ボディスクラブ(or全身垢すり)の効能。

このところ、アムラ実での美白に専念していた私ですが。

そろそろ、全身の角質もほどよくたまってきたかな、という頃合を
みはからい(だいたい週1度から二週間に1度ぐらい、角質をため
る感じです)、、

先日、定期的にやっているタナカでの全身ボディスクラブをやり、
体中の古い角質をマイルドにまんべんなく、一皮剥いてみました。

…垢すり後の肌というのは、本当にスッキリ爽快です。

なんかあれですね、オーラ浄化効果もあるんじゃないかと私は
みています。(似た感じのスッキリ感)

で、剥きたてホヤホヤの直後よりも、数日たった後に感じられる、
肌の新陳代謝促進効果がバツグンです。

布を使った垢すりの場合、垢がポロポロ出てくるので角質とれた
感は見た目的にもバッチリなのですが、

全身を均等にやるのは難しく、どうしてもまばらになりがちなのと、

ただひたすらこするだけ。という地味な作業に、
途中で疲れてきたり、飽きてきてしまうのも難点です。

その点、タナカでの全身垢すりは、布を使った韓国式?垢すりよりも
体をすみずみまでまんべんなくスクラブでき、ベビーパウダーの
ようなやさしい匂いに包まれて、ほっこり癒しの時間にもなります。

というわけで今回は、全身ボディスクラブのススメです。

***

ところで、ボディスクラブをほとんどやったことのない人、
あるいはやる必要を感じない人もいるかと思うので、

いまさらですが、そもそもボディスクラブって何?やるとどんなメリット
があるの?というお話をしたいと思います。

★そもそも、ボディスクラブって?

ボディスクラブは、簡単にいえば、肌の古い角質を除去するための
スキンケアアイテムのひとつで、肌を清潔にしながら体の血液循環
を高め、肌艶を向上させるテクニックです。
肌の表面をこすりとるようなツブツブ成分で出来ているのが特徴です。

★ボディスクラブをするとどんなメリットがあるの?

実は私も、インドでハーブに出会うまでは、面倒くさそうなボディスクラ
ブって、、本当にやる必要あるの?と思っていたクチで、

それまでは垢すりさえも一年に一度、やっているかやっていないか
という具合で、やる必要性がイマイチ、ぴんときていませんでした。

がしかし。

一度、ボディスクラブの爽快さと肌への効果を知ってしまうと、、、
もうほとんど、やみつきです。

もし、ボディスクラブをほとんどしていないという場合は、他のスキンケア
アイテムでは得られない数多くのメリットを逃していることに。

では、実際、ボディスクラブを定期的にするメリットとは、なんなのでしょう?

以下にご紹介したいと思います。

■ボディスクラブから得られるメリット:

その1.「肌を若返らせ、肌のみずみずしさとフレッシュ感をキープできる」

ボディスクラブを使うメリットは、死んだ皮膚細胞と不純物を肌の表面から
ほどよい圧力を加えながら除去することにより、血行が促進されると同時に
肌に活力を与えて若返らせます。

その2.「肌のくすみや艶のない外観を取り除き、新しい皮膚細胞を促進」

死んだ皮膚細胞を剥くと、肌の艶のなさ、滑らかさに欠けた見た目を簡単
に取り除くことができます。
人間の皮膚細胞は、毎日、なんと一時間に11,000から23,000個の皮膚
細胞が剥がれ落ちているのだそうです。

また、出来立ての新しい皮膚細胞が角質層の最上層(つまり肌の表面)
に達するまでには、通常約27-30日かかるともいわれています。

ボディスクラブを定期的に使用すると、このサイクルを早めることが出来、
結果としてより艶のある、フレッシュな肌を保てるというわけです。

その3.「保湿効果が高まる」

肌をマイルドなボディスクラブで角質除去すると、死んだ皮膚細胞がなく
なるので、新しい肌に保湿剤を簡単に吸収させることができます。

理想的なボディスクラブ素材は、肌を柔らかくする作用がありながら、
同時に潤いを与えることができる自然のハーブが最高です。

★ボディスクラブから、ベストな美肌効果を得る方法

市販のボディスクラブには、見た目にはおしゃれでも、有害な化学物質
が含まれていたり、スクラブ粒の原料として、プラスティック製の小さな
カラフルなビーズを使用しているものも、多々見られます。

使うならやはり。環境にも体にも優しい、自然のハーブがベストです。

また、ボディスクラブを使う際、あまり圧力をかけすぎないこともポイント
で、強くゴシゴシやってしまうと、美容どころか逆に肌を傷つけてしまう
ので、要注意です。
ほどよいマイルドな圧力でやりましょう。

▼まとめ▼

定期的にボディスクラブすると、こんなにメリットがたくさん!

*一貫して滑らかな肌と艶を維持できる

*黒ずみ、老化によるシミができあがるのを予防する

*毛穴のひろがりを押さえ、極力最小限に抑えて目立たなくする

*肘やひざがつるりと滑らかになる

*保湿剤がよく浸透する

*体毛(産毛など)が生えにくくなり、いつもお肌が滑らか

*肌のボコボコが少なくなるので、かみそりがスムーズに動かせる

*皮がむけるスッキリ感がストレスを減らす。

⇒やる目安は、週1ペース程度が◎。

⇒全身ボディスクラブに使う最適な量の目安は、「だいたい50gから100g」。
水の量はその3倍から4倍がおすすめです。(固さは好みにより調節)

***

ボディスクラブを定期的にすることで得られるメリットは、肌がより滑ら
かで一貫した艶やみずみずしさを保てること。

艶すべ滑らか美肌キープには、定期的なナチュラル全身ボディスクラブを!

■【おすすめボディスクラブ】by オリエンスハーバル
タナカリコライス美白泥ベサンニーム粉

★★ただ今、ミャンマー産タナカの徳用1kgパック(たっぷり全身スクラブ
10ー20回分)がとってもお得です。

 

***

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【年末までの限定プレゼント】
 Happy New Year クーポン
(+ミニ福袋チケット)

⇒詳細はこちらをどうぞ☆
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【【 無料サンプル・プレゼント 】】】
⇒ハーブアイテム全8品が試せる!
「スキンケア&ヘアケア・ミニお試しセット」はこちら

***

◎◎◎特典/12月限定無料プレゼント:
※期間:12月1日~31日まで※

マダム・ヘン製/オリジナルハーブソープ 160g

12月の特典ギフトは、タイでおなじみ&日本でも一部マニア
に人気の「マダムヘン製」ハーブソープです。

伝統タイハーブレシピから作られた「にきび」「そばかす」
「シミや傷跡」のためのこのトラディショナルソープ(ショウガ、
メンソール、パインシード入り)、

泡立ちと抗菌作用がバッチリで、さっぱり爽快な使い心地
がくせになります。脇や足など、匂いが気になる部分洗いに
もおすすめ!

☆内容: Madame Heng Original Herbal Soap/160g
by オリエンスハーバルからのお知らせでした。

広告

チーズのお話。(アーユルヴェーダ vs ヨーロッパの伝統)part.2

引き続き、チーズのお話です。

チーズといえば、、
私自身はよく、カルボナーラやトマトパスタで、パルメザンをたっぷり
使って食べるほうなのですが。

それはさておき、

チーズは、ここ数十年というもの、飽和脂肪が多くふくまれているから。
という理由で、「心臓や動脈に不健康な食べ物」として扱われ、、

最近になって、実はチーズに含まれる飽和脂肪はニュートラルで、
心臓に悪いどころか、いいらしい。と研究で確認されています。

なんか研究って、あれですね。

数年後ごとに、いい悪いがガラっと変わること、結構多いですね。

今ではすっかりヘルシーフードとして定着しつつあるココナッツオイル
も、昔はなんやかんやいちゃもんつけられてましたし。

さて、チーズは実は心臓にヘルシーな食べものだったと判明した、
その研究というのは、

10年以上もの間、心臓病とは無縁だった成人を集め、チーズの摂取量を
測定したもので、チーズをよく食べたグループとチーズをあまり食べてい
なかったグループに分けられて観察され、

結果は、チーズを食べれば食べるほど、心血管疾患になる可能性が低
くなる。というものでした。

1日あたり、約40グラムのチーズを食べていると、、なんと。
心臓の健康リスクがマックスに減るということです。

それともうひとつの別の研究では、牛乳の心臓への影響は、良くも悪く
もなし。といった中立的なものでしたが、チーズ、ヨーグルト、ケフィアなど
の発酵乳製品は、プラスの効果を持つ可能性が確認されました。

この研究では、飽和脂肪を減らした食事は、実際には心臓病のリスクを
逆に高めかねないことも判明しています。

また、飽和脂肪を、砂糖や精製加工された炭水化物に切り替えると、
とたんに心臓病のリスクが増加することも発見されています。

砂糖と精製加工された炭水化物といえば、、
一番はじめに思い浮かぶのが、クッキーやケーキなどでしょうか。

たまに食べる分には、癒しになるこういった食べ物、
やはり、日常的に続けて食べないほうがよさそうです。

ちなみに、高コレステロールと心臓病は、よく結びつけて考えられてい
たりしますが、実際のところ、この二つの間の関係はビミョーで、関連
性がかなり低いということです。

乳製品をとることのメリットを見出すヨーロッパ&アジア

乳製品の心臓へのメリットを報告してきた研究の多くは、実はアメリカ
ではなくヨーロッパやアジアからのもので、14万人以上の人々を対象
として得られた分析のひとつでは、乳製品は保護的、中立的、軽度の
炎症性があると報告されています。

★アーユルヴェーダの見解

科学研究から得られた結果だけ見てると、、どうも年ごとに良し悪し
がひっくりかえったりすることがよくあり、矛盾が多くて一体どれを信じ
たらいいのかわからなくなりがちですが、そんな時は、私たちの祖先
から知恵を授かるのが一番!ということで、

アーユルヴェーダにおける「乳製品に対する見方」をここでひとつ、
ご紹介しておきたいと思います。

乳製品は、アーユルヴェーダの食事に含まれる必須食材で、
それにはちゃんと正当な理由が存在します。

植物由来の食生活を続けるためには、一定量の動物性タンパク質
と脂肪が必要で、

少量の動物性タンパク質をとることで、細胞が元気になり、適切な
リンパの流れと心臓血管の健康を維持できると考えられています。

実際、世界中の100歳以上生きた人たちのほとんどは、アーユルヴェ
ーダが示唆しているように、少量の乳製品を食べていることがほとん
どのようです。

part.1 でも触れた、塩なしで簡単に作れるインドの柔らかいチーズ、
パニールは、まさに長寿のための食材!
ぜひ一度作ってみてください。
(⇒パニールの作り方はこちら

ヨーロッパ風がお好みな場合は、低塩チーズといわれるエメンタール、
モッツァレラ、リコッタ、パルメザンなどがおすすめです。

ところで、動物性タンパク質や加工食品をほとんどとらず、大量の野
菜を食べることが習慣になっているヘルシー志向の人たちの多くが、
実はやや塩分不足で、カリウムが多い状態で、低血圧ぎみのケース
が多々あるようです。

そんな場合は、ヨーロッパ風の塩分がきいたチーズを活用するのも
グッド。

おいしく食べて、ヘルシーに!

 

***
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

オリエンスハーバル@
ナチュラル美容アイテムショップ
からのお知らせ☆

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

★What’s New!

タイならではの良質な製品を厳選した、品数豊富で満足感たっぷ
りの「タイクオリティ・セレクト」シリーズ。新発売!

セットE/タイグルメセレクト
(OTOP名産品の詰め合わせ)
⇒新鮮な素材から作られた「OTOP製」のタイグルメ☆

セットF/タイフレグランスセレクト
(バス&ボディアイテムの詰め合わせ)
⇒タイ山岳ハーブを原料として作られた「ロイヤルプロジェクト製」
と「OTOP製」の、香り豊かなスキンケア、ヘアケアアイテム☆

■【OTOPって何?】
OTOP(One Tambon One Product)は、『一村一品運動』のことで、
タイ全土にある食材や伝統技術を使い各村が丁寧に作り上げら
れたタイ政府公認のクオリティの高い名産品をさします。
このため、味や品質も安心!

■【ロイヤルプロジェクト(タイ王室プロジェクト)って何?】
故プミポン前タイ国王が、1950年代初頭に、違法のアヘン製造に
繋がるケシ栽培で生計を立てていた貧しい山岳地帯の農家の人々
を支援するために始めたプロジェクト。
クオリティの高さを重視したこのブランド製品は、タイ国民にとどま
らず、タイを訪れる外国人たちにも愛され続けています。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【年末までの限定プレゼント】
 Happy New Year クーポン
(⇒詳細はこちら
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

***

【【 無料サンプル・プレゼント 】】】
⇒ハーブアイテム全8品が試せる!
「スキンケア&ヘアケア・ミニお試しセット」はこちら

***

◎◎◎特典/12月限定無料プレゼント:
※期間:12月1日~31日まで※

マダム・ヘン製/オリジナルハーブソープ 160g

12月の特典ギフトは、タイでおなじみ&日本でも一部マニア
に人気の「マダムヘン製」ハーブソープです。

伝統タイハーブレシピから作られた「にきび」「そばかす」
「シミや傷跡」のためのこのトラディショナルソープ(ショウガ、
メンソール、パインシード入り)、

泡立ちと抗菌作用がバッチリで、さっぱり爽快な使い心地
がくせになります。脇や足など、匂いが気になる部分洗いに
もおすすめ!

☆内容: Madame Heng Original Herbal Soap/160g

チーズのお話。(アーユルヴェーダ vs ヨーロッパの伝統)part.1

・生アムラの美白効果が結構バツグンな件

このところ、生のアムラ実の汁を使ったヘアケアが気に入り、
最近はこればかりやっていることは、他の記事でも書きましたが、

タイではアムラが肌の美白ハーブとしても使われているので、
ついでにその効果を確かめるべく、

生アムラ実の汁を頭皮と髪にすりこんでいる時に自然にたれ
てくる汁を、ついでにそのまま顔にもぬりぬりし、、

さらには日焼けしがちな腕にもたっぷりとぬり、

バスタイムになるまでそのまま数時間放っておく。ということを、
数日繰り返してみました。

すると。なんと!

結構な美白効果があることが判明…。

インドハーブの世界では、どうしても、

「アムラ=元気回復薬(or若返り薬)」、
あるいは
「アムラ=髪強壮ハーブ」

といったイメージが強く、

インドにいた頃はアムラを肌の美白に使っているケースはほとんど
見かけることがなく、聞いたこともありませんでした。

なので、タイではどうもアムラが美白ハーブとしても使われているらしい。
ということを知っても、あまりピンとこず、
何気にスルーしてしまっていたのですが。

今回のアムラ汁を肌に使ってみて、納得しました。

生じゃがいものスライスと同じぐらいの美白効果です!

やはり自然の生モノは、酵素もたっぷり入っているせいか、
肌へのなじみもすごくよく、

日頃、何気に日焼け気味だった顔や腕も、
このところのアムラ生汁効果で、いつになく肌が白くなっている今日
この頃です。

美白といえば、先日、

東京からタイにホリデーにやってきていた友人と、世間話をしていた
とき、ふとタイ製のケミカル美白剤の話題になりました。
(タイのキャンペーンガールズの異様な肌の白さは、たぶんこの薬剤
ゆえ)

なんでも、日本でも結構人気があり、いい値段がするのだとか…。

ちなみにこのタイの美白剤、傷をつくったときに消毒剤として使う
あのオキシドールが原料で、
(⇒参照ページ:「肌がまるでビロード? 米ぬかオイルの美肌効果。」)

使いすぎると後で肌が乾燥してボロボロ&肌の老化を倍増促進
させるという副作用が待っていることうけあいです。

いうまでもなく、わざわざ肌の老化を加速させてしまうこういったケミ剤
を使うより、肌そのものの自然免疫をアップさせることができるハーブ
アイテムがだんぜんおすすめです。

***

さて、
今回と次回は、チーズのお話などをしたいと思います。

チーズは、冬のような、一年でも寒い時期に食べるのがベストな
食材のひとつで(といっても何やら今年の日本の冬は、今のところ異様
に暖かいということですが…)、

逆に夏のように暑い季節には、少なめに食べるのがいいとされ
ています。

では、その根拠を探ってみましょう。

***********************************

■気候の違いによる、チーズのよしあし

インドでチーズといえば、牛乳にレモンを絞って凝固させた乳脂肪
分を、ガーゼなどにつつんで水分を絞りだし、固めた、柔らかく消化
もいい「パニール」(カッテージチーズ)が主流で、

他のチーズといえば、プロセスチーズぐらいしかありません。

が。
今私がいるここタイのバンコクは、外国人が多く住んでいることもあ
ってか、スーパーの棚にはヨーロッパから輸入されたあらゆる類の
輸入物のチーズがズラリと並び、

ヨーロッパは本当にチーズの種類が多くて充実しているなぁと、
日々、目の保養にしているのですが。(笑)

そもそも、ヨーロッパでこんな風にチーズの種類が多く、充実して
いるのは、気候的に、牛乳を長期間保存するための方法として
発酵させるという方法が便利だったからで、

保存がきくように塩をたっぷりと使って作られた硬いチーズが、
伝統的な食べ物のひとつだったということです。

さて、見た目的にも魅力的な、ヨーロッパ特有の塩味のきいた固
いチーズは、

実はアーユルヴェーダではほとんど使われません。

なぜかというと、塩はチーズの質を濃厚で硬くし、消化を重たくす
るので、マインドをタマス質にする(いいかえれば鈍くする)と考え
られているからです。

また、インドのようにほぼ一年中暑い気候の中では、重い、濃い、
そして消化しにくい食品は、あまり有効ではありません。

このため、アーユルヴェーダで唯一、いいとされるチーズは、
頭部分でも触れた、塩を入れない、レモンだけでつくられるパニ
ールで、

この、塩分が入っていない柔らかいチーズは、塩気のきいた
チーズとは違い、消化もよくマインドを明瞭にするサットヴァ質
の食べ物として奨励されています。

一方、ヨーロッパや日本は、気候的に冬はより寒く、暑いインドと
は異なり、、

インドの熱気の中では、硬い塩気たっぷりのチーズはピッタを
悪化させがちですが、冬に寒いヨーロッパでは、チーズは冬の
生存に欠かせない不可欠な食糧でした。

このために、バラエティ豊かなおいしいチーズが、伝統的に作られ
てきたのですね。

★チーズは、寒い季節に食べるのが最適

アーユルヴェーダ、さらには今の西洋科学においても、より寒い
気候であればあるほど、消化力はより強くなると考えられています。

このため、消化の重い硬いチーズを消化することは、冬には簡単
です。

研究によると、秋や冬といったより寒い時期というのは、消化酵素
アミラーゼの生産が活発になり、また消化促進する副交感神経系
が優勢になるので、穀物といったでんぷん系を簡単に消化して
しまうといいます。

また、夏のように暑い季節は、この逆が起こるということです。

チーズはまた、全脂肪乳製品特有の「重たい性質」のために、
ヴァータのバランスをとるためにいい食べ物になります。

なので、チーズは一般的に、冬に食べるのが最も有益です。
というわけで、チーズ好きな方は、冬のうちに堪能しておくのが
ベストです。

(⇒次回、part.2へ続く)

***

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

オリエンスハーバル@
ナチュラル美容アイテムショップ
からのお知らせ☆

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

●●●「年末お買い得セール」、開催中!●●●
☆一個の値段で2個ゲット!☆
【期間:12/1~10まで(10日間)】

⇒ピュアハーブ:
ニーム葉ブラーミタナカアムラトリファラトゥルシ
バタフライピー

⇒ヘアケア・アイテム:
紐つきシャンプーバー(アムラシカカイ
緑の艶髪 Deluxe ヘアトリートメント(フォーミュラ
新養髪(ハーブ100%洗髪粉)

…etc.盛りだくさん!

◎◎◎12/13まで、セットアイテムがお得です◎◎◎

【セットA】ニームセット<イチ押し!>
【セットB】ヘアケアセット
【セットC】スキンケア&デオドラントセット
【セットD】ミックスセット

→お買い物へGO☆
本店(日本の方向け)】
姉妹店(タイ在住の方向け)】
※本店と姉妹店のセール対象品は、若干異なります。
***

【【 無料サンプル・プレゼント 】】】
⇒ハーブアイテム全8品が試せる!
「スキンケア&ヘアケア・ミニお試しセット」はこちら☆

***

◎◎◎特典/12月限定無料プレゼント:
※期間:12月1日~31日まで※

マダム・ヘン製/オリジナルハーブソープ 160g

12月の特典ギフトは、タイでおなじみ&日本でも一部マニア
に人気の「マダムヘン製」ハーブソープです。

伝統タイハーブレシピから作られた「にきび」「そばかす」
「シミや傷跡」のためのこのトラディショナルソープ(ショウガ、
メンソール、パインシード入り)、

泡立ちと抗菌作用がバッチリで、さっぱり爽快な使い心地
がくせになります。脇や足など、匂いが気になる部分洗いに
もおすすめ!

☆内容: Madame Heng Original Herbal Soap/160g

 

■《New!》■
アーユルヴェーダ連載コラム@TrinityWEB
vol. 133
6つの味とドーシャの関係(カファ編その1)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

お湯すすりでリンパ流し&肥満予防。(古代の解毒テクニック)

前回でも書きましたが、

このところ、髪に黒光りをもたらし、ついでにボリューミー
にしてくれる生アムラ実でのヘアケア(1、2個分の果肉を大根
おろしですりおろし、少量の水につけたものを茶漉しでこして汁
をとり、そのまま頭皮と髪にすりこんで数分置いた後、
ササっと流すだけ)がすっかり気に入り、、

手軽に手に入る旬の今のうちに、十分に満喫しておこうと日々、
生アムラヘアケアに励んでいる今日この頃なのですが、

そんな傍ら、
このところよく飲んでいるハーブティーがあります。

それは、「ショウガ+ローズマリー」。

なぜこの二つを組みあわせてみたのかというと、

どちらも消化促進&カファ撃退ハーブ(やせ促進ハーブ)なのと、

ローズマリーは匂いを嗅ぐだけで脳ヂカラがアップし、
集中力を高めてくれるため、なんとなく組み合わせて飲んでみ
たら、

「これってもしかして結構やせる組み合わせかも…」的な効果
を実感できているからなのでした。

ローズマリーは以前まで、パスタにして食べるのが主流だったの
ですが、

このところはずっと、主食はもっぱらヘルシーな麦飯ライフを送っ
ているということもあり、パスタをあまり食べなくなったせいで、
ついでにローズマリー離れしていました。

ローズマリーの優れた薬効は、コンピュータワークをするときは
ぜひ補給したいと思っていたので、
お茶にして飲んでみたというわけなのですが。

ショウガ自体にも「やせ効果」はありますが、ローズマリーと組み合
わせると相乗効果でかなりアップする感じです。

特に今のような寒い季節は(といってもタイは全然寒くありませんが)、
ごちそうシーズンと重なることもあり、さらにはリンパが滞りやすくなる
時期でもあります。

なので、他のどの季節よりも、リンパ流しはこまめにやっておきたい
ところ。

そこで、この「ショウガ+ローズマリー」ティーは、個人的にとてもお
すすめです。

特に、いかにも激太りしそうな甘いスイーツ系や、脂分こってりヘビー
系の食べ物と組み合わせると、太らずにそういった食べ物を堪能でき
るお助けハーブティーになります。

ところで、リンパ流しといえば、アーユルヴェーダでよく推奨されるのが
「シンプルな白湯飲み」。

今回は、今の季節に特にぴったりのこの「白湯飲み」について、
お伝えしたいと思います。

 

***

■お金をかけなくても効果バツグン!
体を浄化する一番シンプルな方法「白湯飲み」

一日を通じて、ただお湯をすするだけで、消化器系は浄化され、
体が解毒されて若返る。そんな方法のひとつがこの白湯飲みです。

食べたものの、消化あるいは吸収されずに胃腸に残ったままの食物
はもちろん、未消化で行き場のない、あるいははけ口のない感情も
また、

ベトベトした粘着性の悪臭を放つ毒素(アーマ)となって、体内に蓄積
されます。

アーユルヴェーダでは、病気というものは実際にはこのアーマの危機
であり、身体は蓄積された毒性物質を排除しようと奮闘している状態と
考えられています。

そこで、私たちができることは次の二つのことです。

そもそもはじめから、アーマが蓄積されないように予防すること、そして
体内にアーマが蓄積されてしまった場合は、それを除去することです。

熱いお湯は、汚れた表面からグリースのようなベトベトしたものを溶かす
効果があるように、私たちの組織から毒素を溶かすことができます。

また、お湯がやってくれるもうひとつのことは、消化されずに残ってしま
っている食べ物の残骸を、消化しやすいように再び調理しなおすこと。

何かを消化するためには、火のエネルギー(ピッタ)が必要です。

私たちは熱いお湯をすすることにより、その火のエネルギーを注ぐこと
ができます。

アーユルヴェーダの専門家たちは、健康を維持しさらに体重を減らす
ために、お湯をとることの重要性をよく強調します。

お湯を飲むことは、毒素を排泄するリンパ系の流れをよくし、身体組織
の深部を膨張させ、洗浄し、水和させ、消化系を修復し、腸壁のリンパ
を洗い流して体を浄化する、古代から続けられてきたお墨付きのテクニ
ックなのです。

★お湯は、どれぐらい飲んだらいいの?

ここで、ちょっと掛け算です。
自分の体重(kg)に28.3をかけ、その数字にmlをつけてみましょう。
その数字が、「毎日飲むべき目安量」です。
(例:体重50gの人が1日に飲むべきお湯の量は、50×28.3=1415ml、
つまり約1.4リットルということになります)

★飲み始めると起こりがちなこと

ところで、アーユルヴェーダでは、純粋な水以外の液体は数えません。
純粋な水以外は、「食べもの」として考えられています。

お湯を飲み始めると、最初の数週間は、頻繁にトイレに行きたくなる
かもしれません。
これは体が毒素を流し始めているサインと思われます。

徐々にすべてが正常に戻ってくるはずですが、毒素は引き続き体から
解放され続けます。

★いつ飲む?

お湯を飲むとき、実は一日のどの時間でもいい。というわけでもなく、
ちょっとしたポイントがあります。

それは、腎臓の活動時間帯に合わせる必要があるということです。
(臓器にはすべて、活発に活動する時間帯と休息モードになる時間帯
の両方があります)

1)とても効果的な時間帯は、朝食前の朝一番で、この時にグラス2杯
分のお湯(全水量の約40%)を飲んでおき、

2)別の40%は昼間に、午後4時までにとり、

3)残りの20%は夜の7時までにとっておくのが理想的といわれています。
(かなり細かいですね…)

そしてその後は、翌朝まで、「腎臓に十分な休息を与えること。」
これです。

ちなみにお湯の温度は、やけどしそうなぐらいに熱すぎるのは×。
熱めかつ、快適な温度のものを飲みましょう。

***

さて。これはもちろん、一般的なガイドラインに過ぎないので、夕方や夜
に喉が渇いた場合は、水を飲んでもOKです。

ただ、いつも喉が異様に渇くような場合は、代謝が正常に機能していな
い可能性が考えられるので、専門家に相談しましょう。

きれいな水、フレッシュな果物または野菜ジュース(お湯で薄めたもの)、
あるいはハーブティーは、最善の選択肢になります。

この時期は特にたっぷり飲んで、リンパ流し+肥満予防を!

 

***
LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

オリエンスハーバル@
ナチュラル美容アイテムショップ
からのお知らせ☆

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

●●●「年末お買い得セール」、
ただ今好評開催中!●●●
☆一個の値段で2個ゲット!☆
【期間:12/1~10まで(10日間)

◎対象商品

タイ山岳ハーブのアロマテラピー歯磨き粉
・ハーブ粉末(ニーム葉ブラーミタナカアムラトリファラ
トゥルシ
バタフライピーティー(脳&ピッタケアに最適)
・紐つきシャンプーバー(アムラシカカイ
・緑の艶髪 Deluxe ヘアトリートメント(フォーミュラ
…etc.

★肌や髪が乾燥しがちなこの季節は、
「洗い過ぎない」ナチュラル素材アイテムで、カサつき&パサつ
き知らずのしっとり美容!

おすすめアイテム(BUY1でGET2!/12月10日まで)
新養髪(ハーブ100%洗髪粉)
リコライス美白泥

 

→お買い物へGO☆ 
本店(日本の方向け)】
姉妹店(タイ在住の方向け)】
※本店と姉妹店のセール対象品は、若干異なります。

★12/13までなら、セットアイテムが「ぐぐっとお得」☆
(限定キャンペーン)

***

【【 無料サンプル・プレゼント 】】】
⇒ハーブアイテム全8品が試せる!
スキンケア&ヘアケア・ミニお試しセット」はこちら☆

 

■人気商品■

《好きなサイズにカットできる、通常サイズの約8倍サイズ!》

インドとタイの伝統美髪ハーブを融合させた、
アジアン黒髪フォーミュラ洗髪石けんフォーミュラ2タイプ。

黒艶しっとりアムラ石けんブロック
(白髪や抜け毛を予防し、髪にハリと腰を与え、黒々しっとり丈夫な
髪に)

サラ艶ふんわりシカカイ石けんブロック
(フケや白髪、頭皮のベトつきを予防し、まとまりにくい髪をふんわり
軽くサラサラ仕上げ)

***

◎◎◎特典/12月限定無料プレゼント:
※期間:12月1日~31日まで※

マダム・ヘン製/オリジナルハーブソープ 160g

12月の特典ギフトは、タイでおなじみ&日本でも一部マニア
に人気の「マダムヘン製」ハーブソープです。

伝統タイハーブレシピから作られた「にきび」「そばかす」
「シミや傷跡」のためのこのトラディショナルソープ(ショウガ、
メンソール、パインシード入り)、

泡立ちと抗菌作用がバッチリで、さっぱり爽快な使い心地
がくせになります。脇や足など、匂いが気になる部分洗いに
もおすすめ!

☆内容: Madame Heng Original Herbal Soap/160g

生アムラ実で胃腸リフレッシュ&ヘアケア。(+「年末お買い得セールのお知らせ」)

・生アムラ、ボリボリ。

どうやらこのところ、アムラの旬らしく、、

荷台に野菜をつんで売っている移動型の八百屋さんが、
生のアムラの実を入れた袋を高いところにぶらさげて売っている
姿をよく見かけたり、

ロットポンラマイ(移動型の台車にさまざまなフルーツをつめて売って
いるフルーツや)で、パイナップルやマンゴー他のフルーツと一緒に、
アムラの実が並んでいたりするのを、よく見かけます。

どうやらタイでは、アムラをフルーツみたいな感覚で食べる習慣があ
る模様です。

しかし。アムラをパイナップルやらマンゴーやら、他のフルーツの
ように楽しめるかというと、、

この独特のエグ酸っぱ苦くて渋い果実を、おいしいおいしいと食べれ
る人がいるとしたら、よほどのツワモノ…。

さすがに私でも、一回に1個が限界です。

やはりアムラは、どう考えてもフルーツなんていう軽い感じではなく、
「お薬」という感じ。

食べた直後から、アムラの収斂作用(渋味)がさっそく口の中の唾液
分泌をマックスにしながら、胃をシュワシュワ浄化しはじめ、、

食べ終わったあとの爽快感は、まるであのメンソールが効いた
胃腸薬を飲んだ時のよう。。(昔、液体のやつをよく飲んでました)

…さすが、アーユルヴェーダ最強の元気回復(or若返り)ハーブです。

タイの面白いところは、ピッタを即効悪化させるような食べ物がにあ
ふれているかと思えば、

こういった超ヘルシーなピッタ強壮&緩和ハーブ(アムラはもちろん、
ブラーミの生葉、バジル系など)が日常的にフツーにサラダのように
食べられていたりするところ。

そういえばちょうど、インドからの輸入もののアムラ汁ジュースも切れ
てしまっていたところだったので、生アムラが手に入るなら、活用しな
い手はなし!ということで、

さっそく通りがかりのフルーツやさんの店頭に並んでいた旬の
小粒のアムラ実を一袋買い、胃腸薬がわりにボリボリ一個食べて、
胃腸と気分のリフレッシュ。

アムラは植物界ではありえないほどのビタミンCがぎっしりつまって
いる稀なハーブ(or最強の抗酸化物質ハーブ)なので、

他のフルーツや野菜とちがい、冷蔵庫に入れておけばなかなか
長持ちするので便利です(カフィアライムもこの類です)。

せっかくなので、食べるだけでなく、ヘアケアにもバッチリ使おうと
いうことで、

生アムラ一個分をおろし器ですりおろしたものに、少量の水を
加えて浸し、茶漉しでこしてアムラ汁をとりだし、そのまま頭皮と髪
へぬりぬりして数分。

あとはぬるま湯で流すだけですが、これだけで髪のキューティクル
がキュキュっとしまり、質感なめらか、艶出しもばっちりです。

そういえばタイでは、アムラはなぜか「美白ハーブ」としても使われ
ているのですが、個人的にはアムラは肌よりも絶対に髪の方が◎。

美白ハーブとはいわれてますが、効果がいまいちわかりまっせん。
(肌に使った個人的な感想としては、リコライスやタナカの方が格段
上です)

というわけで今回は、タイな日常with生アムラ。なお話でした。

 

***

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

オリエンスハーバル@
ナチュラル美容アイテムショップ
からのお知らせ☆

LLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLLL

●●●「年末お買い得セール」のお知らせ●●●

本日よりスタート!
☆一個の値段で2個ゲット!☆
【期間:12/1~10まで(10日間)】

◎対象商品

タイ山岳ハーブのアロマテラピー歯磨き粉
・ハーブ粉末(ニーム葉ブラーミタナカアムラトリファラ
トゥルシ
バタフライピーティー
紐つきシャンプーバー
・緑の艶髪 Deluxe ヘアトリートメント(フォーミュラ
新養髪(ハーブ100%洗髪粉)
リコライス美白泥   …etc.

⇒ただ今、セット買いも「ぐぐっとお得」です!
(12/13までの限定キャンペーン)

→お買い物へGO☆ 
本店(日本の方向け)】
姉妹店(タイ在住の方向け)】

※本店と姉妹店のセール対象品は、若干異なります。

***

【【 無料サンプル・プレゼント 】】】
⇒ハーブアイテム全8品が試せる!
スキンケア&ヘアケア・ミニお試しセット」はこちら☆

 

■人気商品■

《好きなサイズにカットできる、通常サイズの約8倍サイズ!》

インドとタイの伝統美髪ハーブを融合させた、
アジアン黒髪フォーミュラ洗髪石けんフォーミュラ2タイプ。

黒艶しっとりアムラ石けんブロック
(白髪や抜け毛を予防し、髪にハリと腰を与え、黒々しっとり丈夫な
髪に)

サラ艶ふんわりシカカイ石けんブロック
(フケや白髪、頭皮のベトつきを予防し、まとまりにくい髪をふんわり
軽くサラサラ仕上げ)

 

***

◎◎◎特典/12月限定無料プレゼント:
※期間:12月1日~31日まで※

マダム・ヘン製/オリジナルハーブソープ 160g

12月の特典ギフトは、タイでおなじみ&日本でも一部マニア
に人気の「マダムヘン製」ハーブソープです。

伝統タイハーブレシピから作られた「にきび」「そばかす」
「シミや傷跡」のためのこのトラディショナルソープ(ショウガ、
メンソール、パインシード入り)、

泡立ちと抗菌作用がバッチリで、さっぱり爽快な使い心地
がくせになります。脇や足など、匂いが気になる部分洗いに
もおすすめ!

☆内容: Madame Heng Original Herbal Soap/160g

 

★★《New!》アーユルヴェーダ連載コラム@TrinityWEB**
vol. 132
6つの味とドーシャの関係(ピッタ編その2)
*********************************************