サドグルのちょっといい話。~1~

・ゆず風呂のススメ

最近、夜の冷え込みがだいぶ増してきましたね。
さすが日本の冬…。

冬がないような暑い国で長い間、一年中半そでで暮らしてきた私にとっては、
ちょっとキツいです。(笑)

そんな時、重宝してるのが、ゆずをプカプカ浮かべたゆず風呂。
この時期は特に、ゆず風呂が楽しめるので、日本にもどってきた甲斐あり!
です。

ゆずって本当に、うっとりするぐらいいい匂いで。(悦)
お風呂によし、麺類に皮をちょっぴり加えれば、風味と高級感がアップして
食欲も増すので、欠かせません。

また、ホットレモン代わりにホットゆずにすると、ホットレモンよりも
明らかに香りがよくておいしいですし。
(日本で手に入るレモンは、皮に防カビ剤がべったりとくっついてる輸入物ば
かりなので、いまいちホットレモンにして飲みたい気も起きづらいです)

そしてなんといっても、「種なしなんちゃら」という、昔ではありえなかった不思
議な果物(異様においしいのが特徴)が激しく出回りまくる中、

カットすると種がこれでもかというほどゴロゴロ入っているゆずは、昔のまんま
で、「あ、変に人の手でいじられてない、昔のままの状態で残ってる!」という
嬉しさがあります。

というわけで、ゆずを欠かさずストックしている今日この頃なのですが。

ところでこのゆず風呂、最近はまって読んでいる内海聡先生(自称ヤクザ医者)
の本によれば、日本の水道水には塩素が含まれていて有害なので、お風呂
にゆずを入れると毒が緩和されていいそうです。

香りよし、体にもよしな、一石二鳥のゆず風呂です。

(ところで前回のブログ記事では、内海医師の動画をアップしましたが、
FBで記事をシェアしようと思ったら「違反してるからダメ」と即効ブロックされて
しまいました。なので興味のある方は前回のポストをぜひご一読ください)

ちなみに最近読んでかなり面白かった内海先生の本が「こちら」
(カフェで一人で読んでいたら、涙が出るぐらい笑いが止まらなくなり困ったこ
とに…。 特にアルツハイマー薬についての叙述部分は圧巻です)

***

さて、今回は。

わが師匠、サドグル(インドの神秘家)が語る、ちょっといい話をご紹介したい
と思います。サドグルの話は、本当に面白くてためになるものばかり。
な、る、ほ、ど~。。といつも感心させられます。

そんなサドグルの語るいい話を、今後もぽちぽちご紹介していきたいと思います。

今回のテーマは、「自分を癒す方法」。
サドグルとインド人の脊椎外科医が繰り広げるトークです。

☆おおまかな内容は以下の通りです。
(⇒脊椎外科医は「D」、サドグルは「S」)

D:インドや西洋のヒーリング・テクニックには、科学的データはないものの、
実際に効くものがたくさんありますね。私の個人的な経験をお話しましょう。

何年も前に、私の妻が腰痛になりました。
激しい耐え難い痛みがあり、神経科医に行かなくてはいけないようなもの
で、医者たちはMRIを実施しましたが、問題は見つかりませんでした。
でも、妻は本当に苦しんでいました…。

S:あなたは脊髄外科医なのに、なんであなたがやらなかったのですか?(笑)

D:その後、義理の兄弟が、妻を鍼治療の専門家のところへ連れて行くべ
きだと提案しました。
私は一人の医者として、、他の誰かのところへ行くのはちょっと恥ずかしい
ものでした…。わかります?(笑)

その専門医はきちんとしたクリニックを持っていなかったので、彼の家に
行きました。彼は妻と数分話し、床に妻を寝かせました。そして、私が見て
いる間、彼はかかとを持ち上げ、そのかかとから10分間、腰を押し始めま
した…。

おおげさに言っているわけではありませんよ、それ以来妻は、腰痛が一
切なくなりました!

S:私はそのようなことを何千も、あなたに見せることができますよ。どんな
針さえも使わずに。

D:その専門医は妻を治し、私が32年もの間できなかったことをやって見せた
ので、私はとても魅了されました。妻は元気でした。
人々を治療する多くの方法があり、私たちは専門家としてすべての治療方法
を尊重しなければなりませんね。

S:緊急事態が発生した場合は、例外なく、対症療法(アロパシー)は最高に
効きます。またある時は、私に聞くならば、いろいろな意味で他の方法がいい
ときが間違いなくあります。

特に、これは人々にほとんど知られていません。
インドの最南端、主にタミルナドゥ州では、「シッダ・ヴァイディヤ」と呼ばれる
ものがあります。
これはとても包括的な最も素晴らしい医療システムで、300,000以上もの製
剤があります。

現代の薬局方にもそれがあるとは思えません。
300,000もの処方が綿密に書き留められています。

アーユルヴェーダとシッダの根本的な違いは、アーユルヴェーダは「ハーブ
がベース」であり、シッダは「要素的(地、水、火、風)」である部分です。

シッダでは、医者に要求することは皮膚レベルで、現代世界においての
ひとつの挑戦が唯一のものとなります。
これは、あなたが生きなければならないなにかであり、そして実際にそうした
時にだけ効果があります。

それを施術する人は、何を施術するかと同じぐらい重要です。
あなたはタッチについて話していましたね。

なので、何を施術するかだけでなく、誰が施術するかが重要なのです。

しかし、現代医学の性質は、それについて何も知らない薬剤師が処方箋を
書きます。そして患者はそれをとり、その純粋な化学物質は効きます。

慢性疾患の場合、感染がある時は、化学物質爆弾でそれを殺します。
それがそのやり方です。

しかし、あなたが内側から病気を生み出している時は、内側からそれを修正
することが最も重要です。

緊急事態が発生しているときは、より積極的に介入する必要がありますが、
それはまた別な話しです。

しかし、これらの医療システム(シッダやアーユルヴェーダ)には、健康と
幸福に関する包括的な知識があります。

問題は、この種の医療システムでより良い状態になるためには、生涯にわ
たる関与と献身が必要になることです。

それはあなたが職業として身につけてできるような類のものではありません。
常にそれは、あなたが実際にできる神聖な義務と見なされていました。

いいですか、私は皆さんに考えてほしいのです。
私はあなたが自分の内側でこれに直面したことが何度もあることを確信し
ています。

これは、処方箋ではありません。手術ではありません。それは何かでは
ありません。

その人が生きるか死ぬかを決めるのは、その人なのです。
あなたという存在のあり方が、それを決める、という意味です。

それは症例ではないのです。
その人の統計ではなく、その人が持っている唯一の人生(命)です。

これには、単なる職業として扱われるよりもはるかに注意が必要です。

私はそれを、献身と関与の感覚だと考えます。
それは個々の医師たちが自分の内側に育て上げたものかもしれません
…。

私は、それをひとつの職業として見られるべきではないということを言っ
ています。

もちろんそこには、金銭的要求がありますが、それはまた別の話です。

しかし何よりもまず、それは特定のコミットメントとして見られなければ
なりません。そして、誰かの人生を終わらせたり伸ばしたりできる特定
の特権は、小さな特権ではありません…

***

…私はこの話を聞いて、「病気になるかどうかはその人次第」という
意味について、改めて考えました。

その人次第、というのは、その人の在り方、起こる物事に対する反応
の違いなど、ともいったらいいでしょうか。

同じ毒を食べても、病気になる人と病気にならない人がいること。
同じ不幸が起こっても、それをひたすら悲観する人、それを踏み石に
してますます発展していく人、の違い。

この違いをどう説明するのか、ということにおいて、サドグルはよく説
明しているように思えます。

◎次回は、サドグルがいう「病気は内側から生み出される」という意味
を説明した動画をご紹介したいと思います。

 

 

久々の更新。

なんと、、、
前回の更新から、丸々5ヶ月経ってしまいましたが。

約18年ぶりに帰国してから、ほぼ半年が経過した今、、
カルチャーショックもほとんど落ち着いたところなのですが。

日本の冬は、寒い!(厳)

さて今回は、帰国から今日までに感じてきたさまざまなことを、
綴りたいと思います。

■「高齢少子化を肌で感じる日々」

関西空港へ着いたその日。
まず吃驚したのは、空港内のトイレ。

なにげにトイレに入ると、まるで病院?とばかりに
これでもかというほど手すりがあちこちに取り付けられている意味が、
最初わかりませんでした。

さらに、
手をかざすだけでフタが自動で開いてくれる汚物入れ。

日本をだいぶ長いこと離れていたので、さすがに昔とはだいぶ変わってるだ
ろうなとは思ってはいましたが。まじめに面食らいました。

そしてこの時はまだ、先にもいったように、手すりの意味がわかっていませんでした…。

さて、空港から移動のためにエアポートバスに乗ろうとしたとき。

デカ旅行かばんをバスにつんでくれるのは、
えええ?こんな年になるまで働かされてるの??と
思わずにはいられない、おじいさん。

またあるときは、近所のマクドナルドで働くおばあさん、
(えー!日本はマクドナルドの店員はおばあさんなの??)

あるいはドトールのカウンター越し、「いらっしゃいませ」声の方に
ふと視線をうつすと、そこにいたのは明らかにカツラの初老のおじさん。

18年間という歳月がすっぽりぬけている私は、まるでドラえもんのどこでも
ドアで別世界にやって来てしまったような気分に。。

しかも、いくつかの商店街を探索がてらに歩いてみると、どこも人通り少なげにガラーン。
店に入ってもガラガラ。まるで貸切。

街を歩けば、病院多すぎ。保険やの窓口も多すぎ。
歩いてるのはおじいちゃんおばあちゃんばかり。

日本の深刻な高齢少子化は知っているつもりだったものの、
人口が明らかに激減している様を、目の当たりにすることに。

また、空を見上げれば、定期的にケムトレイルらしき怪しげな雲が出現。
(こないだ見た時は夕方で、白とこげ茶っぽい色のものが二本、平行し
た状態で、何本も空を覆ってました。
その翌日は気温が冷え込み、一日中どんより曇り空。)

以前なら想像さえもしなかった光景の数々…。

そして、またもや耳にする、「○○さんが、がんになってねぇ…」という類の話。

日本という国の衰えを肌で感じる日々です。

■「医者に行かないこと=良い医者にかかったのと同じ。」
~心あるお医者さんたち(日本にこんなお医者さんた
ちがいてくれることがまだ救い)が警告していること~

実は、日本へ帰国した理由のひとつに、「メディカル翻訳者を目指すため」
というものがあったのですが、

この分野に必要な予備知識を仕入れに、図書館通い&Youtubeを見て
いるうちに、完全に気が変わりました。

…これはやばい。この分野にはへたにかかわらないほうがいいかもしれない、と…。

そう思わざるを得なくなった情報のひとつが、以下にご紹介する動画、本です。
この数年、陰謀論関連の情報にすっかりはまっていた私ですが、
それらはそもそも陰謀でもなんでもなく、あからさまに目に見えることで、それらを
はっきりと専門家の方が解説してくれています。

特に以下に紹介する、内海医師の言葉は、病院漬けOR薬漬けになってしまってい
る方に是非見て欲しい動画です。

★内海聡医師(内科、漢方、精神科医)講演@神戸 2019年3月

「歴史の真相」@内海塾

★おすすめ本その1.
「ひとめでわかる、飲んではいけない薬大辞典」浜六郎医師(内科、疫学)著

***
★おすすめ本その2.
「悪魔の飽食」シリーズ 森村誠一著

森村誠一といえば、確か有名なサスペンス小説家だよね。ぐらいしか知らず、
これまで本を読んでみたことはなかったのですが、

メディカル翻訳者を目指すにあたってぜひ一度読んでみたい本のひとつとし
て浮上してしまったので(この意味、上にご紹介した「歴史の真相」の動画を見ていた
だければわかってもらえるかと思います)、

恐る恐る、、このノンフィクションの本のページをめくってみることに…。

…この本を、まともに読み終えることができる人がいるとしたら、
その人はかなりの勇者でしょう。
メンタル弱い人は完読マジ無理です。おすすめもしません。
(私自身、恐ろしくてかなり飛ばし読みしてしまいました)

おすすめの本なのですが、かなりハードな本です。
ご興味がある方(勇気がある方)のみ、どうぞ。

「悪魔の飽食」

「続・悪魔の飽食」

「悪魔の飽食ノート」

これを読むと、いかに人間が「身をおく環境から多大に影響される生き物」かということがわかります…。

***

■日本で健康を保つなら、
やっぱり日本人のソウルフード「米+味噌汁+つけもの」

これはだいぶ前にもどこかでちょっと書きましたが、スーパーで商品を手にとって
原料名をチェックしてみると、とにかくいちいち添加物リストの羅列
(漢字とカタカナの組み合わされたわけのわからない長い名前のリスト)
なので、おいしそうに見えても、とても買う気になれず。

また、鶏肉が好きなので何度か食べてみましたが、
インドやタイの鶏肉ではありえない日本の鶏肉独特?の、異様な生臭さ(ホルモン剤
打ちすぎるとこんな味になるの?みたいな)がどうも気になり、、

大好物の鶏のから揚げも、日本に来てからはごく稀にしか食べなく
なりました。

ところで、帰国してから改めて見直したのが、いまさらですが、日本人のソウルフード
「ご飯+味噌汁」。

味噌汁はわかめ+トーフOR油揚げのベーシックな具に、味噌は
ダシや添加物が入っていない、お手軽&舌にここちいい味がつい
たものではなく、かたくなに昔ながらの製法で作られている味噌の
類に限ります。(プラスティック入りの即席みそ汁系は添加物づくしな
ので×)

子供の頃から、「ご飯+お味噌汁」というザ・日本な組み合わせ
よりも、インスタントラーメンを含む麺類ばかりを好んで食べていた
ジャンクフードラブな私でしたが、

日本伝統の「ご飯+味噌汁」の組み合わせのスーパーさが、、
今頃になって、ここ数ヶ月の間で、心底わかりました。(恥)

日本を離れていたからこそわかる、日本伝統食品の素晴らしさ、と
いう感じでしょうか。

どこの国のものでもそうですが、やっぱりその国で伝統的に食べら
れてきた食品には、ミラクルな薬効パワーがありますね。

私はここ数ヶ月の間、お米+リアル味噌汁の組み合わせがどれだ
け体が喜ぶかを実感し、、

日本にいる間は米と味噌をたっぷり食べることにしました。

なので朝ごはんはもっぱら、

お米、
味噌汁、
おつけもの(自作。主に大根とゆずORレモン&昆布&自然塩のみ)、
納豆
生卵

がほぼ定番になりつつあります。

なにせ、予想外の台風やら地震やらが今後も懸念される日本。              保存用食品としても便利なお米と味噌。多めにストックしとくことにこしたことはありません。

■自宅で温泉。
~塩化マグネシウム(トーフのにがり)で癒しのお風呂~

ところでこのところ、、めっきり寒くなってきました。

季節的に肌が乾燥しやすいので、週1~2回は、温かいオイルで
全身オイルマッサージ+ベサンパックをしつつ、

やはりバスタイムは、体の芯から温まりたいもの。

そこでおすすめなのが、自宅のお風呂を手軽に温泉にできる、
マグネシウム風呂です。

やり方はいたってシンプルで、塩化マグネシウムをお風呂に大さじ
1杯程度入れ、あとはゆっくりとつかるだけ。

このマグネシウム風呂、、今の季節は特に、ハマること間違いなしです。

⇒マグネシウム風呂の詳しい効能は、バックナンバー
「癒しのお風呂。~塩化マグネシウム(にがり)とエプソムソルト~」 をどうぞ

◎おすすめアイテム「塩化マグネシウム」

 

***

というわけで、久しぶりのごあいさつでした。

ヘアスタイルやヘアケア方法が、その人に影響を与える?! ~髪とスピリチュアリティ・その3~

さて、このところ、髪型やヘアケアについての、スピ面での
効果をテーマにお送りしていますが、

今回はこのシリーズ最後の章、

「コマーシャルシャンプー(市販の化学物質がたっぷり入った
泡立ちのよいシャンプー)を使ったときの霊的な効果」をお伝
えしたいと思います。

さて、一体どんな影響があるのでしょうか…。

***

■市販のシャンプーの精神的効果

1.はじめに

市場では、さまざまな種類の洗髪製品が手に入り、一般の人たちは
こういった製品を使うのが普通となっています。

人々がこういった製品を購入するのは、髪の毛の中にゆっくりと付着
した汚れや環境汚染物質、油などを、きれいで清潔、そして健康的に
見えるように除去することが望ましいからです。

しかしながら、そういった製品が私たちの外見をきれいにするために
役立つことは別として、シャンプーなどのヘアケア製品は、私たちに
精神的なレベルで影響を与えることはあるのでしょうか?

この質問に答えるために、我らの財団は、いくつかの種類のヘアケア
製品の精神的効果について研究を行いました。

市販のシャンプーと、アーユルヴェーダのヘアケアハーブ「シカカイ」
を比較しました。

2.私たちの日課に対する精神的な視点

人生をサットヴァ(純粋性)の人生にするための基本理念は、霊的に
純粋な振動を発したり、引きつけたりする実践や行動に従うことです。

私たちの衛生的な習慣は、日常生活において重要な部分を構成して
います。

毎日の衛生習慣を守りながら、私たちが使う化粧品の種類に関しては
特に、私たちは無数の選択に直面しています。

例えば、動物テストが行われている化粧品を使うのは倫理的なのだ
ろうか?
化粧品に使われている成分は安全だろうか?

などのように。

今日、私たちは、艶が出せる、巻き毛にできる、保湿する、フケのない
髪にする、または他のタイプの髪がほしい、などに基づいて、
など、ヘアケア/洗髪製品を選ぶことができます。

我ら財団は、こういった製品からどのような微妙な振動が発せされる
のかを確かめるために、高度な第6感を通じて、複数の毛髪洗浄剤
を分析しました。

3.市販シャンプーの効果に関する精神的研究

私たちの商業用シャンプーの研究は、高度な第6感をもつ探求者、
Priyankaさんによって描かれた微妙な知識に基づいています。
(※前回その2と同様)

この微妙な知識に基づく図では、ヘアシャンプーが引き寄せて発散
するかすかな振動を見ることができます。

市販シャンプーについての精神的研究では、以下の特徴が明らかに
なりました。

*神のエネルギー(シャクティ/Divine Energy)が市販シャンプーで
実現しますが、しかし分厚い「負のエネルギー」で囲まれ、覆われて
います。

*市販シャンプーは、タマス質成分を多く含む黒いエネルギーを活
性化します。活性化された後、髪と頭皮に吸収されます。

*私たちの髪の毛と頭皮の周りに黒いエネルギーの量が増えると、
微妙な、魔術師のような高レベルの負のエネルギーによる攻撃を
私たちは受けやすくなります。

その結果、脱毛、バサバサ膨れあがった髪、乾いて脆くなった髪
のような、さまざまな影響が引き起こされる可能性があります。

我ら財団は、否定的なエネルギー(商業用シャンプーやそれら関連
の製品に強く引き付けられます)の攻撃による脱毛の事例研究を
発表しました。

この否定的なエネルギーはまた、大気中にも同様に振動を発します。
商品から放出される多くの香りは、この一例です。
そのような香りは、私たちの総体的な感覚には心地よいように思え
るかもしれませんが、精神的なレベルでは、邪魔な振動を発します。

4.研究の実際的な意味

以下は、市販のヘアケア製品に関する研究の、実際的な影響です。

*精神的な観点から見ると、市販の洗髪剤やヘアケア美容製品
は、さけることが最善です。
もうひとつ興味深い事実は、天然のハーブやアーユルヴェーダの
シャンプーであっても、それが「液体」である場合、ある程度の
マイナスの振動を引き付けることです。

これは、液体シャンプーは化学物質が必要となる成分であり、
それが陰性を引き付けるためです。

代わりに使用できるものは、シカカイです。
(→おすすめ/手軽にシカカイ効果が得られるシャンプーバー

*同様に、アーユルヴェーダのハーブ混合物で作られたハーブペースト
(ハーブ粉と水またはお湯を混ぜた薄泥状ペーストなど)も使用できます。

*他、髪と頭皮の中のサットヴァ成分を増大させるために使用できるも
のは、アーユルヴェーダハーブオイル、ココナッツオイル、ごま油などが
含まれます。

(→おすすめアーユルヴェーダ式ハーブオイル:
Deepモイスチャライジングハーブエッセンスオイル」)

*市販の化学染毛剤には、髪の毛の自然な美しさを損ない、身の回り
の黒いエネルギーを増やす化学物質が含まれるため、こういったもので
髪を染めないようにするのが最善です。

ヘアスタイルにより、サットヴァ質の振動を引き付けるもの、あるいはラ
ジャス質の振動を、またはタマス質の振動を引き付けるものがあり、

これによって、上記の効果がさらに悪化する可能性があります。

5.結論

人工製品から生み出される美しさは、長続きしません。
神によって私たちに与えられた自然の美しさを無視し、タマス質が優勢
な製品を使うことにより、私たちは美しさと精神的なレベルの両方にお
いて、損失を被ります。

このため、私たちは魂よりも、物質的な体により大きな認識(五感など)
をおくようになることを意味します。

精神的に有益な効果をもたらす美容製品を選択することで、
私たちは、日常生活における普段の行動を通じてさえ、自分自身が
前向きなエネルギーを吸収するために役立ちます。…

(記事のソース
*****

さて、いかがでしたでしょうか。

シャンプーのあの爽やかな匂い(ケミカル由来)の数々は、、
実は黒エネルギーを引き付けるものだったとは。

逆に精油など、ナチュラル由来の香り成分は、
サットヴァ質を引き寄せてくれますから、
日々、おおいに活用したいものです。…

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆オリエンスハーバルから、おすすめアイテムのご案内です☆

●●夏の美人度アップアイテムはコレ!●●

small organic neem body shampoo bar

オーガニックニーム・ボディ&シャンプーバー
「美肌の女王」&「村の薬局」として親しまれてきた薬効たっぷり伝統
ハーブ・ニームのナチュラル殺菌ソープバー。
お肌のくすみ、黒ずみ、乾燥肌、ニキビ、湿疹、アトピー&乾癬などの
皮膚トラブル、頭皮の痒みやフケなど、洗顔から洗髪まで、幅広く使
える万能石けん。

詳しくはこちら

small thanaka 50gms image wordpress

100%ピュアタナカパウダー
ミャンマー伝統自然コスメで、しなやかで弾力のあるお肌づくり。
フェイスパック、全身の角質除去(一度ですっきり)に最適!

詳しくはこちら

***

☆ご利用のお客様に、ただ今「ミネラルバスキューブ」おひとつプレゼント中☆

small bath cube candy

ヘアスタイルやヘアケア方法が、その人に影響を与える?! ~髪とスピリチュアリティ・その2~

 

■女性が「髪をおろしたまま」にしておくと、普段やらないことをやったり
いったりするようになる?!

1.「女性が髪をおろすということ」

シャンプーのコマーシャルは長い間、世界中のファッションや有名人
(あるいはセレブ)が載った雑誌と一緒になって、カメラの前で髪をな
でるポーズをとる女性の魅力的な表情を宣伝してきました。

これらの類のマーケティングメッセージは、「グラマラスに見せたい時
は、髪をオープンにしたままにしておく必要がある」という考えを、
女性の中に一般的な認識として作り上げました。

そして今日では、世界中の女性が、髪をオープンにしたままの状態
が一般的になりました。

これは、彼女たちがベストを尽くしたいと思う夕方の外出に、特に
そのような傾向があります。

スピリチュアルサイエンス研究財団がヘアスタイルについて実施した
霊的研究では、さまざまなヘアスタイルの霊的効果に光を当てました。

この記事では、女性と男性が、髪をオープンに/おろしたままにして
おくことの精神的効果について説明します。

(この記事をよく理解するためには、サットヴァ質、ラジャス質、タマス
質という3つのグナについて知っておくと、より理解が深まります。)

2.「その霊的効果」

このセクションでは、高度な六感を持つPriyanka Lotlikarさんが描いた、
微妙な知識に基づいた図をシェアします。

Priyankaさんは、神からの恵みと長年にわたる定期的な霊的実践から、
私たちがちょうど物理的な次元を見るように、霊的な側面を見ることが
できるようになりました。

この、微妙な知識に基づいたPriyankaさんの図は、公開される前に
彼女の博士による微妙な正確さが検証されています。

この図の正確さは80%で、千里眼をもつ芸術家の能力をはるかに上
回っています…。

髪にブラックなエネルギーが、、

<図の解説>

1. 神のエネルギー(シャクティ)

1A. 髪の毛の根元に神のエネルギーの粒子が形成される

2B. 髪の毛の根元で苦痛エネルギーの粒子が形成される

2C. 憂鬱な黒いエネルギーの振動が髪をつうじて体に入る
時、知性の周りに覆いが形成される。
そこでネガティブな黒いエネルギーの輪が創造され活性化
する

1B. 神のエネルギー粒子からの神のエネルギーの波動の
流れが髪の中へ入り込む

2A. 憂鬱な黒いエネルギーの振動が髪の毛の根元に向か
って伝達

2D. 体のまわりに、黒いエネルギーの覆いが形成される

2. 黒い苦痛エネルギーが髪の先端に集まる

***

上の図は、女性が髪をおろしたときに、どのように精神的なレベル
で悪影響を受けるかを示しています。

その理由は次のセクションで説明します。

1)ラジャスの増加が心と知性を不安定にする

ラジャス質という微妙な要素は、行動と情熱に関連しています。
そして、この質は「動き」の役割を担っている要素です。

精神的なレベルから見ると、一般的に、男性と比べて女性の方
がラジャスが優勢です。
これが明示されているひとつは、女性は本質的に、より感情的で
あるということです。

女性が髪の毛をオープンに/おろしたままにすると、髪の毛の中
のラジャス成分がさらに大きくなります。

ラジャスの要素が増えると、その人の心はより気まぐれになる傾
向があり、また軽薄になる傾向も高まります。

そしてこの心の気まぐれは、女性を負のエネルギーで影響を与える
ために利用することができます。
利用された女性は、普段はしないことをやらされたり、言わされたり
します。

また女性は、髪をおろしたままにしておくと、五感や体について、
より意識的になります。

とても迅速に、ラジャス成分は負のエネルギーによってタマス成分
に変わり得ます。
そうなると、うつ病、心配、性的思考の増加といった感情が高まり、
不特定多数との不純な行為を招きます。

2)露出した髪の先端からの負のエネルギー攻撃

研究を通じて、私たち財団は、髪の毛は体の他の部分よりも、より
ラジャスとタマスが優勢であることを発見しました。そしてそれゆえに、
自然に負のエネルギーのターゲットになってしまうのです。

しかしながら、髪を攻撃のターゲットにしやすくなるものは、髪の先端
にある微妙な隙間であり、そこから負のエネルギーが入ることです。

この隙間は非常に小さいものですが、女性が髪を切ったりトリミング
するたびに、広がります。体の中の空洞すべてが、微妙な攻撃を受け
やすいのです。
例えば、食物を通して負のエネルギーが口から体に入ることもあります。

上の図のように髪の先端が露出したままになると、否定的なエネルギー
は髪の先端の隙間を使って女性に入りこみ、そして頭皮の毛穴に移動
します。

これは気を散らすエネルギーを毛穴全体に集めることになり、通常、
女性の知性を損ないます。

つまりは、女性が髪をオープンにしたままにしておくと、黒いエネルギー
が体内に集まる可能性が高くなります。これが女性は髪を切らないこと
が推奨される理由です。

a. ショートヘア/短い髪の女性への影響

ショートヘアの女性は一般的に、髪をオープンにしたままの状態なの
で不利です。
その結果、環境からの苦痛なエネルギーに対して開いたままになって
いる髪は、継続的に引き付けられます。
女性の髪の毛が短いと、苛酷な振動で悩む可能性が高くなります。

この記事の最後に、悪影響を最小限に抑えるための解決策を示します。

b. 髪をオープンにした状態のまま眠ることについて

女性が髪を開いた状態で眠ると、髪の毛の先端が露出します。
眠っているとき私達は否定的なエネルギーに対して、もっと弱くなります。
これは、環境中のラジャスとタマスの振動が夜間にもっと活発になり、増
えるためです。またこれは、通常の霊的実践をしていない女性では、特に
そうです。

c. 男性は髪を短くオープンにしたままでも影響を受けない?

精神的なレベルでは、男性は一般的に、女性よりもラジャスの微妙な要
素が少ないです。(つまり、男の方が基本、欲がすくない?)
したがって、男性は女性よりも感情的ではなく、また、敏感でもありません。

男性はまた、否定性と戦うための高い能力を持っています。

結果として、男性は微妙な攻撃を受けにくいのです。

男性は、短くオープンにした髪で、Sattva質の要素を吸収する能力が高い
です。(男の方が、基本ピュア?)

したがって、男性は髪を短くしておくことをお勧めします。

男性が髪を長くのばすと、体の微妙な熱を増加させ、また内的安定性を
乱すことになります。(!!)

 

■精神的な観点から見たヘアスタイルの実用的な提案

我ら財団によって実施された精神的な研究は、可能な限り多くのことを
示しました。

…女性は、髪をおろしてはいけません。

髪の毛をゴムでまとめるか、ひだやひもで結ぶことをお勧めします。
また、女性は眠っている間も、髪を結ぶことをお勧めします。

髪の毛先に、神聖な灰(ホリーアッシュ)をこすると、微妙な攻撃を最大
限に抑えることができます。

洗髪後は、乾かしている間は髪の周りにタオルを置くことをお勧めしま
す。

否定的なエネルギーからの保護のために祈りをとなえたり、
霊的な実践をすることは、微妙な保護膜を作ることにもなります。

女性は、髪の毛をおろしたままにしておくと、五感や体についてもっと
意識するようになります。
身体に対するこのような意識の高まりは、人生の目的である精神的な
成長を妨げる可能性があります。

霊的に成長するためには、私たちの五感、心と知性で識別することを
超越する必要があります。

定期的な霊的実践の結果、サットヴァとタマスの活動の違いを感じる
ことができるようになります。…

(記事のソース

***

…今回もなかなか、インドっぽい思想な内容です。(笑)

でも、すごく納得することがいっぱいです。
全部が全部とはいえませんが…。(髪をくくって寝る。とか)

確かに女性は、髪型ひとつですごく雰囲気変わったりしますね。。

★次回その3では、「市販シャンプーが及ぼす精神的効果」
についてお伝えします。

 

◎◎◎おすすめ&一押しヘアケアアイテムのご紹介◎◎◎

ナチュラルなヘアケアならコレ!
(by オリエンスハーバル)

【洗髪】
サラ艶ふんわりシカカイシャンプーバー
オーガニックニーム・ボディ&シャンプーバー

【髪の保湿ケア】
ヘンプシード・ヴァージンヘアオイル(ローズマリー&ラベンダー)
Deep モイスチャライジング・ハーブエッセンスオイル
カカオホイップ・ボディバター

⇒メールでのご注文の方はこちらからどうぞ

 

 

ヘアスタイルやヘアケア方法が、その人に影響を与える?! ~髪とスピリチュアリティ・その1~

これまでずっと、髪は基本、伸ばし放題なこともあり、、
その結果、いつもヘアはロングなのですが。

つい先日、毛先のぱさつきや絡まりがちょっと気になり始めたので、
毛先全体を少しハサミで切り落としてみると、

切ったその直後と、その翌日は、妙に、一瞬気の流れがスッとよくなった
ように感じられ、実際髪に艶が増すように感じられました。

…髪を切ると感じられるこの独特のさっぱり感が快感で、美容院通い
したくなるのかも、とふと。思った次第です。

毛先をちょっと切っただけでも感じられる、この妙なさっぱり爽快感。
これって、何かエソ的な意味があるかもしれない…。
興味がわいてしまったので、調べずにはいられなくなり(笑)、

さっそくチェックしてみると。
雰囲気がちょっと独特な、興味深いインドのスピリチュアル研究系の
サイトにたどりつきました。

内容がなかなかインドっぽくて面白かったので、今回から数回にわけ
てご紹介したいと思います。

***

■髪に関する霊的な研究

1.「ヘアケアに関する精神面の研究について」

人の髪型は、その人の外見上、最も重要な部分のひとつとされること
がよくあります。

人々はヘアケアや日々のヘアスタイルに、多くの時間を費やします。

私たちスピリチュアルサイエンス研究財団では、スピリチュアルなリサ
ーチを通じて、ヘアケアの方法や髪型が、霊的なレベルにおいて
私たちに影響を与えることを発見しました。

このシリーズでは、その中でもより重要な発見についてご紹介してい
きます。

***

私たちの霊的研究における発見では、髪の毛は霊的な観点から見
た場合、私たちに役立っています。

また、適切なケアやトリートメントをすれば、潜在的に有害なものを
さけることができます。

2.「髪の霊的な利点」

これは2つの方法で起こります。

1) 空洞/空間を保護する役割

体には、眼窩、口、鼻腔などの空洞があります。
これらの隙間、空所は、主に絶対的な宇宙の「空気」原理(空気要素)
で構成されています。

そして、霊的な次元からくる否定的なエネルギーや幽霊もまた、
この、絶対的な宇宙の「空気」原理から成り立ち、
こういったエネルギーや幽霊が、体にあるこれらの空洞を攻撃すること
は簡単なことです。

そして髪の毛、体毛は、これらの空洞を保護するために役立ち、
微妙な攻撃に対しての防御壁となります。

例えば、眉毛とまつげは、眼窩の隙間を保護し、鼻毛は鼻と鼻中隔の
内部の空間を保護する、といったようにです。

2)微妙な熱を調節する役割

空洞内の温度は、外部環境からとても簡単に影響を受けます。
そしてこれは、空洞にある細胞の平衡に影響を及ぼすことがあります。
髪/毛は、体の空洞の熱を調節するのを助け、次に臓器の機能を助け
ます。
肉体的、精神的または精神的苦痛が原因で発生する過剰な熱は、
髪や体毛を通じて放出されます。

3)髪は私たちを不利にすることもある?

髪の毛はまた、私たちにとって精神的に不利になることもあります。
これは、髪の毛や爪が、私たちの体の他のどの部分よりも比較的
ラジャス/タマス質(※)が優勢であるためです。
(※ラジャス/タマス質については、次回以降に詳しく説明します)

その結果として、同じくラジャス/タマス質が支配的な幽霊(悪霊、悪魔、
負/否定的なエネルギーなど)は、私たちの髪を通じて私たちを攻撃
する方が簡単なのです。

これは、私たちのヘアケア方法が、マイナスのエネルギーを手助けした
り、あるいは逆に、こういったエネルギーが精神的な側面から私たちを
攻撃するリスクを最大限に抑えたりできることを意味します。

私たちの髪の毛は、私たちのエネルギーに関連しているので、黒魔術
やブードゥ教などの儀式における私たちへのダメージにも利用すること
ができるのです。

3.「ヘアケアと髪型の実用面について」

このセクションでは、精神的な研究から得られた、ヘアケアする際に
役立ついくつかのヒントを提供します。

1)女性が髪を切ったときの影響について

このちょとした霊的研究は、女性に関するものです。
髪(毛幹)の毛先には、わずかな隙間があります。

カットされていない髪の場合、この隙間は非常に小さく、私たちが髪を
切ると、この隙間は大きく広がります。
そして、ネガティブエネルギーはこの機会を利用して、毛幹に入り、
私たちに影響を与えます。

髪をカットすると、髪の毛や環境の中で、ラジャス/タマス質の振動が
増えます。

しかし、女性と男性では、霊的に異なります。霊的な観点からすれば、
女性は髪を切らないことをおすすめしますが、男性は髪を短くすること
をお勧めします。

これをより詳しく理解するために、髪の毛をおろした状態にすることに
ついて述べた記事をご参照ください。
(※女性が髪を下ろしているときの影響については、次回その2で
詳しく触れます)

時として、マイナスのエネルギーが髪の毛に付着するだけで、微妙な
ブラックのエネルギーセンターが生まれます。そしてそのセンターから、
その人に影響を与えるのです。

2)髪のスタイリング

女性の場合、髪を下ろしたり、ポニーテールにするよりも、髪をきれい
なだんごにまとめて整えるのがお勧めです。

だんごは髪の毛先を囲んだ状態に保ち、微妙な攻撃を受けにくくする
からです。

きれいにまとめあげられたおだんご(インド女性がよくやっているヘア
スタイル)や、三つ編みなどは、神のエネルギーを惹きつけるため、
好ましいヘアスタイルです。

3)髪のケア

*化学物質ベースのシャンプーや他のヘアケア製品の使用は、
髪にも精神的にも有害です。このため、ナチュラル/天然系のものを
使用することが役立ちます。
(市販シャンプーを使うことの精神的効果については、次回以降で
触れます)

*満月や新月の夜には、髪を洗わないようにするのが最善です。
これは、髪の毛のラジャス/タマス質を増加させ、同様に精神的な
レベルにおいても私たちに影響を与える可能性があるからです。

*化学物質で髪を染めると、天然染料とは対照的に、髪における
不純物が増大します。

*髪をパーマすると、負の振動につながります。

*月経中の洗髪はお勧めしません。女性は月経中にラジャス/タマ
ス質が上昇し、その結果、微妙なものからの攻撃がより大きくなる
可能性があります。
髪が濡れていると、この可能性はさらに大きくなります。
この期間が過ぎてから、髪を洗ってください。

4)髪への変化

*時期尚早の白髪(早すぎる白髪)は、精神的な原因に根ざした
ものであり、精神的苦痛の兆候となる可能性があります。

*艶のない髪は、マイナスのエネルギーの苦痛の兆候である可能性
があります。

4.「まとめ/ヘアケアと髪型の精神的効果」

まとめると、霊的レベルで影響を与える可能性のあるヘアケアには、
多くの側面があります。
根本的な霊的原則をもっと理解し、ヘアケアの最も一般的な方法を
実践するほどに、私たちは霊的苦痛に陥る傾向が少なくなります。

サットヴァ的な生き方とともに、規則的な霊的実践は、霊的に私たち
を成長させ、より総体的な生活を送るための最良の方法です。

(記事のソース

***

…話が黒魔術までに及び、、なかなか、インドっぽい説得力のある内容です。

ここでは髪を切らないことをすすめていますが、久しぶりに毛先をちょっと切る。ぐらいなら逆にいい効果があるのでは、と個人的に思います…。

というわけで、次回「その2」に続きます。

 

◎◎◎おすすめ&一押しヘアケアアイテムのご紹介◎◎◎

ナチュラルなヘアケアならコレ!
(by オリエンスハーバル)

【洗髪】
サラ艶ふんわりシカカイシャンプーバー
オーガニックニーム・ボディ&シャンプーバー

【髪の保湿ケア】
ヘンプシード・ヴァージンヘアオイル(ローズマリー&ラベンダー)
Deep モイスチャライジング・ハーブエッセンスオイル
カカオホイップ・ボディバター

⇒メールでのご注文の方はこちらからどうぞ

 

《New!》アーユルヴェーダ連載コラム@TrinityWEB
vol. 146
「体がなんとなく疲れやすい…。」が普通なら、要注意!
日々を活発にイキイキ過ごすための、副腎ケア。~後編~
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞