ボディスクラブ(or全身垢すり)の効能。

このところ、アムラ実での美白に専念していた私ですが。

そろそろ、全身の角質もほどよくたまってきたかな、という頃合を
みはからい(だいたい週1度から二週間に1度ぐらい、角質をため
る感じです)、、

先日、定期的にやっているタナカでの全身ボディスクラブをやり、
体中の古い角質をマイルドにまんべんなく、一皮剥いてみました。

…垢すり後の肌というのは、本当にスッキリ爽快です。

なんかあれですね、オーラ浄化効果もあるんじゃないかと私は
みています。(似た感じのスッキリ感)

で、剥きたてホヤホヤの直後よりも、数日たった後に感じられる、
肌の新陳代謝促進効果がバツグンです。

布を使った垢すりの場合、垢がポロポロ出てくるので角質とれた
感は見た目的にもバッチリなのですが、

全身を均等にやるのは難しく、どうしてもまばらになりがちなのと、

ただひたすらこするだけ。という地味な作業に、
途中で疲れてきたり、飽きてきてしまうのも難点です。

その点、タナカでの全身垢すりは、布を使った韓国式?垢すりよりも
体をすみずみまでまんべんなくスクラブでき、ベビーパウダーの
ようなやさしい匂いに包まれて、ほっこり癒しの時間にもなります。

というわけで今回は、全身ボディスクラブのススメです。

***

ところで、ボディスクラブをほとんどやったことのない人、
あるいはやる必要を感じない人もいるかと思うので、

いまさらですが、そもそもボディスクラブって何?やるとどんなメリット
があるの?というお話をしたいと思います。

★そもそも、ボディスクラブって?

ボディスクラブは、簡単にいえば、肌の古い角質を除去するための
スキンケアアイテムのひとつで、肌を清潔にしながら体の血液循環
を高め、肌艶を向上させるテクニックです。
肌の表面をこすりとるようなツブツブ成分で出来ているのが特徴です。

★ボディスクラブをするとどんなメリットがあるの?

実は私も、インドでハーブに出会うまでは、面倒くさそうなボディスクラ
ブって、、本当にやる必要あるの?と思っていたクチで、

それまでは垢すりさえも一年に一度、やっているかやっていないか
という具合で、やる必要性がイマイチ、ぴんときていませんでした。

がしかし。

一度、ボディスクラブの爽快さと肌への効果を知ってしまうと、、、
もうほとんど、やみつきです。

もし、ボディスクラブをほとんどしていないという場合は、他のスキンケア
アイテムでは得られない数多くのメリットを逃していることに。

では、実際、ボディスクラブを定期的にするメリットとは、なんなのでしょう?

以下にご紹介したいと思います。

■ボディスクラブから得られるメリット:

その1.「肌を若返らせ、肌のみずみずしさとフレッシュ感をキープできる」

ボディスクラブを使うメリットは、死んだ皮膚細胞と不純物を肌の表面から
ほどよい圧力を加えながら除去することにより、血行が促進されると同時に
肌に活力を与えて若返らせます。

その2.「肌のくすみや艶のない外観を取り除き、新しい皮膚細胞を促進」

死んだ皮膚細胞を剥くと、肌の艶のなさ、滑らかさに欠けた見た目を簡単
に取り除くことができます。
人間の皮膚細胞は、毎日、なんと一時間に11,000から23,000個の皮膚
細胞が剥がれ落ちているのだそうです。

また、出来立ての新しい皮膚細胞が角質層の最上層(つまり肌の表面)
に達するまでには、通常約27-30日かかるともいわれています。

ボディスクラブを定期的に使用すると、このサイクルを早めることが出来、
結果としてより艶のある、フレッシュな肌を保てるというわけです。

その3.「保湿効果が高まる」

肌をマイルドなボディスクラブで角質除去すると、死んだ皮膚細胞がなく
なるので、新しい肌に保湿剤を簡単に吸収させることができます。

理想的なボディスクラブ素材は、肌を柔らかくする作用がありながら、
同時に潤いを与えることができる自然のハーブが最高です。

★ボディスクラブから、ベストな美肌効果を得る方法

市販のボディスクラブには、見た目にはおしゃれでも、有害な化学物質
が含まれていたり、スクラブ粒の原料として、プラスティック製の小さな
カラフルなビーズを使用しているものも、多々見られます。

使うならやはり。環境にも体にも優しい、自然のハーブがベストです。

また、ボディスクラブを使う際、あまり圧力をかけすぎないこともポイント
で、強くゴシゴシやってしまうと、美容どころか逆に肌を傷つけてしまう
ので、要注意です。
ほどよいマイルドな圧力でやりましょう。

▼まとめ▼

定期的にボディスクラブすると、こんなにメリットがたくさん!

*一貫して滑らかな肌と艶を維持できる

*黒ずみ、老化によるシミができあがるのを予防する

*毛穴のひろがりを押さえ、極力最小限に抑えて目立たなくする

*肘やひざがつるりと滑らかになる

*保湿剤がよく浸透する

*体毛(産毛など)が生えにくくなり、いつもお肌が滑らか

*肌のボコボコが少なくなるので、かみそりがスムーズに動かせる

*皮がむけるスッキリ感がストレスを減らす。

⇒やる目安は、週1ペース程度が◎。

⇒全身ボディスクラブに使う最適な量の目安は、「だいたい50gから100g」。
水の量はその3倍から4倍がおすすめです。(固さは好みにより調節)

***

ボディスクラブを定期的にすることで得られるメリットは、肌がより滑ら
かで一貫した艶やみずみずしさを保てること。

艶すべ滑らか美肌キープには、定期的なナチュラル全身ボディスクラブを!

■【おすすめボディスクラブ】by オリエンスハーバル
タナカリコライス美白泥ベサンニーム粉

★★ただ今、ミャンマー産タナカの徳用1kgパック(たっぷり全身スクラブ
10ー20回分)がとってもお得です。

 

***

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【年末までの限定プレゼント】
 Happy New Year クーポン
(+ミニ福袋チケット)

⇒詳細はこちらをどうぞ☆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【【 無料サンプル・プレゼント 】】】
⇒ハーブアイテム全8品が試せる!
「スキンケア&ヘアケア・ミニお試しセット」はこちら

***

◎◎◎特典/12月限定無料プレゼント:
※期間:12月1日~31日まで※

マダム・ヘン製/オリジナルハーブソープ 160g

12月の特典ギフトは、タイでおなじみ&日本でも一部マニア
に人気の「マダムヘン製」ハーブソープです。

伝統タイハーブレシピから作られた「にきび」「そばかす」
「シミや傷跡」のためのこのトラディショナルソープ(ショウガ、
メンソール、パインシード入り)、

泡立ちと抗菌作用がバッチリで、さっぱり爽快な使い心地
がくせになります。脇や足など、匂いが気になる部分洗いに
もおすすめ!

☆内容: Madame Heng Original Herbal Soap/160g
by オリエンスハーバルからのお知らせでした。

広告

ローズマリーを使った、美容レシピ。

ローズマリーといえば、、

インドにいた頃からすでに、わりとなじんできたハーブのひとつで、

美容がらみに使う時は精油を使うのがメインになりつつも、
乾燥させた葉はパスタ料理に使うことが多かったのですが。(主にトマト
ソースやチーズ系のパスタの形で食べていました)

タイに来てからは、ローズマリーの生葉も手軽に手に入るということもあ
り、生の葉っぱを使った美容レシピで、あれこれ実験したものです。
(特に住み始めの頃)

そしていつのまにか、なぜかすっかりご無沙汰してしまっていたこのロー
ズマリー、最近すっかりハマっている生カフィアライムなバスタイムに加
えれば、

さらに美容効果がアップしそうということで(なんといってもローズマリ
ーは、肌と髪の両方にいいハーブでもあるので)、

再びこのハーブについて、いろいろ実験をはじめたこのところなのですが。

アーユルヴェーダや古代ギリシャでは、記憶力を改善するためのハーブと
して有名でした。

ローズマリーの薬効はもちろんそれだけにとどまらず、口臭、頭痛、胃の
不調(ローズマリーを入れたパスタ料理は、胃もたれなくスルスル食べれ
てしまうことからも実感)、

うつ病、疲労、不安、歯関連のトラブル、呼吸器疾患など、多用途に用い
られ、

特に知られているのは、虫刺され、湿疹、皮膚感染のような肌のトラブル、
肌や髪にとって優れた強壮薬になる部分ですね。

アロマテラピーにはもちろん、コスメ、美容アイテムなどの原料によく使
われています。

というわけで今回は、
そんなワンダーハーブ・ローズマリーを使った「美容レシピ」をご紹介し
たいと思います。

***

■ローズマリーを使った美容レシピ

【ヘアケア編】

・ヘアローションとして

ローズマリーは、頭皮を活性化させ、髪の成長を刺激し、かゆみやフケな
どを和らげ、また、毛根強化効果が薄毛や若白髪を延期させることでも知
られています。
このため、頭皮と髪のトリートメントにもってこいのハーブ。

手軽に使える精油の形で使われることが多いですが、生または乾燥させた
リアルハーブをそのまま使ってもよし。

ローズマリーの葉と水を鍋に入れ、弱火でコトコト15~30分煮込んだもの
を濾してボトルにいれ、
毎回洗髪後の最終リンスとして使うか、少量をそのまま頭皮にすりこんで
しまっても◎。

・頭皮マッサージ用のオイルとして

ローズマリーのオイルを作っておけば、いつでも手軽に必要な分を取り出
して使えます。

ローズマリーオイルで頭皮をマッサージした数時間おき、その後ベサンで
作ったペーストで洗髪すると、髪のハリ&コシがアップします。
特に細い毛、ネコ毛の人に効果的!

さて、このローズマリーオイルは作り方はいたって簡単。
ココナッツオイルに生のローズマリー(または乾燥ローズマリー)を入れ
て数日間浸して置くだけです。

オイルに生のローズマリーを入れると、オイルはたちまち濁り、ローズマ
リー特有のベトベト成分がオイルとほどよく混じりあいます。

乾燥したローズマリーを使う場合は、瓶にオイルとローズマリーを入れ、
数日間、太陽の光に当てましょう。(途中、ボトルを何度かふっておきます)

【スキンケア編】

・肌の美容液として

ローズマリーは肌の毛穴引き締め効果がばっちり。
加えて防腐性、抗菌性があり、ニキビ、痣、湿疹などの皮膚トラブルにも
お薬のように働きかけます。

<作り方>

水2カップに、ローズマリーの葉を半カップ分加え、30分間コトコト弱火
で煮込みます。
さらに半カップ分のブランデーを加え、さらにコトコト15分煮込んだ後、
液を冷ましてから濾し、ボトルに入れて保存します。

これを毎日1~2回、顔にぬります。

⇒ローズマリーは抗菌ハーブなので、体を無臭にするデオドラント製品の
原料としてもよく使われています。

■ハーブティーとして飲んだ時の効果

1.記憶力アップ&脳細胞活性化

インドではローズマリーは長い間、記憶強化のためのハーブとして考えら
れてきたことはすでに触れましたが、

これはローズマリーが、忠誠心、愛、不滅を象徴し、心と記憶を強化する
と信じられていたからなのだそうです。

ローズマリーはまた、精神的疲労や忘却のための解毒剤と考えられ、
目を閉じたまま砕いたローズマリーの葉を嗅ぎ込むと、脳細胞を刺激して
心が明瞭になるとまでいわれています。

ローズマリーはまた、脳力を高めるだけでなく、肯定的な感情を吹き込む
ためにもよいハーブです。

2.消化改善

ローズマリーは、食欲不振、消化不良にもとても役立つハーブで、
特にデンプン質の食品、豆類、肉類などの消化を促進します。

***

…そんな、美容&健康にアメージングなハーブ、ローズマリー。
なんと、、3月限定の特典ギフトとして、プレゼントしちゃいます!
(詳しくは下記のお知らせをご覧下さい)

 

 

*****

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■オリエンスハーバルから、
期間限定お買得アイテムのお知らせ。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

★レギュラーアイテム、お買得キャンペーン5days★

************************
BUY1 GET1 FREE!
《1個の値段で2個ゲット》
⇒期間限定:3/1~5まで
************************

【対象アイテム】
トリファラパウダー
ニーム葉粉末100%
オーガニック・モリンガオイル
艶美肌ビタミンEボディオイル(つやびはだ)
ボディ&シャンプーバー・キャンディ

…and a lot more!

 

◎◎◎特典/3月限定無料プレゼント:
※期間:3月1日~3月31日まで

『乾燥ローズマリー/30g入り(タイ王室プロジェクト製)』

3月の特典ギフトは、お料理やハーブティーとしてはもちろん、
ヘアケア、スキンケアにも使える
《タイ王室プロジェクト製・乾燥ローズマリー》です。

クオリティの高さを誇るタイ山岳ハーブを、ぜひご堪能下さい。
たっぷり使える30g入り!

 

★人気商品★

【ティルタイラ(インド産特製ごま油)】
…一度使ったらやみつきな、解毒・滋養効果の高いインド産の薬用
ごま油。体の元気回復と免疫強化をサポートするマッサージオイル
として、肌をディープに滋養する美容オイルとして、最高のオイル
です。化粧落としのディープクレンジングにも最適!

【黒艶しっとりアムラ石けんブロック】
一度使ったらやみつき? 石けんというより、ハーブの塊。。

【オーガニックニーム・ボディ&シャンプーバー】
お肌のくすみ、黒ずみ、乾燥肌、ニキビ、湿疹、アトピー&乾癬など
の皮膚トラブル、頭皮の痒みやフケにも最適!
洗顔から洗髪まで、幅広く使える万能ソープバー。

【新養髪/ハーブ100%のナチュラル洗髪粉】
頭皮トラブル、育毛、白髪予防に効果的!
頭皮と髪のダメージを修復させるアユルヴェディック・フォーミュラ。

 

★★無料サンプル★★
《ハーブシャンプー3点セット+リコライス美白泥》
→→→【サンプルをゲットする

 

8888888888888888888888

◆出店スケジュール@バンコク in 3月

☆場所: GATEWAY@EKAMAI (BTSエカマイ駅直結の広場・M階)
時間/10:00-17:00
3/10(土)、11(日)
主催者:バンコクファーマーズマーケット

8888888888888888888888

 

 

 

 

ブラーミな日常のススメ。 ~脳ヂカラアップ、ついでにむくみ&肥満予防~

・ミョウバン風呂+全身オイル漬けマッサージ報告

前にこのブログで、美白&肌引き締めテクとしての「ミョウバン美容」
についてお伝えしましたが。

ミョウバン風呂の後は、特有の肌ねっとり感があり、、

それがまた肌引き締めと傷口を小さくするor早く癒し、

翌日には肌のトーンが明るくなることを実感できます。

…が。
やや肌を乾燥させる傾向もあるので、数日後には妙に全身をオイル漬けに
するディープ保湿とマッサージがなんとなくやりたくなり、

つい昨日、艶美肌Eオイル(米ぬかオイルベースの精油入りマッサージオイル)
ティルタイラを2:1の割合にして混ぜたオイルで、

全身のディープオイル漬けマッサージをしてみました。
(もちろん最後の仕上げはベサンパックです)

…すると。

翌日はさらに肌のトーンが明るくなり、
肌に仕上がりにかなりの満足感。。(悦)

肌の美白目的の場合は、ミョウバン風呂か米ぬかオイルでの肌のオイル漬けの
どれか一方だけでももちろんいいのですが、

この二つのプロセスを数日置きに、例えば二日置きぐらいで繰り返すと
かなり効果的です。

この二つを駆使すれば、

整形美容外科などでは、漂白剤成分のような怪しいブツによる強制美白
などのトリートメントもあるようですが、

そんなものよりもいうまでもなく健康的&リアル美肌づくりができること
請け合いです。

肌というものは、本当にナチュラルな正しいケアで行いさえすれば、
みるみる蘇る、あるいはそれに素直に応えてくれるものだということが実感で
きると、

体というものは本当に、持ち主に忠実なんだなぁと思う今日この頃です。

 

さて。

肌といえば、体の内側の皮膚であれ、外側の皮膚であれ、
外側の世界と一番はじめに接触することになる身体組織。

面白いことに、体の排水組織であるリンパ管は、私たちの免疫応答システム
と連携していて、皮膚という皮膚のすぐそばに隣接し、

外部からどんな侵入物がやってきても、すぐさま飛びかかれるようにと
待ち構えているという、なんとも頼もしい存在です。

そんな頼もしいリンパ管は、微小循環(毛細血管とその前後にある細動脈、
細静脈などによって構成される血管系のことで、血液と組織細胞との間の物
質交換や体液循環の調節を担う)がなんらかの事情で弱くなると、

体中の細胞が飢え、リンパを流すことができなくなり、
行き詰まってしまいます。

リンパが行き詰るということは、体の細胞が酸素入りの血液供給が
得られなくなるということ。

その結果、、

私たちの細胞は、体を守るための一つの免疫反応として、
血液をそれほど必要としなくてもいい堅い繊維組織を作り上げてしまいます。

リンパの詰まりは、体のむくみ、水分保持、セルライトなどのような脂肪の塊
の形成にも繋がります。これはさらに脂肪蓄積にも繋がり、
動きのない脂肪の塊の中には、私たちが口から知らず知らずに体内へ入れている
毒素が蓄積される格好の場所。

脂肪の固まりもそのまま動かず、毒素がそのまま蓄積され続ければ、、
明らかに不健康街道まっしぐらです。…

アーユルヴェーダによれば、体の廃棄物(ゴミ)がよく排出できない状態や
弱った免疫状態というものはいずれも、リンパ機能の不全が大きな原因。

このため、リンパ様には常日頃から、サラサラスムーズに流れてもらうことが、
健康面、美容面の両方において、とても大事になってくるわけですね。

そんな中、リンパ流しに大いに貢献してくれるハーブということで、
注目を集めているのが「ブラーミ」

ブラーミは古代から、アーユルヴェーダにおいて一流の脳強壮剤(気分、明晰さ、
記憶力に働きかけるサットヴァ質を持つハーブ)として長い間よく知られていますが、

(⇒参照ページ:
古代からのお墨付き・脳強壮ブラーミで、リンパ流し。
肌を修復するハーブとしての、ブラーミ。
ブラーミ・ヂカラを借りたくなる時。

このブラーミは、微小循環を改善する強力なハーブとしても注目を浴びています。

ブラーミは基本、頭脳ワークのような脳ヂカラが要求される仕事をされている方に
特にオススメのハーブのひとつなのですが、

微小循環を倍増させ、リンパ管にもヘルシーなサポートを与えるので、
免疫を高めることはもちろん、むくみ、セルライトといった美容面的にも大い
に期待できます。

というわけで、ブラーミ入りのチャイをすすりながら
日々頭脳ワークをしている私でした。(この記事もブラーミチャイをすすりながら
書いてます)

また、リンパ流しといえば、やはりオイルを使った全身マッサージも外せません。

リンパ液の流れは、血液のように心臓からポンプアップされるわけではなく、
筋肉の収縮や肌の上からやんわりと摩ることによって、その流れを促進できます。

日々、免疫アップとむくみ防止&肥満予防のためのリンパ流し、ついでに脳ヂカラ
アップ。

そんなミラクルハーブなブラーミな日常のススメでした。

 

◎今回のおすすめアイテム:
ブラーミ 艶美肌Eオイル ティルタイラ ベサン

 

 

***

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■オリエンスハーバルからのお知らせ。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

★★★バレンタインキャンペーン、まもなく終了!
※期間:2月5日(月)まで※

特典ギフトプレゼント中!
《高級タイスイーツ/マンゴーのホワイトチョコディップ》

味が繊細&最高においしい時期に収穫されたマンゴー。
そんな極上マンゴーをホワイトチョコ仕立てにした、タイならでは
のグルメスイーツをこの機会にお楽しみ下さい。

⇒詳しくはこちらをどうぞ

▼【キャンペーン対象/おすすめアイテム】
(2月5日まで超お買得!)

◎シャンプー石けんブロック
黒艶しっとりアムラ石けんブロック
サラ艶ふんわりシカカイ石けんブロック

◎育毛頭皮ケア

ヘアトニックオイル
《フォーミュラ1:シカカイ+カフィアライム
《フォーミュラ2:ブラーミ+ホリーバジル

ハーブ100%のナチュラル洗髪粉
新養髪(しんやしないかみ)

…and a lot more!

 

◎◎◎特典/2月限定無料プレゼント:
※期間:2月1日~2月28日まで

『カモミール&ラベンダーボディローション/280ml』

2月の特典ギフトは、クオリティ保証のタイ王室プロジェクト・
ブランド製のアロマテラピーボディローション。
カモミールとラベンダーの上品な香りでゴージャススキンケア!

★タイ王室プロジェクトとは?

故プミポン前タイ国王が、1950年代初頭に、違法のアヘン製造に
繋がるケシ栽培で生計を立てていた貧しい山岳地帯の農家の人々
を支援するために始めたプロジェクト。
クオリティの高さを重視したこのブランド製品は、タイ国民と
タイを訪れる外国人たちに愛され、人気を集めています。

 

********************************************
☆☆オリエンスハーバル姉妹店☆☆
《タイとその近隣国在住の方向けオンラインショップ》

【What’s New!】
ハーブシャンプーバーブロック2種、新登場!
※Bangkok Bank経由でのお買い求め大歓迎!
メールにてお問い合わせ下さい。
********************************************

 

 

 

老化を早める、日常的な習慣。

日頃、よく気に入って小腹が空いた時に食べていた、
ナチュラル&素朴系のおやつのひとつに、バナナチップがあるのですが。

タイはバナナの種類が多いのと、バナナそのものをスライスして
油で揚げただけのシンプルなバナナチップは、素材そのものを使っている
ので栄養分もちゃんとあって体にもよさげということで、

バナナチップはインド時代からも、よく食べていたおやつのひとつでした。

が、先日ふと。

油で揚げているだけなのに、なんで製造年月日から数ヶ月も賞味期限が
あるんだろうと(長持ちしすぎ)、何気なく材料に使われているものを
チェックするためにラベルをのぞきこんでみると、

植物性油(なんの植物かは書いていない)、マーガリン。などと
のっているではありませんか。

えーーー!
何気に食べてたけど、これマーガリンで揚げてたんだ。
そりゃあ日持ちするはずだ…。

マーガリン。
私の中では、できることなら絶対体に入れたくない、
お化けオイルのひとつです。
(なんといっても、体が食べ物だと認識しないオイル!)

でも、どおりで食べた後いつも、
妙な胃もたれ感があったわけだ…。(気づくの遅すぎ)

バナナチップ、、大好物だったのに。ショック。。

インドで食べていたバナナチップのように、ココナッツオイルで揚げて
くれたらいーのにな。
まあ、ココナッツオイルなんて高いオイルを使って揚げてくれるわけ
ないか。。ブツブツ。

せっかくタイが誇るおいしいバナナが材料に使われているのに、
安く上げるためにマーガリンが使われているとあらば、
今後おそらく口にすることは、半年にいっぺんぐらいかしら。

他、マーケットイベントなどで、目の前で繰り広げられる実演を見て
いる分にはすごくおいしそうに感じられ、
実際食べてみると妙にやみつきになりそうなタイのB級お菓子系に、

イスラム教徒がよく鉄板のうえジュージュー焼いているロティなどが
あるのですが、

鉄板の横には、マーガリンの固まりを入れたプラスティックがどどーん
と設置され、その固まりのかけらを鉄板にのせてジュージューやってる
もんで、

おいしそうと指をくわえて眺めながらも、いつも素通りしてます。

材料に使われているのがいかにも肝臓に悪いのがまるわかりなので…

とまあ、こんな風に日々、
体に悪いものは全く食べない、とまではいかなくても、
できるだけ食べないようにしているのですが。

やはり健康というのは、日々の生活の中でのちょっとした気づきを
日々積み上げていくような、そんな地味なもの。

普段から不摂生してて、病気になってからハーブやら薬にとびついて
も、なかなかうまいこといってくれません。

これは、「まだ若いから大丈夫」と過信し、
さんざん不健康な暮らしをした若いときのつけを、人生の後半に差し
掛かったときにそのツケを払わなければならなくなるのは、

まさに身からでたサビ。。

つい先日、読んでいたアーユルヴェーダ関連の記事では、
人によって個人差はあるものの、
そういった不摂生は、40代、50代、60代になってから現れてくるもの
らしいということが書かれてありました。

というわけで今回は、その警告ともいえる内容をご紹介します。

心当たりがある場合は、さっそく調整をスタートさせましょう。

☆☆☆

■老化を急激に早めてしまう恐れがある要因:

1.《乏しい睡眠習慣》

ついつい夜遅くまで起きていて、翌日は遅めに起きてしまう…。

次の日がもし休みの場合、たっぷり眠れるので一見問題なさそうで
すが、実はこれ、習慣になってしまいやすい点が問題です。

遅く起きているということ自体、実は体にとってはストレスになる
ことなのです。

身体の主要なストレスホルモン・コルチゾールは通常、体を夜の睡眠
のために準備するために、夕方ぐらいからコルチゾール値が自然に
落ちるようになっています。

夜の遅い時間帯というのは、コルチゾールが強制的に高まるため、
これが最も一般的な不眠症の原因とされています。

さて、毎晩のように連続してコルチゾール値が上昇すると、
早い時間に眠りにつくことがより難しくなります。

このため、体は夜遅くまで起きているように条件付けられてしまい、
結果、夜更かしが当たり前のようになります。

さて、、一旦こうなってしまうと。
どのようなリスクが考えられるのでしょうか。

★寝なさ過ぎも、寝すぎもダメ?

睡眠ジャーナル(米国)で報告された最近の研究では、35~55歳の
人たち10000人以上を対象に、睡眠パターンが測定され、一日あたり
の眠りの質と睡眠時間の長さの両方において、認知機能への影響を
調査しました。

この結果によれば、人々は一日につき6~8時間の睡眠をとると、
認知機能が良好に維持され、正常に年齢を重ねることができるようでした。

一方、人々の夜間の睡眠時間が6時間未満か、または8時間以上寝るよう
になると、明らかに認知機能において、急激な低下が見られたとこのこと
です。

睡眠時間があまりにも少なすぎたり、多すぎたりすることによって起こる
認知機能の低下は、正常に歳を重ねる場合よりも「4~7年老化が早まる」
ことに等しい。という結果が報告されました。

加えて、あまりにも多くの睡眠(8時間以上)またはあまりにも少ない睡眠
(6時間未満)の習慣を続けている場合、

次のようなリスクがかなり高まるとの報告がなされました。

*心血管疾患のリスクが増加する
*早死や老化のリスクが高まる
*認知力低下
*体重増加
*過剰な間食への渇望
*ホルモンの不均衡
*糖尿病へのリスク増大
*精神障害へのリスク増加
*コルチゾールレベル値の急上昇

 

睡眠不足からやってくる問題は、私たちの自然なコルチゾールのリズムを
変えてしまう部分です。

前の晩、眠れないがゆえに、翌朝に疲れて目を覚ますと、
体はその新しくやってきた日をやり過ごすために、余分なコルチゾールを
生産する必要性にかられます。

こうして、普段の日常的な仕事(学校通い、出勤して仕事すること、家族
のケアなど)が、ストレス要因に変わってしまいます。

また、過剰なコルチゾールは、
免疫抑制、高血圧、高血糖、炭水化物の渇望、代謝症候群および2型糖尿病、
顔や首、腹などの脂肪、生殖能力減退、骨破損のような状態を引き起こす
原因となることが報告されています。

★健康的な睡眠習慣を開拓

どれだけ眠るかだけでなく、いつ眠るか。こういった普段の睡眠習慣を
ヘルシーに開拓することは、自然のサイクルと私たちの体の時計をシンクロ
させ、私たちが日々イキイキと暮らすためにも、とても重要な役割を果たし
ます。

アーユルヴェーダドクター曰く、心と体がはるかに活気をとりもどし、
若返らせる眠り方というのは、陽が落ちてから数時間以内に眠りにつき、
夜明けかその少し前に目を覚ますことだといいます。

これを厳密に守ることができなくても、、それに近い状態を意識しておく
ことは、「正常に歳を重ねる」上で、かなりの違いが出ることでしょう。

***

2.《アルコール飲料》

娯楽や楽しみのひとつとして、世界中のさまざまな国で、当たり前のよう
に飲まれているアルコール飲料。

アルコールを適度に飲む分には、心臓にもメリットがあるといった報告
もなされていますが、

「一般的に、アルコールは生きている細胞にとって、基本的に有毒」という
のは、世界で公認されているまぎれもない事実。

世界保健機関(WHO)は2002年、アルコールについて
「アルコールは世界中で、食道癌、肝臓疾患、てんかん、自動車事故、
殺人、他の意図的な傷害を20-30%引き起こすと推定」との報告がなされた
とのことです。

アルコールはまた、脳に広範囲の影響を及ぼす可能性があり、
これには記憶喪失、認識機能障害といったものが含まれ、

また、アルコール依存症が未治療のまま放置される場合、平均余命がなんと
15年も減ることが推定されています。

…アルコール関連の楽しみは、健康リスクを十分にふまえた上で
エンジョイ。ですね。

3.《ジャンクフードや日持ちする加工食品》

ジャンクフードをはじめ、ほとんどの加工食品は、何ヶ月もの間、日持ちす
るように作られています。

これは、その食品には、処理された油や防腐剤の添加がなされていることを
意味します。そして、こういった成分は、消化がとても困難で、私たちの
肝臓や消化器系に多大な負担をしいます。

牛から直接絞った新鮮な牛乳は、冷蔵庫に入れても7日程度で腐ります。

冷蔵も要らない、しかも数ヶ月も飲める類いのパック入りミルクは、
もはや食べ物とは呼べないと考えた方が、正解です。

消化できないものを食べ続けた場合、肝臓は慢性的な混雑状態にに陥ります。

これが原因で、本来なら肝臓で分解されるべき脂溶性毒素は、
血液中に再び誘導され、体の脂肪の中、皮膚、関節、脳内に保存されること
になります。

また、胆汁がうまく分泌されない場合、小麦や乳製品のような食べ物を消化
するのが難しくなり、食べた直後にガス、膨満感が感じられたり、
おなかの脂肪、消化不良、胸焼け、ある特定の食物に対する不耐性、アレル
ギー等の症状となる場合があります。

 

…最善の予防策は「知らず知らずのうちに」をできるだけなくすこと。

健康とイキイキとした日々の暮らしは、自分の手で日々、地味に作り上げて
いくのが、結局は近道!

 

 

☆☆☆

 

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■オリエンスハーバルから、
9月のお買い得情報/特典プレゼントのお知らせ。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

◎◎◎まもなく終了!お急ぎ下さい。
特典/9月限定無料プレゼント:
※期間:9月30日まで※

『タイグルメ・ウーロン茶ティーパック
(ロイヤルプロジェクトブランド)』

タイのハイソピープルに絶大な人気を誇る「ロイヤルプロジェクト・
ブランド」(故プミポン前タイ国王が、1950年代初頭に違法のアヘン製
造に繋がるケシ栽培で生計を立てていた貧しい山岳地帯の農家の人々を
支援するために始めたプロジェクト)の、タイ北部産ウーロン茶のティ
ーパック/3個入りミニセットです。

丁寧に手でひとつひとつ摘まれ、デリケートなプロセス過程を経て作ら
れた格別で上品な味をお楽しみ下さい。

 

【【【 洗髪アイテム・お試し無料サンプル 】】】
⇒『ハーブシャンプー・サンプル3点セット』は こちら

 

★オススメ&定番人気★

【肌のあらゆるトラブルに】
《ニーム葉オイル》シリーズ

◎◎◎「村の薬局」「肌の女王」として親しまれてきたニームは、
肌や髪にいい栄養分がたっぷりと含まれた治癒ハーブ。
ニームがたっぷり入ったオイルで、トラブル知らずの肌と髪!

『オリジナル』
『ラベンダー入りヴァージョン』
『カモミール入りヴァージョン』

 

【美白】
《ベサン・ボディスクラブ》

インド伝統の肌に優しいナチュラル美肌スクラブ。
洗顔から全身、全身オイルマッサージ後の油落としなどに最適!

 

→→タイ在住の方向け「姉妹店@オリエンスハーバル

 

 

化粧台からいらないものがどんどん消える、、 オイル美容術。

ここタイのバンコクは、、

相変わらず雨季のどんより曇り空。

いつも散歩コースにしている、家から散歩圏内にあるナイトマーケット
は、だいたい夕方5、6時頃から開くのですが、

夕方は一時的に土砂降ることが多いこの時期、
出店者のローカルタイ人たちは、さぞ大変だろうなーと

よく雨を眺めているのですが。
(というのも、私自身も毎月1回、他のマーケットで出店しているので、
雨が、ましては風も一緒に吹いてくるときのシチュエーションに
どこかシンパシーを覚えてしまうのでした)

それはさておき、
ここのところのマイブームは、「雑穀入りご飯」。

前回このブログで、植物タンパク質と動物性タンパク質について
書いた後、どれだけ食べてもいたって体によさげな植物性タンパク質を
食べることにすごく興味がわき、、

これまでは、タイのもち米に大麦を混ぜて食べるのがマイ定番だった
のですが、タンパク質が多く含まれていることで最近注目を浴びている
キノアや、アワ、キビ、といったものを米に混ぜて食べるようになり
ました。

こんな感じで、雑穀ライフをしていて気づいたのは、
雑穀を食べれば食べるほど、肉へ行かなくなるということ。

なんか、体がめっきり欲しがらなくなるのですね。動物性のものを。

これは一時的なものかもしれませんが、
現在様子見中。。

 

さて今回は、オイル美容のお話などをしてみたいと思いますが。
オイルを使ったナチュラル美容は、このブログでも何度もとりあげて
きました。

日々の美容日課として、寝る前に、いろいろなハーブオイルを日替わりで
顔、腕、手にたっぷりと塗り、靴下をはめてそのままZzzZZZ。を
ほぼ日課にしている私ですが、

やや時間に追われぎみの時などは、美肌キープと体に疲れを溜めない
ための基本「全身をたっぷりオイル漬け」をついつい怠けてしまうことが…。
気づくともう何週間もしていなかった、、なんて事もあります。

で、久しぶりに今日は、全身にたっぷりとハーブ入り米ぬかオイルを塗りこみ、
ベサンパック。

肌とオイルって、本当に相性がいーんだなぁ。とよく感じるのは、
こんな風に久しぶりに、全身にたっぷりとオイルを塗り、アーユルヴェーダ
風ナチュラルスキンケアをやった数時間後~翌朝。

ややくたびれがち&くすみがちだった肌が、ぐんぐん生気を取り戻して
再生していくのが、はっきりとわかります(驚)

…で。やはり美肌づくりには、ハーブオイルによる美肌バクテリアの餌付け
が欠かせないことを改めて再確認。。

オイルというと、どうしてもベタベタするというイメージから、
肌にオイルを使うのは苦手な人も少なくないと思いますが、

一見使い心地がいいローション&クリーム系とは、根本的に効果が違います。

今回はそのあたりのことをリビューしてみたいと思います。

 

■ローションや保湿クリーム類は、使い心地がグッド。
…問題は、効果が一時的にしか得られないこと。

市販の皮膚保湿剤のほとんどは、主に「水+増量剤+ごく少量の活性成分」
で出来上がっているのが一般的です。

肌が乾燥してひびが入り、またはシワシワな時、
こういった保湿剤を塗ると、肌組織はすぐにその保湿剤に含まれる水分を
みるみる吸収して膨れ上がり、潤います。

まるで縮んだ風船が蘇るがごとく、小じわやカサカサ乾いた肌は水分で満た
されるので、その瞬間は肌はみずみずしくてキレイに見えます。

ところがその後まもなく、、
水分が自然蒸発するか、血流の中へ吸収されて水分が消えてしまうと、
再び乾燥したカサカサ老化肌が、姿を現します。

また、保湿剤の成分として含まれる水分には、別の問題もあります。
それは、水は基本的に腐るので、増量剤として水分が含まれている製品に
は、必ず防腐剤が入っていることです。(そうでなければ、その製品は
時間が経てば異臭を放つかカビカビになります)

そして、その防腐剤は。
成分を知ったなら、できることなら自分の肌にはつけたくないと思うような
成分でしょう。

残念ながら、これが、市場で出回る大部分のスキンケア製品に適用され
ていることです。

■オイル美容で保湿剤いらず。ふっくら美肌の作り方

さて、ハーブオイルを使ったアーユルヴェーダ美容では、
一時的な保湿剤に頼らなくても、肌を深い層から滋養し、ふっくら美肌
を養うことができます。

ベストな美肌をキープするために、できれば週2回はやっておきたいテク
です。

《肌の解毒+角質除去+水分補給+ディープ滋養がいっぺんにできる、
アーユルヴェーダ美肌テク》

1.まずはじめに、熱いシャワーを浴びはじめましょう。
そしてシャワーを流しながら、肌にハーブオイルを塗りこみ、肌深く
オイルが浸透するようによく擦りつけます。
(あるいは、はじめに肌全体にオイルを塗ってしまい、その後シャワー
を浴びながら、オイルとシャワーのお湯を肌表面上で混ぜて乳化させるよ
うな感じにします)

2.その後、熱いお風呂に入るかサウナに入り、5~15分間汗をかきます。
(バスタブもサウナもないときは、熱いシャワーを長めに浴びます)
こうすることで、オイルが皮膚のより深い層へ入り、不純物を浮き上が
らせることができるようになります。

3.ここで一旦、お風呂、またはシャワー、サウナから出ます。
乾いたタオルで強くこすりながら、肌についたオイル分をすべてふき取り
ます。
これは、強い角質除去になり、オイルだけでなく肌表面にある乾燥した層
も一緒に除去します。この時、肌は刺激されて色が赤くなります。

4.次に、再びお風呂へ戻ります。
シャワーを浴びながら、再び体全体の肌に、オイルのごく薄い膜ができる
ように、少量のオイルを伸ばします。

5.お風呂から上がり、タオルで体全体を拭きます。
この後、保湿剤をつける必要はありません。

…これで、肌を解毒、角質除去、水分補給をいっぺんにやり、肌に深い
潤いを与えたことになります。

さらに、美肌の素となるバクテリアが肌を保護し、保湿のための脂肪酸を
皮膚が自ら生産するための理想的な環境ができあがりました。

こんな風に、ナチュラル美容を取り入れれれば取り入れるほど、
バスルームや化粧台に所狭しと並んだ数々のアイテムは、
使う必要を感じなくなって激減すること、うけあいです。

 

***

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

■オリエンスハーバルから、
おすすめアイテムのお知らせ。

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

人気商品
《オリエンスハーバル特製・ニーム葉オイルシリーズ》

New!
ニーム葉+カモミールオイル 75ml
姉妹品:
ニーム葉オイル 75ml(オリジナル)
ラベンダー入りヴァージョン

◎◎◎ニームオイルから得られる美肌&美髪効果

ニームは、肌や髪にいい栄養分がたっぷりと含まれた治癒ハーブ。
ニームがたっぷり入ったオイルは、トラブル知らずの肌と髪を養い
ます。

「肌への効果」

湿疹、乾癬、ニキビ、すり傷・切り傷、乾燥による肌のかゆみ、
肌の赤みや炎症の緩和。
肌の保湿・老化防止、肌の弾力向上、シミ・シワ予防&治癒、
毛穴引き締め、保湿、不純物除去、殺菌消毒効果、色素沈着の除去、
肌の透明感を高める、など。

「髪&頭皮への効果」

フケ予防&治癒、頭皮のpH値改善、頭皮の痒み緩和、毛根強化、
育毛促進、縮れ毛を扱いやすくする、髪に滑らかなさと光沢を与える、
枝毛予防、キューティクルの修復、など。

【What’s New!】

《シカカイ&カフィアライム・シャンプーバー》
伝統美髪ハーブがたっぷり入ったハーブシャンプーバー。

《ブラーミ+ホリーバジルのヘアトニックオイル(フォーミュラ2)》
脳強壮/元気回復&育毛ハーブ「ブラーミ」と、ハーブの女王「ホリーバジル」
の薬効をあますところなく詰め込んだ、ハーブトニックオイル、フォーミュラ2!

 

◎◎◎特典/8月限定無料プレゼント:
※<期間限定>8月31日まで/まもなく終了!お急ぎください。

『タイグルメ・ホームメイド桃ジャム』

タイのハイソピープルに絶大な人気を誇る「ロイヤルプロジェク
ト・ブランド」(故プミポン前タイ国王が、1950年代初頭に違法
のアヘン製造に繋がるケシ栽培で生計を立てていた貧しい山岳地
帯の農家の人々を支援するために始めたプロジェクト)の、上品
な味わいのフルーツ果肉ジャム。

⇒⇒無料サンプル/ハーブシャンプー3点セット、プレゼント中!

→タイ在住の方向けショップは こちら へどうぞ。