肌若返りの特効薬? ロバン(乳香・フランキンセンス)の魅力。

先日、ロバンクリームを作ってからというもの

なんだかこのクリーム、、
もしかしたらかなりヤバいかもしれないと(いい意味で)、使いながら
密かに思っていたのですが。

ちょうど数日後、月1ペースで定期的に出店しているバンコクファー
マーズマーケットがあったので、商いをしていると、

ちょうど同じ日に近場でオーガニックマーケットを開催していた常連の
お客さんが現れ、

いろいろ情報交換をしているとき、ふとそのお客さんがポツリ。

「…あら? なんだか今日、今まで見た中で一番肌がきれいに見える
けど、どうしたの? 何使ったの?」

このお客さんとは、これまでにもうかれこれ10回以上は
会っているのですが、
肌がきれいといわれたのは、実ははじめてのこと。

「これまであなたの肌をずっと観察してきたけど、、(←ある意味怖い 笑)
今日が一番、シミが薄くて肌がいい調子じゃない。何使っているの?」

肌や髪にはいつもなにかしらしてるのですが、
「ここ最近してること」に的を絞ったときに思い当たりがあることといえば、

ここ数ヶ月はすっかり韓国製&タイ製のアロエジェルを使いまくっていた
ことと、

そしてほんの数日前から使い始めた、自作ロバンクリーム。

自分の感覚としては、「このクリームやばいかも」と思いつつも、
以前よりも格段に肌の調子がすこぶるよくなったという感覚は特になかったので、

自分が感じている肌の感じと、人から見た感じには、違いがあるのかも。
と思いながら、

人からこういった反応が返ってくると、やはり刺激される「知識欲」。

というわけで、ロバンが肌にもたらす効能を改めてまじめに知りたくなり、
その調査結果をまとめてみました。

今回はその報告です。

…ロバンは、かなりヤバいブツでした。(もちろんいい意味で)

 

☆☆☆

ロバンは、別名フランキンセンス。
ボスウェリア、インド・オリバヌム、梵語ではサライググル、シャラキ、
などと呼ばれ、和名は「乳香」です。(参照:乳香@ウィキ

ロバンは、インド、イエメン、ソマリア、サウジアラビア、エチオピア
などで育つ低木で、何千年もの間、健康や美容目的のための治療薬とし
て使われてきた樹脂。
宗教的な儀式においても長年に渡って用いられてきました。

また、ロバンを粉にしたものは、オイルや香にするために使われ、
その独特な香りは、オリエンタルの香水にとっては欠かせない、重要な
原料となっています。

■もともとは、膝の関節炎治療に幅広く使われてきた薬

ロバンは、主に骨関節炎や筋肉痛、関節リュウマチの治療に使用される
有名なハーブで、痛みを緩和し、関節の柔軟性を向上させる現代の鎮痛
ハーブ薬です。

ロバンから作られたオイルは、アロマテラピーではフランキンセンスオ
イルとして知られています。

フランキンセンスオイルを、手の平に数滴つけてやさしくこすりつけた
後、匂いを吸い込むと、マインドの明晰さと集中力を高めます。

また、アーユルヴェーダ教典のチャラカによれば、ロバンは薬用ハーブ
タバコにも材料のひとつとして使われてきました。

ユナニ医学(中国の漢方、アーユルヴェーダとともに、世界三台伝統医
学のひとつとされる医学で、インドやパキスタンのイスラム文化圏で行
われている伝統医学)によれば、ロバンには5つのタイプがあります。

■肌、髪へのメリット

古代において、ロバンは、肌のシワを減らしオイリー肌の見た目をよく
する成分として使われてきた原料で、透き通った滑らかな、より若々し
い見た目の肌を作ります。ロバンは肌にとって効果的な収斂剤として
働くので、結果的にニキビ、手術後の後、ストレッチマークなどの皮膚
の傷跡を減らし、肌の自然な美しさを引き出します。

アーユルヴェーダ的にいえば、ロバンには、加熱と冷却の相反する両方
の二重エネルギーがあります。

肌に艶を出し、キメの整った美しい肌を作るための自然療法的な美肌テ
クニックのひとつに、

「入浴時、熱めのお湯と冷たい水の両方を、交互に体にあびる」という
ものがあるのですが、(実際にやったことがありますが、かなりグッド
です)

ロバンはまさに、どうやら。
この二重エネルギーが、温冷交互風呂と同じような効果を肌にもたらす
ようです。

熱する効果は、血液循環をサポートし、一方で冷却効果が肌の炎症をな
だめます。

そして髪に使った場合も、肌と同じような艶出し滑らか効果が期待でき
ます。ロバンはまた、毛根を強くし、抜け毛を止めることでも知られて
います。

…まさに、肌と髪への救世主ハーブですね。

■老化酵素を抑制する

私たちは、年齢を重ねるにつれ、、
体の中にある酵素のひとつ「5-リポキシゲナーゼ」なるものが、
潜在的に過剰レベルへと到達し、老化に関連するたくさんの健康問題が
生じるといわれています。

そして、これゆえに、健康的に年をとるためには、血液中のこの酵素の
レベルがコントロールされる必要があります。

グッドニュースは、ロバンはこの老化酵素「5-リポキシゲナーゼ」を抑
制することです。

これが、ロバンが何世紀にもわたり、関節、筋肉、腸の健康をサポート
するために使われてきたゆえんです。

また、婦人科および生殖器の分野でも、このハーブの長所が長年にわた
って観察されています。

・アメリカ式食事にご注意!

またこの酵素は、心臓病、癌、関節炎、慢性呼吸器疾患、アルツハイマ
ー病、糖尿病、インフルエンザ、肺炎および腎臓疾患において、体内の
炎症への応答を担う重要な役割を果たしていると報告されています。

赤肉、家禽系、卵、乳製品などの食品と一緒に、高血糖炭水化物を食べる。
このような典型的なアメリカ式食事には、体内のアラキドン酸(植物に
はほとんど含まれていない不飽和脂肪酸のひとつ)に変換されるオメガ6
脂肪酸が高く含まれているとのことです。

専門家によれば、オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸の最適比は4:1。

ところが、典型的&標準的なアメリカ式の食事では、
なんとオメガ6脂肪酸の割合が、オメガ3脂肪酸よりも25倍も高くなるの
です。

さて、私たちの体は、ある特定の、適量であれば、アラキドン酸は体に
とって必須であり、非常に有益でもあります。

ただ、量を間違えると…。

私たちの体は、高レベルのアラキドン酸への反応として、老化酵素「5-
リポキシゲナーゼ」を生産するようになります。

問題なのは、アラキドン酸を生産する食品を過剰に食べてしまうこと。

そして、研究報告によれば、ロバンは、この老化酵素に対する阻害特性
を示したとのことです。

■ロバンを食べる象のはなし

ロバンは梵語で「Gajabhakshya」(象に食べられることを楽しんだ)と
いう名前がつけられているとのこと。

初期アーユルヴェーダ医の中には、象の長寿と驚異的な強さは、ロバン
の大量摂取と相関していると考える医者もいたそうです。

■他、アーユルヴェーダにおけるロバンの特性

ロバンは、正常で快適な月経を調節するための薬として、あるいは
子宮内のうっ血を取り除くために、また生殖器官の循環を促進するため
の媚薬のようにも使われてきたようです。
つまり、女性の味方の典型ハーブというわけです。

ロバンはまた、サットヴァ質(純粋性、浄化)で、微妙な神経経路の
不純物を燃やし、神経系だけでなくマインドを浄化する効果もあると
いわれています。

 

…とまあこんな感じで、アメージングな薬効がたっぷりのロバン。
特に日常的な美容アイテムとしては、ぜひ活用したい最高のハーブの
ひとつといえましょう。

 

***

 

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

☆オリエンスハーバルから、
お買い得情報のお知らせ☆

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

 

★【特典プレゼント】: ヘナチョコ
《6/9(金)~6/25(日)まで》

6月、第二回目の特典プレゼントは、『ヘナ+シェアバター』の
ディープトリートメントバー・3個セット。

お鍋に水を入れて、カレールーのように溶かして使う、
NEWタイプのヘアトリートメントです。

 

★【ただいまキャンペーン中】ヘナ・アイテムがお買い得!

《レギュラーヘナ染めに最適》
ヘナ葉ハーブ(コーヒー&トリファラ)
インディゴパウダー
黒美髪(くろびかみ/インディゴ入りヘナ)

黒美髪(くろびかみ)ヘアダイオイル《フォーミュラ1/サラっとタイプ》
黒美髪(くろびかみ)ヘアダイオイル《フォーミュラ2/濃厚タイプ》

 

*****

■【ハーブシャンプー・無料サンプル3点セット】

★内容:

新養髪(しんやしないかみ)5g
黒艶しっとりアムラ石けん 5g
サラ艶ふんわりシカカイ石けん 5g

⇒サンプル希望の方は こちら をご覧下さい

 

 

 

普段使っているヘアケア商品は、脳に浸透する? ~オイルヘッドマッサージで脳のデトックス~

さて、、今日は一日、

一日3食、ケチャリ(インド風・解毒ご飯)もどきのご飯のみを
食べるという、体と胃腸の解毒日でした。

お酒を飲む人がいうところの、「休肝日」のようなものでしょうか。

なぜ解毒日にしたかというと、昨日はコーラとハンバーガー、
おやつにエッグタルトという外メシ超ジャンクなものばかり食べた
ので(たまに食べるジャンクフードって、最高においしいですね)、

そのバランスをとるためのデトックスデーにしてみたわけです。

先日ふと、体に力が出ない時があり、
体にパワーを注ぎ込むために手っ取り早く効きそうなのはやっぱり
インドご飯でしょ、ということで、

久しぶりにチャパティや本格インドカレーをこしらえてみようかと、
インド食材店でインド産の食材を手に入れていたところだったので、

インド輸入物のマサラ系はバッチリ家にあり。

その時は、チャパティはすごく手間と時間とガスをたっぷり使うの
で却下し(怠)、

カレーだけをパパパとつくり、タイのジャスミンライスで食べたので
すが、

…やはり、ターメリック、クミン、コリアンダー、シナモン、
といったインドカレーお決まりのマサラ類(しかもインド産)は、
体に効く感じです。

もちろんタイ産スパイスで作ったこともこれまで何度もあるのですが、

インド産のマサラは、何かが違う。。

体にすごくパワフルに働きかけるように思えます。

というわけで今日も、これらのインド産マサラを使って、ケチャリも
どきのデトックスクレンジングご飯を作りました。

このご飯、

ターメリック、クミン、シナモン、コリアンダー、黒コショウ、
ニンニク、玉ねぎ、チリ一本をやや多めのギーで炒めた後、、

一晩水に浸しておいた玄米+大麦に加えて炊き込み、

さらにネギ納豆、自家製の漬物(米こうじみそで漬け込んだ野菜)と
いう、「酵素系」を一緒に組み合わせて食べてみたのですが、

なんとなく組み合わせてみたこの組み合わせが、思いの他すこぶるよく、

一日三回たっぷり食べて、空腹感を感じないのに、
お通じが通常ではありえないほどバッチリで、お腹がいつになくぺった
んこです。

ほぼ炭水化物だというのに、、ミラクルなご飯。
やはりスパイス系、酵素ヂカラなのでしょうか。

とまあ、解毒ご飯の話はこのくらいにし、、

今日は、ヘッドマッサージのお話をするんでした。

セサミオイルを使ったヘッドマッサージは、私たちが知らず知らずのうち
に溜めてしまっている頭皮や脳の毒素(ヘアカラー、化学ヘアケア製品など)
のデトックスに最適な方法です。

セサミオイルなどを使ったヘッドマッサージのメリットは、これまでも何度か
お伝えしていますが、今回は改めてその効果&メリットを復習してみたいと
思います。

***

アーユルヴェーダによれば、私たちの頭蓋骨には、13の静脈があり、
脳の排水が行われています。

これらの静脈は、脳の老廃物を、頭皮にある静脈へ運び込むかまたは、
循環している血管の中へもどすか、または潜在的に、栄養素や危険な毒素、
感染を、頭蓋骨の外側から脳への運搬します。

これらの静脈はつまり、脳から出るゴミや廃棄物、毒素を排水しています。

最近になって発見されたことは、こうした廃棄物は、頸静脈の重大な接合
部である首の血管系の中へ排出されるということです。

さて、ある研究では、頭皮を穏やかにマッサージするたびに、頭蓋骨の内
側を流れる血液の流れを高め、劇的な変化を引き出すことが報告されてい
ます。

アーユルヴェーダには、頭皮の血液循環を高めるための治療法が数多く
存在し、そのひとつが、シロアビヤンガと呼ばれるディープで精力的な
ヘッドマッサージです。これは伝統的に、日課のひとつとして提案されて
います。

頭部のツボを押しながらするヘッドマッサージは、まさに脳のデトックス
です。

***

■口から投与しても頭に塗っても同じ効果が出た、メタドン実験

この研究のことは確か以前もこのブログでご紹介したことがあると思うの
ですが。
たぶん忘れている人OR記憶にない人がほとんどだと思うで、もう一度ご紹
介したいと思います。

ヘロイン中毒者の治療に使われるという薬・メタドンを使った実験の話です。

ある研究者が、メタドンとアーユルヴェーダのマッサージオイル(セサミ
オイルベース)を組み合わせ、患者の頭皮をマッサージしました。

これは、オイルの中に入ったメタドンが、マッサージを通じてどれだけ脳
化学の中へ入り込むかを調べた実験です。

メタドンというのは通常、ヘロイン中毒者に経口投与される薬。
なんとこれが、頭皮マッサージを通じて、経口投与した時と同じレベルの
メタドンが脳内から測定できたという結果となりました。

アーユルヴェーダのハーブオイルの特徴は、伝統的に、ごま油とある特定
のハーブを長時間煮詰めて、ハーブの薬効をそのままオイルの中に入れ込む
方法です。

こうして作られたオイルは、一緒に入れられたハーブを、皮膚の表面から
体の中へ運搬する媒体になります。

同様に、この実験で使われたメタドン入りごま油は、見事に患者の脳内へ
と運び込んだというわけです。

この研究では、アーユルヴェーダが提案するヘッドマッサージを毎日やり、
頭のツボを刺激することは、脳のゴミ排水、リンパ排水を高めることを助
けることを示しつつ、一方、化学ヘアカラー、化学シャンプーや化学コン
ディショナーもまた、静脈へ入り込み、脳へ危険な毒素を運搬することも
示しています。

頭に塗った物はわずか2時間で、脳の中へ入りこむといわれています。
頭に使うものは、シャンプーであれなんであれ、出来る限り純粋な製品を
使うのにこしたことはないのは、このためなのです。

というわけで、定期的&こまめに脳のゴミ排水して脳をクリーンに保ち、
脳に負担をかけないようにしましょう。

★参考動画:頭皮マッサージのやりかた&ツボ
(こんな感じでやってみるとグッドです)

☆おすすめ頭皮マッサージオイル:

シカカイ+カフィアライムのヘアトニックオイル
トゥルシ入りインドのごま油 
ブラーミオイル

 

//////////////////////////

★★オリエンスハーバルから、
お買い得情報のお知らせ★★

//////////////////////////

《あと残り2日で終了!》

■【今週の特典プレゼント】
(※6/1(木)~6/8(木)までの完全期間限定※)
Gift of the week

『タイハーブヘアジェル』

タイの伝統美髪ハーブ、バタフライピー、アロエヴェラ、モリンガ
がたっぷり入ったヘアジェル。頭皮と髪のディープな滋養ジェル、
ウェットなルックを演出する整髪剤に最適!

■6/1(木)~6/8(木)までの完全期間限定!
《1個買うと1個無料!ただ今キャンペーン中》

対象商品:

リコライス美白泥(顔~全身用)
タイ山岳ハーブのアロマテラピー歯磨き粉
タナカ粉末100%
アムラ実粉末100%
ニーム葉粉末100%

⇒【Buy1Get1Free】対象商品@タイ姉妹店(タイ在住の方向けオンラインショップ)

☆リコライス美白泥フェイス&ボディパック

新養髪(しんやしないかみ)/ハーブ100%洗髪粉

 

★★好評発売中!

『ニーム葉+ラベンダーオイル』

アトピーやあらゆる皮膚疾患トラブルに効く、
万能&ヒーリング美肌オイル《ニーム葉オイル》の、
ラベンダー入りヴァージョン。

【【【 洗髪アイテム・お試しサンプル 】】】

【無料サンプル】『ハーブシャンプー・サンプル3点セット』はこちら

 

8888888888888888888888

◆出店スケジュール@バンコク in 6月

☆場所: GATEWAY@EKAMAI (BTSエカマイ駅直結のショッピングモール)
時間/10:00-17:00
6/10(土)、11(日)
主催者:バンコクファーマーズマーケット

8888888888888888888888

 

雨季に体調を崩さないためのコツ。

ここタイのバンコクは、、

ここのところ、バケツをひっくりかえしたような雨混じりの
ヘビーレイニーシーズンの真っ只中。

なんと、タイのほぼ全域に、大雨洪水警報が出ているという
大雨ぶりです。

もともと暑さに弱い体質の私は、雨は大好きなのですが、
それにしても今年の雨量は、ハンパじゃない気配…。

インドにいた頃と比べて、雨が降るたびに電気が止まり、次にい
つ戻ってくるかわからないような不安感は、ここタイのバンコク
暮らしではほとんどないので嬉しいです。

ま、それはさておき。

雨季(梅雨の間もしかり)というのは、実は体の免疫や消化力が
一時的に落ちる時期。

また、風邪にかかりやすかったり、ジメジメな天候がバクテリア
やカビの繁殖がいつもより早まり、拡大しやすいので、
感染性にやや注意が必要な時期でもあります。

さて、今回は、雨季or梅雨の間に体調を崩すことなく、快適に暮
らすためのコツをお伝えしたいと思います。

☆☆☆

雨季のジメジメした時期は一般的に、免疫が落ち、消化力が弱まる
時期なので、消化力をサポートするハーブやスパイスをたくさん食
べておくのが何かと得策です。

こういったハーブやスパイス類をとることで、雨季のだるさからく
るマインドのけだるさや無気力感を追い払い、活発さをキープする
ために役立ちます。

また雨季は、いつもよりもモノを多く食べたくなる時期でもあるので、
太りやすい時期でもありますが、こういったスパイスやハーブは、
肥満予防薬にもなります。

(⇒肥満予防と消化促進を兼ねるおすすめハーブ:トリファラ

☆☆食事のコツ☆☆

・湿気があり蒸暑い時は、塩分や酸味が少ない食べ物が◎。
逆に、湿気があり寒い時は、塩分や酸味のある食べ物をたっぷり食
べると◎。

・多めに食べておいた方がいいもの:

作りたて、出来立てのホカホカフードをたっぷりと。

とうもろこしやヒヨコ豆、オーツ麦など、体をやや乾かす効果のあ
る食べ物を多めにとりましょう。

料理には、ショウガ、ニンニク、ターメリックなどを頻繁に加える
ことで、この時期の免疫を整え、免疫低下による感染性を予防する
ことができます。

また、このジメジメした時期は、ビタミンCが含まれるハーブや食
べ物を多めにとっておきましょう。ビタミンCは体の抗体を強化し、
体に入りこんだ風邪のウィルスを早く追い払うことができます。

この時期は、グレープワインを少したしなむことは、ちょっとした
薬になります。

・食前の「生ショウガ+岩塩」で消化促進:

消化力が低下しやすく、太りやすい時期なので、毎食前に、生ショ
ウガの薄いスライスに岩塩を一つまみ振りかけたものを食べ、消化
力をググンと刺激してから、食事をとりましょう。

☆雨にぬれたら…

もし、雨に濡れて家に帰ってきてしまったら、即効で濡れた服を脱ぎ、
熱いシャワーを浴びましょう。
これは、この時期に繁殖しやすいあらゆるバクテリアによる感染性か
ら体を守ります。

☆いつもよりもしっかりと、全身オイルマッサージ

弱まった免疫を強化するために、セサミオイルかココナッツオイルを
体にたっぷりと塗りこみ、マッサージします。

⇒おすすめオイル:
トゥルシ入りインドのごま油 
艶美肌ビタミンEボディオイル(つやびはだ)
バタフライピー入りヴァージンココナッツオイル

もし風邪をひいてしまった後だったら、ユーカリオイルをコットンな
どにしみこませて嗅ぎます。

☆お湯をたっぷりと飲む

体に入った毒素が早く排出されるよう、温かいお湯をたっぷりと飲ん
でリンパの流れを促進しておきましょう。

☆水が溜まる場所を作らない

この時期は、どんな小さな水たまりも蚊の繁殖のための温床!
免疫が弱っている時に蚊にブスリ。は、感染性のもとになりえます。
水が溜まりそうなところは乾かすかふき取っておきましょう。

☆フランキンセンスやミルラの樹脂で、室内浄化

炭火にフランキンセンスやミルラのような樹脂をくべ、煙で家中を浄化・
殺菌しましょう。この二つの樹脂から出る白い癒しの煙は、感染を予防
できるだけでなく、悪霊さえも退散!

☆ニーム風呂で全身ナチュラル殺菌

バスタブに大さじ1杯ほどのニーム粉を加えてゆったり入浴すれば、
雨季のバクテリア対策はほぼ完璧。
全身を無理なくナチュラル殺菌できるだけでなく、お肌も髪もツヤツヤ
仕上げです。

(⇒今月末までキャンペーン価格でお買い得です☆『ニーム葉粉末』)

★★★

◎◎◎オリエンスハーバルから、
おすすめアイテムのご案内◎◎◎

一度使ったらヤミツキ…。
【インドとタイの伝統美髪ハーブを融合させた、
アジアン黒髪フォーミュラ洗髪石けん】

フォーミュラ1
《黒艶しっとりアムラ石けん》
白髪や抜け毛を予防し、髪にハリと腰を与え、
黒々しっとり丈夫な緑の黒髪仕上げ。

フォーミュラ2
《サラ艶ふんわりシカカイ石けん》
フケや白髪、頭皮のベトつきを予防し、
まとまりにくい髪をふんわり軽いサラサラ仕上げ。

⇒⇒この2つのハーブ洗髪石けんができたいきさつ

アーユルヴェーダ式・洗髪ハーブ粉
《新養髪(しんやしないかみ)》

⇒【無料サンプル3点セット】ご希望の方は こちら をご覧下さい

 

★★★■更新しました!

『オリエンスハーバル@タイ在住の方向け姉妹店』
新アイテム、続々追加中。★★★

寝るときの枕の向きで、体のバランスを整える。 ~インド風水から学ぶ、心地いい枕方角~

実は普段、日常的な必須日課となっていることのひとつに、、

「昼寝をする」というのがあるのですが。(笑)

これは、どうしても夜遅くまで起きていることが多くなってしまうので、
そのためのエネルギーを、昼間~夕方のうちにちょっと横になって
蓄えておくための習慣のようなもので、

この昼寝も含めると、寝るのは一日2回ということになるのですが、

以前から何気なく気づいていたことは、
その時その時の体調により、快適に感じる枕の向きが違うこと。

ある時はこっち向き、またある時はそっち向き。といった具合に、
心地よく感じる枕の向きが微妙に違います。

子どもの頃からよく耳にしてきた言葉に、「北枕はいけない」というの
がありますが、

ある時、方角など全くわからないままに、
心地よく感じる方角に頭を向けて寝てみたら、すごく体が休まったので、

「いやー、、今の眠りは快適だった…(満足)」と思いつつ、

なぜかふと、どの方角で寝ていたんだろうと思い、方角を調べてみたら、
ガッツリ北枕だったことがありました。

「…死人と同じ方角で眠ると、こんなに休まるのか。。」とその時は思った
のですが(⇒参照ページ:「北枕」@ウィキペディア)、

さて。

ある風水専門家の方が書いた本曰く、
「寝つきが悪いときは、枕の方向を変えてみよ」とのアドバイス。

枕の向きをちょっと変えただけで、妙に寝つきが悪くなったり、
良くなったりするというのは、

やはり自然界からの何らかの影響を私たちが受けているからなのでしょう。

ある特定の枕の向きが、体をより健康的な状態へと促進してくれるのなら、
それをぜひ利用したいものですね。

今回はそんな、枕の向きで体のアンバランスを調整する、アーユルヴェー
ダ専門家のアドバイスをご紹介したいと思います。

眠っている時間というのはいわば、私たちが体を離れ、「あの世」と繋が
っている時間。

この時間は、体が疲れを着々と癒し、回復させるための貴重な時間でもあ
ります。

ぐっすり快適に眠る=体にも美容にも脳機能にもグッド

ということで、
自分の体タイプや体調に合わせた枕の向きを見つけてみましょう。

☆☆☆

■インド風水(ヴァスツ・シャストラ)による枕の方角

ほぼすべての伝統的な文化では、4つの基本的な方角である「北」「南」
「東」「西」が尊重されてきました。

そしてアーユルヴェーダでは、この4つの方角がどのように、人々の健康
や環境に影響を与えるかを研究したものを、ヴァスツ・シャストラと呼び
ました。

基本は簡単で、

北(北風)は寒く、南(南向き)は暑い。
東(日の出)は活力を与え暖かく、西(夕日)は静かで涼しい、
というものです。

この論理に基づき、

南東(暑くて暖かい)は「火」質に
南西(暑くて涼しい)は「地」質に、
北東(寒くて暖かい)は「水」質に、
北西(寒くて涼しい)は「空気」質によって支配されます。

ヴァスツ・シャストラによれば、「頭を東に向けて眠ること」が最も有益
です。

頭を東に向けて寝ると、創造的なエネルギーと集中力が高まり、悟りをも
たらし、そしてすべての体タイプのバランスをとるといわれています。

しかしながら、アーユルヴェーダでは、睡眠の方角をさらに、特定のアン
バランスに対して治癒効果を引き出すために使うことができるとしていま
す。

例えば、もしある人が、冷たい手と脚をした、そして多くの不安を抱えた
ヴァータが悪化したタイプであれば、「頭を南向きまたは南東向き」にし
て眠ることが有益になり、

もしある人が、怒っていて炎症のある、ピッタが悪化した人なら、
「頭を北向きまたは北西向き」にして眠ることからメリットを得れます。

この論理に基づき、頭を以下のような方角にして寝ることは、身体の
バランスをとるのに役立つかもしれません。

・北方角
ピッタのバランスをとる

・北西
ピッタとヴァータのバランスをとる

・北東
ピッタとカファのバランスをとる

・南
ヴァータのバランスをとる

・南東
ヴァータとカファのバランスをとる

・南西
ヴァータとピッタのバランスをとる

・東
ヴァータ、ピッタ、カファ、すべてのバランスをとる

・西
カファのバランスをとる。

(内容はこちらを参照しています)

☆☆☆

…これでいうと、「北枕はよくない」どころか、ピッタ緩和効果バツグン
ではないですか。

私たちの体調というものは、季節や普段のライフスタイル、食べている物
から影響を受け、日々変動しているので、

その時その時の体調(またはアンバランス)に合わせて、枕の向きを変え、
自然の方角パワーをかりてパワーチャージしてみてはいかがでしょうか。

☆☆☆

 

//////////////////////////////
■オリエンスハーバルから、
おすすめアイテムのお知らせ■
//////////////////////////////

《5月末までの期間限定!/特典・無料ギフト!》

★★今月のプレゼント: ブラーミ軟膏クリーム
※ 完全期間限定:5/1~31まで ※

⇒ブラーミの肌修復促進効果が、傷口を早く癒します。
オロナインのようにお使いください。

【【【 洗髪アイテム・お試しサンプル 】】】

【無料サンプル】『ハーブシャンプー・サンプル3点セット』はこちら

★おすすめ

『ニーム葉+ラベンダーオイル』

アトピーやあらゆる皮膚疾患トラブルに効く、
万能&ヒーリング美肌オイル《ニーム葉オイル》の、
ラベンダー入りヴァージョン、登場!

★増量しました!

・定番人気商品の『ニーム葉オイル』が、60ml→75mlになりました。
・デイリーヘルスケアハーブ/『トリファラ』が30gもボリュームアップ!

欲しくなる味でわかる、、心と体の状態。

普段、日常の中で、、

私たちはなぜか、正常な空腹感以外の部分で、ある特定の種類の
食品や味に執着があり、特にストレス下にあるとき、
その食べ物や味に対する強い欲求を感じたりします。

そして、実はその渇望の背後には、身体的、霊的な意味があるかも
しれないとしたら、、

ある食べ物への渇望は、実は、体、脳、精神から発せられる複雑な
言語だとしたら、

その言語を読み解くことは、健康を改善する上で役立つだけでなく、
自分自身への理解へもつながります。

ある特定の食べ物や味への渇望は、いわば私たちの体の知性が発す
るシグナルのようなもの。

かなり掘り下げた研究では、渇望の背後にあるメカニズムが明らか
になり始めていて、

そしてその物語はかなり複雑。

多かれ少なかれ、個人の感情的な部分での関連がともなっているとい
うことです。

ある時は、知らず知らずのうちに体が欲しがっていない食べ物を無
理に食べてしまっていたり、

あるいは体がもっと水分を欲しがっていて、ただ単に水をもっと飲
む必要があるサインなのかもしれません。

さて今回は、そんな渇望の奥に潜む意味をさぐり、それらへの対処
策をご紹介したいと思います。

まずは、一般的に渇望されることが多い、「甘味」「塩味」「脂っ
こいこってり味」について見てみましょう。

***

■『甘味への渇望がある時』

甘いものへの渇望は、体の細胞と物理的なレベルにおいて、
十分なエネルギーが得られていないことと関係しています。

砂糖は即効でエネルギーを手に入れるための手っ取り早い源であり、
私たちの体に備わる知性は、これを知っています。

また、私たちは時として、悲しみにうまく対処できないときに、
感情的な経験としてのスイートな感じ(甘い体験)を渇望し、

一時的にその沈んだ感情を立て直すために、砂糖の入った甘い
お菓子で、それを高めようとします。

(私たちが悲しみを感じているときは、喜びと関連する神経伝達
物質・セロトニンが低レベルになるので、甘い味で刺激できます。)

さて、そんなチャレンジのあるときは、
温かいお風呂にゆったり入ったり、穏やかなマッサージを受けたり、
自然界の美しさの中に身を置いて、満足感を得ようとすることが
役立ちます。

一方、太ってない人が、食後になにか甘いお菓子が食べたくなる
場合は、タンパク質欠乏症を意味する可能性があるといわれています。

とった食事に、十分な栄養分が含まれていない可能性があり、
それを補おうとして、食後すぐに体が甘いものを求めることがありま
す。

チョコレートは、脳内麻薬として知られるエンドルフィンの放出につ
ながる食べ物で、

私たちの食生活に必要なマグネシウムが豊富に含まれている食べ物で
もあります。このため、マグネシウム欠乏症のときなども、チョコレ
ートへの欲求が高まることがあるといわれています。

■『塩味への渇望がある時』

塩味への渇望はしばしば、腎臓、副腎、体内の水分バランスと関係し
ているといわれています。

普段、ストレスレベルの高い人は、時々、塩味を渇望します。
これは、長い期間に渡り強烈なストレスがあるとき、副腎が枯渇し、
ナトリウムを保持するために役立つホルモンの生成が減少するので、
体は失われたものを補給しようと塩分を求めるようになるからです。

ストレスを減らし、塩味への欲求を減らすために役立つのは、ホリー
バジルのような適応薬ハーブです。

塩への渇望はまた、ヨウ素欠乏症にも関連する可能性があるとされ、
体が自然の海からとれるミネラルを求めているサインともいわれて
います。

また、霊的な意味では、塩への渇望は、恐れから自分を守るための
要塞を作ろうとしていることを暗示していることも。

目の前で繰り広げられている経験に対処するために、固さや強さが
必要だと考え、塩分はその固さを生み出すために役立つのです。

問題なのは、塩は一時的に水分バランスを整え、私たちのストレスへ
の抵抗力を強化はするものの、長期にわたって効くわけではないこと。

そして、そうして守られた恐れは癒されることがなく、たんに物事
に対する抵抗性を生み出すだけで終わることです。

さて、この渇望の根っこを解決する鍵は、「受容」です。

バリケートを張り巡らせて、壁を強化して生に挑む姿勢よりも、
信頼感や柔軟さを促進させること。
固さによってではなく、思いやりのような、フェミニンな受け入れ
体制で取り込むことがすすめられています。

一方、塩への欲求はまた、消化力が怠けている状態のために、
消化を鋭くするために体が欲しがるサインであることがあります。

■『こってり油っぽいものへの渇望がある時』

ナッツバター系や揚げ物などのような油っぽいものへの渇望は、
カルシウム不足に関係していることが多いといわれています。

一方、アーモンドバターの瓶をたった3日程度で平らげてしまうよう
になると、また別の問題になります。

この場合の渇望は、「傷ついた自我」からきている可能性があり、
自分自身の重要性を感じることが、この渇望を減らす役に立ちます。

■『その他の味への渇望が意味するもの』

辛くスパイシーな食べ物への欲求は、消化力が弱まっていたり、
運動不足や身体的な活動が欠けている時に起こることがあります。

また、酸っぱい食べ物が異様に食べたくなる時というのは、
体の毒素蓄積の可能性を暗示しています。

コーヒーやダークチョコなどのような苦味のあるものが食べたくなる
時は、普段食べている食事の中に、緑色野菜や野菜類全般が十分に
含まれていないことが原因となっている可能性ありです。

***

…さて、
普段、どんな食べ物、あるいは味への渇望がよく起こるでしょうか。

もしそれらの渇望がかなり強いものなら、中和してバランスをとる
ように心がけることが、癒しへの第一歩です。

☆☆☆

 

//////////////////////////////
■オリエンスハーバルから、
おすすめアイテムのお知らせ■
//////////////////////////////

《5月末までの期間限定!/特典・無料ギフト!》

★★今月のプレゼント: ブラーミ軟膏クリーム
※ 完全期間限定:5/1~31まで ※

⇒ブラーミの肌修復促進効果が、傷口を早く癒します。
オロナインのようにお使いください。

【【【 WHAT’S NEW! 】】】

★洗髪アイテム・サンプルセット

【無料サンプル】『ハーブシャンプー・サンプル3点セット』はこちら

★新発売

『ニーム葉+ラベンダーオイル』

アトピーやあらゆる皮膚疾患トラブルに効く、
万能&ヒーリング美肌オイル《ニーム葉オイル》の、
ラベンダー入りヴァージョン、登場!

★増量しました!

・定番人気商品の『ニーム葉オイル』が、60ml→75mlになりました。
・デイリーヘルスケアハーブ/『トリファラ』が30gもボリュームアップ!

 

//////////////////////////////////

★最新★
美容・健康連載コラム@TRINITY

vol.75
アーユルヴェーダで使われてきたハーブたち
~霊的修行中の人は食べちゃダメ? ニンニクの話《前編》~

///////////////////////////////////