチュ
ラル美容の視点から、現在のお肌や髪の
お悩みに合ったスキンケア、ヘアケア方法
をアドバイスさせていただきます。
(※タイ・バンコクでのカウンセリングと
なります)

⇒ご予約は こちら からどうぞ
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL